<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプSQ. ( スクエア ) 2010年 05月号 ディーグレイマンのネタばれ感想

ジャンプSQ. ( スクエア ) 2010年 05月号
ディーグレイマンのネタばれ感想
第193夜 friend

 凍結処分をされたユウの心の中の想い。

 真っ暗 なんて心地いい 闇

「見たいなぁ 
 一面に咲きほこってるところ
 いつかふたりで一緒に見ることができたら・・」

「ホントに?
 おじいさんとおばあさんになってもよ?」
 
 とほほ笑むいつものあの女性。
 
 「待ってるね ずっと 待ってる・・」

 そこでまた激しい衝撃をうけながら眼がさめるユウ。

 「どうして どうして起き上がる 
  顔も朧げで 名も判らない
  思い出せない
  俺の記憶はもう 壊れてる
  なのに どうして
  どうして・・っ
  会いたい気持ちが捨てられねぇんだよ」

 涙ながらに叫ぶユウに入ってくるイノセンス。

 「クソが・・!なんでここで出てくる!!」
 「これがあれば助かる」
 「こんな物の適合者だった為に俺は・・」
 「『あの人』に会いたい」
 「もう嫌だ!!」

 イノセンスとシンクロして
 これからどうする、研究所の奴らを
 全員殺してやろうかと考えていたら
 傷ついているマリを発見。
 マリもまた実験体なことに驚きますが
 ユウの血がマリにおちたとたんに
 心臓の動きが活発になり
 みるみるうちにふさがっていく傷にびっくり。

 おきあがったマリをおぶって
 通風孔をひきずっていくユウ。
 
 エクソシストの人造化には怒りで気が変になりそうだけど
 正気でいられるのは ユウがそばにいてくれるおかげ
 といわれ、アルマを思い出すユウ。
 アルマを連れてここから逃げようと思います。
 
 「怒りも恨みも全部飲みこんでやる
  あいつといっしょだったら」

 ユウをみて笑顔になるアルマ。
 しかしあたりは血の赤。
 研究所の者全員を抹殺していました。

 「ユウ 会えてうれしいんだけど
  ぼく キミを殺さなきゃ」

 アルマに攻撃され右腕を失うユウ。

 「へぇ、ユウもイノセンスとシンクロしたんだ」

 毎日毎日みんなが目覚めるのを待っていたけど 
 目覚めたいわけないよねと涙ながらに話すアルマにも
 昔の記憶が戻ったようです。
 そしてエドガーも含め研究所全員惨殺。。

 「とんだお笑い草だよね
  これじゃまるで AKUMA」

 「止められなかった
  何回破壊しても 体が再生してきて・・っ」
 
 勝手に再生していくアルマ。
 マリもやられユウも貫かれます。

 「お前は何も悪くねェよ アルマ・・」

 「君ならわかってくれるよね?
  一緒に死のう」

 「何故こうなった 
  みんな世界を守りたいんだろ
  好きな奴を守りたかっだけだろ」

 「僕らが生きてる限り 人間共は悔い改めない
  聖戦に勝つため 永劫奴らの道具にされ続けるんだ
  守るべきものは もう何もなくなった」

 「花が」と手を伸ばすユウ。
 蓮の花がみえたユウは
 立ちあがってアルマを斬りました。

 「ごめん 俺は生きたい
  お前を破壊してでも・・・・!」

 「アルマ 俺の
  たったひとりの・・・」





ともだち・・・。
なのに、いや、ともだちだからこそか。
アルマを倒して眠らせてやるのは
神田のやさしさかと思いましたが
そこで殺したはずのアルマを
まだ教団が保管(といういいかたもあれだけど)
しているあたりに、今も昔も教団の
体質がまったくかわっていないというか
アルマのことが何の教訓にも
なっていないというか。

アルマもユウも哀しすぎます。
それでもユウが求めてしまう蓮の花の人・・
どういう人生でどういう人だったのか
しっかりみてみたい。

絶望的な状況ばかりで
こんなのみたアレンがまた悩みそう・・。
でもバクさんとかコムイさんとかが
いるけどな・・・。


ディーグレイマン20巻 6月4日発売



2010.04.03 Saturday 21:22 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 銀さんのいちごオレ(*^。^*) | main | 家庭教師ヒットマンREBORN! 公式ビジュアルブック REBORN Colore! >>









ジャンプSQ.5月号 Dグレ #193 friend
ジャンプSQ.(スクエア)を読みました。 (以下 「D.Gray-man」 のネタバレ感想です。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/04/06 5:13 PM |
ジャンプSQ.10年5月号 Dグレ第193夜「friend」感想♪
過去の記憶を思い出したユウ。四肢を押さえつける術をイノセンスで無理矢理壊すと、そこにはマリも寝かされていました。えーと、マリの頭の傷にユウの血が落ちた?それで傷が一気に塞がり、マリも意識を取り戻した?驚くユウ。私も最初よくわかってなくて、今読み返して
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2010/04/07 5:12 PM |