<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第1話「未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日」

第1話「未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日」

桜木泉(上戸彩)は、未解決事件を専門に扱う
特命捜査対策室第4係に勤務する新米刑事。
 4係係長の倉田工(杉本哲太)は
室長の長嶋秀夫(北大路欣也)から、前日に
山中から白骨化した人骨が発見された事件の資料を渡される。
人骨は10年前に起きた「東都銀行3億円事件」の
容疑者の1人であることから4係が捜査することになったのだ。
 3億円横領事件の容疑者は、当時銀行に勤務していた
大貫清美(宮下ともみ)、飯島友江(松岡恵望子)、
迫田麻衣(小松彩夏)の3人で、いずれも事件直後から
行方不明になっていた。白骨死体は迫田麻衣のもので、
死後10年が経っていた。さらに遺留品のメモに
書かれた14桁の数字が明らかになった。
 深沢ユウキ(丸山智己)は、数字が
銀行の口座番号であることを調べると、
泉と共に口座の持ち主で麻衣の恋人だった
宮本弘史(徳秀樹)を訪ねる。  同じころ、
4係では白石晋太郎(中原丈雄)が倉田に、
インターネットの裏サイトで発見した、
逃げまどう女性が拳銃で撃たれる映像を見せていた。
その女性は10年前の横領事件の主犯とされていた
大貫清美とわかる。
塚本圭吾(宮迫博之)と高峰涼子(山口紗弥加)は、
横領事件当時に支店長だった木村行信(渡辺憲吉)を訪ねていた。
高峰は事件との関係を否定する木村のある行動に目をとめる。
 次々と新しい事実が発覚する中、泉は事件当時に
清美が話していた言葉が気にかかり…。



1999年12月31日
シャンパンで乾杯する清美 友江 麻衣。
そして2010年、山中で白骨死体が発見されました。

特命捜査対策室第4係の桜木泉は泊まり開けのところ
塚本からエビバーガーを買ってくるようにいわれ
お店にはしると、行列の先に高峰さんが。

長嶋室長から倉田係長に、白骨死体がみつかり
迫田麻衣の可能性が高いといわれます。

後のメンバーは深沢と白石。

ミレニアム最初の事件
東都銀行3億円事件の再捜査にあたるように
という倉田。

倉庫で資料を捜す泉。
未解決と判をおされた3億円の横領事件。
指名手配されたのは最初に乾杯していた
OL3人。
しかし白骨死体は麻衣のもの。
恋人の借金や、カードローン、親の借金など
動機はあるそうで、残りの二人のほかにも
共犯がいる可能性も。

科捜研で死体が麻衣のものと判明。
銃で至近距離から撃たれたようで
見上げた状態で撃たれたとか
事件後すぐ殺されたということも。

遺留品からみつかったメモには数字。

その数字の文字はポケベルの文字配列だと
思う泉ですが、正解は銀行の口座番号。

麻衣の当時の恋人の弘史は
当時は借金があったのに
今では順調な店のオーナー。
横領事件の半年後、あのメモの口座番号に
ミレニアムというものから500万の振り込みが
あったそうです。
弘史は誰が振り込んだかはわからないと
しらばっくれますが、犯人だと疑われているときき
自分のみたことを話します。
清美にひっぱられていく麻衣。

白石のみつけた映像を見る倉田。

塚本と高峰は銀行をたずね木村に事情聴取。
友江と麻衣から横領の手助けをさそわれる清美。
一度だけ木村はもみけしたそうです。
おおみそかの夜に清美から連絡があったそうですが
3人のせいで監督責任をおわされて左遷されたらしい。
高峰は木村をプロファイリング。
ストレスをためこんだ人間は犯罪を犯す可能性あり。

さっきの画像は犯罪の裏サイトにあったそうで
清美が撃たれて逃げる映像。
PCの解析を竹林にまかせました。

母の借金のために事件をおこしたのではと
いわれていた清美。
母はマスコミにおいまわされ
娘はそんな子じゃないと否定していました。

泉は何もやってない・・ですね。
資料を読んだりメモをとったり。

清美が殺されているかもしれないと
高峰からきかされ、清美がこの10年の間に
母親に接触したかどうかさぐるようにいわれる泉。
清美の母をたずね、麻衣の死体が発見されたことを知らせ
清美が接触しなかったかと尋ねますが
この10年何の連絡もないという母。

