<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」

第46話「迫る影」
「きたるべき約束の日

 運命を決するその日にむけ

 人々は準備をすすめるのだった。

 そして 時はめぐり、頃は春。

 いよいよ 約束の日が訪れる」


リゼンブールにきているマイルズたち。

「祭りかね?」

「リゼンブール名物、春のヒツジ祭りですよ。」

「そんな日にすまない。

 水の補給がしたいのだが。」

「いいですよ。いくらでもどうぞ。」

「よし。タンクをおろせ」

「せぇ〜の」「よいしょ」

タンクはそのまま、リアムとミックによって
ウィンリィの家に運ばれました。

「留守のようだな。」

「ついたよ。お嬢ちゃん。」

「ぷはっ」

中から顔を出したウィンリィ。

「うちの匂いだ」

「おおっ。オートメイルだらけだな。」

「作りかけはさわらないでね。」

二階の自室にはいるウィンリィ。
着替えをします。

「ほこりっぽいなあ。ん?」

脱ごうとしたときに、エドと目があいました。

「きゃあ〜〜〜〜〜!」

「ん?!」

あわてて二階にかけあがるリアムたち。

「どうした?!」

「エドワード・エルリック?!」

「侵入者か?!」とダリウスたちもやってきて

「わん!」とデンがダリウスのお尻にかみつきました。

「あ痛ぁ〜〜!」

ダリウスからデンをひきはがすグリード。

「な〜にやってんだ おまえら」

「リン!」

「貴様ら 確かキンブリーの部下!」

「あれっ、おまえら!たしかブリッグズの」

「こんなとこまで追ってきたのか!」

「待て待て待て」

「銃をおろせ」

「ちょっと エド。

 いったい 何がどうなってるの?」

「話せば長いことなんだが・・」

「だいたい あたしの部屋で何してたのよ?」

頬を赤くするエド。

「たまには 外をみながら
 
 食べたかったんだよ」

「とにかく 銃をおろせって!」

「でかい声だすな!」

「ワンワンワン!」

「犬 うるせえなあ」

「乙女の部屋からでてけ〜〜!!」

エドとデン以外、全員放り出されました。

そのあとエドにぼそっと

「心配した」

というウィンリィ。

「おうっ。そっちこそ無事で・・。

 アルはいっしょじゃないのか?」

「あっ。エド

 アルが駅にいるのよ。
 
 マイルズさんといっしょに。」

「えっ」

「すぐ出発しちゃうの。

 急げばまだ間に合うかもしれない。」

立ちあがって歩きだすエドですが
立ち止まりました。

「どうしたの?いかないの?」

「くっ。オレたちは

 セントラルのおたずねものだ。

 誰かにみられたらまずいんだ。」

「だけど・・」

駅。貨物車の中から外をみるエド。

「ヒツジ祭りか。懐かしいな。」

「そろそろ出発だ。」とマイルズ。

「はい。」

「今度戻ってくるときには

 元の体に戻っているといいな。」


「はい。」

汽車は出発しました。

エドとウィンリィ。

「ウィンリィ?」

ピナコばっちゃんがウィンリィをみつけました。

「おかえり。」

「ただいま。

 心配かけて ごめんね。」

みんなで下へ。

「むさくるしいのが 増えたねえ」

「おさわがせして もうしわけありません。

 自分たちは ブリッグズ兵であります。」

「ウィンリィさんの護衛として

 派遣されました。」

グリードに近づくウィンリィ。

「ん?」

「リン・・だよね?」

「ああ?おまえ、こいつの知り合いか?」

「ん?」

「グリードだ。よろしくな。」

「あ・・はあ?」

みんなで食事。

「ってなわけで 今 こいつら オレの手下。」

「なんで ここにきたの?」

「ことにそなえて

 こいつのオートメイルの手入れとか

 まっ、万全にしときたくてな。」

「あとでみてやんな。

 おまえが作ったオートメイルだから
 
 私には 微調整できないんだよ。」

「うっうん。わかった。」

そのあと、オートメイルの整備をしてもらうエド。

「そっか。リオールは立ち直ってんのか。

 よかった。気になってたんだ。

 で アルはなんだって

 マイルズ少佐といっしょなんだ?」

「ブリッグズの人たち

 東部の演習場で 何かやるらしいの。

 アルは それを手伝えるんじゃないかって

 自分から。」

「そっか。」

「エドのお父さんは、

 一足先にセントラルに行ったわ。

 カナマってスラムにいるらしいから

 あって くわしい話をきいてあげて。

 もうすぐ 約束の日なんでしょ。」

「オレもグリードから聞いた。

 元に戻れるチャンスでもあり

 この国に大惨事が起こるかもしれない日だ。

 なあ。」

「ばっちゃんとデン連れて

 外国に逃げとけ。」

スパナでエドを殴りつけるウィンリィ。

「逃げろって何よ!

