<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーW(ダブル) 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」

第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」

ツインマキシマムを出すダブル。

「もう 手はこれしかねえんだよ!」

「やめろ!やめてくれぇ!!」

「ヒート マキシマムドライブ

 マキシマムドライブ・・」

火につつまれるダブル。


「うぁぁぁぁーー!!!!」

「フン!」

あっさり攻撃をしりぞけるウェザードーパント。

「ああ・・」

変身がとけ倒れる翔太郎。

「ダブルが・・翔太郎君!」

「ああっ・・」と気がつくフィリップ。

「翔太郎!」

ウェザーは無事。

「フッフフフ・・」

「倒されてないじゃん!

 あたし きいてない!」

「ふっ」

影からみていた冴子様。

「すごいわ 先生。

 あの仮面ライダーを

まるでよせつけない」


そこへテラー・ドーパントが!

「このかんじ・・あの敵の根源」とフィリップ。

「ハッハッハ・・!」

「お父様・・」

「なんの御用でしょう?」

「見てわからんかね?

 お茶の誘いだよ。井坂くん」


「フン それは光栄です。

 お伴しましょう。」


テラーとウェザーは消えました。

「なぜあいつが僕たちを助ける?」

翔太郎にかけよる亜樹子。

「なんでこんなに無茶したのよ!」

「照井の泣き顔みてたら

 体が勝手に動いちまってさ・・。

 こいつもいまじゃ

 俺たちの 仲間だしよ。」


「自業自得だ。

 手出しをするなと言ったのに

 よけいな真似を。」


「後は頼んだぜ 照井・・!

 リリィのこと

 助けてやんなきゃなあ。

 俺たちは・・この街の・・

 仮面ライダーなんだからさ。」


「翔太郎君!!」

「ドーパント女の心配まで・・」

「翔太郎君!!」

「バカが・・」

「なんだって・・?!

 照井竜!!」


フィリップが叫びます。


OP

探偵事務所。
照井竜につめよるフィリップ。

「ちょっと!そんなことより

 翔太郎君の手当てが先でしょう!?」

「ガイアメモリのダメージは
 
 普通の医学では治療できない!

 本人の回復力を信じるしかない!」

「そうなの・・?

 っていうか 何ケンカしてんのよ!」

「さっき検索を完了した。

 井坂がしかけたメモリの罠から

 リリィ白銀を救う方法が

 一つだけある。

 それを実行できるのはアクセルだけだ。

 だが・・彼はそれを断った!」

「そんなことより・・井坂の居場所を検索しろ。」

「誰のせいで翔太郎が倒れたと思っている!?

 この街にいる仮面ライダーは

 今 君一人なんだぞ!」


「俺の復讐が先だ!」

「なあ・・・君にとって

 仮面ライダーとはなんなんだ?!」


フィリップをつきとばす竜。

「俺に・・質問をするな」

おきあがるフィリップ。

だるそうなリリィ。

「おかしいな。

 消えてない時も すっごい疲れる。

 やらなきゃ・・」

園咲家で食事する井坂たち。

「『過剰適合者』と私は呼んでいます。

 ときどきあらわれる

 メモリとの相性度が

 異常なまでに高い体質の人間を。

 あのリリィ白銀と

 インビジブルが まさにそれです。
 
 いやー失礼。

 お茶だけでなく 食事まで。」


井坂のそばには皿が山積み。
大食いキャラだったか。

「異常なまでのカロリー消費だな。

 複数のメモリの力を吸収する

 君のどん欲さそのものだ。」


「薄気味の悪い方ですこと。」

「若菜!」

若菜姫をにらみつける冴子様。

「なかなか 肝の座った男だ。

 こんな状況の中で 

 飯がのどを通るとはな・・。

 冴子と 何を

たくらんでいるのかね?井坂君。

 若菜も困惑していてね。

 わが家族を乱すものは

 この地上には存在を許さない。」


ガイアメモリをにぎる冴子様。

立ち上がってシャツのボタンをはずして
胸をみせる井坂。

『コネクタがあんなにたくさん!』

「私ほど熱心な

ミュージアムの支持者はいませんよ。

 園咲さん。

 ガイアメモリの真実を極めたいという気持ちは

 あなたも 私も 冴子さんも同じです。

 すべてはあなたのため。

 よろしかったら 私を実験台に。」


「ハッハッハ。

 たいした男だなあ 君は。

 もう 病院には戻れんだろう。

 しばらく ここでゆっくりしたまえ。」


『切り抜けた・・お父様を』

検索するフィリップ。

「キーワードは『過剰適合者』

『ガイアメモリ』

『摘出』

 死亡・・か。

 追加キーワード『アクセル』

 やはり

 アクセル抜きで 彼女は救えない」

「ねえ フィリップくん。

 やっぱり竜くんに もう一度頼もうよ。」

「僕はいやだ。

 彼のせいで翔太郎が・・」

「でも・・リリィさんの命がかかってるんだよ!