「どうせなら

 死んでくれてたほうがましだわ」


「無実を信じてたんじゃないですか?」

母親なら娘を信じてやらなきゃというと
頬をひっぱたかれました。

まだくいさがる泉をとめる高峰。
娘が犯人だと言われ続けて
深い傷をおった母。
未解決事件にかかわる傷は深いと
おぼえておくように言われました。

清美も麻衣も死亡しているのならあとは友江だけ。
 
高峰は杉並事件ノ失敗とやらで
プロファイリングの道をやめたらしい。

泉はまた成果もあげられず
室長にバッティングセンターへ
つれていかれました。

「やみくもにバットを振るな カメ

 なぜ空振りをしたのか考えるんだよ

 そうしたら 意味のある空振りになる」


捜査も同じ、朝わたした大きな手形のヒントは
「灯台もと暗し」だとおしえてくれました。

手間を惜しまない地道な捜査だけが
真実にたどりつく、と白石から
学んだという竹林は
清美の事件現場を特定しました。

泉と高峰は清美の元カレ、高峰をたずねます。
清美と別れて半年で結婚。
さらに弘史とも大学の先輩後輩の関係。

弘史に500万を振り込んだ時の
ATMの映像にうつっていたのが高峰でした。

それは弘史にやらせた汚い仕事の
口止め料だと話します。
仕事の裏取引とか、別れたくないという清美の
浮気写真をとらせたらしい。

幸せな家庭を夢見てたような清美が
本当に3億円の横領が出来る人だったのかという泉。
でも高峰には相手にされません。

その後、遺体発見の知らせがはいりますが
発見されたのは友江でした。

弘史をよんで事情聴取。

OL3人は殺されそうなビデオを偽装のために
写しただけでした。

清美の体の具合がどこか悪いこと
母とのかかわりが気になる泉は
また家に帰らずに泊まり。

朝、やってきた室長に
子どもが親を捨てるときはどんな時かと
たずねると、どうしようもない事情が
あるときだといわれます。

泉は清美の母をもう一度たずねました。
なぜ清美が横領したのか
母を残して姿を消したのか
何度考えてもわからない、
自分も、離婚して自分を母ひとりで
育ててくれた母を残して姿を消すことなんて
考えられないという泉。
それをきいて、清美とのことをはなしてくれました。

娘が母にあやまったときのこと。
あの日、事件をおこすつもりだった清美。

清美に何が起こったのかつきとめます
と母に約束する泉。

偽装ビデオをネットに流した三宅を拘束。
買ったPCに入っていた映像を流しただけと
いいわけ。

映像をみながら山中を走る泉。
障害物のあった道でも転ばずに走るのに
そのあと、平らな道で足がもつれる清美。
途中までは演技で、その後は
本気で殺されると思い、必死で逃げ
そして行き場をなくしたところで殺された・・。

「最後に守ろうとしたもの・・」

捜査本部に戻って清美の遺体捜索を頼む泉。

「彼女は妊娠していたんです。」

清美は望まない妊娠をしていたけど
産もうとしていたという泉。
しかしあの場所はもう捜索済みだと
言われてしまいました。

あの映像の出所は木村。
情報は消去したつもりだったらしい。
任意同行で、しらばっくれつづける木村。

清美の子の父親は木村だという結果がでました。
泉が木村をといつめますがまだしらをきる木村。
しかし科捜研の結果をうけて
倉田も、清美の死体を捜索することに。

死体を捜索する映像が埋める映像と交互に・・。
そして発見された携帯電話・・続いて白骨死体。

映像のオリジナルデータから復元した声が
木村の音声データと一致。

清美の遺品をみせられた母。
清美はやはり横領をおこなっていて
犯人の男に殺された。
そして身ごもっていて、母と同じ道を
歩もうとしていた。
清美が母に本当にあやまりたかったことは
その子を産むためにお母さんの前から姿を消すこと。

白骨死体によりそって

「バカだねえ・・」とつぶやく母。

「つらかったね 清美。

 つらかったね 清美。」


『お母さんへ 私も会えて幸せだった』

というメールを打っていた清美。

望はまた資料を元の棚に・・。

事件が終わって白石の相手は誰もしてくれないけど
白石も泉は誘わない・・。

犯人も捕まって真実もわかったのに
すっきりしないという泉に
それでも母親の時間は動きだしたという室長。

「未解決事件は 関係者を深い悲しみの中に

 閉じ込めたまま 凍らせてしまう。

 俺たちにできるのは

 事件を解決して

 その悲しみを溶かすきっかけをつくることだけだ。」


「それが被害者の救いになるんでしょうか?」

「わからん。でもあきらめれば

 被害者に怒った悲劇も

 なかったことになってしまう。

 ここは最後の砦だ。

 だから やらなくちゃいけない。

 たとえそれが

 救いになるかわからなくても」


といわれます。

帰り道、泉は久しぶりに母に電話をかけるました。



ヒューマンドラマ・・ぽいものかな。
あまりギャグ要素はなかったみたいだし。
有能にはみえない望が一人前になるのと
未解決事件に焦点をあてて
ほかの捜査員もぼちぼちみせていくという
かんじでしょうか。