 身内だけ逃がしてどうすんの!

 あんたはこの国がどうかなっちゃうのを
 
 とめられないの?!」

「とめてやるよ!

 とめてやるけど
 
 万が一っってことがあんだろが!」

「万が一も 億が一もない!

 あいつら 

 とんでもないことやろうとしてるんでしょ。

 そんなのぶっつぶして

 この国 守ってよ!」

「う」

「そんで エドもアルも

 元の体に戻って 帰ってきてよ!

 そのためなら あたし なんでもするよ!」

「う・・ったく 簡単にいいやがってよ。」

「何よ!弱気になるなんて あんたらしく・・

 ちょっト!エド!」

「あ〜あ ぎゃあぎゃあうるせぇ女だな。」

「エド!」

部屋から出て行ってしまうエド。
下にいたグリード。

「へへへへっ。」

「ん?」

「いいねえ あの女。

 あれもこれもと 強欲で。」


「強すぎる欲なんて 

 ろくなもんじゃねえよ。

 見ろ。死んだヤツを欲したら 

 このざまだ。」


「そうかい。

 『死んだヤツに会いたい』も

 『金が欲しい』も『女が欲しい』も

 『世界を守りたい』も 全部 欲する心
 
  すなわち 願いだ。

 オレに言わせりゃあ 

 欲に いいも悪いもねえ。

 欲っつーもんに 

 偉そうに格付けするから

 人間はややこしいんだよ。」


黙っていってしまうエド。

エドたちが出発することに。

「こんな時間にでかけるの?」

「おまえに会わなくても

 今日出発するつもりだったんだ。

 オートメイル、整備してくれてありがとよ。」

「ホーエンハイムにあうことがあったら

 トリシャの言葉 伝えるんだよ。」

「へえへえ。」

「エド!私・・」

「おまえはちゃんと隠れてろよ。

 約束の日とやらに

 全部おわらせて帰ってくっから

 アップルパイでも焼いて待ってろ。」


「あ・・うん。」

リオール。
仕事帰りのジェルソとザンパノとふらふらなヨキ。

「は〜あ。今日もよく働いたな。」

「でもよ。こんなことしてていいのか?

 オレたち。

 もうすぐ 約束の日だぞ。」

「しょうがねえんだろ。

 マルコーさんも スカ―もこねえんだから。」

「まったく あの二人、どこで何を。」

そこで食事をしていたマルコーとスカーに気づきました。

「ああーーっ!」「先生!」

「ああ、君たち。」

「『ああ 君たち』じゃないぜ!
 
