<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーW(ダブル) 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」

第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
「人形の声をきいて」

「人形がしゃべってる。

 まだ操ってたのね!

 リコちゃん・・」


堀之内に向かっていく亜樹子。

「どうして自分の娘を復讐の道具なんかにするの!」

「お前に何がわかる?!」

「あんたが最低だってことよ!

 あんな小さな子を悲しませて!」

堀之内の胸元をつかんで叫ぶ亜樹子。

「なんの話だ?」

「娘さん 私に人形を取り返してって

 頼みにきたのよ!」

「嘘をつくな!」

「本当よ!
 
 あなた 自分の娘のこと

愛してないんでしょ!
 
 だから娘のこと 

何もわかってないのよ!!」


「貴様!!」

と亜樹子を突き飛ば堀之内。

「いいかげんにしろ!」

「パペティア」

パペティアドーパントになる堀之内。

「貴様ー!」

しかし立ち上がってにらみつける亜樹子。

ダブルがパペティアを攻撃してくれました。

「くっ」

「ウェザー」

あたりが急に曇りはじめました。

「何だ?この霧」

「くああーー」

霧が晴れた時、ドーパントは消えていました。

「消えた」

「野郎 どこ行った?」

「堀之内・・・」

人形を抱く亜樹子。

「リコちゃん。

 必ずあたしがたすけてあげるから」

眼をあけたパペティアドーパント。

「ここは・・?」

「病院です。

 ただし ドーパント専門の」


「ん?」

「私は今 ある新しい治療法を

試そうとしていましてね。

 パペティアのメモリを研究させてほしいんです。

 だからあなたを助けた。」


「私は 操っていた人形を

失ってしまった。

 お役にはたてんよ。」


「ご心配なく。

 かわりを用意してあります。」


「ん・・?」

監視カメラの映像にうつる若菜姫。

「彼女をあやつり人形にしてください。

 あなたの愛を否定した連中に

 罰をあたえるために。」


亜樹子の言葉を思い出す堀之内。

「くう・・!!」


OP


人形をみつめる亜樹子。

「リコちゃん 今頃どうしてるんだろう・・。」

「おい 亜樹子。

 いつまで人形にらめっこしてんだよ。

 そんなことやったって 何もおこんねえよ。

 なあ?」

と人形の頭にポンと手をおく翔太郎。

「ほっといてよ」

「ん?」

「ほっといてよ」

「うわーっ」

人形の声にびっくりしてとびのく翔太郎。

「やっぱり?!」と亜樹子。

「ほっといてよ ほっといてよ」

とフロッグポットがしゃべってました。
亜樹子がっかり。

「あ・・いた。」とフィリップがやってきました。

「なんだ。フィリップか。

 完成したの?これ。」

「ああ。録音した声を 

 あらゆる音声に変換できるガジェットだ。」

「へえ〜〜」

ため息をつく亜樹子。

「翔太郎。」

「あ?・・おう」

とガジェットを返す翔太郎。

「亜樹ちゃん 何かしゃべってみてよ。」

「やめてよ。今 そんな気分じゃないし」

「はい もらった。」

「フロッグ」

「やめてよ。今 そんな気分じゃないし。」

「あ 俺の声だ。」

「やめてよ。今 そんな気分じゃないし。」

とびまわるフロッグが人形の膝に乗ったのを見て
前にカエルのバッグを持っていた里香子に
あったことを思い出す亜樹子。

「おねえちゃん 人形とお話できるの?」

「あ、私 前にもあってたんだ。」

「会ってた?って 誰に?」

「リコちゃんよ。堀之内の娘。

 それに この人形にも。」

「どういうことだい?」

「私が 大阪から出てきてすぐのころ・・」

回想。

橋の上にいた里香子をみて声をかける亜樹子。

「お嬢ちゃん どうしたの?」

下には人形が。

「ああ 人形おっことしちゃったんだ。」

人形をひろいあげて話しかける亜樹子。

「お怪我した?どっかいたいとこある?

 そっか〜!全然大丈夫か!

 はい 大丈夫だって。」

「おねえちゃん お人形とお話できるの?」

「うん。ちゃんと お人形の声をきこうとすれば

 あなたにも ちゃんとお話してくれるわよ。」

「すごーい!おねえちゃんって 魔法使い?」

「ウフフ。ううん。

 おねえちゃんは 探偵よ。」

「探偵?」

名刺を渡す亜樹子。

「うん。はい。もし何か 困った事があったら

 ここにきて。」

回想おわり。

「そっか・・。だから あの子

 私のところに!」

人形を抱えて外へ飛び出す亜樹子。

「おい!亜樹子!どこ行くんだよ!?」

里香子とあった公園にいってみる亜樹子。

「そう簡単に会えるわけないか・・。」

人形をベンチに寝かせる亜樹子。

「おねえちゃん」

リコちゃんがいました。

「あっ よかった〜!

