<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ONE PIECE 巻57   ワンピース57巻

ONE PIECE 巻57   ワンピース57巻
ネタばれ感想につきご注意

表紙は白ひげをメインにルフィとその他
初版最高発行部数300万部!!


エース奪還の続きです。
先を知ってるとなかなかつらい。

白ひげのかっこよさと
ハンコックのかわいさと
バギーの調子のよさがみどころです。(えー)

以下ジャンプ掲載時の感想。


第552話 エースと白ひげ

 表紙連載はチョッパー
 たぬき鍋にされそう、危険!

 イワさんは息子のためにドラゴンがくるんじゃないかと
 期待してましたが、ルフィがエースの父親はロジャーだと
 さらっとしゃべってしまいました。

 白ひげは海震(かいしん)をひきおこし
 エースが海へでてから白ひげのところへいく過程が
 描かれました。
 最初から有望なルーキーとして有名なエースは
 ルフィが世話になったからとシャンクスともあい
 白ひげにあうためにまずジンベエと互角に戦い
 白ひげがでてきたけどまったく相手にならず

 「おれの息子になれ!!!」
 
 と手をさしだされ船に乗せられました。
 最初は反発ばかりで
 白ひげの寝クビをかこうとしては失敗の日々。
 クルーたちが白ひげを「オヤジ」と呼ぶ理由もきき
 そのうち2番隊隊長をまかされるまでに。 
 仲間殺しをした黒ひげを追おうとするエースを
 止める仲間たちと白ひげ。そのいうことをきかずに
 とび出したエース。
 そんな自分をなぜ見捨てなかったというエースに

 「いや・・おれは行けと言ったハズだぜ 息子よ」

 という白ひげと、仲間のエースを救う気満々のクルーたち。
 このシーンもいいなあ。胸が熱くなりました。

 白ひげはグラグラの実の地震人間。

 さっきの海震が津波にかわり
 海軍&七武海VS白ひげと47隻の海賊艦隊の
 戦争勃発。

 戦いの行方がものすごく楽しみです。
 ルフィがどうからんでいくのかも。


第553話 頂上決戦


夏らしいカラー表紙。
 ナミとロビンの水着姿が素晴らしい。

 白ひげのおこした津波をアイスエイジで止める青キジ。
 氷漬けの海で白ひげたちと海軍との戦闘開始。
 
 ずらりと並ぶ海軍中将、おつるさんも前線に。
 ミホークは白ひげの力を推し量るだけといって
 剣を抜き、それをとめたのは白ひげの

 3番隊隊長 ダイヤモンド・ジョズ。

 黄猿の攻撃をとめたのは

 青い光をまとう一番隊隊長 マルコ。

 「いきなりキングは取れねェだろうよい」

 白ひげの部下たちも超強力。
 
 この戦闘、やっぱり長引くのでしょうか。
 早くルフィにも乱入してもらいたい。


第554話 大将赤犬

黄猿の攻撃を受けてもたおれない一番隊隊長マルコは

 ロギアより希少の ゾォン系「幻獣種」不死鳥マルコ。

 フェニックスでしたか。それは倒れまい。

 さらに巨大な氷塊を「大噴火」でくだくのは赤犬。

 火山弾をとばされ一隻やられましたが
 
 「誕生ケーキにでも灯してやがれ
 
  マグマ小僧」


 と余裕の白ひげ。

 そしてリトルオーズJr
 
 国引きオーズの子孫でエースの友達らしい。
 オーズの子孫ときいてその死体をほしがるモリア。
 だまってみているくまに、うずうずのドフラミンゴ。

 派手な戦闘過ぎて一般の海兵や
 小物海賊の出る幕じゃないかんじです。


第555話 オーズと笠

 巨大なりとりオーズJrは格好の標的となり 
 心配するエースですが、オーズJrはとまらず。

 オーズJrに続いて湾内へ攻め込む白ひげ部隊。
 そのとき蛇姫様が「虜の矢(スレイブアロー)」
 敵味方区別なしに石化させ
 「芳香脚(パフューム・フェムル)」
 で石化した体をくだく!

