<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ヤマトナデシコ七変化 第1話「顔か心か?」

第1話「顔か心か?」

絶世のイケメン4人が住むメゾンに、
大家の姪でホラー好きの
引篭もり少女スナコがやって来た。
彼女をレディにすれば家賃タダという命題に、
貧乏大学生の恭平は挑もうとした矢先、
スナコが何者かに誘拐される。
嫉妬深い恭平たちのストーカーの仕業か?
捜索に北海道まで飛んだ恭平は、
スナコの幼馴染の雪女(ゆきめ)に出会い、
驚愕の事実を聞く。
再び、恭平は東京に舞い戻り、
女装した仲間たちと悪徳ホストまさおの元に
乗り込むが…



適度にコメディーでおもしろかったです(^O^)
原作は何年も前に途中まで読んだことがあるけど
細かい設定とかキャラはすっかり忘れてしまいました。
不気味少女スナコちゃんが、時々美少女になるのと
まわりにいるのがイケメンばっかりだったくらいしか
記憶にない・・。

部屋には人体模型、
ベッドには棺桶、好きなものはホラーグッズで
前髪長すぎてしゃべり方も不審な
料理だけはうまいスナコちゃんを
家賃ただのために立派なレディー
=ヤマトナデシコにするため
がんばる恭平たち。
スナコちゃんは好きだった男の子に
たった一回ブスと言われただけで
もう何もかもあきらめてひきこもって
しまったような女の子。
恭平の、人間は顔じゃなくて中身だという
言葉もとどきません。

凍らせて一生眺めていたい男(だっけ?)恭平に
お風呂をのぞきたい男 武長
添い寝をしたい男 雪之丞に
わかっていても騙されたい男 蘭丸
とスナコがまぶしくて正視できないいい男ぞろいの
下宿人たちに、希望をたくす美人でセレブな未亡人。

加藤清史郎くんもいい味だしてました。
ほっぺをぎゅっとつかまれるあたりは
任侠ヘルパーみたい。

今回はスナコの友だち 雪女がホストのまさおに
騙されてとられたお金をとりもどすため
ホストクラブに潜入して大活躍。
俺様ホストな恭平が似合いすぎる・・。

心がブスになるのを気をつけなと恭平に
言われたスナコちゃんは、友だちのために
勇気をふりしぼって、きれいなお姉さんに変身。

もとがいいからきれいになるけど
スナコちゃんをふった男子はどこをみてたんだろう。

結局みんなつかまって(他の三人は女装!!)
ピンチのところ

「ブスナコ」の連呼で怪奇現象!!

縛られている綱はぶちきれ
雷が光り、建物全体に走る衝撃!!

ホラー少女の力全開で爆笑しました。

着物姿で戦うところは強くてびっくり!

恭平も、見た目だけに寄ってくる女たちに
うんざりしていて、そういう点では
スナコちゃんと似てる・・?

お世話になったお礼にガイコツをプレゼントするという
素敵センスなスナコちゃんに

おばけのマーチをプレゼントする恭平。

北海道までいって、力はいってたけど
もうちょっと早めにホストクラブのシーンにいっても
よかったかな。
女装男子をもっとじっくりみたかったよ。


この先も楽しくみられそうです。

恭平のストーカーはマジ怖い・・。


おもしろかったので詳細レビュー追記♪1/18


一面の雪景色、吹雪の中を転びながら歩く恭平。

「ねえ 恭平

 世間は関係ないの。
 
 親も関係ない。

 まわりにさわがれる自分が嫌いなら

 あんたが好きな自分を探したら」


という美音の言葉。

バイト先で皿洗いをしている恭平の
かっこよさにさわぐ女性たち。
その声に怒りながら必死で拳をにぎりしめ
がまんする恭平ですが、店長から
ちょっと相手して来いよ、と尻をなでまわされ
うるさい女子高生たちにもついにキレて

テーブルをたたき割りました!

