<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

曲げられない女 第9話

第9話
早紀(菅野美穂)は大きなおなかを抱えながらも
司法試験の二次を突破、最後の試験を目指し
勉強を続けていた。そんな中、坂本(塚本高史)が
早紀の部屋を訪れる。
酔っている坂本を介抱する早紀だが、
腹痛で倒れてしまう。病院に運んだ坂本は、
そこに現れた藍田(谷原章介)がおなかの子の
父親のふりをしているとかん違いし、口論に。
一方、璃子(永作博美)は富貴恵(高林由紀子)の
世話をし続けていた。



早紀は司法試験の筆記をパス。
そんなとき、正登が結婚式から
抜け出してやってきました。

結婚する前に急にこわくなったらしいのに
早紀がプロポーズを何度も断ったから
と人のせいに。

早紀は正登に今ならまだまにあう。
このままだと今まで頑張ってきたものを
すべて失う、と
式場に戻るように説得し
無理やりひっぱっていきました。

式場に戻ったものの
パニック状態の彼女をみて
早紀についてきてくれないかと頼み
5回目のプロポーズ。

正登がこんな男だったとは。

そのあと早紀が腹痛におそわれ
いつもの病院へ。

医者からは勉強も試験もやめて
出産のことだけを考えなさいと言われました。

正登は結婚式にはいかず、ずっといたそうで
早紀にかけおちしないかと誘いました。

そこへやってきた藍田。
両親学級の日だから約束していたそうで
それをきいて気をわるくする正登。

藍田は早紀のことを理解しない正登に
これ以上邪魔しないでくれとたのみます。

正登は彼女から電話をもらって会いに。

お見舞いにきてくれた璃子。
璃子からももう正登とは関わらないように
いわれました。

璃子の義母は体が不自由になったので
機嫌が悪く、子どもたちも怖がって
近づかず、お手伝いさんも手を焼いているらしい。

璃子が帰宅したら、やっぱり義母が
暴れてました。
璃子に早くでていきなさいと怒り散らしますが
璃子はこの家から笑顔が消えるのがいやだから
どんなひどいことを言われても笑ってますから
とニコニコ。

早紀は退院することに。
中島から心配して電話がかかってきて
さっそくその足で仕事に。
藍田からは無理しないようにいわれても元気。

璃子と夫は義母を預ける施設の見学に。
痴呆のおじいさんに妻とまちがえられて
やさしく対応。

「嘘 得意なんです〜」

とこんなところで特技が役にたった。

早紀は仕事をこなし帰ろうとしたときに
またおなかがいたくなりました。
さらにそこに正登の彼女が!

正登はまだ姿をかくしているそうで
早紀が隠していると責める彼女。
婚約不履行で訴えて慰謝料たっぷりとってやる
と言ってかえりました。

事務所にいこうとするものの中へ入れない正登。

そこへ璃子の義母がやってきて
施設に入るくらいなら死んだ方がましと
訴えますが、正登は何もできないから
と行ってしまいました。

正登に安産メニューをつくってもらっている早紀。

これは・・結婚したくなるよ!!

そこへ璃子が義母が行方不明だと
はいってきました。
さらに正登が愚痴電話をかけてきて
さっきあったといったものだから
みんなで探すことに。

璃子の義母に、今の自分には何もできないと
いったというと、

「弁護士でしょ」

と早紀に軽蔑されました。
そのあともみんなで義母を探しにいきますが
早紀は正登のことは冷ややかな目でみつめるだけ。

早紀は路上で璃子の義母を発見。
声をかけても反発し、杖をなげつけます。
早紀がひろおうとしたら、正登がひろってくれました。

さっきのことをあやまり、話をききますから
とやさしく声をかけ、おぶっていきました。

愚痴りつづける璃子の祖母に
相槌をうつ正登。

早紀の部屋へいき、璃子にあうと
自分の財産は璃子には一銭もあげないと宣言。

すると璃子はもう離婚届を出したので
そんな必要はないと書類をみせました。

でも子どもの世話や義母の世話は
夫には無理だし、他人になったほうが
義母の世話もできるからと思ったそう。

子どもたちが、病気のせいで祖母を嫌いになっていくことが
いやなので、リハビリをがんばって
また子どもたちが好きだった大きいママに
もどってもらえませんか?という璃子。

「これが 私の正直な気持ちです」

と手を差し出します。

早紀も信じてあげてくださいと発言。

「蓮見璃子は 誓ったんです。

 人を正直にする嘘しかつかないって」


藍田も一言添えて
璃子の手をとって泣き出す義母。

いい話だなあ。

そのあと正登は仲良し3人から
お邪魔虫だからと帰ろうとしますが
早紀は黙って勉強。
早紀は怒ると黙るそうで
会話も璃子をとおして。

「あなたは なぜ弁護士になったの?」

「自分のためだよ」

とぶっちゃけて、しゃべりつづけ
早紀のシャッターがまた開いた。

「正登とつきあった

 9年間は私の宝物なの。

 いつになったら

 昔の正登に戻ってくれるの?

 この子の父親は 正登しかいないのよ!」


正登がほんとにやさしかったエピソードを
いろいろ話します。

その優しさこそ弁護士に必要なもの。

「これからは
 
 正登の本当のやさしさで

 人を救ってほしい。
  
 自分をよくみせるための優しさなんか

 あなたには必要ありません。」


そこまで言ってもまだわからない。
早紀の言ってることはきれいごとだという
正登に、きれいごとだっていうことも
わかってるけど、

「私は 弁護士は人を救えるって

 信じ続けたい!」


と叫ぶ早紀。
そんなに興奮しちゃおなかにわるい。

そこへ上の階の大学生がたずねてきました。

別人すぎる・・・!!!!