 海兵にまで手を出すことを責められても

 「男など敵も味方もみな同じじゃ
 
  ・・・あの方以外は」


 とメロメロ攻撃。
 この無敵っぽい蛇姫様が唯一
 ルフィのいうことだけはきくというのは
 この先頼もしいかもしれません。

 さらにくまが「熊の衝撃(ウルスショック)」で
 オーズが傷つきました。

 オーズが落とした藁傘はエースがオーズのために
 おしえてあげたもの・・。
 大きいからそのぶん太陽に近くて暑いだろうと
 気遣うエース。
 オーズは傘のおかげで涼しく
 雨のときも濡れずにすみ
 雪のときも大丈夫・・。

 エースとの友情をはぐくんだシーンを思い出し 
 せめて七武海ひとりでもと思ったのに
 ドフラミンゴに足を切り落とされてしまいました。
 エースのもとまであとちょっとなのに力尽きて倒れそう。

 近くに味方いっぱいいるのになんとかならないものか。
 エースもオーズJrもともに鼻水流してる姿がかなしい。


第556話 正義は勝つ!!

倒れたオーズの周りでまだまだ続く戦闘。
 白ひげの強大な力でロンズ中将はやられ
 前にすすむ白ひげ海賊団。

 ドフラミンゴVS13番隊隊長水牛アトモス。

 バケモノみたいな戦いをみて怯えをみせる海兵に
 戦場へ戻れという赤犬。

 「勝者だけが正義だ!!」と
 この状況を楽しむドフラミンゴ。

 砕氷船で氷の湾内を突破する氷の魔女ホワイトベティ。
 そして海軍には何か作戦があるみたいで
 センゴクとエースのところへやってきたガープ。
 海賊、悪党に同情はないが家族は違う・・と
 幼いころのエースとルフィを思い出し
 涙をこらえる姿はおじいちゃんとしての立場です。
 本当は海兵になってもらいたかったのに
 二人とも名のある海賊になってしまいましたもんね。

 センゴクのたくらみはエースの処刑を時間を無視して
 執行するというもの。
 それをきいて驚くコビーたちですが 
 そのとき空から

 ルフィたちが降ってきた!!

 ようやく主役登場。
 しかも緊迫した場面のはずなのに
 みんなしてお笑いです。


第557話 ルフィと白ひげ

空から降ってきたルフィたちは
 大波にさらわれたとおもったら氷のてっぺんにいたようで
 ルフィの案により、凍った並を艦(ふね)で
 すべりおりるというこんなときじゃなきゃ
 すごく楽しそうな方法で動くことに。
 エースの処刑をはやめるという通信をきいて
 急いでみんなで艦を氷からはずしたものの
 氷も砕けて滑り台にならずに艦ごととんでしまった
 ようです。インパクト大。

 エースを助けにきたと叫ぶルフィといっしょに
 クロコダイル、イワさん、ジンベエ

 そしてバギーまで大物海賊の仲間っぽく

 ちゃっかりいるあたりがすごい。
 
 
 ガープジイちゃんは頭をかかえ
 そうそうたるメンバーをみて驚く海兵たち。

 「話題に事欠かん男だ・・麦わら」とつぶやくミホークに
 ルフィをみて怒りを再燃させるモリア
 頬をあからめてときめく蛇姫様。
 インペルダウンから逃げたことを感心する
 コビーとヘルメッポ。
 青キジ、くま、黄猿、ドフラミンゴ
 スモーカー、たしぎ、赤犬もそれぞれ反応。

 ジンベエはセンゴクに七武海をやめると宣言し
 このまとまりのないチームをおかしいと思う
 ガープの言葉通りさっそく白ひげを狙うクロコダイル。

 それをとめるルフィ。
 エースが気にいってるおっさんに
 手を出すなというのが理由。
 白ひげはエースから弟だときかされていたようで
 シャンクスが左腕を賭けたルフィだと確認。

 白ひげから、エースを助けにきても
 「おめェごときじゃ命はねェぞ!!」といわれても
 生意気にも言いかえし

 「お前海賊王になりてェんだろ!!
  
  海賊王になるのはおれだ!!!」


 と宣言。

 白ひげとふたり並んではりあうルフィに 
 イワさんもバギーも3も(久々にみた)もびっくり。

 「ありゃあ全部『処刑』でいいんでしょ?センゴクさん」と笑う黄猿に  「無論だ」とかえす元帥。

 大物海賊VS海軍のバケモノじみた戦いをみていたら
 ルフィたちがえらく小物っぽい印象が強かったのですが
 こうやって白ひげにならんでも迫力でひけを
 とらないあたりさすが主人公だと思いました。


第558話 弟

エースの処刑時刻が早まるという情報を
 白ひげに伝えるルフィですが
 それはセンゴク元帥の罠かもという考えも
 頭にうかぶ白ひげ。

 ルフィを狙う黄猿の攻撃からイワさんが
 守ってくれました。
 いっしょについてきたものの
 「帰りたァ〜〜〜い!!!」と泣きごとをいう
 バギーの言葉は「返り討ちにしたァーい」と

 ききとられ ますますバギーの評価アップ?!

