<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話 「崎玉」

第2話 「崎玉」
スタンド観戦中のモモカンをたずねてきたのは
花井くんと阿部くんのお母さん。
声をかけられて

花井くん、すっごくいやそうーーー。

高校生男子の正常な反応か。

ほかの部員の親も今日はどこどこへいった
昨日はどこどこへいった、偶然・・と
のんきにしゃべっていたら
花井くんの我慢の限界!

「偶然じゃねえ!

 担当決めて同じブロックの試合行って

 ビデオ撮ってんだよ!!」


ビデオのことを知らないと花井くんが
怒ってますが、「親が話すだろ」というと

「花井ってさ 親と仲いいよね」

といわれてまたまた不機嫌。

花井くんのお母さんたちは
ビデオ撮影にきたようです。
小学校から観戦してるのでそういうのは得意そう。

そしてモモカンの経歴についてさっそく質問。
モモカンは小学校のリトルリーグに入っていて
中学はソフトボール部。
そして高校は西浦で
野球部のマネージャーをやっていたそうで
ノックの腕はそのときに磨いたもの。
ノックも打撃投手も毎日やっていたそうで
しかも軟式。

「今とは全然違ったんですよ。」

そのあとモモカンは選手たちの元へ戻ります。

『軟式野球部か・・

 たしか 硬式になったのは去年よね。

 今のは何年前の話なんだろう。

 マネージャーを志望したのは

 ちょっと意外な気もするけど

 わざわざ野球部を復活させるんだから

 よっぽど楽しかったのね。

 でも その頃の部員がひとりもあらわれないのは

 なんでかしら。

 差し入れがてら 百枝さんに

 あいにきそうなもんだけど・・。

 百枝さんのチームメイトは
 
 今どうしてるんだろう。

 いろいろききたいけど まだ無理だわ。

 大会 終わったら 

 飲み会ひらこっと。』


と思う花井母。

崎玉は1年と2年ばかりで
キャッチャーは1年生だけど貫禄あり。

しかも打率10割!!

三橋くんの体重チェックをする阿部くん。
三橋くん、うろたえすぎです。

なるべく体重を戻すようにいわれます。
今回は一週間あいてるけど
だんだん試合間隔もなくなってくるし
たいへんそう。

『しっかし 言ってて怖くなるぜ。

 試合のたびに3キロ落ちてたら

 あっつーまになくなっちゃうっつーの』


三橋くんのために、もっと楽に勝つ方法を
考えないと思う阿部くんが
何か言うたびに、びくびくする三橋くん。
親の身長きかれてあやまらなくても・・。

「あのピッチャーくらいには

 投げられるな」


という阿部くんの言葉に
何か言いたそうにして結局言えず
とうとう逃げていってしまいました、、、

『たしかに俺は 合宿で

 スピードはいらねえっつったよ。

 今だってその考えに

 かわりはねえけど・・』


「球威あげるのがいけないこと?」

「コントロールと変化球だけで

 何回戦までいけるの?」


というモモカンの言葉を思い出す阿部くん。

『本人が速い球 投げてえっつーんだから

 投げられりゃあいいなと思うよ。

 だけど あいつの『まっすぐ』も

 9分割のコントロールも

 なくさせねえ。

 慎重に 慎重に いかねえとな』


そこへ話けかてきた沖くん。
阿部くんの声の大きさにびっくりしたといい
それが笑い声でも気が弱いとビビるという沖くん。

『三橋も同じで

 阿部の声のデカさで

 すぐにビビっちゃうんだよ。

 と言いたいのに言えない。

 何か怒られそうで。』


悩める三橋くん。

『阿部くん。

 俺には球速期待してないと思ってた。』


また勝手に誤解・・。

『そっか。』

「無理なくっつかさ」

『じゃムリすれば もっと

 つか ムリ しなきゃダメだ。

 もっと・・もっとがんばんなきゃ』


そのときいきなり後ろに阿部くんがいて

「今どこをみてたか正直に言ってみな」

といわれてまたビクっ!!

「今・・俺・・

 ピ・・ピッチャー・・じゃない」


阿部くんは篠岡ちゃんのつくってくれた
データのことを持ち出して
今、見なきゃいけないのはどこかと
たずねながら

『ぜってーどなんねえ。

 石になれ。

 俺はまだ待てる まだ・・』


怒鳴らないように耐える!!


cm


「バ・・バッター!!!」

cmまではさんでようやく答えたら

「そうだよ!バッターだよ!」

とつい声が大きくなってしまtった阿部くん。

『ふつうの声で・・』

反省しつつ、投手はいいからバッターをみとけと
普通の声でいうと、ようやく返事する三橋くん。

『通じた〜!

