<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」

第44話「バリンバリンの全開」

ホーエンハイムとあったアルたち。

「久しぶりだな アル。」

「うん」

「その・・ピナコからきいたよ。

 からだのこととか。」

そこへホーエンハイムをよびにきた人たち。

「あっ いたいた」

「ん?」

「ホーさん ちょっと手をかしてくれないか?」

「あっ ああ。じゃ あとでゆっくりな。」

父はいってしまいました。

「あんたたちが直してくれたあのラジオ

 あれから調子いいよ。

 雑音も入らなくなったし。」

とお店の主人。

「ごめんなさい。

 僕たちがコーネロにちょっかい出したばっかりに」

「ああ〜 気にすんな。

 不正を暴いてくれたおかげで

 町は正気を取り戻した。

 暴動やなんかもあったが

 今はほら・・」

トントンカンカン工事の音がきこえます。

「いい音だろう?

 町をあげて 

復興にとりくんでいるんだ。

 わだかまりを捨ててな。」


「僕も行ってる。
 
 ロゼ、ウィンリィをお願い。」

「どれ。俺たちも手伝うか。」

「行くぞ ヨキ」

とジェルソとザンパノ。

「え?飯は?」

「働いてくったほうがうまいだろ。

 ほら来い」

「おい 放せって、おい 飯〜!」

ヨキもひきずられていきました。

作業を手伝うホーエンハイム。

「えっ?さっきの 息子さん?」

「あら 悪かったかしら。

 久しぶりなんじゃない?

 ほっといていいの?」

「いや〜、何年も前に家をでちゃったんで

 父親として信用されてないだろうし

 何を話せばいいのやら。」

「父さ〜ん!」

「ん?」

「あの・・僕も働く。」

「ん?」

「それ 運びます。」

「はい」

「ふっ」

お風呂に入っているウィンリィ。

「う〜〜〜ん」

「ウィンリィさん。湯加減はどうかしら?」

「最高です。」

「ふう〜。湯船につかったのって

 いつ以来だろう」

「着替え ここにおいておくわね」

「ありがとう。」

「はぁ〜 ロゼさんいい人だ〜」

「それにしても えらいわねえ。

 その若さで オートメイル職人として

 自立してるなんて。

 エドの足もあなたが?」

「ええ。幼馴染の よしみっていうか」

「すごいな〜。

 エドが立ちあがるための足を作った人か。

 まわりまわって

 私をたちあがらせてくれたんだから

 ウィンリィさんは 

 私の恩人でもあるわね。」


「あっ・・」

お風呂からあがってお茶。

「死んだ恋人を生き返らせてくれる・・。

 奇跡のわざというのを信じて

 私はレト教にのめりこんでしまったの。

 そんなときよ。

 エドとアルがこの町にきて

 教主のペテンを暴露したのは。

 今まですがってきたものが突然消えて

 絶望したわ。

 そしたら エドに怒られちゃった。

 自分の足で 立って歩けって。」


「あっ・・ごめんなさい。

 あいつ いつもそうなんです。

 なんでもうちょっと優しくなれないのかな〜。」

「優しかったわ。

 あれがエドの優しさ。

 あなたもわかってるんでしょ?」


「えっ・・あ」

「おかげで目が覚めた。

 私も この町も。

 奇跡なんかにたよらず

 みんな自分の力で立ち直ろうとしている。

 エドとアルのおかげよ。」


『エド・・』

セントラルにやってきたビドー。

「軍のやつらに くっついてきたはいいけど

 なんだか とんでもないところに

 迷いこんじゃったな〜。

 ああ〜 グリードさん。ん?

 んん〜〜っ!

 えっ?わあ〜〜〜!!