「おまえらの耳は

 希望に満ちすぎだガネ!!!」


 という3の言葉もおかしい。

 さらにくまのレーザーもイワさんがふせいでくれますが 
 顔なじみにマジレーザー撃ってくるなんてと
 憤慨してますから長いつきあいのようです。

 黒檻のヒナはルフィが超スピードでかわし
 モリアのだしたゾンビ兵はジンベエが海水で
 ふせいでくれました。

 ルフィに来るなと叫ぶエース。
 もちろんルフィを心配しての言葉だけど
 ルフィがきくはずない。

 「俺は弟だ!!!!」

 との言葉にその場も騒然。 
 センゴク元帥がルフィはドラゴンの息子だと
 言ったものだからまたまたみんなびっくり。
 ミホークはおちつきはらっていて
 蛇姫様はかわらずときめいていて
 納得がいったドフラミンゴにジンベエに
 スモーカー。

 ギア3rdでギガントライフルをだし
 死んでも助けるとエース救出に向かうルフィを
 「アレを死なすんじゃねェぞ・・」と
 マルコに命令する白ひげ。

 ルフィが大将や七海海たちとタイマン勝負だったら
 勝ち目がなさそうだけど、なんと多くの人たちが
 ルフィをささえてくれることか。 
 そうさせてしまうのも、海賊王になるさだめかと
 感じます。



第559話 天命

  表紙連載はゾロ。
 「あいつらどこだ世話がやける」
 そっくりそのまま言葉をかえされそうなゾロです。
 
 みんなに悪いと、そのまま未来を受け入れる覚悟の
 エース。じいちゃんがつらそう。

 バギーがすっかり大物海賊の仲間入り!!

 白ひげに存在を覚えられているだけでも

 かなりびっくりしました。
 

 当然手下たちも感激!!
 うまくのせられたバギーもすっかりやる気に
 なりましたが白ひげはバギーの後ろの囚人たちを
 敵にまわしたくなかっただけ・・。
 でも将来バギーの冒険譚に白ひげと同格っていうのが
 堂々と語られそう。

 白ひげは海賊たちに指示をだし軍艦を襲わせますが
 センゴクによるとそれで防げるものじゃないものを
 仕掛けたらしい。

 モリアと戦うジンベエ。
 たしぎをさけたもののスモーカーの十手に
 苦しめられるルフィ。
 そのスモーカーを蹴り飛ばしルフィを助ける
 蛇姫様。

 「そなたよくもわらわの愛しき人を殴り飛ばし

  抑え込んだな!!!」


 「海賊女帝が麦わらをかばった!!?」と
 不思議がられてますけど、七武海の立場より
 愛ですよ、やっぱ。
 ルフィに名前をよばれてほんとに嬉しそうな顔。

 くまとイワさん。
 昔馴染みなのに攻撃されたことを怒ってますが
 ドフラミンゴが衝撃発言。
 バーソロミューくまは「もう・・死んだよ」
 
 てことはこのくまは誰?
 あの兵器?
 ルフィたちをとばしたくまも誰なのか
 その目的とかも謎だらけです。


第560話 インペルダウンの囚人達

 エースの手錠の鍵もこっそり盗んでいてくれた蛇姫様。
 感謝のルフィが思い切り抱きしめると
 あまりのうっとり感にすわりこみ
 それをみていた海兵たちからは
 「ぶち噛まし」からの「鯖折り」だと
 思い切り勘違いされていました。
 蛇姫さまのほうはというと
 
 「これが噂にきく・・・・!!

 結婚・・・!!?」


 九蛇の島の教育、まちがってますw

 ルフィをおうスモーカーをとめる蛇姫様は
 見下し過ぎて見上げるポーズ。
 海賊の味方をしても「何をしようともわらわは許される!!」
 とすごい自信、またメロメロ攻撃で騙すのか?

 一方くまはドクターペガバンクによって改造され
 人間兵器となり今は人間としての記憶もない
 政府のいいなりの人間兵器

 パシフィスタ「PX−0」

 になってしまったそうで、最後にあったときに
 別れを言っていたくまを思い出すルフィ。
 容赦ない攻撃にイワさんも銀河WINK。

 「一度会った人間に顔を忘れられたのは

  生まれて初めての経験だよ!!!」


 まわりできいている海賊たちが「うんうん」と
 うなづいてるのがおかしい。
 忘れようったって忘れられないこのインパクトのある顔!!