 そうか 声デケエのがいけなかったんだ〜』


wwww

10割打者の大地くんはヒットならず。

『極悪記録をとめてやったぜ』

「ナイスショー!」

『ナイス俺!!』

ベンチにかえってきた大地をむかえる先輩たち。

気をつかいすぎというか
面倒くさいというか・・・。

「まじめないいやつだ」

「見た目もいいし野球もめっちゃうまいし」

「ただ・・」


「ものすげえ頭悪いんだよなあ」

『大地はすごいけど

 やっぱうちは2回戦までかな。

 最後の夏に ひとつ勝てたことで

 ひとりで続けてきた

 俺の部活人生は 十分報われたよ。

 お前のおかげだ。

 ありがとうな。大地。』


しかし・・9回裏で崎玉がおいつきました。
延長になったら長く球場にいられて
嬉しいと浮かれる大地ですが
先輩は9回できめたかったというと
また猛烈に反省し・・うざっwww

先輩のはげましにこたえて

延長サヨナラ場外ホームラン!!

ただのバカじゃなかった!!


西浦ナインもみないちように感心。
阿部くんは大地だけ警戒したらなんとか
なるといいますが、歩かせるのは抵抗あるかと
きかれ、ぶんぶん首をふって

「俺は、打たれるのが 一番いやだ!」

という三橋くん。

『打たれるのが 一番 イヤだ。

 俺が打たれて チームが負けるのが

 イヤだ。』


応援団は授業と重なる日は応援にいけず。
浜ちゃんも残念だけど納得。

「浜田。桐青戦の応援は100点だったよ。

 みんなも感謝してるよ。

 お前のいないとこで
 
 終わったりしないって。」


先生、ナイス。

みんなは走って学校へ。
田島くん、またまた道からみえるところで
パンツまでぬごうとしているのを
花井くんが全力で注意!

またナチュラルにチンコとか言ってるし、、

三橋くんがぜーはーいってるのをみかけた阿部くん。

隠そうとして、息をとめる三橋くんに
阿部くんもびっくり・・。

二回もやったので怒られた!!

『声のでかさとかじゃなくて

 もっとこう

 根本的なことで通じてない気がする。』


試合観戦後のミーティング。
5番以外にも結構活躍していて
花井くんが的確な指示をだしていきました。

みんなの発言をだまってきいているモモカン。

最後に阿部くんが
次はコールドにしてほしいと提案。

「このまんまいくと

 早けりゃ次の試合で

 うちは三橋から崩れるよ。

 いろいろ考えたけど

 こいつをもたせるには

 試合を早く終わらせるのが一番だと

 思うんだ。」


何か言いたそうにしている三橋君に
物まねをして

「俺、投げれるよ だろ」

という阿部くん。

「三橋 言いそう!」

でも狙ってやれるならやりたいと花井くんがいうと
モモカンが出来ない話ではないと
作戦を話します。
そして5番は敬遠。

「はっきり敬遠すんのは

 向こうのやる気をそぐためか」


「おお。崎玉は5番が

 精神的ささえになってんだろうからな

 そいつが勝負さしてもらえねえとなりゃ

 ベンチが腐るんだろ。

 そうしたら 5番以外の動きはスゲエ鈍るぜ。」


『よくみてるよね〜。
 
 味方ベンチの雰囲気良くすることは

 誰でも考えるけど
 
 相手のベンチを腐らせるって

 高1男子の発想かねぇ』


とモモカン。

そしてモモカンにスクリューを
やってもらうことに。

最後に何か言い残してることはないかと
花井君がきくと、それぞれさっきの
阿部くんの話を考えるみんな。

『阿部に反対する理由はねえから』

『やるだけやってみたらいいよ』

『うん』

『できたら すごい』

『ちょっと・・』

『おもしろいかも』


あせっているのは花井くんだけ。

『やんのか?本気でコールド狙うの?

 それって 4番の俺が

 しっかりしなきゃじゃねえの!』


「やったろうじゃん」

「おうし!あと4日。

 そういう気持ちで練習すっからな!