 じゃあ あたしがいってくる!」

真倉にスリッパで詰めよる亜樹子。

「待って!待ってよ!痛っ!

 照井刑事がどこ捜査してるかなんて

 そんな警察の秘密事項 しゃべれないよ!」

「はぁ〜〜ん」

吐けやスリッパをかまえる亜樹子。

「言う!言う!言う!」

「吐いたわね。」

リリィの家の前ではっている竜。

「いたわね。竜君」

「帰れ」

「とかなんとかいって

 実はリリィさんのこと 

 心配してくれてた・・とか?」

「バカを言うな。

 もはや 井坂との線は

 あの女しかいない。

 だから ここを張るしかなかっただけだ。」

「じゃあ もう一度お願い。

 力を貸して。」

「あの女はドーパントなんだぞ。

 マジックを成功させるなんていう

 軽い動機で メモリに手を出した犯罪者だ。」

そこへ声をかけるフランク白銀。

「にいちゃん。

 そんなとこで待ってないで

 中へ入ったらどうだ。」

お茶をだしてくれるフランク白銀。

「ハッハッハ・・

 ものすごい形相だな。

 まるで鬼だ。」

と照井の手をつかむと
万国旗がでてきました。

「おおーー!すごい・・」

手のひらにはバイクのおもちゃ。

「あんたオートバイ 好きだろ。

 これやるよ。

 その顔だ・・。

 驚いたり 笑ったり

 お客さんが楽しんでいる顔をみるために

 裏で七転八倒する・・。

 それが わしらマジシャンなのさ。

 リリィもちゃんと

 そんなマジシャンのはしくれだ。

 それがわしには 無性にうれしい。

 たとえ・・あの子が

 不正をおかしていたとしてもだ・・。」

「あんた 知ってたのか?

 彼女が何をやっていたか。」

「何か わからんが うすうすな。

 『自分で考えた仕掛けで

 消える大魔術をやらせてほしい』なんて
 
 普通なら リリィに言えるはずがない。

 ただ・・。」

「ただ?」

「孫としては心配だ。」

そこへ戻ってきたリリィ。

「ただいまー。

 警察!?」

「おい 待て!」

リリィをおう竜。

リリィは姿を消しました。

「相手は仮にもドーパントか。」

「アクセル」

「スチーム」


「熱い!」

「そこか・・」

リリィの手をつかもうとする竜を
ふりはらうリリィ。

「離して。離してよ!

 あたし 舞台にでるの。」

「やめておくんだな。

 メモリをつかいつづければ

 死ぬらしいぞ。」

「おじいちゃんの晴れ舞台なの。

 だから あたしは 消える大魔術をやってみせて
 
 安心して 引退させてあげなきゃいけないの!

 お願い・・見逃して!

 このステージだけは やらせて。」

「あきらめろ・・死にたいのか。」

「それが何よ!?

 あたしはどうなってもいいの。

 死んだってかまわない!」


「そう思ってるのはお前だけだ!!

 少しはまわりを見ろ!

 心配している家族がいるだろう!」


といって

「そう思ってるのはお前だけだ!!

 少しはまわりを見ろ!

