<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 セカンドシーズン 第8話「理由」

第8話「理由」

藍沢耕作(山下智久)は、白石恵(新垣結衣)に
父の誠次(リリー・フランキー)と会い、
母の死の真相を聞いたことを話す。
その白石は、父、博文(中原丈雄)を見舞うため
休暇をとり、実家へ帰ろうとしていた。
一方、緋山美帆子(戸田恵梨香)の医療過誤を
訴える野上明彦(松田賢二)、直美(吉田羊)兄妹は、
弁護士を立て、正式に病院への説明申し入れを行ってくる。
藤川一男(浅利陽介)と冴島はるか(比嘉愛未)は、
一月も前に亡くなった娘の姿を求めて、
毎日、病院を訪ね来る母親への対応に苦労していた。

そんな時、消防からドクターヘリ要請が入る。
アナフィラキシーショック
(アレルギー反応による重篤な症状)と思われる
高校生の救命搬送の依頼だ。ところが、
同じ症状の高校生が次々に発生。
多くの患者が病院に運ばれてきて…。



恵のモノローグ。

『月 300時間を超える 労働。
 
 徹夜続きの研究。

 そのために友人を失い

 家族からも疎まれる。

 大切な事を犠牲にして

 医者が 身を粉にして

 働く理由はなんだろう。

 お金?名誉?

 医者はなんのために働くのだろうか。』


恵は休暇をとって父の見舞いにいくことに。
気持ちよくおくりだしてくれる田所。

耕作は父には会えたけど、
母が自殺したのは自分がうまれたせいだった
らしいと淡々と話します。

美帆子は食欲もないようです。
三井先生が励ましにきてくれました。
医師免許をとりあげられることより
自分のせいでまわりに迷惑をかけていることが
気になるよね、といってくれました。

藤川も森本先生も睡眠不足。
はるかは元気がないまま。

娘がなくなったのは先月なのに
いまだに病院にやってくる母。
通勤途中の事故だったそうです。

そこへドクターヘリ要請。
アナフィラキシーショックらしい高校生。
しかし同じ症状の生徒が続々。

美帆子は、翼くんの母とおじと弁護士と対面。

次々運ばれてくる高校生たち。
ヘリの中でも処置をする耕作。

処置室は満員。
元気そうな高校生もいる中
重篤な生徒もいていろいろ。
元気高校生、うるさい。
おきあがってケンカはじめてしまいました。
めちゃめちゃ邪魔!!

美帆子はなぜDNRオーダーの同意書を
とらなかったのかと問い詰められます。
あと数時間の命だったかもしれないけど
それを勝手にうばい、母親におしつけた、
といわれ、すいませんとあやまる美帆子。

「おまえ、ほんとにそう思ってるのか?」

と、同意書をかかせなかったのはそれなりの
理由があるんじゃないかという橘に続いて
田所も。

「あなたは 本当に
 
 頭をさげなくてはいけないようなことを

 したんですか?翼くんに対して。

 カルテには 

 医療的な処置は書いてあっても

 患者や まして患者の家族との

 心のやりとりは書いてない。

 それが 最も大切なことなのにです。

 医者があやまるべきときはただ一つ。

 患者のために

 ならないことをしたときだけです。

 あなたは どちらだったのか

 きちんと 話すべきです。」


弁護士からさらにせめられ話しだす美帆子。

翼君を運んで処置をして
オペをして、結局救えなかった。

「何もできなかったんです。

 私は直美さんに伝えました。

 翼くんの目は 何もうつさず

 耳ももうきこえない。

 何も考えることもなく

 目の前の翼くんは

 もう 生きていないと。

 残酷な事実だと思います。

 直美さんがどんな思いで

 その途方もない悲しみをうけいれてくれたのか

 私には とても想像もできない。

 無数のチューブと呼吸器で
 
 ベッドにしばりつけられている

 翼くんの命が消えようとした時

 『抱きしめたい』と言われた。

 『抱きしめてやりたい』と。

 私はせめて

 それを かなえさせてあげたかった。

 私にできることは

 それぐらいしかなかったんです。」


でも同意書はとれたでしょ?!という弁護士。

「DNAオーダーは

 翼君を死なせるって書類なんです!