 ここに来れば また会える気がしてたんだ。

 もう大丈夫よ。

 お姉ちゃんが守ってあげるからね。」

「人形の声をきいて」

「リコちゃんこそ よくきいて。
 
 あなたのおとうさんはね

 ドーパントっていう悪い怪物になっちゃったの。

 だから いっしょにいると あなたが危険なの。」

「きいて 人形の声」

「人形ならとりもどしたよ。

 ほら あそこに。」

人形がなくなっていました。

「え!?

 とにかく 一緒に行こう。

 おまわりさんにまもってもらおう!」

「きいて きいて。

 おねえちゃん 人形の声をきいて!」

「今は人形より あなたの安全のほうが

 大事なんだってば。」

「人形!人形!人形!」

「ねえ リコちゃん。

 前にあったときのことを言ってるの?」

笑顔でうなづくリコちゃん。

「おねえちゃんが 人形とお話できるって。」

またうなづくリコちゃん。

「あれはね、お芝居だったの。

 泣いているあなたの 笑わせたくて・・。

 本当は声なんてきこえない。

 だって 人形は人形だもの!」

それをきくと、亜樹子から逃げていくリコちゃん。

「待って!リコちゃん!」

「おい!どうかしたか?」と翔太郎もやってきました。

「また逃げたわ。」

リコちゃんがいない。

「あれ?リコちゃん?リコちゃん!

 どうしてこうなっちゃうんだろう。」

さっきなくなっていた人形がありました。

「え?」

「きいて きいて おねえちゃん

 人形の声をきいて。

 人形!人形!人形!」

というリコの言葉を思い出す亜樹子。

「もう!何が人形よ!」

と人形をベンチから落とす亜樹子。

「いいのかよ。」

そこへ亜樹子に竜から電話。

「もしもし。」

「所長」

「ああ。竜くん。」

「照井?」

「今からきてくれないか?

 大事な話がある。」

井坂医院にいる若菜。

「若菜くん。

 預かっていたドライバーをお返しします。
 
 ではさっそく 

ドーパントになってください。」


「えっ?でも 昨日はその必要はな・・」

「黙れ!!」

とパペティアドーパントがあらわれました。

「誰なの?!」

若菜姫を操るドーパント。

「もう お前の意思は消えた。

 私の思うがままだ。」


「素晴らしい・・。」

堀之内の自宅にやってきた
亜樹子たち。

「ご苦労、マッキー。」

「おう。・・ってなんだっておまえらが!
 
 また邪魔しにきやがって・・」

竜が待っていました。

「堀之内は妻を病気で亡くして以来

 娘と二人きりで暮らしていたらしい。」

中はかなり散らかっていました。

「こりゃあ 相当すさんだ生活してたな。」

「リコちゃん、こんなところでずっと?」

「一ヶ月前まではな・・。」

「えっ?」

「堀之内の娘 里香子は

 一か月前 交通事故で死んでいる。」


「なんだって?」

「冗談でしょ。竜くん。

 私は昨日からあの子に何度もあってるし
 
 さっきだって・・」

「あれを見ろ」

里香子の遺影と位牌が・・。

「え?嘘・・。」

「わかっただろ。

「堀之内の娘は もうこの世にはいない。

 これ以上 

所長が心配することは何もないんだ。」


「照井・・」

「嘘でしょう?

 じゃあ あの女の子は?

 リコちゃんは誰なの?!」

「リコという名前には心当たりがある。

 これをみろ。」

DVDを再生する竜。

「里香子〜。

 お誕生日のプレゼントで〜す。」

「パパ。ありがとう〜。」

「お名前なんにする?」

「じゃあ〜 里香子の妹だから リコ!」

「リコというのは人形の名前だ。

 所長 君は疲れている。

 休んだ方がいい。」

「人形・・。

 もしかして

 私の目の前にあらわれたリコちゃんは

 あの人形自身だったのかも!

 そうよ!そうに違いないわ!

 ハッ・・私 なんてこと!!」


とび出して行く亜樹子。

「おい!」

「照井・・。」

亜樹子は人形を乗せたゴミ収集車をみつけます。

「あ〜!待って!

 待って!!ってば〜〜!!

 あ〜もう!待って〜!コラー!止まれ!!」

「どうしたの?亜樹子ちゃん

 趣味でマラソンでもはじめちゃったの?」

とウォッチャマンがやってきました。

「その自転車貸して!」

「だめだよ!