 ひっ!」

たくさんのつるされた不死の人形に
驚くビドー。

そこへガードナーたちの声がきこえます。

「倫理などというものは 時代や個人によって

 かわるものだ。

 理由はそんなものではない。

 個人が強力な軍隊を持たぬようにするためだよ。
 
 少将。」

「人・・ではない。人形ですか?」

「そうだ。人の形をした入れ物に

 魂を定着させ 兵をつくる。

 われわれの命令のままに戦う最高の兵。

 いわば 不死の軍団だ。」

「質問してもよろしいでしょうか?」

「なんだね?」

「その定着させる魂とやらは

 どこから調達するんですか?」

「我々が踏みにじった

 あるいは これから踏みにじる

 国のものたちからだ。

 戦場は 大量の魂を手に入れる

 猟場となるのだよ。」

その話をきいて逃げだすビドー。

「ひぃ・・うわあ〜

 セントラル 怖ぇ!ひでぇ!
 
 とんでもねえ〜!

 こんなところに グリードさんが

 いるわけねえ!ん?」

目の前にグリード(姿はリン)が立っていました。

アルとホーエンハイム。

「地下トンネル?」

「うん。この町の地下にあるか

 確認したいんだ。

 もしあったら・・いや きっとある。

 それを・・」

「ちょっと待て。

 人目のない所へ行こう。」

場所をうつすふたり。

「つまり 国土錬成陣の発動を阻止するために

 リオールに?」

「うん。そしたら 父さんがいて

 びっくりしたよ。

 と 同時に ラッキーだとも。」

「ん?」

「セントラルの地下で 

 父さんそっくりの男をみたんだ。

 父さんと無関係だとは思えない。

 あいつが何ものか

 知ってるんじゃないかって。」

「いいのか?アルフォンス。

 オレが あっち側の人間だったらどうする?」

「はっ」

「こんなにしゃべって

 筒抜けになるとは

 考えなかったのか?」

「あ・・」

笑顔でアルの鎧を小突く父。

「オレを信用してくれて 

 ありがとうな。

 嬉しいよ。」


「うん!」

『こんな男でも 一応 父親とみて

 信じてくれてんのかねえ。

 さて 俺も息子たちを信じて

 すべて話すか。』


「話せば長くなるな。

 エドワードにもきいてもらいたいが。」

「あっ。実は兄さん・・

 行方不明なんだ。」

銀行にやってきたダリウス。

「次の方どうぞ。」

「国家錬金術師 

 エドワード・エルリック氏の口座から

 金をひきだしたい。」

「ご本人様ですか?」

「代理の者だ。

 委任状と署名もある。」

「ありがとうございました。」

そのあと銀行員が軍に連絡をいれました。

「バンクス銀行 北区支店です。

 国家錬金術師 エドワード・エルリック氏の

 口座から 現金のひきだしがありました。

 代理人だという男が・・。

 ええ、特徴は 屈強な大男で・・」

もどってきたダリウスは医者にお金を渡します。

「ほらよ 治療費だ。」

「はい たしかにいただきましたよ」

「ったく こんなにぼったくりやがって。」

「何言ってんだい。

 口止め料も含めりゃ 妥当だろ。」

「まあ オレたちのことを

 詮索しないでいてくれるのは

 助かるけどな。」

「ダリウス!」

窓の外に軍人がいました。

「ちっ。気付かれたか」

ノックの音にドアをあける医者。

「はいはい。おや 軍人さん

 どこか お悪いので?」

「人を探している。

 患者は 一人だけか?

 入院しているものは?」

「奥に もう一人・・あっ」

カーテンを開けて中をのぞく軍人。
ダリウスがベッドに横になっていました。

「入院患者は おまえだけか?」

「はい。そうですが 何か?」

「貴様 銀行にいた男だな。」

銃をつきつける軍人。

「動くな!」

外からかえってきたエド。

「ん?止まれ!この病院のものか?」

エドもよびとめられました。

ダリウスたち。

「布団からゆっくり 両手を出せ!」

焼き鳥を買ってきたエド。

「最近この病院に出入りしている

 よそものをみなかったか?