 長い事 どこをほっつき歩いてたんだよ?!」

「わかってる。

 セントラルにむかおう。」

さっそく移動。

「しかし、なんか妙なかんじだよなあ。

 元軍人の俺たちが

 イシュヴァール人と行動しているとはよぉ。」

「そうそう。

 オレたちにとっちゃ

 アメストリスは故郷だし

 家族もいるし。」

「でも 国に反逆していたスカ―が

 今 こうして 国を救うために

 動いてるなんてな。」

「勘違いするな。

 この国を救うのではない。

 変えるのだ。

 イシュヴァールの民を否定した この国に

 我らの存在を認めさせるため

 オレは動いている。」


「世界を変えるためには

 まず己が変わらねばならん。

 そういうことだ。アメストリス人よ。」


師父とたくさんのイシュヴァール人があらわれました。

「イシュヴァール人!」

「なんで?」

「何カ月も ただ 

 ほっつき歩いていただけではないのだよ。」

とマルコー。

「志を共にする仲間たちだ。」とスカ―。

東部の軍事演習。
グラマン中将をむかえるマイルズ。

「今年もよろしくお願いします。閣下。」

「いや〜今回の演習はこっちで助かったよ。
 
 北での合同演習は しんどいからねえ。」

声を小さくしてつぶやきます。

「準備はととのっとるよ。」

「こちらも手はずはすでに。」

「しかし ちと 厄介なことになってなあ。」

「ん?厄介なこと?」

扇子で上をさししめすグラマン。

「なんと ブラッドレイちゃんが

 見物にきてるんだよねえ。」

「なっ。約束の日が目前ですから

 演習の監視役は それなりの人間とは
 
 覚悟してましたが・・。」

「まっ。なんとかするしかないねえ。」

その夜。

貨物車の中のアル。

「う・・まただ。
 
 あっちに引っ張られる間隔が

 だんだん短くなってる。

 急がなきゃ・・。
 
 早く 元の体に戻らないと。」

そのとき物音がして外に出るアル。

液体がおちてきたとおもったら
グラトニーのよだれ。

「匂う。匂うよ。

 鋼の錬金術師の弟の匂いだあ」

「はっ・・。くっ。」

「逃げるの?」

「まずい。

 こんな状態じゃ まともに戦えない。」

逃げたアルに黒い影が迫ってきました。

「はっ。うっ!くっ!うわっ!ううっ。

 なんだ・・これ?

 こんなときに・・また・・。」

倒れたアルに黒い影がからみつき
グラトニーといっしょにセリムがいました。

「約束の日まで

 おとなしくしていてもらいますよ。

 アルフォンス・エルリック。」


CM

 
アームストロング家。
ノックしてはいってきたマスタング大佐。

「どうも。少将閣下。」

「ハン。貴様などにだす茶はないぞ。」

「近々 食事にお誘いできるかもしれません。」

「いつぞやの約束を果たす気になったか。」

「ふっ。

 それにしても 広い屋敷ですね。

 さすが アームストロング家。

 中隊・・いや 大隊くらいは入りそうだ。」

「私にもしものことがあったら
 
 この屋敷 まるごとくれてやってもいいぞ。

 棺桶に 屋敷は入らんからな。」

「弟君にはゆずらないのですか。」

「あいつにやるぐらいなら

 貴様のほうが まだ

 毛一本ほどましだ。」

「それは光栄です。

 遅ればせながら

 アームストロング家当主になられた

 お祝いです。」

「ヒヤシンス・・はっ」

メモがはさんでありました。

『セリム・ブラッドレイはホムンクルス』

「ご存知ですか?ヒヤシンスの花言葉。」

「知らん。」

「『しとやかなかわいらしさ』」

「ちっ!」

ヒヤシンスを火の中に投げ込む少将。

「よけいな御世話だ!!」

「あっはははは。それではこれにて。閣下」

「フン。青二才が!」

約束の日・前日

東部の演習場

「うざったいなあ。
 
 どさくさにまぎれて

 大砲でブラッドレイのいるところを

 吹き飛ばしちゃおうか。」

というグラマン。

「やめてください。」

「マイルズ少佐」と部下がよびにきました。

「アルフォンス・エルリックの所在は

 まだつかめないか。」

「捜索はつづけているのですが

 まさか むこうに

 つかまったのでしょうか?」

「明日は約束の日だというのに・・」

ブラッドレイのもとへはハクロ少将がちくりに
きました。

「閣下」

「ん?」

「ハクロ少将です。」

「閣下。グラマン中将のことで 

 お伝えしたいことがござい・・」

「東方軍をつかってクーデターか。

 だとしたら、予想の範囲内だ。」

「いえ。東と北の合同演習は 囮です。
 
 閣下が東にいることにより
 
 手薄になったセントラルで

 イシュヴァールの残党が テロを行います。
 
 そして、グラマン中将は

 テロ制圧を口実に セントラルに侵攻。

 マスタング大佐と呼応し

 混乱に乗じて 中央司令部を乗っ取る計画です。」

「ハクロ少将の情報通り

 ここ数日で 多数のイシュヴァール人が

 セントラル付近に潜入したとのことです。」

と側近。

「私はセントラルに戻る。

 あとはまかせたぞ。」

「はっ。」

ブラッドレイは汽車で。

「マスタングめ。だいそれたことを。」

「つかえる手ごまをひきはなして

 牙は抜いたというのに。」

鉄橋の上で汽車が停止しました。

「とまったぞ」

「どうしたんだ?」

「ヒツジだ。急いでいるというのに。」

その間に車両が切り離されました。

「おい!機関車だけが動き出したぞ。」

「何ぃ?どうなってる?!