「ちょっとは静かにしてろよ!

 テメェら!」


店長も殴り飛ばし、首になりました。

その恭平の姿を写真にとる女と
投げ捨てたエプロンを拾い上げ
匂いをかぐ女・・・。

「みなさん こんばんは。

 ぼくは 下宿屋の管理人です。
 
 自称ですけど。

 管理人のママが

 またパパ捜しにでかけたので

 今日から僕が 管理人をやっています。」


紅白につづいて子ども店長が司会。

「うちに下宿しているのは

 大学生のおにいちゃん 4人組。

 ものすごくかっこいので

 大学でも スゴイ人気なんだそうです」


月刊森大は森園大学のイケメン特集。

高野恭平

 美しい顔に 完璧なボディー

 ケンカ最強 乱暴者で 超短気

 氷漬けにして 

 一生眺めたい男子 ナンバー1


織田武長

 頭脳明晰 文武両道

 華道の家元で 超クールな跡取り息子

 お風呂のぞきたい男子 ナンバー1


遠山雪之丞

 仔犬のようなかわいらしさ

 添い寝してあげたい男子 ナンバー1


森井蘭丸

 森井グループの御曹司

 いけない魅力の女好き

 あえてだまされた〜い男子 ナンバー1


その4人が住む下宿屋はパラダイス。
超豪華で推定家賃30万と
思われていますが
実は朝晩二食付きで5万。

親と大家さんが知り合いで預けられるらしいけど。

衛星通信でテレビ電話してくるその大家さん 美音。
ドバイでいい男をみつけたそうですが
そのたびに息子をおいていくのをおかんむりな恭平。

「どうすんだ?

 メシとかメシとかメシとか!」


息子より飯か。

美音はとにかくお金が好きみたいです。
本人もお金持ちなのに。

「タケル お金もちのお父さん

 みつけてかえるからね」


1週間以内に下宿をしめることにしたから
でていくよういう美音。
でも何か交換条件があるんでしょ?と
みんなお見通し。

「条件はずばり 私の姪っこを
 
 レディーにすること」


北海道育ちでちょっと奥手なその子を
立派なヤマトナデシコにしてほしいといわれ
成功したら、卒業までの家賃をただに
してあげるといわれ、恭平もその気に。

その後、電波がとだえあたりがくらくなり
雷がなり風が吹き、外のガラスから
顔をのぞかせる不気味な女・・。

「スナコちゃん!」

「まじかよ」

自室でもやもやするスナコ。

『同居人が男なのは知ってたけど

 まさかあんな・・あんな・・

 私 まぶしい生き物だけはダメなのよ

 3秒以上見ると溶けるのよ

 助けて ヒロシ君(人体模型)

 助けて アキラくん(人体模型)

 助けて〜ジョセフィーヌ〜(骸骨)』


タケルはスナコちゃんになついていました。

「僕が スナコちゃんを守るからね」

スナコちゃんの扱いに悩むみんな。
おなかのすいた恭平が台所で
包丁を手にしたスナコちゃんをみてびっくり。

人間業じゃない腕で見事な料理を
つくりあげました。
タケルに続いてそのおいしさを味わうみんな。

影からそれをみているスナコ。

『まぶしい 生き物

 意外にいいヤツ・・』


しかしまぶしさに耐えきれず
黒マントをかぶって撤収。

茶碗をかたづけているスナコちゃんは
廊下に墜ちているホラーグッズにつられて
すすんでいったら網につかまりました。
のだめみたいw

「捕獲成功」

恭平は家賃のためにスナコちゃんをレディーに
するつもり。

そのうざい前髪を切ろうと近づいた恭平に

「まぶしい〜」

と頭突きをくらわし
おこった恭平が

「こんなやつは性格ブスだ!