 特徴は・・」

ダリウス。

「どうした?両手をあげろ!」

エド。

「赤いコートで 金髪のみつあみの

 チビ」

エド、キレて倒したようです。

「ん?なんだ?」

「ハリス!しっかりしろ!

 誰にやられた?おい ハリ・・」

その軍人もやられました。

「あっ?」

「コーエン!ハリス!何があった?!

 返事をしろ!」 

壁から鋼の腕がでてきました。

「うわっ

 うっ・・ああ・・」

首をしめられて気絶。

ベッドから出てくるダリウス。

「あ〜あ。全部一人でやっちまいやがって。

 あんまり 無理すんな。

 まだ体力がもどってないだろう。」

「病人扱いすんな。

 もうバリンバリンの 本調子全開だぜ」



CM


「世話になったな。先生。」

「礼はいいから はやく行きなさい。」

「これ以上の面倒はごめんだよ。」

軍人の持っていたメモをとりあげるエド。

『赤コート 三つあみで捜索されてんのか。

 しばらくこのかっこうでいるのがよさそうだな。』

そこへまた軍人があらわれました。

「動くな!」

「武器を捨てろ!」

「ちっ。あらてか。」

「手を頭のうえにあげろ!」

「早くしろ!」

「そこのキミ!危ないから離れて!」

顔をみあわせてうなづきあうダリウスとハインケル。

「うん」

「そっちこそ動くな!」

「このガキの頭 ふっ飛ばされたいか!?」

エドを人質にとったふりをして外へ。
銃弾で屋根の雪をおとし逃走。

「うわあ!」

「足を確保するぞ!」

「おう!」

車を盗んで逃げます。

「ゴリさん、追手だ!」

「ゴリ いうな!」

「追いつかれるちまうぞ!」

「あいつら北方軍だ!雪道じゃ勝てねえ!
 
 うわ〜!」

「危なかったな」

「おい。どうだ?後ろは?」

「ダメだ。追いつかれる。

 そこを右!横にはいって!」

「何?」

「なんでもいいから!」

「え〜い!なんだかよくわからんが!」

「入ったら 即 反転よろしく!」

「逃がすな!」

エドは錬成して車の見た目をかえました。

「あれ?」

「どっ どこにいった?」

「その 交差点を まがったんじゃないのか?」

すごい外観の車・・。

「ふう うまくまいてやったぜ。」

「おい もっと質素なのに 錬成し直せ。」

「なんで!これ 

 めちゃくちゃかっこいいじゃん!」

「いいから変えろ!

 頼むから変えろ!」

「んだよ!オレのセンスに

 文句あるってのかよ!」

「ありすぎだ!!」 と声をあわせていわれました。

「またぞろ 行き場を失ったな。」

「ああ。」

『キンブリーの野郎に油断したせいで

 とんだ足止めをくっちまった。

 アルのやつ 無事にウィンリィたちと

 合流できたかな・・』

「おい 鋼の。きいてのか?

 これからどうする?」

「ああ。なんでもいいから

 情報がほしい。

 アルたちと合流しなくちゃ。」

「で どこにいるんだ?」

「どこへ行けば 合流できる?」

『アルだったらどこへいく?

 考えろ。考えるんだ。』

アルとホーエンハイム。

「聞いてる?」

「はっ・・え〜っと・・その・・

 父さんが 奴隷で賢者の石?」

「そう。

 やっぱり信じられないか。

 まあ わかるよ。

 いきなりこんなこと言われて 

 納得するやつは

 頭がどうかしてる。」

「でも 僕は 

 その頭がどうかしてるやつみたいだ。」

「受け入れるの 早いな。」

「正直びびってるよ。

 でも 自分もこんな体だからかな。」

「ふっ。」

「ねえ 死なないってどんなかんじ?」

「どうって・・・

 この体 いろいろと便利だけど

 大切な人が 

 先に逝ってしまうのがいやだなあ。」


「母さん・・」

「ねえ 父さんは賢者の石で

 まっとうな体じゃないんでしょ。

 だったら 僕たちは?」

「はたして まっとうな人間か?」

「うん。」

「大丈夫だよ。

 賢者の石と魂が融合しあっているけど

 核となっているのは あくまで

 オレという人間だから。

 だが セントラルにいるあいつ

 あいつは オレを模した

 皮袋に入っているようなものだ。」

「皮袋?」

「ああ。だからその皮袋を壊せば

 あいつを倒せるはずだ。」

「倒す・・あっそうだ。

 あいつら この国をつかって

 クセルクセスの再現を

 やろうとしてるんじゃないの?