 バギーも調子に乗って名をあげる大作戦実行中。
 クロコダイルはまだ白ひげを狙ってますが
 ダイヤモンド・ジョズのブリリアント・パンクで
 攻撃されさらにやられそうなところを
 ドフラミンゴがたすけ、クロコダイルに
 手を組まないかと誘いました。
 悪い奴同士で気が合うかも。

 ルフィの前にはミホーク。
 「ここまでか あるいは・・
  この黒刀からどう逃がす・・・・!!!」と
 またまたピンチ。
 誰かに救われ続けているルフィなので
 なんとかなるとは思うけど。


第561話 ルフィ vs. ミホーク

 ルフィを行かせまいとするミホーク。
 さすがの強さです。
 とびだしていった海賊ふたりはあっさり斬られ
 ルフィの攻撃もこのままだと斬られる映像がみえて
 手をひっこめてセーフ。
 ほんの一太刀で巨大な氷塊が斬てますが
 ミホークならこんなものか。

 ドフラミンゴとクロコダイルは手を組むことなく戦闘。
 バギー、見事に巻き込まれ中。
 そのバギーを身代わりにつかうルフィ、
 なかなか頭がまわるようになってきました(?)。
 自分のマギー玉をはじかれてそのままふっとんだ。

 「ありがとうバギー!!

  おめェの事忘れねェ!!!」


 ルフィもなかなかひどいやつ・・・w
 でもバギーだから絶対大丈夫。

 次に援護してくれたのは白ひげ5番隊隊長 花剣のビスタ。 
 
 その場にいる者たちを次々に自分の味方につける
 
 この海において最も恐るべき力を持っている
 とルフィの本当の強さを見抜くミホーク。
 ルフィ一人だけだったらとっくに誰かに
 やられてますから。

 センゴクは電伝虫の映像をきらせ
 いっきにかたをつけるつもり。
 あらわれたのは戦桃丸ひきいるたくさんのくま!!
 パシフィスタがこんなにたくさん。
 
 ルフィたちもそうとう苦労してたけど
 白ひげたちは強そうだし・・なんとか。


第562話 海賊大渦蜘蛛 スクアード


 海軍が海賊を湾内に追い込めて
 くまに襲わせる計画とはちょっと違ったけど 
 そのまま計画続行。
 パシフィスタが海賊たちを軍艦ともども
 海賊船を破壊し始め戦闘続行。

 エースのところにいそぐルフィを狙う黄猿。
 倒れたルフィを守りつつともに進んでくれる
 隊長たち。
 ビスタとミホークの勝負はいったんお預け。

 他の映像は切れたのに一つだけ残るモニターに
 うつるバギー!

 「ロジャーの伝説のクルー」 で

 「四皇赤髪の兄弟分っ!!」 で

 「大海賊 道化のバギー 船長」

 ってことになってましたww

 バギー・・いきなり大物に。

 白ひげのもとへやってきたスクアード。
 仲間のはずなのに、そのスクアードが
 白ひげの体に剣を突き刺しました・・・!

 裏切りなのか偽物なのか。
 白ひげがこれでやられるとは思いたくないけど。



(ジャンプH21年36号〜49号)



SBSのゲスト声優さんはサンジの平田さん。






2010.03.04 Thursday 09:21 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< 曲げられない女 第8話 | main | NARUTO 巻ノ50  ナルト50巻 >>
マナ (2010/03/05 11:24 PM)
こんばんは、毎度読み逃げしてますが、今回はしっかりと足跡を付けていこうかな、マナです!
いや、本当に気になる終わり方で!
私ワンピだけはジャンプで飛ばしてみて、コミックスでじっくり見る派なんですよ…台詞とか、背景とか細かいので。
じっくり読みたくて。
だから今回の終わり方はとっても気になる!
ちょwwやめて!こんな終わり方!
なんだか不穏なうわさをちらほらと聞いてはいるのですが、自分の目で確かめるまで信じたくないです。
同僚が「○○休暇」←キャラ名 を取ったとのうわさですが信じません。
ナミとロビンの水着かなりおいしかったです、いいぞもっとやれ的な
そしてハンコック大好き…かわいい…><
あぁ、もう、ますます楽しみですね!
honey (2010/03/06 12:06 AM)
マナさん、こんばんは〜。
いらっしゃいませ〜(^O^)

ワンピースの最近の人気はものすごいので
ネタばれを耳にいれないようにするのがたいへんですね。

しかしその同僚さん・・すごい!!

続きもかなりすごいことになってます。