 やっとオークションで手に入れ・・あちょっと

 ふうとくんバイセコー!!

 ふうとくん バイシクルー」

「待って〜!止まれ〜!」

竜と翔太郎。

「所長を安心させようと思ったんだがな。」

「人形が 

死んだ少女の姿であいにきた。

 亜樹子はそう信じてる。」


「ありえないことだが

 仮にそれが真実だとしよう。

 ただの人形だぞ?

 どうしてそれでもなお親身になる?」


「それが 

 鳴海亜樹子なんだよ。

 
 たとえ相手が人形でも

 泣いていてほしくない。

 あいつはきっと そういうやつなんだ。」


パペティアドーパントが行動開始。

物音に気付くフィリップ。

「翔太郎?」

いきなりドアが破壊されました。

「うわっ!」

「隠れるな!」

「その声は 人形遣い。」

操られたクレイドールドーパントが攻撃。

「うわーっ!

 しまった!」

「答えろ。鳴海亜樹子はどこにいる?!」

「堀之内!お前の狙いは照井竜じゃないのか?!」

「あの刑事は 私を罠にはめるために

 挑発しただけだ。

 だが あの小娘は違う。

 あいつだけは・・許せん!!」

ファングがあらわれてクレイドールを攻撃。

「ファング」

ゴミ収集車をおう亜樹子。

「待って!お願い!

 止まって!止まれー!」

車の前にとび出して止める亜樹子。

「この中に あたしの依頼人が!!」

攻撃をうけるフィリップ。

「うわあ!!まずい・・やられる。」

そこへ援軍。

「ん?」

「あれは・・アクセルのユニット。」

クレイドールを撃つアクセルのユニット。

「くあー!

 あの小娘だけは 絶対に探しだしてやる。」

正気に戻ったクレイドール。

「うう・・・。ここはいったい・・。

 ハっ。・よくも私に

 こんなはずかしめを!許さない!」


クレイドールはでていきました。

フィリップは翔太郎に連絡。

「フィリップか。」

「亜樹ちゃんの携帯が繋がらない。

 そこにいるのかい?」

「いや、亜樹子ならさっき

 急いででてったぜ。」
 
「まずい!人形遣いは 亜樹ちゃんを狙っている!」

「なんだって?
 
 照井 亜樹子が危ない!」

ゴミ収集車をあさる亜樹子。

「やめてください」「こまりますよ」

「お嬢さん やめてください!やめて!やめて!」

「いた・・・!」

人形発見。

「ごめんね・・。

 ほんとにごめんね・・。

 私がもっと早く気付いてあげればよかったのに。」

「お父さんに 泣かないでって」

「優しいね。リコちゃん。」

そこへパペティアドーパントの声。

「見つけたぞ。鳴海亜樹子。」

井坂医師のもとへいったクレイドール。

「井坂深紅郎!」

「そろそろくるころだろうとおもってましたよ。」

「ふざけるな!」

「若菜。おやめなさい。」

タブードーパントがとめました。

「お姉さま!

 お姉さまには関係ないわ!」

「仕方ない。フ!」

「フ!」

光の玉をぶつけあうと、
クレイドールのほうが上でした。

「ああ!」

「お姉さま!」

「この威力・・・」

「私・・!」

「いいのよ。気にしなくて。」

若菜姫の手をとめて井坂医師をみつめる冴子様。


CM


パペティアドーパントと亜樹子。

「どうしてこんなことを?」

「どうしてだと?

 私と 私の娘を侮辱したからだ!」

「娘さんを?」

「私は 里香子の思い出を小説に書いた。

 そうすれば

 娘は永遠に生き続ける!

 そう思ったからだ。

 なのにやつらは小説をけなし

 あろうことか 

 私が娘を愛していないなどと言った!

 おまえもだ!」

「だから復讐するの?!
 
 そんなの 里香子さんが悲しむ!

 それに・・リコちゃんだって・・!」

「その人形のことか?」

「そうよ!この子はあなたを心配してる!」

「ふざけるな!

 そんなもの ただの人形だ!」

亜樹子を操って宙にうかばさせるパペティアドーパント。

「うう うう!うわー!おろせー!」

「どうだ?自分が操り人形になった気分は?」

「お願い!人形の声をきいて!」

「黙れ!黙れ!黙れ!

 おまえの声は耳障りだ!」

亜樹子を下に落とすドーパント。

「きゃ〜〜!」

そこへダブルがあらわれて亜樹子をキャッチしますが
スリッパで頭をはたく亜樹子。

「イテ!