 すぐにでも止めないと

 たいへんなことになるよ。」

と錬成陣をみせるアル。

「ほう やるな。ここまで調べたのか。

 こっちは逆転の錬成陣だな。」

「手っとり早いのは 

 地下トンネルを壊すことだ。

 だからここの地下にある・・」

「やめておけ。」

「えっ?」

「地下には プライドという

 とんでもないホムンクルスが

 待ちかまえているぞ。」

「でも 急がないとやつらの錬成陣が・・」

「もう とっくに完成しているかも

 しれないなあ」

「だったら なおさら 急がないと。」

「まだ その日ではない。」

「えっ・・その日?」

「アルフォンス。

 下ばかり見ないで 上を見ろ。

 そうすれば みえてくるものもある。」


「上・・空・・太陽神レト」

「あいつは 来たるべき日をまっている」

逃げるビドー。

「なんだよ?

 俺が何したってんだよ?!」

おってきたグリード。

「がっはっはっは!

 いいぞ。元気のいいやつは大好きだ。

 地下の番なんて退屈でよ。

 おまえみたいのは 大歓迎さ。
 
 が〜はっはっは!」
 
「最強の盾・・それにその口調 笑い方!

 くそぉ グリードさんみたいな真似しやがって!」

「そうだ。俺はグリード。よく知ってるな。」

「強・・欲の?」

「そうさ。この世のもの すべてオレのもの。

 金も欲しい 女も欲しい

 地位も 名誉も・・」

「この世のすべてが欲しい!」

「あ?」

「そんな!・・いや でも・・」

「おまえ・・何者?」

「うっ」

グリードに過去の映像が見えます。

「グリードさん!そうなのか?

 なんだって そんな姿?!」

「だから おまえは何者なんだよ?」

「オレだよ!ダブリスのビドーだ!

 仲間の顔 忘れちゃったのかよ?!」

「ダブリス!ああ〜そうか そうか。」

「思いだした?!」

と嬉しそうな顔をしたビドーを貫くグリード。

「悪いな。それ たぶん 前のグリードだ。」

「そん・・な・・」

「オレは おまえのことをしらねえ。」

「グリードさん・・仲・・間・・」

「侵入者排除がオレの仕事だ。
 
 悪いな。ホント」

また違和感。

「なんだ?」

「うぐっ!」

「ごほっごほっ」

「おい おい おい おい。

 ずいぶんゲスになりさがったもんだな。

 グリード。

 仲間を手にかけるとは

 どういう了見だ。ああ?!」


リンの声が聞こえます。

「仲間じゃ・・ねえ!

 うわ〜〜」


「じゃあ この記憶はなんだ?!

 ビドーとやらが言ってたのは

 嘘っぱちだっていうのか?!」


「前のグリードの記憶だ!

 オレのじゃねえ!」


「ならば なぜそんなに苦しむ?!

 しっかりしろよ!おまえ!

 ふらふらしてると

 オレの魂が 

 このからだをとりもどしちまうぞ!」


「前のグリードの魂は

 記憶を消され 浄化された。

 過去などすべて忘れている!」


「忘れるわけないだろうが!!

 仲間ってのは

 魂で繋がってんだよ!

 魂にしみついちまってるものを

 すすいで落とすことなんか

 できないんだよ!

 見ろ!魂が叫んでるじゃないか!