 直美さんはすでに

 意志表示をされていた。

 なのに そんな書類に
 
 サインをさせろっていうんですか?!

 家族を死なせることに同意する書類に!

 翼君を救えなかった。

 だったらせめて

 残された家族の悲しみに

 よりそいたかった。

 私は 平気で そんなものに

 サインさせる医者は

 狂ってると思います。」


美帆子と目があいうつむく直美は

「すいません。ちょっと気分が」

と席をたちました。

そのあと、直美と美帆子の間には
たしかな信頼関係があった
それだけに心の傷は深いという田所。

高校生の団体にはみんな総出。
田所まで働いてました。

元気そうな高校生岸田は
この場所もサッカーにたとえてみる余裕。
サッカーしかないといろいろ思い出話を
語る岸田。

「人に喜んでもらえることって
 
 俺 他にないからさ」

恵は高校生の耳から出血しているのをみつけます。

娘をさがす母親を
病室まで連れて行く藤川。

「ね。もういないでしょ。

 由真さんは亡くなったんです。」

「簡単には忘れられないと思いますけど

 まえを向いて歩いてください。

 それが亡くなったかたのためにも

 なると思います。」


それをいっしょにきいているはるか。

出血していた高校生は無事。
父親の話をいっしょにする恵。

アナフィラキシーショックの原因は
うなぎらしい。

さっきの元気高校生が、
出血した高校生を心配してやってきて
運動誘発性アナフィラキシーショックで
倒れてしまいました。
あまりに元気そうだからなんか
あると思ってた。

はげましあう高校生たち。

三井先生のところへやってきた橘。
美帆子のことを心配する三井先生は
美帆子をかばってくれたことのお礼を言いました。
すると、橘は、4年前、三井先生を
かばってやれなかったことを
ずっと後悔してるといってでていきました。

高校生たちは他の病院に転送され
ようやく一段落。

藤川に話しかけるはるか。

「突然

 大切な人が死んだって言われても

 うけいれられないですよね。

 私は あのお母さんに

 かけてあげられる言葉が

 ありません。」


重症の高校生をみる恵。
田所がみまわりにきますが
立ちくらみ・・。
忙しすぎるみたいです。

恵の出発時間が近づいてきました。

梶さんの奥さん手作りのクッキーを
いただく藤川。
梶さんは幸せそうだという藤川。

はるかの姿をみてだまってしまいました。
梶さんは、親友の彼女に惚れたという
友だちの話をし始めました。
何をやってもかなわないという
その男との結婚を祝福したけど
ある日その男が突然死んでしまい
友だちは一年かかさず電話をし続けたそうです。
それは好きな以外に懺悔の気持ちもあり
祝福したときに半分くらいは嫉妬の気持ちがあり
そのせいで親友が死んだんじゃないかと
思ったらしい。
そして2年7カ月後に結婚。