 痛ぇな 亜樹子!」

「くるのが遅いよ!

 翔太郎くん。」


「おまえなあ・・」

「そう言うな。所長。

 左が一番 あんたを理解してる。」


「えっ?」

「ああ・・このバカ!

 よけいなこと言うなよ。」

「どいつもこいつも

 私をこけにしやがって!」

ラッパをふきはじめるドーパント。

みんなうごけなくなり
人形と亜樹子はしばりつけられました。

アクセルも操られました。

「照井!」

アクセルはダブルを攻撃。

「やめろ!照井!きこえねえのか!?」

「照井竜にもう意識はない。

 あいつがあやつってる限り
 
 戦いをやめることはない。」

「だったら・」

「サイクロン メタル!」

「ハー!」

「エンジン スチーム」

「ジェット。エレクトリック。」


ダブルは苦戦。

「パペティアは アクセルの能力を
 
 最大限に引き出している。」

「どうしたら この状況を打ち破れる?」

「そうだ!翔太郎。あれをつかおう。」

「あれ?ああ・・あれか!」

「とどめをさすか。」

「ハー!」

アクセルが武器をふりあげたときに
亜樹子の声が。

「やめてよ。今 そんな気分じゃないし」

「ん?」

亜樹子は縛られていてしゃべれない。

「小娘!」

「ん〜〜」

「やめてよ。今 そんな気分じゃないし。」

「やめてよ。今 そんな気分じゃないし。」


フロッグボットがでてきました。

「これは・・・」

「今だ!」

すきをみて反撃。

「うわ!!」

アクセルももとにもどりました。

「よくも好き勝手にやってくれたな。」

「さあ お前の罪を数えろ!」

「メタル

 メタル マキシマムドライブ」


「メタルツイスタ―!」

「うわー!」

ドーパントは堀之内の姿にもどりました。

「お前たちに 私の苦しみはわからん。

 全て失った・・。

 妻も・・娘も・・。

 もう 私を愛してくれるものは

 誰もいない・・!」

「リコちゃんがいるよ。

 この子 言ってたよ。

 お父さん泣かないでって。」


亜樹子から人形を受け取って
泣きだす堀之内。

「ありがとう おねえちゃん」

リコちゃんがいました。

「よかったね・・リコちゃん」

井坂と冴子様。

「若菜のあの力・・

 あの子に 一体 何をしたの?」


「ドライバーを調整したんですよ。

 直差しと同じことになるように。」


「直差しですって?!」

「怒りの感情が

 メモリの力とよく混ざっていた。」


「でもそんなことをすれば 

 やがては精神を・・」


「しっ!

 常人ならね。

 ドライハーは・・

 ドーパントとしての進化を阻害している。

 そんなものにたよる限り

 あなたも 本当の強さは手にできない。」


高速舌舐めずり。

探偵事務所。
フロッグで遊ぶ亜樹子。

『亜樹子はほんとに 人形の声をきいたのか?

 フィリップは それが事実なら

 パペティアのガイアメモリが

 操られた人形にも

 なんらかの作用を及ぼしたのだろうと言った。

 でも 俺には思える。

 あの人形が 本当に堀之内のことを思って

 亜樹子に依頼しに来たんじゃないかって。』


亜樹子はフロッグポットで

「所長。君は美しい。最高の女性だ。」

と竜の声で再生。

「だってさ!だってさ!」

「またそんな使い方して。」

「所長。君は美しい。最高の女性だ。」

『真実はわからない。

 だが まあいい。

 この街には ミステリアスという言葉が

 よく似合う。

 美しい謎は 謎のまま。

 それも悪くない。』


ドアはこわれたまま。



リコちゃんはやっぱり死んでたけど(涙)
今日もいい話でした。
翔太郎の「それが 鳴海亜樹子なんだよ。」は
シリーズ通して残りそうな名セリフ。
竜も、左が一番亜樹子を理解してると
よくわかってる!

井坂医師は、あの冴子様でも手に負えないくらいの
危ないやつ・・。
園咲家あげてかからないとあっさり
のみこまれるんじゃ、お父様!

照井竜の所長呼びはあいかわらず萌えです。
照井竜の声つきでフロッグポットを売り出したら
きっと売れますよ〜!!