 コールドやんぞ!」


「おー!」




選手の母たちも登場。
高校野球に父兄のサポートは
かかせませんもんね。
あんまり野球マンガに親たちまで
でてこないけど、母たちのビデオ撮りとか
そのへんがすごくリアル。

モモカンの過去はホントに気になる!!
いつかじっくりゆっくりみてみたいです。

崎玉は大地のキャラがまた際立ってました。
残念な性格・・とでもいうのかな。。

花井くんのキャプテンとしての
まとめる力もすごいし
田島君はあいかわらず愉快だし
必死に怒鳴るまいとたえてる阿部くんと
やっぱりびくびくな三橋くんが
いつもどおりおもしろかった。

次は花井くんがヒーローですね。


キャスト
三橋 廉 代永 翼
阿部隆也 中村悠一
花井 梓 谷山紀章
田島悠一郎 下野 紘
沖 一利 佐藤雄大
栄口勇人 鈴木千尋
巣山尚治 保村 真
水谷文貴 角 研一郎
泉 孝介 福山 潤
西広辰太郎 木村良平
百枝まりあ 早水リサ
志賀剛司 室園丈裕
篠岡千代 福圓美里
浜田良郎 私市 淳

おおきく振りかぶって(14)






2010.04.09 Friday 21:06 | comments(0) | trackbacks(25) | 
<< デュラララ 第13話 「急転直下」 | main | アニメージュ 2010年 05月号 アニメディア 2010年 05月号 >>









「おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜」2話 崎玉
三橋って地味に動画枚数必要な奴だよなぁってあの挙動不審な動き観ながらちょっと思った。このアニメは何気にいろいろ動くからいいけどそう...
| 蒼碧白闇 | 2010/04/09 9:18 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話「崎玉」
次の対戦相手・崎玉の偵察に来た西浦ナイン。 花井と阿部のママもカメラ担当で来てますね。 ママさんたちはモモカンの経歴に興味を持ちます...
| SERA@らくblog | 2010/04/09 9:20 PM |
『おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜』#2「崎玉」
「次はコールドにして欲しい」 次の試合の対戦相手を視察しに来た西浦高校野球部。 保護者達も手分けしてビデオ係をかってくれていたらし...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2010/04/09 9:23 PM |
【アニメ】 おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話 「崎玉」 感想
  コールド狙うぞ! おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話 「崎玉」 の感想です。 次試合の対戦相手を視察にきている西浦高...
| この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ | 2010/04/09 9:47 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話「崎玉」
相手チームにも三橋なみにネガティブ思考で面倒臭いキャラが! 阿部も三橋を扱うのには苦労しているけど、おそらく同じくらいこの強打者を扱うのには苦労してるんだろうねw
| よう来なさった! | 2010/04/09 9:51 PM |
おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜 第2話 「崎玉」 感想
下準備―
| wendyの旅路 | 2010/04/09 10:00 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話「崎玉」
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜の第2話を見ました。第2話 崎玉次試合の対戦相手を視察にきている西浦高校野球部。その試合観戦に花井と阿部の母親も姿を見せる。保護者達で担当を決め、手分けして同じブロックの試合の解析用ビデオを撮りにきているのだが、自分以
| MAGI☆の日記 | 2010/04/09 10:02 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜  第2話  「崎玉」
崎玉は1年生のキャッチャーが目立つ大味な試合展開が 多い学校、三橋の負担を減らすために阿部が考えたこととは?
| 光速アニメ感想記 | 2010/04/09 10:04 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 #2「崎玉」
「次はコールドにして欲しい」 おおっ !! 言いますね〜 Σ( ゚Д゚) 
| ひそかにささやかにアニメを応援している日記 | 2010/04/09 10:17 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話「崎玉」
「次はコールドにしてほしい」 次の対戦相手は崎玉…! 三橋君の為にもコールドで勝ちたい阿部君       【第2話 あらすじ】 次試合の...
| WONDER TIME | 2010/04/09 10:26 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 #02
スクリュー投げれる女性と結婚したい ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~ 【完全生産限定版】 [DVD](2010/03/24)代永 翼中村...
| HISASHI'S ver1.34 | 2010/04/09 10:59 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話『崎玉』
阿部と三橋のシーンって、よくよく見ると ヒドイのは三橋かもしんないとか思えてきたかも(笑) 彼は自分の世界に入り込んじゃってるからナ〜〜。 おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: Blu-ray
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2010/04/09 11:03 PM |
おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜 02話『崎玉』
試合が開始したところでモモカンに声をかけてくるのは花井ママと阿部ママ。 二人に限らず、他のメンバーの親も野球を見に行っている。それは偶然ではなく必然。担当決めて同じブロックの試合に行ってビデオを撮っているとのこと。 それを知っているのは花井くらい。反
| 本隆侍照久の館 | 2010/04/09 11:41 PM |
意外すぎたって思っちゃった監督の小中高校生時代。でも、同時に『この先』を聞くのはちょっと怖いよ〜、花井ママ。 おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜第2話『崎玉』
 うわあ〜、けっこうキツイ状況になっておりますね(ToT)  前日は、こちらでは名古屋・関東より5日遅れのAngel Beats!が開始されてまとめる事が...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2010/04/10 12:37 AM |
おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜 第2話 「崎玉」 感想
次試合の対戦相手を視察にきている西浦高校野球部。 その試合観戦に花井と阿部の母親も姿を見せる。 保護者たちで担当を決め、手分けして...
| ひえんきゃく | 2010/04/10 1:17 AM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話「崎玉」感想
 今回は試合観戦する西浦側のやり取りが中心に描かれていきます。次の対戦相手はどちらなんでしょうか。今回は久々に三橋と阿部の楽しい?やり取りや次の試合に向けて皆で対策を練るところとか見れて面白かったです!前回あまり見れなかったので嬉しかったです。に、し
| コツコツ一直線 | 2010/04/10 1:51 AM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話「崎玉」
次の対戦相手は------------?1回目の放送を待ち焦がれていた方が多かった「おお振り」変わらぬ西浦ナインの姿に思わず笑みを浮かべて見てしまった私ですが、キャスト的には戦々恐々だったようで(^^)特に阿部・ゆうきゃんは3年前の阿部くんの声は「キレイ」だった
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/04/10 7:35 AM |
おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜 第2話「崎玉」
モモカンすげえ〜! 阿部のスクリューボールの依頼にも二つ返事だし、部員一人ひとりをよく見てますよね。 常に前向きなのがいいね。西浦ナインのテンションもそりゃ上がるってもんです。 ママンたちもバックアップ! 家族で野球を楽しめるっていいですね
| のらりんクロッキー | 2010/04/10 9:01 AM |
おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜 2話 「崎玉」
自重しない田島(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ  ピー音が入ると余計に卑猥になるけどかと言って原作そのままの台詞がくるとは( ´艸...
| 欲望の赴くままに…。 | 2010/04/10 1:14 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話 「埼玉」
前回埼玉の試合を偵察に来た西浦 その中で阿部は三橋との接し方を模索する。 沖からは阿部が声が大きいとの指摘 三橋と同じく気が弱い...
| 雑食生活の日々(主にアニメ・ゲーム・コミック・食べ物) | 2010/04/10 7:22 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 2話
第2話 「崎玉」 岩槻西と崎玉の試合を観戦する西浦ナイン。 阿部くんと会話をする、三橋の挙動不審さに…笑ってしまいます。 目は見開...
| ワタクシノウラガワR | 2010/04/10 10:47 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜第2話 「崎玉」
田島、思い切りチ●コ言ってたな!(爆) CVが下野さんだから、その場面だけ明久に見えた(笑) コールドすっぞ!! ということで、3回戦の相手・崎玉の試合を見て、上に勝ち上がるにはコールド勝ちしなきゃいけない相手だと言う阿部に賛同するモモ監。
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2010/04/11 1:27 PM |
『崎玉』
百枝さんのチームメイトは今どうしてるんだろう。。。。お母さん・・・。そこ、“秘密の花園”ですから。 (o≧▽゚)o シィー!!まだ西浦メンバーだって触れてない核心(!)部分・・あ、いや・・部員はみんな気にしてないだけかもしれない・・ まだっ!!!まだ我慢し
| 烏飛兎走 | 2010/04/11 9:30 PM |
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜 第2話崎玉
シリーズ通算第28話  試合結果と次なる対戦校との戦略を発表{%!?webry%}
| しるばにあの日誌 | 2010/04/12 2:47 PM |
(アニメ感想) おおきく振りかぶって 〜夏の大会編〜 第2話 「崎玉」
ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~ 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 次試合の対戦相手を視察にきている西浦高校野球部。 その試合観戦に花井と阿部の母親も姿を見せる。保護者たちで担当を決め、手分けして同じブロックの試合の解析用ビ
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/04/15 3:15 PM |