 スナコにブをつけてブスナコだ!」


ブスナコ連呼すると

綱がぶちきれ、
あたりが暗くなり

超常現象がおきました!!
スナコの地雷が顔だときづくみんな。

いきつけの店でスナコの噂をする
武長と恭平。
恭平、帰る家がないという事情は?

コーヒーをたのまない恭平にマスター厳しい。

「こもんなきゃなんねえ

 心の事情ってのがあんだろうよ。

 所詮この世は 

 事件も人の思いも迷宮入りよ。

 その子が出口みつけるまで

 気長につきあってやんな」


誰かにつけられているような気がする恭平。
誰もいない。
その恭平に声をかけたのはバイト先でいっしょだったまり。

お店に上着を忘れてきたことも
知ってるストーカー?

写真を撮っている女もいました。

スナコの部屋にはいっていく雪之丞。
ホラーハウスみたいな部屋に
ベッドの上には棺桶!!

「怖い!」

スナコちゃんはタケルのそばにいました。

お父さんが死んだときのことを
夢にみているタケル。
泣いている母に、変顔をして笑わせ

「僕が守るから」 と言うタケル。

そして下宿先をたずねてきた誰か。
翌朝、スナコちゃんがいなくなっていて
みんな大騒ぎ。
恭平のストーカーの仕業?
蘭丸のコネで、スナコちゃんが
北海道の旭川へいったことがわかり
恭平が家賃のために行くことに・・
でも・・

「俺 20円しか持ってねえ」

お金をもってるタケルに手をひかれ
北海道へ。

蘭丸の情報網すごい。
スナコちゃんをさがすふたりは
雪女の家にいれてもらいます。

しかしその家には恭平の盗み撮り写真が・・・!

開き直って写真を撮りまくる雪女。

しかもスナコちゃんの友だちでした。
恭平の写真を撮って
お金を稼いでいたらしいですが
恭平をスナコちゃんについていかせるため
武長が仕組んだことのよう。

雪女はホストのまさおに貢ぐため
お金がいるようで、見事に騙されて
キャバクラで働かされていました。

「男ってほんとに好きな子には

 そんなことさせないよ!

 女の子が喜ぶことを一生懸命考えるよ!」


「納得づくで楽しむならいいけど

 身を削って貢がせちゃあ 

 ダメだよね」


「わかったか?