でもアクセルはあやつられすぎだな〜。
ウソツキにもひっかかってたし、今回も。
根が単純だからなのかもしれません。



左翔太郎  桐山漣
フィリップ 菅田将暉
鳴海亜樹子 山本ひかる
照井竜   木ノ本嶺浩

園咲琉兵衛 寺田農
園咲冴子 生井亜実
園咲若菜 飛鳥凛

井坂深紅郎 檀 臣幸

刃野幹夫  なだぎ 武
真倉俊   中川真吾
ウォッチャマン なすび

堀之内慶應  四方堂 亘
リコ     澤田萌音



ナレーション 立木文彦

Hybrid-Hills
仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」























2010.03.14 Sunday 11:32 | comments(15) | trackbacks(28) | 
<< 天装戦隊ゴセイジャー  〜epic5 「マジカル・ハイド」 | main | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第48話「地下道の誓い」 >>
越前☆瀬緒 (2010/03/14 11:57 AM)
こんにちは。今回はホラーというより、ファンタジーな展開でしたね。人形は昔から、大事にしていると、魂が宿るといわれていますから、あんな話が生まれたんだと思います。人形供養というものもありますから。たしかhoneyさんにもお子さんいらっしゃいましたよね。大事にしているおもちゃとか、あるんじゃないですか?(年令が上だったらどうするよ?)
honey (2010/03/14 4:07 PM)
越前☆瀬緒さん、こんにちは。

娘さんはやっぱりなくなってたけど
こわいかんじにはなりませんでしたね。

どちらかというと私のほうがフィギュアとか
率先して買っちゃうほうなので・・。
全部大事に飾ってますよ〜。
sorcerer (2010/03/14 5:34 PM)
honeyさん、こっちもこんばんはー!

ハガレン観てたー!

あのカエルのガジェット可愛いねー!
あの機能はでも、コナン君の蝶ネクタイ変声機だよねw

しかし、ワカナちゃんのこれからが心配です・・・・
さすがのサエコさんもちょっとだけ心配してたよね。

あの井坂医師の役の人が、よく海ドラに
吹き替えで出てる声優さんだったので
ビックリしていた所です。
honey (2010/03/14 8:18 PM)
sorcererさん、こんばんはー。

ハガレンかきおわったー。
このあとアップします。

あのおもちゃ、売れそうだよね。
ほんとに竜の声でしゃべれば。

常人だと危険らしいけど、
いちおう園咲家の娘だから
ちょっとはましなのかなあ。

声優さんもされてる方なのですか、井坂医師。
ミチコ (2010/03/14 9:28 PM)
honeyさん こんばんは、今ハガレン 見終わったばかりです。依頼者のリコちゃんがまさか死んでいたなんでビックリしましたがしかもドアが壊れたまま。
JAO(ジャオ) (2010/03/14 10:35 PM)
今晩は、TBありがとうございます。
JAOの趣味日誌管理人のJAOです。
亜樹子の見た少女リコちゃんは堀之内の亡くなった
娘かも知れませんね。
いよいよ井坂がドーパントとしてWやアクセルの前に
現れますね。 Wとアクセルにとって最強の敵出現
ですね。
honey (2010/03/14 10:39 PM)
>ミチコさん

 こんばんは。

 死んでるんじゃないかなとは思ってましたが・・
 ホラーにはなりませんでしたね。


>JAOさん
 
 こんばんは。
 いつもお世話になっております。
 さきほどは間違いTBをおくって
 すみませんでした。
 
 リコちゃんはそうでしょうね。
 でも恐ろしい話にはならなかったので
 よかったです。

 井坂医師はあの冴子様よりも
 やっかいにみえますから。。
風水 (2010/03/15 12:06 AM)
honeyさん、こちらにもこんばんは。
今回は主役亜樹子ちゃん、男前でしたねえ。
亜樹子ちゃんの熱さをちゃんと理解している翔太郎、そして照井竜が良いですよねえ。
照井のすぐに操られたりだまされたりする、やや脇の甘い感じも含めて良いですよねえ。
照井竜の音声付きだとぜったいあの新ガジェット、売れると思いますねえ。
こんなに楽しいライダーは電王以来ですよ。
honey (2010/03/15 5:04 PM)
風水さん、こんにちは。

映画に続き、おやっさんの心をしっかり
受け継いでいるなと思いました。

ほんとよくできたお話ですよね。
DVD買っちゃいますよね!!

みんなの声入ってたら、買っちゃいますね、カエルも。
摩天楼 (2010/03/16 12:44 AM)
honeyさん、こんばんは。
死んでもなお、お父さんを心配する里香子ちゃんは
ええ子やね。
それにしても、井坂怖すぎ。
honey (2010/03/16 7:17 AM)
摩天楼さん、こんにちは。

きっと心配であの世にいけないんでしょうね。

若菜姫が心配です。
syou (2010/03/16 6:16 PM)
honayさん、こんにちは。今日も保護者会で早くなったsyouです。横浜、干潟と数学の班に決定しました!先輩たちすごーい!横浜りょこっ、いや研修、楽しみです!