 お前は 魂の家族を

 斬って捨てやがった!

 グリード。すべてを手にいれんとする強欲が

 きいてあきれる!」


「ぐおおおお〜〜!!」



ED


セリムに本をすすめている
ブラッドレイ夫人。

「これなんか どうかしら?

 私がちょうどあなたくらいのときに読んだの。

 世界を旅する冒険家のお話よ。」

物音がしました。

「はっ」

「何?」

ドアがあきました。

「誰?」

グリードが警備のものをたおして
はいってきました。

「はあはあ・・

 うぉおおお〜〜〜!」

おそいかかってくるグリードと
剣でとめるブラッドレイ。




久しぶりにエドが登場。
やっぱりちびできれました。
あの医者夫婦が偽芝居で軍人をひきとめて
くれるシーンが原作では好きなので
なくてちょっと残念。

ホーエンハイムからアルに真実もつたわったし
来たるべきその日の話もでてきたし。

元気になったリオールの町とロゼの言葉はよかった。

エドのセンスはあいかわらず・・。

グリードの悪っぽい声がすごくかっこいいです。




エドワード・エルリック 朴ろみ
アルフォンス・エルリック 釘宮理恵
ヴァン・ホーエンハイム 石塚運昇
リン・ヤオ       宮野真守
グリード        中村悠一
ダリウス        天田益男
ハインケル       矢尾一樹
ヨキ          矢尾一樹
ウィンリィ・ロックベル 高本めぐみ
ロゼ          雪野五月
ビドー         うえだゆうじ
オリヴィエ・ミラ・アームストロング 沢海陽子
ガードナー       糸 博
キング・ブラッドレイ  柴田秀勝
ブラッドレイ夫人    さとうあい
セリム・ブラッドレイ  三瓶由布子
アイヴァン       園部啓一
ザンパノ        疋田高志
ジェルソ        志村知幸
オヤジ         宮澤 正
支店長         四宮 豪
窓口嬢         相沢 舞

ナレーション      家弓家正












鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9 [DVD]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [DVD]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[DVD]
2010.02.14 Sunday 21:11 | comments(0) | trackbacks(34) | 
<< Happy Valentine 2010 | main | ジャンプ 11号感想 >>