「嫁さんだよ。俺の」

笑顔になってクッキーを頬張る藤川。

そのあと、はるかのもとへ
やってきました。

「亡くなった人は

 すぐにわすれろなんて
 
 言ったのは 間違いだった。

 ごめん。

 ひきずっていいんだよ。

 あたりまえだよな。

 そりゃあ 時間かかるさ。

 無理に忘れる必要なんてない。

 その間・・。
 
 俺にできることがあれば

 フォローするから。」


という藤川。

恵はロッカールームで父に電話。
父は「ついたのか?」
と弾んだ声をだしますが
恵は帰れず。

「お父さん。

 ごめん。私あやまらなきゃ。」


「何を?」

「ひどいこといった 何度も。

 お父さんの気持ち 知らないで

 それになにより

 お父さんの病気に 気づけなかった。
 
 一番 大切な人の病に気付けないなんて。

 私は医者なのに」


「医者だからだよ。

 自分や 家族をあとまわしにして

 他の人の心配をする。

 それが医者だ。

 私もそうだったろう?」


誕生日も参観日も約束を守れなかった父。
恵は待っていてくれてそのまま
リビングでそのまま寝ていたそう。
 
「お父さん。

 だから 私 帰らない。

 今ちょっといろいろあって

 こっちたいへんで
 
 帰ってる場合じゃないの。」


「そうか」

「ごめん」

「何 言ってる。

 あたりまえのことだ。

 そんなことであやまってたら 

 お父さん いくらあやまっても

 あやまりたりないよ。

 そっか 帰れないか。」


といって咳き込みだし、
心配する恵。

「でもな 別に 

 今も悪い事ばかりじゃないよ。

 こんなになっても

 まだ 私を慕ってくれる患者さんもいる。

 部下もいる。誇れる仕事もある。

 何より 大切に思ってくれる家族が

 娘がいる。

 これでも 意外と毎日幸せなんだ。

 いい人生だって思ってる。

 がんになったのは 残念だけどね。」


「お父さん。

 1日でも 長くいきて。

 私 1日でもはやく

 ちゃんとした医者になるから。

 ちゃんとやれてるってとこ
 
 みせるから。
 
 だから それまで生きて 

 お父さん。」


「わかった。約束だ。

 この約束は

 この約束だけは 守りたいな。」


はるかはまたあの母親をみかけ
病室へつれていってあげました。

「ここに由真さんはいません。

 それでも 信じられないですよね。

 あたりまえにそこにいた人が
 
 いなくなるなんて。

 またきてください。
 
 何度でも 何十回でも
 
 ご案内します。 
 
 娘さんの病室に」


「そう。ありがとう。」

お礼をいう母親。
それをみて微笑む藤川。

耕作の祖母は退院することに。

「全部きいたよ あの人から。」

「ばあちゃん。

 苦しかっただろう?

 あんな事実 全部 飲みこんで

 生きてくれてたんだな。

 俺のために。

 毎年の母さんの墓参りも

 あんなもの抱えて

 手 あわせてたんだな。
 
 これからは 

 俺にも 半分 背負わせてくれ。
 
 その荷物。

 もう 持てるよ。

 今年の母さんの墓参りは

 今までとは違う気持ちで行けると思う。

 だから そのときはばあちゃん

 隣にいてほしい。

 テストで100点とったとき

 ばあちゃん 喜んでくれた。

 受験に合格した時も

 ばあちゃん 喜んでくれた。

 今まで 俺ががんばってこれたのは

 ばあちゃんのおかげだ。

 ただ ばあちゃんの喜ぶ顔がみたかった。」


涙をうかべ微笑む祖母。

「ありがとう。うん。」

『何のために医者をやるのか?

 世の中に 必要とされている充足感?

 人を救うという 使命感?

 いや。本当の理由は・・・

 大切な人 の笑顔のためだったり・・

 患者からのありがとうの言葉だったり

 たったそれだけのことで

 医者はすべてのことを犠牲にして

 がんばれたりする。』


恵のモノローグから美帆子の声にチェンジ。

『でも・・・』

美帆子はなんでもないふりをして
耕作にはなしかけ
うらやましいのか?ときかれました。

「うらやましかったらよかったんだけどね

 私さ もう患者怖いわ。

 あんなことで 人殺しみたいに言われる。

 患者さんのためにやったことなのに

 ちょっと間違えれば

 たちまち憎しみのこもった眼でみられる。

 もう 患者 相手にすんの怖いよ。」


泣き出す美帆子。

「怖い。」

その場に座り込んで泣き出してしまいました。

『でも

 それすらも信じられなくなったものは

 どうすればいいんだろう?』


田所をたずねてきた春日部たち。
携帯も繋がらず・・
机のそばで倒れていました。
 



あっちこっちにスポットがあたります。
美帆子のあの言葉で、気持ちを動かされない
母親ではないと思いますが。
あのお兄さんはなんにもわかってない!

耕作と祖母の会話は
一期のときの売店のシーンほどは
こなかったかな。

恵のお父さん、この間きたときは
今すぐどうこうというふうには
みえなかったので
まだ会えるよね?