ダブル。人形回2話見てきました。ひさびさー。
今回は、亜樹子主役でいいでしょう!
人形は怖かったなぁ。今回のドーパントは、悲しい背景があるにしても、卑劣です。僕なら、ちゃんと相手のことを思いながらも、しっかり生きてほしいです。
にしても、それと同等に怖かった(気持ち悪かった)なぁ、「ウェザー」の人。若菜姫、大丈夫かな。精神侵食されて、フィリップ君が助けてくれるといいな。でも、助けてもらったら、お父様から制裁加えられそうで、やっぱり嫌だ!
でも、フィリップ君と若菜姫は、精神普通の状態でもっと仲良くなってほしい!
竜さんもがんばってたし、楽しい回でした。

コメント感想(ジャンプ感想より)
>長いメール返信は無理・・かも。
 率直な感想で、まったくかまいませんよ。もちろん、それも長くかかりそうって言うのなら、もちろん待ちます。
僕が好き勝手に長く書いているだけなので、それに見合うだけのものを、っていうのも考えなくていいですよ。
楽しみにはしていますが、強制にはしたくないので。
お体にはお気をつけつつ、メール返信お願いします。
安心してください。半年までってのは、お願いしますね。(笑)

そういえば、ふと思い出した。もうそろそろ、honeyさんとコメントし始めて、一年になりますね。懐かしいなぁ、あのころ。(←まだ高1だろ)
ディケイドの龍騎編からでしたね。って、これ以上長いコメントは、さすがにメールでやるべきですね。(笑)
話し始めたら、相当長くなりそうだし。

では、明日はクラスマッチ(バレーボールでサーブのみ!)です!一応、二戦のみ。
女子がたくさんいます。(←こらっ!)
明後日には、終業式でございます!やっと安らぐ。
授業は、今日終わりました!よーし、小説進めるぞぉ!(2〜4話目が構想完成!)
って、宿題が先ですね。
あ、左にあるテレビで銀たまの映画の映像が流れた。歌、かっこいい!!!
では。
honey (2010/03/16 11:49 PM)
syouさん、こんばんは。

旅行じゃなくて研修、よかったですね。

Wは毎回完成度高いですよね。
若菜姫はほんと心配。
お父様がにらみをきかせても
井坂は平然としていそうです。

短い一言つぶやくのは大得意なんですが
メールは書かなきゃ、と身構えてしまう時点で
ついおっくうに。
期待せずにお待ちください。

一年早いですよねえ。
去年は中学生だったとか、、ほんとお若い。
今年度はいろいろもりだくさんでしたよね。
高ニも充実の日々を。

バクチライダー、というそうです(*^。^*)
ミチコ (2010/03/19 4:30 PM)
honeyさん こんにちは、honeyさんに重要なお知らせ、なんと電王が再びスクリーンに登場です。しかも史上初の3作品連続公開します。詳しいことは東映さんのホームページで。そう言えば劇場版 銀魂新訳紅桜篇があと1ヶ月ぐらいに上映されますが私はまだ前売りチケット買ってないのでこの明日の連休から買います。TVアニメ版 銀魂もとうとうあと1週間で終了ですが4月から「よりぬき銀さん」が始まります、こっちではおそらくするみたいです。
honey (2010/03/19 6:03 PM)
ミチコさん、こんにちは。