 心配してるやつらがいるだろう!」


という翔太郎の言葉を思い出す竜。

『俺が左と同じ言葉を言うとは』

戻ってきた二人。

「これで・・おしまいかな。」とフランク白銀。

リリィの肩をつかんでこちらをむかせる竜。

「最後のステージだ。

 悔いのないようにやれ。」


「刑事さん・・」

「ただし
 
 ラストステージが終わったら

 必ず俺の処置をうけるんだ。

 俺の・・

 俺の仲間がみつけた

 君を救うための処置を。」


園咲家。

「お部屋はどうでした?」

「ガウンのサイズが合わないこと以外は

 すべて快適ですね。」

「ごめんなさい。

 前の主人のものしかなくて。」


「さて ころ合いだ。

 ちょっと遊びにでかけてきますよ。」

リリィのステージを見守る竜と亜樹子。
そこへフィリップが。

「フィリップ。頼む。俺に・・」

いきなり竜を殴るフィリップ。

「ちょっと・・!」

「これは翔太郎から教わった。

 殴られたあとの 仲直りの儀式さ。」


竜に手を差し出すフィリップ。
その手をぐっとつかむ竜。

「左も粋なことを知っているな。」

「話は亜樹ちゃんから聞いた。

 メモリの摘出方法を教えよう。」

「レディース アンド ジェントルマン

 フランク白銀の 

 マジカルステージへようこそ!」

リリィも華麗に登場。

「今回はきめたな リリィ」

そこへあらわれた井坂。

「おやおや 奇遇ですね。」

「井坂・・」

「この際 ついでです。

 ここで かたづけておきましょう。」

「ウェザー」

「哀れな家族の 生き残り君。」

「おまえなどの相手を

 している暇はない!」


「何?!」

「俺はリリィを救いにいく。」

「愛弟子リリィの 消える大魔術

 ご覧ください!」

「あの女はまもなく死にます。

 無駄なことをなぜ?」


「彼女もマジシャンの端くれ。

 そして俺も

 仮面ライダーの端くれだからな。」


「ハッハッハ。

 これだから 

 青臭いドライバーつかいは・!!」

といきなり攻撃しはじめそれをガジェットでとめました。

「急ぐぞ!」


CM


リリィがうまく消え拍手喝さい。

おじいちゃんも笑顔。
そこで苦しそうな顔で舞台からおりるリリィ。

「リリィ・・」

リリィの体が消えそうです。

「ありがとう。

 最後までやらせてくれて。
 
 さようなら・・。

 ちょっとこわいけど かっこいい・・

 刑事・・さん。」


リリィが消えました。

「君は俺が護る。」

「アクセル」

「変 身!」

「アクセル」

「フィリップ」

「ああ」

「デンデン」

「エンジン」

「エレクトリック」


「何をするんだ?!」

「死んでもらう。」

見えないリリィに斬りつけるアクセル。

「あ〜〜〜!」

リリィは倒れメモリが排出。
さらに剣をつきつけるアクセル。

「フンっ!」

心臓が動き出しました。

「ああ・・リリィ!」

リリィが目覚めました。

「あたし・・・生きてる」

「何をしたんです!?

 ハッ 死なない限り排出されないの

 メモリが・・!」


「彼女は一度死んでいる。

 逆転の発想さ。

 殺さずにメモリを抜く方法がないなら

 死ぬのを前提に考えればいい。
 
 一度 心臓をとめ

 メモリに彼女を『死んだ』と認識させ

 体外に排出させた。」


「まさか・・!」

「そして電気ショックで

 再度 心臓を動かす。」


「ちょっとした大魔術だろ。井坂」

「持ち主を殺すほどの力を宿したメモリ
 
 それをわが身にさす実験が

 私の楽しみだったのに!

 許せん・・・!」


「ハァー!!」

逃げる人々。

アクセルと殴り合いのウェザー。

「もはや凍らせて砕くなど生ぬるい!

 チリになれ!」

ファングがとんできました。

「ファング」

「いくよ 相棒」

「ああ・・フィリップ」

「ジョーカー」

「変身」

「ファング ジョーカー」

「左 目がさめたのか?」

「そういうことだ。照井」

「僕も驚いたよ。

 大丈夫なんだろうね?翔太郎。」

「俺の身を案じるなら

 とっとと片づけて休ませろ」

「ははっ 了解した。」

「アームファング」

「おっと・・

 またやばそうなのがくるぜ」

「アクセル マキシマムでいこう。

 いけるよね?」


「アクセル マキシマムドライブ」

「フフン・・そうこなくちゃ」

「ファング マキシマムドライブ」

「いいか?