 おい!とめさせろ!」

ブラッドレイの乗った車両は爆発しました。

それをみつめていたチャーリー。

「線路上のヒツジは排除しました。
 
 予定通り セントラルに向かいます。」

と連絡。

「行くぞ!大佐がお待ちかねだ。」

「はっ!」

こちらも連絡をうけた側近。

「くそっ!」と電話を切りました。

「まんまと利用されましたな。

 ハクロ少将。

 閣下の乗った列車が 爆破されましたぞ!」

「な?!」

「はっはっは」

と笑うグラマン。

銃を装備するホークアイ中尉。

「明日 すべてが動き出す。
 
 やるべきことをやるわよ。

 ブレダ少尉。フュリー曹長。」

「『少尉』はかんべんしてください。
 
 今はただの脱走兵ですよ。」

「はあ〜。お先まっくらだ。」

「全部おわったら 

 大佐に責任とってもらいましょ。」



ED


セントラル。

「大総統が?!」

「キング・ブラッドレイが死ぬなど・・」

「まだそうときまったわけではなかろう!」

「捜索はどうなっておる?!」

「まだ現場に部隊がついておらん!」

あわてる上層部をみて考えるアームストロング少将。

『頭がいなくなったとたん これだ。

 所詮は烏合の衆。』


「そんなことを言っている場合か!」

「総司令官が不在なのだぞ!」

「わかっておるわ!」

『動くチャンスか。』

しかしそこへお父様が・・。

「おお!このようなところへ

 おいでになるとは。」

「皆、落ちつけ。」

アームストロング少将の肩に手をおくお父様。

「セントラルには 私がいる。」



早い!もう約束の日の前日!

ブラッドレイの乗った列車は破壊され
アルはセリムにつかまり
エドや大佐やスカ―たちも着々と集結。
エドもアルも元の体に戻って
ウィンリィのアップルパイ食べに
返ってきてほしいなあ。

しかしお父様、すごい迫力。
あのアームストロング少将でさえ
はっとするくらい・・・。

あ〜、やっぱりグリードが好きだ・・!




エドワード・エルリック 朴ろみ
アルフォンス・エルリック 釘宮理恵

ピナコ         麻生美代子
ウィンリィ・ロックベル 高本めぐみ
ロイ・マスタング    三木眞一郎
オリヴィエ・ミラ・アームストロング 沢海陽子
グリード        中村悠一
マイルズ        中井和哉
グラマン        納谷六朗

キング・ブラッドレイ  柴田秀勝 
スカ―         三宅健太
ハインケル       矢尾一樹
ダリウス        天田益男
ミック         小形 満
リアム         古島清孝
ティム・マルコー    小室正幸
ジェルソ        志村知幸
ザンパノ        疋田高志
ハクロ         武 虎
師父          藤本 譲

グラトニー       白鳥 哲
リザ・ホークアイ    折笠富美子
セリム・ブラッドレイ  三瓶由布子
ケイン・フュリー    柿原徹
ハイマンス・ブレダ   佐藤美一
チャーリー       西 凛太朗
フォックス       ふくまつ進紗
クレミン        勝沼紀義
ボーズ         駒谷昌男
ダミアノ        庄司将之

お父様         家弓家正







鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9 [DVD]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [DVD]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[DVD]
2010.02.28 Sunday 21:18 | comments(0) | trackbacks(38) | 
<< 仮面ライダーW(ダブル) 第24話「唇にLを/嘘つきはおまえだ」 | main | ジャンプ 13号感想 >>









鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」
ついに最終章!最終決戦! いよいよ明日、約束の日。 運命の日が訪れる・・・早! エドとアルが元に戻れるかもしれない日。 そして、こ...
| 空色きゃんでぃ | 2010/02/28 9:49 PM |
「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第46話
   第46話「迫る影」「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が引っ張られる感覚に襲われる。肉体の方へ引っ張られる間隔が段々と
| 日々“是”精進! | 2010/02/28 9:53 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46...
内容リゼンブールに帰ったウィンリィ。するとそこに、、エドがいた!!グリリン、ダリウス、ハインケルという奇妙な組み合わせに、大騒ぎ!思わぬ再会に、戸惑うウィンリィ。オートメイルの整備を依頼され、整備をはじめるのだが。。。。。そのころ、スカー、マルコー、
| レベル999のマニアな講義 | 2010/02/28 9:55 PM |
鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第46話「迫る影」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD](2010/02/24)不明商品詳細を見る 津波警報を表わした日本地図がでかでかと表示され続けて見難か...
| 破滅の闇日記 | 2010/02/28 9:57 PM |
鋼の錬金術師 第46話「迫る影」
ものすご〜〜〜く、事情はよくわかるんですが、やっぱこれだけ巨大な日本地図を出されると邪魔で仕方ない(><)もう少し遠慮してほしいですよね。春--------------約束の日が訪れる。リゼンブールでの春の祭りが開かれる中、マイルズは水の補給をさせてもらいたいと、
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/02/28 10:01 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」
リゼンブールに戻ったウィンリィは、エドと思わぬ再会を…。 と言うかエドたちまるで不法侵入ですよね(^^; アルの方は、肉体に引っ張...
| SERA@らくblog 3.0 | 2010/02/28 10:08 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」
HAGAREN SONG FILE-WINRY ROCKBELL-L字ぐらいなら我慢しよう… でも日本列島は邪魔ですよぉーー!!! ってなわけで、一気に日にちが経過してとうとう約束...
| 明善的な見方 | 2010/02/28 10:13 PM |
鋼の錬金術師 #46 迫る影
テレビ版の 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらな...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/02/28 10:14 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST・第46話
「迫る影」 駆け巡る情報。迫り来る「約束の日」。その「約束の日」を前に、リゼンブールに戻ったウィンリィは…… あ〜……津波報道、鬱...
| 新・たこの感想文 | 2010/02/28 10:22 PM |
鋼の錬金術師 #46
「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。 一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が引っ張られる感覚に襲われる。肉体のほうへ引っ張られる間隔が段々と短くなっている事に不
| あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w | 2010/02/28 10:24 PM |
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#46「迫る影」
「万が一も億が一も無い!この国を守ってよ!!」 グラマンがいい味出してましたね(苦笑) いつの間にか年を越し、約束の日の春を迎えてい...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2010/02/28 10:26 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」
 約束の日の直前。決行前夜という感じがいいですね。アルがどうなったのか気になりますね。
| つれづれ | 2010/02/28 10:31 PM |
ブラッドレイのいる所吹き飛ばしちゃおうか 「鋼の錬金術師 FA」 第46話の感想。
「やめてください」
| あるアッタカサの日常 | 2010/02/28 10:35 PM |
第46話 迫る影
鋼の錬金術師FAのレビューになります。 あらすじ 「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が引っ張られる感覚に襲われる。肉体のほ
| 埼玉の中心から毎日を語る | 2010/02/28 10:38 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」 感想
「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、 そこでエドと思わぬ再会を果たす。 一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ...
| ひえんきゃく | 2010/02/28 10:46 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」 感想
動き出した歯車―
| wendyの旅路 | 2010/02/28 10:53 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」
約束の日間近…
| 瞳にアル世界 | 2010/02/28 10:57 PM |
鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第46話迫る影
「約束の日を前にしてマイルズさんの計らいでリゼンブールに帰ったウィンリィはエドと再会する。列車の中で潜伏していたアルは肉体が魂が引っ張られる現象に襲われ、そこでホムンクルスのグラトニーに見つかってしまう」「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第46話迫る影」
| 翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2010/02/28 11:00 PM |
(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]クチコミを見る 「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が引っ張られる感
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/02/28 11:02 PM |
鋼の錬金術師 第46話