停学がとけたので大学に戻り
弁護士をめざすそうです。

正登は彼女にあい、あやまりました。
早紀と結婚するのかときかれ
そんな資格ないという正登。

最後はひっぱたかれたけど
これはまあ当然だ。

そのあと音楽をききながら
早紀みたいに踊りながら歩く正登。

義母はリハビリ施設に。
璃子と祖母もいいかんじ。

リハビリに励む義母をみつめる璃子。

早紀の最終試験前夜
中島先生の事務所でささやかなうたげ。

中島先生からは早紀と璃子に安産のお守り。

璃子は、子どもを産んだら
介護福祉士の資格をとろうと思う
とみんなに話します。
義母の様子を見ていたら
心の声がきこえたらしい。

さらに藍田は、外にいる正登をよび入れました。
正登が一番、早紀に激励したいんじゃないかと
藍田が呼んだらしい。

正登は、ちゃんと謝ってきたと話して
早紀とスタートは同じだったのに
途中から別のゴールをおいかけるようになっていたけど
これからはまた、同じゴールを目指して
一生追いかけるといい切りました。

そして今度は早紀が、司法試験を受けるのは
今年で最後にすると宣言。

子どもも育てなきゃだし、退路を断つのも大事だという
早紀をはげますみんな。

そのあと廊下で、司法試験がおわったら
早紀にプロポーズすると正登にいう藍田。

「俺 やっぱり 

 萩原とずっといっしょにいたいんだ。
 
 一生そばにいて
 
 萩原のこと 応援してやりたい。」


それをきいて、藍田となら
早紀が幸せになれると思うという正登。

そして最終試験。
ゴミもきれいにゴミ箱にはいり
試験会場についたとたんに陣痛。

「おねがい もうちょっとだけまって

 今日の試験だけは

 あきらめるわけにはいかないの。

 お願い。」




結婚式から逃げて
さらに早紀のせいにする
正登のダメダメっぷりに
最初はここまでひどくなかったのに
とあきれかえりましたが
ちょっとだけ、初心に戻ってくれたかな。

でも結婚式ドタキャンて
彼女にひっぱたかれるのは当然なうえ
やっぱ慰謝料でしょ!

璃子も、最初のころの見栄っぱりな
キャラとは大違いで
なんかいい人になってました。
義母は、冷たく施設にいれられても
しかたないことをしてきたのに
なかなかあんなふうにできませんよ。

旦那、浮気をするなんて見る目ない!!

早紀は・・ここまできて陣痛(?)とか・・。
初産は時間かかるから根性で乗り切る!?
来週の予告はおなかへこんでたし。






曲げられない女 オリジナル・サウンドトラック


2010.03.10 Wednesday 23:07 | comments(0) | trackbacks(6) | 
<< 銀魂 第198話 「イカナル時ニモ笑顔ヲ絶ヤサナイ」 | main | ゴセイジャーのパン >>









曲げられない女 第9話
正登が改心!? 最低男で見ているだけでイライラする正登が、 多少は改心?したようです。 私としては光喜と一緒になってほしい派?なので 残念でなりませんwwww 妊娠中に大声出してプッツンしたり、 おばあさん探しに協力したり… 相変わらずの早紀は司法試験を
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2010/03/10 11:12 PM |
「曲げられない女」信念を貫く女9私の9年間の想いをわかってください!これが最後の司法試験と決意して挑むのだった・・・
「曲げられない女」第9話は早紀が妊娠してから半年が経過した。司法試験の二次をクリアして残すは後述試験のみという時に正登が式場から逃げ出して泣きついてきた。正登は早紀を諦め切れなかったのだ。しかし早紀はそんな正登を突き放した。一方璃子は倒れた義母の介護
| オールマイティにコメンテート | 2010/03/11 12:44 AM |
ドラマ「曲げられない女」第9話「出産直前…最後のプロポーズ!」
自分の進む道---------------!!3人の選んだ道はそれぞれ。料理人になった光輝。司法試験も子供もあきらめない、でも友人たちの手を借りる事にした早紀。そして、離婚届を持って家に帰った璃子。でも、こちらはどうやら『嘘』があるようです。だが、なんと正登が結婚
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/03/11 1:40 AM |
曲げられない女 第9話
まとめに入ってるなあ〜・・ という感じはした最終回前の第9話でしたかね〜。 結婚式から逃げてきた正登くん。 「こうなったのも早紀のせ...
| 塩ひとつまみ | 2010/03/11 2:11 PM |
曲げられない女 第9話 それぞれの決断
『出産直前…最後のプロポーズ!』内容璃子(永作博美)光輝(谷原章介)とも仲直りした早紀(菅野美穂)司法試験も二次をクリアし、あとは口述のみ。そんな、ある日のこと。。。正登(塚本高史)がタキシード姿で早紀の部屋の前!?横谷里美(能瀬あんな)との結婚式か
| レベル999のマニアな講義 | 2010/03/11 6:05 PM |
『曲げられない女』 第9話
フンコロガシ。。。虫ネタがまだここで繋がって来るとは!正登も”虫”の仲間だったんだ〜(≧∇≦)ノ彡 バンバン!しかし義母の大そうなワガママぶりや、今田青年の改心ぶり(笑)ドラマ〜。って突っ込みどころも多かったようなラスト前。あの大きなお腹の丸み…永作ち
| 美容師は見た… | 2010/03/12 9:42 AM |