 タイミングあわせて

 ライダーツインマキシマムだ。」


「・・俺もか!?」

「君もだ。」

「今こそ 呪われた過去を・・

 ふりきるぜ!!」


「ライダー

 ツインマキシマム

 ハーッ!」

3人で攻撃。

「うああーー!」

「井坂もウェザーメモリも見当たらない。」

「逃げたか。」

「だが リリィ白銀は救えたね。

 君のおかげだよ。照井竜。

 あの危険なメモリ摘出方法を
 
 正確に しかも躊躇なくおこなうとは

 すごい男だよ。君は。」

「んだよ。寝てる間に・・
 
 また妙に仲良くなりやがって。」

そのあと姿をあらわすシュラウド。

「強くなってきた

 いいわ・・。竜 ライト。」


園咲家。

「井坂先生・・ずいぶんおそいわ。」

そこへ戻ってきた井坂。

「先生・・!」

「危なかったな。

 もう少しでメモリをブレイクされるところだった。

 彼ら 仮面ライダーもなかなかなどれないな。」

井坂に抱きつく冴子様。

「よかった 無事で・・。

 もう一人で無茶しないで。」

抱きつかれながら

『それにしても 腹が減ったなあ』

と思う井坂。
ミックがにらんでいました。

翔太郎はいつものようにタイプ。

『事件は終わり

 リリィ白銀は救われた。

 まだ あの危険な男は見つかっていないが

 照井の中で 何かが進んだ気がする。』


リリィの連行をとめようとする竜。

「彼女は井坂の被害者だ。

 逮捕は必要ない。」

『それが 俺たちの一番の収穫だ。』

「こらぁ!

 ベッドでタイプなんか打つな!」

とタイプライターをとりあげる亜樹子。

「おい!・・返せよ お前!

 おい 何すんだよ 勝手に

 壊すなって!」

テーブルにはガジェットがいっぱい。

「こんにちは」

リリィがやってきました。

「ああ・・いた。

 お礼にきました」

と敬礼するリリィ。

「おお リリィ。

 アッハ・・俺なら もう大丈夫だぜ。
 
 なにしろ 鋼の名探偵

 ハードボイルドの左翔太郎だからな。」

翔太郎が腕を広げる横をとおりすぎて
竜に抱きつくリリィ。

「竜さん!」

「ハッハハ・・リリィ。

 そっちかー!」

「あなたは命の恩人です。」

とほっぺにチュー。

竜、固まった!!

「ヒュー!」とはやす亜樹子。

ガジェットたちもww

「素敵な刑事さん!

 あたしのハートが

 逮捕されちゃいました。

 テヘッ!」


「軽い・・やはり軽すぎる。」

「興味深い。

 今のは どういう行為なんだい?」


「俺に・・

 俺に質問するなーーーー!!」




ああ今回もおもしろかった!!!

元の復讐の鬼に戻ったかのような竜が
翔太郎の熱い心触れて
しっかり自分も熱い仮面ライダーになってました。
ラストステージをゆるすところなんかも
ちょっとハーフになってたりするし
しっかり仲間になってて嬉しい。

リリィに惚れられてとまどってるあたりもかわいい。
いっしょにひやかすガジェットたちも楽しかった。

さらにシュラウドの気になる言葉!!
ますますおもしろくなってきました。

園咲家についに入り込んだ井坂医師。
お父様が目をひからせていれば大丈夫とは思うけど
冴子様はメロメロではないですか。
お父様にはむかってでも井坂の味方しそうだけど
当の井坂はなんとも思ってないあたりが・・。
前の主人のガウンとか言われて霧彦さんも哀れ。




左翔太郎  桐山漣
フィリップ 菅田将暉
鳴海亜樹子 山本ひかる
照井竜   木ノ本嶺浩

園咲琉兵衛 寺田農
園咲冴子 生井亜実
園咲若菜 飛鳥凛
井坂深紅郎 檀 臣幸
刃野幹夫  なだぎ 武
真倉俊   中川真吾

シュラウドの声 幸田直子
ナレーション 立木文彦

リリィ白銀  長澤奈央
フランク白銀 山野史人

Hybrid-Hills 
仮面ライダーW 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」



















2010.03.28 Sunday 10:53 | comments(9) | trackbacks(24) | 
<< 天装戦隊ゴセイジャー〜epic7 「大地を護れ!」 | main | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第50話「セントラル動乱」 >>
ミチコ (2010/03/28 11:32 AM)
honeyさん またこんにちは、リリィさん 元に戻ってよかったですね。今回も面白かったし、次回も面白そうですね。

honeyさん 偶然 ブログの中で間違いがありました。
×「テーブルにはがジェットがいっぱい」
          ↓
○「テーブルにはガジェットがいっぱい」

越前☆瀬緒 (2010/03/28 3:30 PM)
こんにちは。今回の感想文はまとまりました(ゴセイジャーと同じくみて書いた)。照井が元に戻ってよかったです。井坂医師は変態度があがっているような気が・・・。シュラウドはフィリップのことも知っているみたいだし、なにものなんでしょう?
honey (2010/03/28 4:14 PM)
>ミチコさん

 こんにちは。

 ありがとうございます。
 なおしておきました。


>越前☆瀬緒さん

 こんにちは。

 竜、よかったですねえ。
 翔太郎と同じ言葉を叫んで・・!!
 