津波のせいでずっと日本列島が・・・#%E:713%# 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」 春を迎え、いよいよ約束の日が訪れるらしい。って、なんか急に話がとんじゃった気がしないでもない(笑)。 ウィンリィはブリッグズ兵に守られ
| 雲の上からHello! | 2010/02/28 11:30 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST   お勧め度:お勧め   [錬金術]   MBS・TBS系 : 04/05 17:00   GyaO : 04/10   その他海外でも放送   原作 : 荒川弘   監督 : 入江泰浩   シリーズ構成 : 大野木寛   キャラデザ : 菅野宏紀   アニメ
| アニメって本当に面白いですね。 | 2010/02/28 11:34 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 「迫る影」
合同演習とテロw
| Ηаpу☆Μаtё | 2010/02/28 11:53 PM |
鋼の錬金術師〜第46話「迫る影」
ときは巡り、ころは春、いよいよ約束の日は訪れる。場面1 エド再会ウィンリィがリゼンブールの家に戻ってきて服をぬぎかけたそこにふと目を向けるとエドの姿が。こんな再会の仕方っていったい・・・場面2 アルが襲われアルはリゼンブールを出発するところで、残念な
| ピンポイントplus | 2010/03/01 12:27 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」
『「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来...
| Spare Time | 2010/03/01 1:00 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」
 私が住んでる地域では大津波警報発令中で、今日は放送があるのかな? と心配していましたが、無事に放送されて良かったです。  年が明けて春。東方軍との合同演習に向かう途中のリゼンブールで水の補給をする北方軍。水のタンクがピナコの家に運ばれたかと思った
| たらればブログ | 2010/03/01 1:40 AM |
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第46話【迫る影】
エドとウィンリィ、再会。 「乙女の部屋」にあれだけたくさんの 男たちが集結すれば、追い出したくもなる でしょうねw ウィンリィは...
| NEW☆FRONTIER | 2010/03/01 2:55 AM |
鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST第46話迫る影
第46話「迫る影」公式HPよりあらすじ「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ再会を果たす。一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が引っ張られる感覚に襲われる。肉体のほうへ引っ張られる
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2010/03/01 7:06 AM |
鋼の錬金術師 第46話
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」 「約束の日」の前日までの関係者の挙動。
| Kyan's BLOG IV | 2010/03/01 7:58 AM |
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 感想
「迫る影」 前回の話から 来たるべき日の為の準備をしていた。 そして、約束の日が訪れる・・・ リゼンブールは春の羊祭り。 給水の為にリゼンブールに立ち寄った北部軍。 その給水タンクの中に隠されていたウィンリィは久しぶりに我が家に帰る。 でも、懐かしの我
| サンショウ魚のしっぽ | 2010/03/01 11:08 AM |
今週の鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST「第46話 迫る影」
ストーリーはいよいよ約束の日の前日まで。駆け引きが絶妙
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2010/03/01 4:19 PM |
鋼の錬金術師 46話
46話「迫る影」
| ハルジオンデイズ | 2010/03/01 4:51 PM |
鋼の錬金術師 第46話「迫る影」
「約束の日」を前に、リゼンブールの自宅へ戻ったウィンリィは、そこでエドと思わぬ 再会を果たす。 一方、マイルズと共に秘密裏に東部へ来ていたアルは、潜伏先で再び肉体に魂が 引っ張られる感覚に襲われる。 肉体のほうへ引っ張られる間隔が段々と短くなっている
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/03/01 4:55 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 46話「迫る影」
約束の日に向けてそれぞれが動き出しています。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8 [DVD](2010/03/24)不明商品詳細を見る
| 新しい世界へ・・・ | 2010/03/01 5:27 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」
大総統が…死んだ!?
| LIV-徒然なるままに | 2010/03/01 7:54 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話「迫る影」
「“約束の日”とやらに 全部終わらせて戻ってくっから アップルパイでも焼いて待ってろ」 約束の日に向け、各所で動き始めたメンバー! そん...
| WONDER TIME | 2010/03/01 8:35 PM |
鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 第46話「迫る影」
時は過ぎ早くも春、「約束の日」が目前に迫っていました。リゼンブールの駅にやってきた、マイルズ率いるブリッグズ兵達。タンクの中に隠れ、久し振りに自宅に戻ったウィンリィ。自室で着替えようとすると、そこには・・・・・・「うわぁーーーーーーッ!!」食事中のエ
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2010/03/03 6:17 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第46話 迫る影
自宅に戻ったウィンリィは、着替えようとして部屋に居たエドに気付く。
| アニメ日和 | 2010/03/03 7:08 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第46話の感想
グラマンの狡猾さがよくえがかれた内容だったとおもいます。ブラッドレイが乗車していた列車が爆破されましたが、ブラッドレイがそう簡単にしぬわけがないのでその辺がどう描写されるのか興味があります。コードギアスはこういうのを実にうまくえがいていたのですけどね
| PiichanのBlog | 2010/03/04 9:17 PM |