 これが 世間様の声なんだよ」


それでもまさおを信じたい雪女。

「まさおくんは 

 詐欺師じゃねえってば」


でていく雪女を追うスナコ。
タケルにいわれてしぶしぶ追いかける恭平。

ここで冒頭の雪のシーンなわけね。

旭川の街中で、まさおの店をさがす
スナコと恭平。
「まぶしい〜」と叫んで逃げていくスナコ。
ものかげに座り込んでいました。

スナコにこうなった理由をきく恭平。
スナコは好きだった男の子に
ブスといわれてこうなってしまったらしい。

それ以来、ひきこもってしまい
顔を気にすることも女の子でいることも
やめてしまったそうです。

そんなスナコに
自信を取り戻させてあげたいという美音。

「女の子でいるって

 ほんとはすごく楽しいのよ〜。

 おしゃれをして街を歩いて

 買い物したり いろんなことをして

 素敵な大人になっていくの。

 あんたたちの中に放り込んで

 男なんていくらでもいるって

 教えてあげたかったのよねえ」


「まかせてよ。

 俺が立派なレディーにしてあげる」


「手だしたら 地中海に沈めるわよ!」

おばさん、こわい。

恭平とスナコ。

「まじ くっだらない。

 おまえさ 

 小学生でも知ってるけどな

 人間は 顔じゃないの

 中身なの。

 たく そんなくだらねえことで

 人生狂わせてるんじゃねえよ。」


恭平の言葉にも立ちあがれないスナコ。

「あなたは そんなきれいな顔だから

 そんなことが言えるんです。

 コンプレックスも感じたことない人に

 私の気持ちなんかわかりっこない!」


「別に。

 俺だって好きで

 この顔に生まれてきたわけじゃねえし」


もうひとりでさがすという恭平。

「おまえさ 顔よりも

 心がブスになる心配しろよな」


そして舞台はまた東京へ。
まさおは東京でもホストのナンバー1にのぼりつめ
女相手に詐欺をはたらいていました。

「俺たちさ 

 同じ星の下に生まれたみたいだね」


というのが決めセリフ。

雪女のとられたお金をとりかえしてやるという
恭平たち。

真実を知ってショックで泣いている雪女。

恭平はホストになりたいと
武長たちの考えた作戦に従って
うまくまさおに近づき、約束をとりつけました。

なのに雪女が、それをまさおに話してしまいます!
雪女のためにやってることなのに・・。

計画がばれて、雪女と恭平はつれていかれ
他のみんながたすけにいくことに。

スナコは雪女のためにがんばる勇気をだしました。

「行きます。

 私も 行きます。」


客として正面からのりこもうという計画。

「私を きれいなおねえさんに

 してください」


蘭丸がメイクを・・しながら
思わずキスしそうに・・・。

恭平はホストとしてつかわれていました。
態度の悪い恭平に酒を告げというまさお。

グラスからドボドボこぼします。

「なにすんのよ」


「俺様に酒つくらせるなんざ

 
 100億年早えんだよ」



俺様恭平に女の子、よろめいた!

そこへスナコちゃん御一行が!!

「誰?」

「まっ・・まっ まぶしい〜〜」

「おまえかよ!?」

逃げだしたスナコちゃんを

「まぶしくないまぶしくない」

とつれてくる蘭丸たちまでみんな女装!!

「こ このヤマトナデシコが

 一緒に飲んであげてもよろしくてよ」


おばけのマーチにときめくスナコちゃん。

雪女を助けにいったスナコちゃんですが
まさおにばれていて、
結局みんなつかまってしまいました。
ここから逃げるようスナコをはげます恭平。

「おめえよ

 心がブスのまま 

 殺されていいのかよ」

「このブスナコ!!」


ブスナコで縄がブチ切れた!!

お店にも光がとどろきます。

お店に乗り込み
暴れる恭平とスナコちゃん。

ふたりとも強い!!

雪女ちゃんもちっとも痛くないパンチで報復。
涙する雪女をだきしめてあげるスナコちゃん。

「恭平ってさ

 自分をみて騒ぐ女の子は

 恭平の顔しかみてないって

 わかってるんだよね。

 だからいつも言ってるよ。

 人間は顔じゃないって。

 ああ そういう意味では

 案外似た者同士かもね。
 
 あいつとスナコちゃん」


スナコは恭平にお礼として骸骨を
プレゼント。

「うれしくねえよ」

その恭平はおばけのマーチをくれました。

「おまえさ

 人のためなら

 けっこう頑張れんじゃねえか。

 だからおまえは

 ブスじゃねえ

 というわけで

 俺様の家賃のために

 とっととレディーになりやがれ!」


美音さんに、スナコちゃんがレディーに
なったと嘘をつくみんな・・。

おばけのマーチを鼻歌うたいながら
食べるスナコちゃん。

「あたった 眉毛つき」

まりは恭平の忘れた上着を持ち帰っていました。
臭いをかぎまくるまりの部屋には
恭平の写真だらけ・・。

スナコにもらった骸骨を

「いらねっつーの」

といいながら嬉しそうな恭平。



高野恭平  亀梨和也 
遠山雪之丞 手越祐也 
織田武長  内博貴 
森井蘭丸  宮尾俊太郎 
中原スナコ 大政絢 
中原タケル 加藤清史郎 
中原美音  高島礼子
笠原乃依  神戸蘭子 
真一    大杉漣 






2010.01.15 Friday 23:28 | comments(4) | trackbacks(13) | 
<< ダイヤのA 19巻 | main | 月刊ローソンチケット >>
クロコ (2010/01/16 12:27 AM)
実はこの作品。初期の頃の単行本を妹がもってたので、試しに読んでみましたが、耽美系(になるのか?)な展開や、作者の趣味丸出し感に少し笑いながら読んだ記憶があります。

子供店長な子や喫茶店のマスターなんかはオリジナルですね〜

話はマンガのエピソードを踏まえつつオリジナルの展開に持って行く方向かな?