 井坂医師は最初から変ですからね。

 もしや園咲家のお母さん・・?
sorcerer (2010/03/28 7:31 PM)
honeyさんこっちもこんばんはー!

前半、竜ひどいー!とか思ったけど、後半良かったです!
それもこれも、ショウちゃんが体はってくれたおかげかなー?

井坂は怖いよねぇ。。。
何か霧彦さんが偲ばれます・・・・

シュラウドもちらほら出てるし、この先気になるね!

事務所でちゃっかりコーヒー飲んでる竜が
可愛いなー!って思います!
honey (2010/03/28 8:28 PM)
sorcererさん、こんばんはー。

翔太郎の存在がしっかりしていることが前提で
竜たちも良いですよねえ。
みんな大好き。

井坂、冴子さまのことなんかちっとも好きじゃなさそうだし
案外あっさり冴子様もやられたりして・・。

しっかり仲間にはいってるし
増えたガジェットもいて楽しいよね。
摩天楼 (2010/03/30 1:25 AM)
honeyさん、こんばんは。
霧彦が気の毒に思う回でした・・・。
ウェザーとテラーの戦いを見て見たいなぁ。
honey (2010/03/30 8:37 AM)
摩天楼さん、こんにちは。

冴子様としては、元夫のガウンを着せて
嫉妬心をさそうつもりもあったのかもしれませんが
まったく効果なかったですね。
syou (2010/03/31 11:31 AM)
honeyさん、こんにちは。春休みもあと約1週間なsyouです。日曜に、Wとディケイドのop、ディケイドの劇場版の主題歌、絢香に柴咲コウ、scandal、ブリーチの主題歌集(第2弾のほう)、リボーンのキャラソンの第2弾を借りて補給。(なにを?ライフエナジー。笑)
主に雲雀さんとクロームの曲ばかり聞いています。もちろん、scandalたちもおもしろいです。
でも本当は、早く学校で友達(主に先輩や部活の人)に会いたがっているsyouです。早く学校ないかな〜。

では、Wの本編。
おもしろ〜〜い。竜さんは、心も体(ライダーのボディ)も熱いライダーになりましたね☆次回もしっかり頑張れ!
翔太郎、よくツインマキシマムをやり遂げました。ほとんど聞いていませんでしたが。ツインマキシマムはどんな影響を起こしていたんだろうか。普通のメモリが精神を侵食するように、生命を削るとか?ひどいよな。それじゃ。

ハーフな竜さんも、見ていてうれしいです。
>リリィに惚れられてとまどってるあたりもかわいい。
同意見です。

井坂先生は、すごいひとです。やっぱり只者じゃありません。(いろいろ含め)
ガイアメモリ全部で何個使ってるんでしょうか。恐い恐い。
能力を吸収できるなら、あの人がラスボスになっちゃうのかしら。

ネットの「小説家になろう!」小説「ディケイド〜version改」も順調に、キバ1話目更新しました!(結局一世界ずつは無理かも、ということで、一話ずつ更新。そして、ちょこっと宣伝。笑)
キバの情報収集、構成ができたので、案外簡単にできそう。

あと、メールは始業式すぐあとの実力終了後に一通送るつもり。(よっぽどクラスのメンバーが嫌な奴ばっかだったら、どうしよ)
小説も2話目のための情報収集ができたら、一度やめて勉強する気。(宿題はできてます。)
では。
honey (2010/03/31 10:05 PM)
syouさん、こんばんは。

学校が楽しいのはなによりです。
はやくいきたいと思うなんて素晴らしい。

Wは毎回はずれがありませんよね。
完ぺきなストーリー。
井坂もキャラ立ちしてますし。

はい、また読みに行きますねー。
(前のは読んでますがそういえば感想書いてなかった)