藤川もほんとにはるかがすきなのか。
梶さんの言葉はよかったけど
なんかあまりにも自分というものを
持っていないような気も・・。

忙しいお医者さんにはほんとに頭がさがります。
たまに例外もいますが、患者からみたら
命を預ける医者はほんとに神さまみたいな存在。
医師不足で忙しすぎる現状を
なんとかしてあげてほしいです。








2010.03.01 Monday 22:46 | comments(2) | trackbacks(17) | 
<< 2010年2月分アクセス解析 | main | ドキュメント of ブラッディ・マンディ オフィシャルブック >>
けろりん (2010/03/03 8:52 PM)
こちらにもこんばんは!

これ、やっと昨日の夜中に見ました^^;

本当、全員に全員の物語があるのはいいんだけど、耕作の話あたりはいるんだろうか…と思ってしまいます…。
色々あるみたいだけど、あまり響かないというか。

恵が父を見直して、改めていい医者になる決意をするあたりや、美帆子の話は必要だとと思ったんだけど。

藤川は、どうしてもなんとなく中身がない人に見えちゃうんですよね〜(笑)。
冴島さんの遺族の人相手の部分はよかったですねー^^

田所先生が気になります!
お医者さんは本当に大変なんでしょうね…今回それがテーマなんですかね。いつもみんな疲れている感じ。
honey (2010/03/03 9:00 PM)
けろりんさん、こんばんはー。

耕作の母の話、先週の感想にもかいたけど
そこまでのものかなという感がぬぐえず。
耕作には特に問題なくてもみんなの見守り役でも
よかったんじゃないかと思います。

訴訟をおこされたり、いまどきの医師不足だったりで
たいへんなのを訴えたいようにみえますね。
このあたりも昔は病院には苦労しなかったのですが
大学病院からの派遣がなくなってから
あっちもこっちも診療科がなくなって
お産するのも一苦労らしいです。