そういえば最近読んでないな〜

さすがに三十路越えたオッチャンが買うのは抵抗あるし、漫喫でも行ってよんでみるかな〜
けろりん (2010/01/16 5:05 AM)
honeyさん、こんにちは!

結構楽しみにしていたのですが、期待通りで楽しかったです!

亀梨くんが、かっこよかったですねえ、文句なしに。
亀梨くんは俺様キャラが似合うので、今回の役は好きです^^
特に俺様ホストの時は、客になりたいくらいよかったですよねえ(そんなことない??honeyさんなら同じ思いだと思うんだけど)。

女装男子は、特に手越くんが違和感なくて可愛かったです^^
私ももうちょっと見たかった〜。

今後どんな風になっていくのかいまいち話のパターンが読めないのですが(今期こんなのばかり)、楽しみにしたいと思います♪

私、「アタシんちの男子」でこのテのイケメンドラマはこけているので…あんな感じじゃないといいなあ。
越前瀬緒 (2010/01/16 8:32 AM)
honeyさんおはようございます。ドラマはあまりみない私ですが、昨日みてしまいました。(これって一回アニメ化されましたよね?)

亀梨君相変わらずかっこいい!(KAT-TUNのなかで、本命かな)でも清史郎君ばかりみてました。(母性本能?)

ドラマの内容ですが、スナコがどんなふうにかわっていくのかが見所ですね。でもどうしてホラー好きに・・・。

大政絢さんは今後注目すべき女優かと。
honey (2010/01/16 9:21 AM)
>クロコさん

 こんにちは。

 私もうっすらとしかおぼえていないのですが 
 某ビジュアル系バンドか何かがお好きで 
 どんどんキャラがそんなかんじになっていったような。

 原作みてなくても楽しめそうな展開なので
 それもいいかなと思います。


>けろりんさん
 
 こんにちは〜。

 すごくおもしろかったですね。
 同じようにマンガ原作や似たような設定でも
 おもしろくなるかどうかはみないことには
 わからないけど、1話目をみたかんじでは
 これはなんだかいけそう。

 「この俺に酒をつくらせるのは100億年早いんだよ」
 だっけ。似合うよねー、あの役!!
 けろりんさんとはツボいっしょだから(^^)

>越前瀬緒さん

 こんにちは。

 アニメにもなってましたね。
 こちらではみられなかったので
 みてないんですけど。

 亀梨くんはかっこいいし、清史郎くんはかわいいし
 ホラー現象は笑えるしで、この先も楽しみです。

 ただ、金曜10時は実は戦う司書とかぶってまして
 別の時間に録画設定したのでそっちはまだ
 みておりません。

 