「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第44話
   第44話「バリンバリンの全開」リオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。アルはホーエンハイムに、これまでの経緯や、エドが現在行方不明になっていることを話す。その頃、ノースシティの銀行に、エドの口座より金を引き出すダリウスの姿があった。彼
| 日々“是”精進! | 2010/02/14 9:16 PM |
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#44「バリンバリンの全開」
「あいつは“来るべき日”を待っている」 国土錬成陣を完成させないために、リオールの地下にあるであろう トンネルを破壊しに来たアルた...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2010/02/14 9:22 PM |
鋼の錬金術師44話
44話「バリンバリンの全開」
| ハルジオンデイズ | 2010/02/14 9:24 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」
エド復活です。チビで反応したり、デザインセンスは皆無だったり、全然変わっていませんね。
| つれづれ | 2010/02/14 9:35 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
バリンバリン!ヽ(`Д´)ノ 父ホーエンハイムと再会したアルは、バリンバリンに働いてます! ウィンリィはバリンバリンにサービスシーン! ...
| 空色きゃんでぃ | 2010/02/14 9:35 PM |
鋼の錬金術師FA 第44話「バリンバリンの全開」
鋼の錬金術師FA 第44話「バリンバリンの全開」「大切な人が先に逝ってしまうのが嫌だなぁ」思わぬ再会と告白そしてその頃エドは?公式HPよりリオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。アルはホーエンハイムに、これまでのいきさつや、エドが現在行方不
| SOLILOQUY | 2010/02/14 9:36 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
ゆかいなサブタイで、エド数話ぶりに帰ってきたー!(笑) ホーエンハイムと再会したアルは、街の復興を助けつつ。 今までのことを父に話す...
| SERA@らくblog 3.0 | 2010/02/14 9:44 PM |
鋼の錬金術師 第44話 「バリンバリンの全開」
ここ最近の回の「濃い話」と比較すれば、比較的「つなぎ色」の濃い回、という感じでしょうか? さて、最近自分の書いている記事は - ア...
| ひそかにささやかにアニメを応援している日記 | 2010/02/14 9:45 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」
エド復活ー
| 瞳にアル世界 | 2010/02/14 9:50 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
『リオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。アルはホーエンハイムに、これまでのいきさつや、エドが現在行方不明になっているこ...
| Spare Time | 2010/02/14 9:55 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
「もう バリンバリンの本調子全開だぜ!」 エド復活――!!! そして、セントラルでも久しぶりにグリードの出番が!    【第44話 あらすじ】...
| WONDER TIME | 2010/02/14 10:00 PM |
鋼の錬金術師 FA 第44話 「バリンバリンの全開」
「バリンバリン」っていう新キャラが大活躍する回かと… 違いましたw まずは私が先週大いにツッコミを入れてやったホーエンハイム。 彼...
| アニメは日本の文化遺産 | 2010/02/14 10:08 PM |
オレのセンスに文句あんのかよ!! 「鋼の錬金術師 FA」 第44話の感想。
「ありすぎだ!!」
| あるアッタカサの日常 | 2010/02/14 10:09 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」 感想
リオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。 アルはホーエンハイムに、これまでのいきさつや、エドが現在行方不明に なっている...
| ひえんきゃく | 2010/02/14 10:22 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD](2010/02/24)不明商品詳細を見る キンブリーとの戦いで重症を負ったエドは、サブタイトルが示す...
| 破滅の闇日記 | 2010/02/14 10:47 PM |
鋼の錬金術師 #44 バリンバリンの全開
テレビ版の 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらな...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/02/14 10:48 PM |
聖痕のクェイサー第6話皇女の卵
「震えよ!畏れと共に跪け!!」「聖痕のクェイサー第6話皇女の卵」「のっけからクライマックス?」「いやいや最初から乗馬マシーンのアクセル全開クライマックスで振り切(ry」「そういう風に見えただけで実際は違うでしょっ」「とりあず〜」「今週も華の雌犬調教は完
| 翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2010/02/14 10:52 PM |
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第44話ホーエンハイムの真実を知ったアルは父の話を信じる事に決めた
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第44話はリオールでホーエンハイムと再会したアルたちは街の復興を手伝う事にした。その中でホーエンハイムから自身の秘密を知らされるアルだった。一方エドは怪我の治療に専念していたが、エドの口座から金を引き出した事で所在
| オールマイティにコメンテート | 2010/02/14 11:58 PM |
鋼の錬金術師 第44話「バリンバリンの全開」
再会------------!!アルとホーエンハイムの再会。でもやっぱ数年ぶりで、いきなり会話は難しいよね。街の人に呼ばれて行ってしまった父。自分たちがここへ来た事で、暴動になってしまったリオール。それをラジオを直してあげた店主に謝るアル。「気にするな。街は正気