仮面ライダーW 第28話
仮面ライダーW 第28話 「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」。復讐鬼照井,真の仮面ライダーとして覚醒すな一本。 以下読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2010/03/28 11:10 AM |
仮面ライダーW 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
仮面ライダーW(ダブル)の第28話を見ました。第28話 Dが見ていた/決死のツインマキシマム翔太郎は制止するフィリップの声を無視してツインマキシマムを試みるのだった。「何をするんだ?止めろ、翔太郎。ツインマキシマムは不可能だ、そんなことをしたら君の身体は…
| MAGI☆の日記 | 2010/03/28 11:16 AM |
仮面ライダーは街のヒーロー〜W28話〜
・Wマキシマム発動・・・Wマキシマムドライブを発動したWだが変態医師には通じず。何者かが割って入ったおかげで難を逃れたが翔太郎が大ダメージを負ってしまった翔太郎は竜に「俺たちはこの町の仮面ライダーだ」といい後を頼んで気絶。・Wマキシマムドライブで負った怪
| COLONYの裏側 | 2010/03/28 11:42 AM |
仮面ライダーダブル 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシ...
仮面ライダーダブル 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」今回は、竜が主役でしたね。翔太郎が竜を思ってツインマキシマムを放つがびくともしないウエザー・ドーパント。ドンだけ強いの?翔太郎は変身解除し、大重態で再起不能の様子。そんな時に救いの手
| 「大阪発」わたしは働く総務課員(共働きで三児の父のブログ) | 2010/03/28 12:38 PM |
祝・キャラ立ち!照井竜
仮面ライダーW(ダブル) サウンドガイアメモリ2 BOX (食玩)バンダイこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーW』第28話『Dが見ていた/決死のツインマキシム』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  いやあ、よかった、よかった、リリィが助かって{/hiyo_en1
| ガヴァドンなボログ | 2010/03/28 12:51 PM |
仮面ライダーW第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
今回は第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」。 ストーリーは仮面ライダーW第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」で! やっぱり今回も面白かったです! 今回の見所は照井竜の「変化」ですね。 結構前から鳴海探偵事務所に出入りしていたので左翔
| OPUS MAGNUM | 2010/03/28 1:30 PM |
仮面ライダーW 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
仮面ライダーW Vol.3 [DVD](2010/04/21)桐山漣菅田将暉商品詳細を見る 今回の見所は竜の成長ぶり。リリィ白銀が祖父の為にマジックを成功させようと...
| 破滅の闇日記 | 2010/03/28 1:50 PM |
仮面ライダーW 第28話
テレビ朝日|仮面ライダーW(ダブル) ウェザー・ドーパント、最強の敵。 単独のメモリブレイクでは倒せない。 ファングジョーカー&アクセルの力を合わせた必殺技でメモリブレイクかと 思ったが、寸前のところで逃がしてしまった。 ウェザー・ドーパント=井坂 
| JAOの趣味日誌 | 2010/03/28 2:17 PM |
仮面ライダーW 第28話 ライダーツインマキシマム!
『Dが見ていた/決死のツインマキシマム』内容井坂(壇臣幸)のウェザー・ドーパントに苦戦するWとアクセル翔太郎(桐山漣)は、覚悟を決め“ヒートトリガー”でツインマキシマム!ウェザーを一瞬ひるませることに成功はしたモノの、無傷。それどころか、Wは変身が解
| レベル999のマニアな講義 | 2010/03/28 2:45 PM |
『仮面ライダーW』第28話『Dが見ていた/決死のツインマキシマム』
竜の仇、井坂――ウェザードーパントを倒す為に、ツインマキシマムドライブを使った翔太郎。 しかし、命懸けの必殺技も、ウェザーには通じずじまい。 そこにテラーが現れ、ウェザーを「お茶のお誘い」で連れて行ってしまいます。
| なまけもののひとりごと | 2010/03/28 3:26 PM |
仮面ライダーW 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
照井君、復讐の呪縛より解き放たれて 風都の仮面ライダーとしての自覚が芽生えるの巻!! いやいや、いいお話でした(笑) 冒頭からヒートトリガーのツインマキシマム!! 「マキシマムドライブ!マキシマムドライブ!マキシマムドライブ!・・・」 燃えるWが尋
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2010/03/28 3:42 PM |
仮面ライダーダブル 第28話
「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」 脚本:三条陸 監督:坂本浩一 アクション監督:宮崎剛 「彼女もマジシャンの端くれ、そして俺も、仮面ライダーの端くれだからな!!」 圧倒的な力を持つウェザーに、変身解除させられてしまったアクセル=照井竜。その涙を