ヤマトナデシコ七変化 第1話 顔か心か?
『顔か心か?』内容ある日のこと、バイト先で大騒ぎの女子高生客にキレ、そして、店長(デビット伊東)のセクハラにキレた高野恭平(亀梨和也)は、アルバイトをクビになってしまう。一気に無一文に近い状態になったしまった恭平。そんななか、一人息子・タケル(加藤清
| レベル999のマニアな講義 | 2010/01/15 11:39 PM |
ヤマトナデシコ七変化 第1回 感想
『顔か心か?』
| ぐ〜たらにっき | 2010/01/15 11:44 PM |
ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」第1話「顔か心か?」
心がブスのままでいいのか-------!?感想をさらっと。原作は途中まで既読してます。この作品、アニメにもなったんだよなぁ。流石人気作品♪また明日から原作が売れそうだわ。家賃と引き換えに、引きこもりのホラー好きなネクラ女・スナコをレディにしろと言われた恭平
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/01/15 11:58 PM |
ヤマトナデシコ七変化 第1話:顔か心か?
まり、こぇーよ.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!! ゲストのまり@星野亜希って、誰?と思ったら、ほしのあきではないですかっ{/eq_1/} 女優として活動する際には漢字表記なんだ〜{/ee_3/} 部屋中、恭平の写真だらけだし、あの上着は喫茶・迷宮入りからパクってきた
| あるがまま・・・ | 2010/01/16 12:11 AM |
ヤマトナデシコ七変化 1話 感想
実は結構楽しみにしていたドラマです。 第一話感想〜。
| けろりん的ひとりごと | 2010/01/16 5:00 AM |
ヤマトナデシコ七変化
初回の感想 
| Akira's VOICE | 2010/01/16 10:30 AM |
ヤマトナデシコ七変化 第1話
大学生の恭平(亀梨和也)は、根は優しいが、短気で喧嘩に強い乱暴者だった。 恵まれた容姿のせいで、いつも周囲から注目され、それを疎ましく思っていた。 ある日、アルバイト先で自分に注目する女子学生たちのテーブルを壊してしまい、 アルバイト先を解雇されてし
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/01/16 11:18 AM |
エコエコアザラク・・・ヤマトナデシコ七変化(大政絢)ブスナコ!(亀梨和也)
夢にまで見た大政絢の「エコエコアザラク」が・・・「ヤマナデ」で外角高めに投げ込んできたのである。 なるほど・・・そう来たかっ。 そもそもテレビ東京の深夜で主題歌・清春で全25話のアニメ化がされるような素材である。 ものすごく料理が難しいことはいうまでもな
| キッドのブログinココログ | 2010/01/16 1:40 PM |
【ヤマトナデシコ七変化】&【宿命1969-2010】初回感想
【初回視聴率は1/18(月)夕方に追加予定】『ヤマトナデシコ七変化』、『アタシんちの男子』を思い出しました。 これって、亀梨君が主人公かと思ってましたが、加藤清史郎君が主人公だったのでしょうか?(嘘)亀梨君に負けないくらい、清史郎君、沢山、出ました。『
| ショコラの日記帳 | 2010/01/16 4:47 PM |
ヤマトナデシコ七変化 第1話「顔か心か?」
スナコをヤマトナデシコにしてくれたら家賃タダ!に喜ぶ4人ですが・・ この少女・・。。「まぶしぃいい〜!」と彼らを避けまくり。 人体...
| shaberiba | 2010/01/16 8:09 PM |
【ヤマトナデシコ七変化】第1話
オカルトブス。。。だけど実は美女のスナコ。自分の顔を隠すのは、過去に好きな人から「ブス」と言われたから。そんな過剰に自信喪失した女を綺麗なレディに仕立て上げる。そうすれば家賃がタダになる。。。と大家から言い渡された豪奢な家のイケメン下宿人恭平、武長、
| 見取り八段・実0段 | 2010/01/16 9:04 PM |
《ヤマトナデシコ七変化》#01
ラーメン屋でバイトしている恭平を客の高校生たちが、わくわくしながら見ている。 店員のまりが注文を取ろうとするが、あのお兄さんが来ないと注文しないと言われて困っていた。ただそれだけの事なのに、店主に愛想を振りまいてこいと言われて、腹を立てて、テーブルを
| まぁ、お茶でも | 2010/01/17 3:44 AM |
ヤマトナデシコ七変化1話の感想
 ヤマトナデシコ七変化を見ました。予想以上に面白かったですね。スナコは、初めなかなか顔を見せなかったけれど、着物姿でホストクラブへ...
| 本とTVとDVDの感想日記 | 2010/01/17 12:20 PM |