その話、知ってます!
楽しみですよね、特に中村優一君!!
でも上映はないと思うのでDVD待ちかな。

銀魂、再放送はあるかどうか・・。









仮面ライダーW 第26話
仮面ライダーW 第26話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」。タイトル通りの亜樹子走る編。 以下読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2010/03/14 11:50 AM |
『仮面ライダーW』、第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーW(ダブル)』、第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」の感想です! “ふうとくんバイシコー”て(笑)!
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2010/03/14 11:59 AM |
今日のW 第26話
「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」前回、あっさりと正体を現したパペティアー・ドーパントの堀之内。亜樹子の「自分の娘を愛していないんでしょう!」という言葉にガチ切れします。亜樹子に襲いかかろうとするも、Wとアクセルがいるために上手くいかず、しかし、突然
| 地下室で手記 | 2010/03/14 12:13 PM |
仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
仮面ライダーW Vol.2 [DVD](2010/03/21)特撮(映像)商品詳細を見る 亜樹子は堀之内里佳子に会った事があるようです。それゆえに、リコの声が聞こえるの...
| 破滅の闇日記 | 2010/03/14 12:26 PM |
おじさんの声を聞いて…
Love(白抜きハート記号)Wars(仮)エイベックス・エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーW』第26話『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  今回の主役は亜樹子。そして、左翔太郎が亜樹子に寄せる思いも
| ガヴァドンなボログ | 2010/03/14 12:45 PM |
『仮面ライダーW』第26話『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』
自分の娘の人形を復讐の道具に使っていた小説家・堀之内=パペティアー・ドーパントに、娘を愛していないのかと詰め寄る亜樹子。逆上する堀之内を、目力で怯ませます。 しかしそこに霧が立ち込め、パペティアーは消えてしまいました。
| なまけもののひとりごと | 2010/03/14 1:00 PM |
仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子・オン・ザ・ラン」
仮面ライダーW(ダブル)の第26話を見ました。第26話 Pの遊戯/亜樹子・オン・ザ・ラン自分の娘の人形を復讐の道具として利用していたパぺティアー・ドーパントである堀之内は翔太郎と竜に追いつめられるが、突然流れ始めた霧に守られるかのように姿を消してしまう。そ
| MAGI☆の日記 | 2010/03/14 1:13 PM |
仮面ライダーW 弟26話
さて、いよいよ弟26話となり、もう残り半分となりました★ 番組名・主役名とリンクしたW(ウェザー)もとりあえずいつものパワーアップ回のための踏み台レベルで終わりそうです。どんだけムスカ琉兵衛凄いねん。結局今回は上手いこと娘の正体をぼかした形で終わらせ
| ほかのさなぎ。 | 2010/03/14 1:14 PM |
走れ!亜希子〜W26話〜
・人形使いを追い詰めたが人形使いドーパントを追い詰めたWとアクセルだが突然周囲を霧が覆い、ドーパントを逃がしてしまった。・人形遣いを助けたのは変態医者・井坂。操る人形がないという人形遣いに井坂は操る人形を用意したと言うが・・・・新ガジェット完成新型ガ
| COLONYの裏側 | 2010/03/14 1:38 PM |
仮面ライダーW「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
亜樹子の言葉にブチ切れて再びパペティアードーパントに変身した堀之内だったが ウェザードーパントの霧にまぎれて連れ去られていった ウェザー・ドーパント能力は天候の操れるみたいですね リコ(里香子)の「人形の声を聞いて」というのを里香子ちゃんからの人形を取
| 買い捲リンク | 2010/03/14 1:39 PM |
仮面ライダーダブル 第26話「Pの遊戯/亜紀子オン・ザ・ラン」
 亜紀子はリコを操っている慶應を激しくなじり、怒りを買うことになりました。しかしWとアクセルに倒されそうになったパペティアー・ドーパントは突然起きた霧の中に消えてしまいました。  リコが父親に操られていると思い込んでいる亜紀子はリコの保護に必死にな
| たらればブログ | 2010/03/14 4:14 PM |
仮面ライダーW 第26話
仮面ライダーW 第26話観ました! あの井坂医師のクレジットを今まで全然観てなくて、今週やっと 気がついたんだが、檀臣幸さんなのか!!! 私の中では声優さん認定でした。 海外ドラマで良く観るな、と思ったんだよねぇ。 うん、でもまぁ、両方やってる方は結構いら
| ふしぎなことだま | 2010/03/14 4:24 PM |
仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
結局もって、里香子ちゃんは幽霊だったの? そんな疑問は風都都市伝説のひとつとして謎のままで(汗) ・・・いいんじゃない? 亜樹子ちゃん、たとえ人形でも泣いて欲しくないっつう思いは立派!立派!スリッパ!! そんな亜樹子を一番良く理解しているのは・・・
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2010/03/14 4:28 PM |
W(ダブル)第26話感想
仮面ライダーW第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」ついに完成した新しいメモリガジェット・フロッグポッド。ギジメモリなのですがシュラウド製なので立木ボイスでしたねパペティアーに操られたクレイドールが探偵事務所を襲撃!本体のダブルドライバーは翔太郎が持