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2010/03/28 3:52 PM |
仮面ライダーダブル 第28話「Dが見ていた/ツインドライブマキシマム」
 メモリを2本使ってのマキシマムドライブを強行した翔太郎は体に大ダメージを受けてしまいました。それにも関わらずウェザードーパントにはダメージは与えられず大ピンチ!  そこへテラードーパントが割り込みして“お茶への誘い”をした事から翔太郎たちは危機を逃
| たらればブログ | 2010/03/28 4:52 PM |
W(ダブル)第28話感想
仮面ライダーW第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」ヒートトリガーのツインマキシマムが発動!さすがに必殺技の名前を叫ぶ余裕はなかったみたいですね。(そもそも名前付けてないでしょうけど)この命懸けの攻撃を受けたウェザーは無傷・・・凄すぎるぞ! 
| 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き) | 2010/03/28 7:00 PM |
仮面ライダーW 第28話
仮面ライダーW 第28話観ました! 今回、前半は、竜ひどい!とか思ったけど、最後頃には やっぱ、ちゃっかり事務所でコーヒー飲んでるし!とか思って 可愛かった!みんな好きだー!!! そして竜のその不器用なところも愛しいと思います! ショウちゃん今回タイヘンだ
| ふしぎなことだま | 2010/03/28 7:28 PM |
仮面ライダーW(ダブル) 第28話 「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
もぉ〜〜〜〜〜〜〜 なんて熱いんだ!! それしか書けないよ・・・。 また、役者陣の演技も実に濃厚でした。 園咲家のシーンなんて、井坂とテラー寺田とのやり取りなんか、子ども番組じゃないよ!!(笑 自分の異常なまでの身体にあるコネク
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2010/03/28 9:15 PM |
『仮面ライダーW』、第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーW(ダブル)』、第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」の感想です!! リリィのおかげで、照井が別の方向へ壊れたよーな・・(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2010/03/28 10:17 PM |
仮面ライダーW 第28話 『Dが見ていた/決死のツインマキシマム』 感想
今までで、一番面白かったかもーーー!! もちろん、役者陣もすっごくいいんだけれど、やっぱり脚本なんだって思った。 いろいろなつながりがきちって描いてくれていて。 あー、やっと、というか、とうとう自然な形で竜が翔太郎の仲間なんだってことを、自分で認
| 今がその時 その時が今 | 2010/03/29 12:14 AM |
今週の仮面ライダーW「第28話 Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
2人で1つ、3人で2つの仮面ライダー。何とも盛り上がる話でした
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2010/03/29 12:46 AM |
仮面ライダーW(ダブル) 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
決死のツインマキシムも不完全に終わり、ウェザー・ドーパントは倒せず、左翔太郎(桐山漣)は重傷。園咲冴子(生井亜実)はその力に感動するも、テラー・ドーパントがやってきて井坂深紅郎(壇臣幸)を連れて行きました。ついにパパン登場。さすがの井坂先生もまだ最強
| 無限回廊幻想記譚 | 2010/03/29 7:49 PM |
仮面ライダーW 第28話 感想
 仮面ライダーW  第28話 「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2010/03/29 10:14 PM |
ライダーW「Dが見ていた/決死のツインマキシマム」
 ふんふん、今週も中々。  ラストの「俺に質問するな」とかね。その前に、拒絶する意味での同じ台詞も使ってあるし。 「あたし聞いてない」はちょっと無理かあるかな、と思わないこともないが。  キーフレーズって使い方が難しいなあ、と思った。フレッシュプリキュ
| blog mr | 2010/03/29 10:35 PM |
W 第28話印象
一度書いた記事が突然完全消失してしまったため、すっかりくじけてます。でも、面白かったんですよDの完結編!照井竜に惚れ直し,改めてWが好きだー!!と叫びたいくらい良かったんですよ!!というわけで、気を取り直して簡単に印象のみにて参ります。
| All's Right with the World! | 2010/03/31 10:52 PM |
仮面ライダーW(ダブル) 第28話「Dが見ていた/決死のツインマキシム」
今回のメインは、何と言っても竜さん。 最初は復讐の鬼となってしまったがために、すごく嫌な奴でしたけどねぇ。 最後は、まさかの展開に?? ツインドライブを発動した翔太郎に対し「自業自得」と言い放ち、攻め立てたフィリップ君には逆切れで一発をお見舞いとは
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2010/03/31 11:09 PM |