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/02/15 1:16 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
 リオールでホーエンハイムと数年ぶりに再会したアルフォンス。久しぶり過ぎて戸惑うホーエンハイムの心とは裏腹に、素直に父と慕って全てを話すアルフォンス。ホーエンハイムもアルを信じて自分の事を話すのでした。  ホーエンハイムがクセルクセスの奴隷で賢者の石
| たらればブログ | 2010/02/15 1:17 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話『バリンバリンの全開』
主人公ようやく復活!! といっても3週間ぶり?意外と早いバリンバリンの全開っぷり。 若いっていいなァ〜と未だ風邪の治らない自分としては羨ましい限り(笑) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: D
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2010/02/15 1:46 AM |
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST  第44話 感想
「バリンバリンの全開」 久しぶりのアニメ感想ですが、今までまったく手をつけていなかったハガレンです。 リオール。 アルとホーエンハイムが再会。 最初こそ戸惑っていましたが・・・エドと違い、アルは割とすんなり父を受け入れました。 「父親として信用されて
| サンショウ魚のしっぽ | 2010/02/15 9:21 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」の感想。
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」 評価: ── 良い音だろう?町を挙げて復興に取り組んでいるんだ ...
| いーじすの前途洋洋。 | 2010/02/15 1:46 PM |
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第44話【バリンバリンの全開】
前回、ホーエンハイムと再会したアル。 情報交換…というか、話し合いが行われました。 アルは早急な行動を望みますが、ホーエンハイムは...
| NEW☆FRONTIER | 2010/02/15 2:00 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETALALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開...
こちらは感想です(内容前半・後半)2週続けてエドの登場がありませんでしたが今週ようやく元気になった姿を見せてくれました!「バリンバリンの全開」とはエドのセリフからとったのですね。手配書とは異なり、白衣?白コート?何時もは三つ編みの金髪も下ろしたまま。チビと
| からまつそう | 2010/02/15 3:16 PM |
鋼の錬金術師 第44話「バリンバリンの全開」
リオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。 アルはホーエンハイムに、これまでのいきさつや、エドが現在行方不明になって いることを話す。 その頃、ノースシティの銀行に、エドの口座より金を引き出すダリウスの姿があった。 彼はそのまま街の病院へと戻
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/02/15 4:09 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44...
『バリンバリンの全開』内容リオールの街で父・ホーエンハイムと再会したアルピナコから事情を聞いているようだった。そして、アルは、国土錬成陣の説明を父にはじめ、エドが行方不明と告げる。そのころ、ノースシティの銀行に現れるダリウス。エドの口座から金を下ろし
| レベル999のマニアな講義 | 2010/02/15 7:38 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 「バリンバリンの全開」
赤いコートの金髪三つ編のチビ。
| Ηаpу☆Μаtё | 2010/02/15 11:43 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
regeneration【初回生産限定盤】前回はアル組が反撃の狼煙を上げて方々へ歩き出し、 今回はエドとリン&グリードが久々の登場で、さらに動き出し...
| 明善的な見方 | 2010/02/15 11:50 PM |
鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第44話バリンバリンの全開
第44話「バリンバリンの全開」公式HPよりあらすじリオールにてホーエンハイムと再会したアルたち一行。アルはホーエンハイムに、これまでのいきさつや、エドが現在行方不明になっていることを話す。その頃、ノースシティの銀行に、エドの口座より金を引き出すダリウス
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2010/02/16 12:24 AM |
鋼の錬金術師〜第44話「バリンバリンの全開」
リオールの町で父ホーエンハイムと対面するアル。アルは父にすべてを話す。父もアルにすべてを話すことを決意。タイトルはエドのセリフでした。キンブリーにやられて絶体絶命だったあと、ノースシティに潜伏していた模様。代理をたてて銀行口座から大金を引き出すが、す
| ピンポイントplus | 2010/02/16 9:41 AM |
鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 第44話「バリンバリンの全開」
久し振りの再会を果たしたアルとホーエンハイム。自分達兄弟が暴動の発端を作ったせいだと謝るアルに、「街は正気を取り戻した」店のおじさんの言葉が優しいですね。手伝いに加わるアル達。「父さーん・・・あの・・・・・・僕も働く!」久々すぎて上手く会話ができない
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2010/02/16 3:56 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第44話 バリンバリンの全開
ホーエンハイムと再会したアル。
| アニメ日和 | 2010/02/16 6:54 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第44話の感想
リンが久々に登場していましたが、あんな世界のなかにいて頭がおかしくならないのか心配になりました。それだけ屈強な精神がなければ2代目グリードとの一体化は無理だったのでしょうが。初代グリードをさがしていたビドーは2代目グリードに惨殺されましたが、2代目グリ
| PiichanのBlog | 2010/02/17 10:02 PM |