| 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き) | 2010/03/14 4:52 PM |
仮面ライダーW 第26話 亜樹子オン・ザ・ラン
『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』内容自分の娘の人形をドーパントにしていたのは、パペティアー・ドーパントこと、父である堀之内慶應(四方堂亘)だった。亜樹子(山本ひかる)は、そのやり方に怒りをぶつけるのだが、次の瞬間、どこかへと消え去ってしまう。そのパ
| レベル999のマニアな講義 | 2010/03/14 4:54 PM |
仮面ライダーW  第26話 
テレビ朝日|仮面ライダーW(ダブル) 堀之内の娘里香子は一月前交通事故で死んでいた。 おそらく、亜樹子の前に現れたリコは、人形リコに乗り移った 里香子の魂だったのではと私は思う。 堀之内ことパペティアー・ドーパントはWにメモリブレイクされた。 若菜を
| JAOの趣味日誌 | 2010/03/14 8:17 PM |
仮面ライダーW 第26話 「Pの遊戯/亜樹子・オン・ザ・ラン」
霧とともに姿を消したパペティアードーパント。 亜希子はリコの人形を拾って元気付けてあげたことを思い出した。 竜の調べで堀之内の娘・里香子が1か月前、交通事故で死亡していたことがわかった。 亜希子が見たリコとは人形の名前だった。 亜希子は回収されてしまっ
| 永沢の家 | 2010/03/14 9:16 PM |
仮面ライダーW(ダブル) 第26話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
今回は所長・亜樹子のメイン回でしたが・・・、 亜樹子、成長してないよね(汗 だって、堀之内の素性をちゃんと調査しないで、自分の思い込みでズケズケと堀之内の心に入り込み、踏み躙り・・・ そりゃ、堀之内が逆上しても当然だよ!! だ
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2010/03/14 9:31 PM |
仮面ライダーダブル 第26話
「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 脚本:長谷川圭一 監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛 「それが、成海亜樹子なんだよ。例え相手が人形でも、泣いていて欲しくない。あいつはきっとそういうヤツなんだ」 パペティアー・ドーパント=堀之内を追いつめたダブル
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2010/03/14 10:49 PM |
仮面ライダーW 第26話「Pの遊技/亜樹子オン・ザ・ラン」
恐怖の人形・後編。ヒロイン…と呼ぶにはかなり風変わりな女性キャラ・亜樹子の魅力があふれるエピ。 登場した手の頃はウザキャラ一直線か?と思われた亜樹子。エピが進むにつれてどんどんよくなってきて、今では彼女抜きではWは考えられないなあなんてしみじみと思
| 不惑にして特撮に惑う | 2010/03/14 11:22 PM |
仮面ライダーW 第26話 『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』 感想
先週は、ホラーからコメディかもしれない?なんて思っていましたけれど、今週は、感涙に咽ぶとはこのことじゃあないですかっ!! 亜樹子ちゃんの叫び声に涙し、人形の気持ちに涙し、ドーパントとと化した父親の愛情に涙し。 泣いてはいないけれど、翔太郎の所長のこと
| 今がその時 その時が今 | 2010/03/14 11:32 PM |
W 第26話印象
Pの完結編、きっぱり亜樹子ちゃん主役回でしたねえ。亜樹子ちゃんが男前で泣けました。そして、所長を誰よりも理解しているのが翔太郎である…と教えるのが照井竜というのも良いですねえ。
| All's Right with the World! | 2010/03/15 12:06 AM |
今週の仮面ライダーW「第26話 Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
恐怖の呪い人形編、後半。あの怖い人形は出てこないんですね・・・
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2010/03/15 1:05 AM |
仮面ライダーW(ダブル) 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
今回は、亜樹子が大奮闘!! 先週、気になっていた彼女とリコちゃん人形の関係ですが、やっぱり面識があったみたいですねぇ。 だから、自分が死んでしまって落ち込んでいるパパさんを励ましてほしいと、リコちゃん人形の姿を借りて依頼に来たというわけでした。 ま
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2010/03/15 11:30 PM |
仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
新アイテムのフロッグポッドは音を録音して色んな人の声に変換出来るぞ。 録音しか出来なかったセイジガエルの頃よりも、技術は進化してい...
| 『真・南海大決戦』 | 2010/03/15 11:50 PM |
仮面ライダーW 第26話 感想
 仮面ライダーW  第25話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2010/03/16 3:50 AM |
ライダーW「やめてよ。今 そんな気分じゃないし」
「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」  よく覚えてないんだけど、フィリップって若菜がクレイドールだってこと知らないんだっけ。知らないんならいいんだけど、知ってるんならリアクションが必要だと思って。平成ライダーについてはすっかり猜疑心の塊になってしまって
| blog mr | 2010/03/17 7:09 AM |
◎仮面ライダーW第26話「Pの遊戯/亜樹子オン...
 パペティアー・ドーパントの正体は、作家の堀之内(四方堂亘)だった。娘の人形を復讐の道具に使うとは…!「あなた、自分の娘を愛していないんでしょ!」。 亜樹子(山本ひかる...
| ぺろぺろキャンディー | 2010/06/18 8:44 AM |