ドラマ「コード・ブルー2ndシーズン」第8話「理由」
医者は何の為に働くのか---------------!?・・・今回は、隣でず〜〜〜っと母親が携帯を失くした〜!!と騒いでいたので集中できませんでしたわ(><)母、お願いだから静かにしてっ!!とりあえず明日ショップ行きになりましたわ。美帆子は翼の件で弁護士を呼ばれ、
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/03/01 10:53 PM |
コードブルー 2nd season 第8話「理由」
今回は動きが少ない話だなぁと思ってたら・・・ ラストでびっくり?(*゚艸゚*) そして予告でまたビックリw いや、まだ分からないけど。 も...
| 空色きゃんでぃ | 2010/03/01 10:54 PM |
コード・ブルードクターヘリ緊急救命THE SECOND SE...
『理由』内容藍沢耕作(山下智久)は、父・誠次(リリー・フランキー)から、母の死の真相を知った。そのころ白石(新垣結衣)は、父・博文(中原丈雄)に会うため実家へ帰る準備。そして藤川は、ひと月前に娘・由真を亡くした女性・時田早苗が、毎日のように病院にやっ
| レベル999のマニアな講義 | 2010/03/01 10:58 PM |
「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」2nd卒業研修8既に死の宣告をした人にこれ以上宣告する意味はあるのだろうか?死の同意は形だけじゃなく心の同意もあるのではないか?
「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」2nd season第8話はサッカー部の部員が集団で運び込まれてくる事になった。原因は食中毒によるものとわかるのは数時間後だった。その間に緋山は訴訟に対する質問に答えていたが、橘から本当にあった事をしゃべるように述べられ患
| オールマイティにコメンテート | 2010/03/01 11:29 PM |
【コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2ndseason】...
大切な事を犠牲にして医者が身を粉にして働く理由は何だろう。お金?名誉?医者は何のために働くのだろうか。集団アナフィラキシーショックで、高校生が次々と運ばれてきた。バタバタする救命チーム。しかし、それを知っていても緋山には何もできない。居ても立ってもい
| 見取り八段・実0段 | 2010/03/01 11:30 PM |
コード・ブルー 2nd season 第8回 感想
『理由』
| ぐ〜たらにっき | 2010/03/02 12:22 AM |
フジテレビ「コード・ブルー 〜ドクターヘリ緊急救命 2nd season」第8話:理由
医者が謝るべきときは、患者のためにならないことをしたときであると。その言葉に促されるように、緋山は、自分の思いを告げて…。
| 伊達でございます! | 2010/03/02 1:42 AM |
コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE SECOND SEASON 第8話:理由
田所先生…( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! 誰か早く、見つけてあげてぇぇぇぇーーーっ{/ee_2/}{/hiyo_oro/} ふらつく場面もあったもんなぁ〜。緋山の事もあるし色々と心労がたまってたんでしょうね{/face_gaan/} 年齢の事もあるし、心配だわぁ。 ファーストシーズンでは
| あるがまま・・・ | 2010/03/02 11:52 AM |
月9『コード・ブルー 2nd season』第8話★緋山慟哭「もう患者相手にするの怖いよ」
月9『コード・ブルー 2nd season』第8話  今回は、緋山の医者(戸田恵梨香)としての心の慟哭が、強く伝わってきて、凄みのある場面がありました。 【 心のやり取りは 】  亡くなった翼くんの伯父・野上明彦(松田賢二)、母・直美(吉田羊)が、弁護士を伴
| 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2010/03/02 12:00 PM |
【コード・ブルー2ndSeason】第8話と視聴率「理由」
【第8話の視聴率は3/2(火)夕方迄に追加予定】田所部長(児玉清)、倒れちゃったよ!『龍馬伝』では亡くなってしまいましたが、こちらのドラマでは元気になられますように☆ 今回は、緋山と橘、田所部長が、弁護士と共に来た翼君のお母さんの直美と、直美の兄の明彦
| ショコラの日記帳 | 2010/03/02 4:39 PM |
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命2 第8話
藍沢(山下智久)は、恵(新垣結衣)に父の誠次(リリー・フランキー)と会い、 母の死の真相を聞いたことを話す。 その白石は、父、博文(中原丈雄)を見舞うため休暇をとり、実家へ帰ろうとしていた。 一方、美帆子(戸田恵梨香)の医療過誤を訴える明彦(松田賢二
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/03/02 5:42 PM |
コード・ブルー 2nd Season 第8話 理由
今回もX95で録画してPSPで通勤電車内で鑑賞し「コード・ブルー」の2nd Season。既に火曜日の往路の定番になっています(^_^;)理由と題された今回は、医者が「何のために」苛酷な労働を続けているのかという問いかけから始まったんですが・・・高校生のサッカーチームの集
| VAIOちゃんのよもやまブログ | 2010/03/02 9:07 PM |
愚かさに学ぶものを賢者と呼ぶ(山下智久)過信が過誤を招くコード・ブルー(戸田恵梨香)
大津波警報を発したことの是非が問われ、韓国のナショナリストは日本の情報発生源を無差別攻撃する。 世界は混沌に満ちている。 不愉快な言動を圧殺するのは優れた行為とは呼びがたいが通り魔に命を奪われる無防備な人間を弱者と規定することには抵抗がある。 参加する
| キッドのブログinココログ | 2010/03/02 11:29 PM |
コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜2nd season☆第8回
アナフィラキシーショックの集団発生が起き、高校生達が次々と搬送されてくる。 サッ
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2010/03/03 12:43 AM |
「コード・ブルー 2nd season」第8話
緋山はさらなる苦境に立たされ、白石は仕事の重みを感じながらも父のことを考えずにはいられない。集団アナフィラキシーショックの高校生たちが搬送されて、救命がパニック状態になる中、それぞれがまた自分を見直す…。========昨晩出かけていて録画視聴になった上、パ
| fool's aspirin | 2010/03/03 7:06 AM |
コード・ブルー 2nd season #08
コード・ブルー 2nd season - フジテレビ バンクーバーオリンピックも終わり、久しぶりにコード・ブルーを見ました。 緋山が大変なことに、この一件で自信を失ってしまったようだ。 立ち直れるか?緋山。  藤川は冴島のことを・・・・・・ しかし冴島は死んだ恋人
| JAOの趣味日誌 | 2010/03/03 10:22 PM |
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE SECOND SEASON 第8話
第8話『理由』
| Noble&Pure | 2010/03/07 4:49 AM |