結局木村だったとは。
あの怪しい元カレたちとくらべたら
一番小物にみえたんだけど。


ラブ・サイケデリコいいですね。


2010.04.13 Tuesday 23:31 | comments(0) | trackbacks(13) | 
<< 薄桜鬼〜新選組奇譚〜第2話「動乱の火蓋」 | main | チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋 第2話 ep.2「集団過呼吸」 >>









【絶対零度〜未解決事件特命捜査〜】第1話
未解決事件の関係者の傷は、流れた時間の分だけ深いのよ。覚えておきなさい。警視庁捜査一課に新しく設置された「未解決事件特命捜査対策室」。未解決事件を解くチームの活躍と、未解決事件に関わる人たちの心の傷を追いつつ、新人刑事、桜木泉の成長物語を描く。。。。
| 見取り八段・実0段 | 2010/04/13 11:45 PM |
絶対零度〜未解決事件特命捜査〜
「ジェネラル・ルージュの凱旋」の前番組だったのでなんとなく見ていましたが
| Kyan's BLOG IV | 2010/04/13 11:56 PM |
ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」第1話「悲しみを溶か...
コールドケース=未解決事件。それ担当する現実に存在する組織。それに新米刑事の桜木泉が関わる事に!!って事で始まりました、割と期待してたドラマ。どんな形になるかまずはお手並み拝見という事で。まずは2000年にあった東都銀行3億円横領事件の再調査。そして山中
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/04/13 11:56 PM |
絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第1回 感想
『未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日』
| ぐ〜たらにっき | 2010/04/14 12:15 AM |
新ドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」第1話
 警視庁に新設された未解決事件を専門に扱う「特命捜査対策室」を舞台に、所属刑事が未解決事件の真相に迫っていく1話完結型のドラマ。Case.1桜木泉は、未解決事件を専門に扱う特命捜査対策室第4係に勤務する新米刑事。4係係長の倉田工は室長の長嶋秀夫から、前日に
| 日々“是”精進! | 2010/04/14 6:33 AM |
「絶対零度 未解決事件特命捜査」 第1話 いかにも新米刑事な...
上戸彩さん主演のフジテレビ新ドラマ「絶対零度・未解決事件特命捜査」第1話。新米刑事の上戸さんが、一生懸命走り回り署に泊まり込みで未解決事件を捜査する。お茶目でドジ、でも純粋というキャラは、上戸さんによくある役廻りのような気も。しかも未解決事件の捜査と
| 今日も何かあたらしいこと | 2010/04/14 6:52 AM |
上戸彩『絶対零度』第1話★落ち着きのあるドラマです
『絶対零度〜未解決事件特命捜査』 第1話「悲しみを溶かす日」 【 上戸彩 】  桜木泉(上戸彩)が、映像を再生しながら被害者が辿った森の中を進む場面がヨカッタ。  コミカルな役どころの多い上戸彩の、シリアスな場面が新鮮。  このドラマ、上戸彩の新機軸
| 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2010/04/14 8:46 AM |
絶対零度 〜未解決事件特命捜査〜
初回の感想 
| Akira's VOICE | 2010/04/14 10:49 AM |
絶対零度〜未解決事件特命捜査〜
上戸彩初の刑事モノと、CM親子、北大路欣也と共演への興味から見てみました。サブタイトル「悲しみを溶かす日」 テンポと映像が、うんと現代的。新米刑事、桜木泉(上戸彩)の成長に、要所要所で室長の長嶋秀夫(北大路欣也)がフォローしたり、アドバイスを与える場
| のほほん便り | 2010/04/14 2:55 PM |
絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第1話
未解決事件を扱う特命捜査対策室第4係に勤務する新人刑事・泉(上戸彩)は、 今日も調べ物をしている途中で寝てしまい、庁舎に泊まっていた。 そんな中、係長・倉田(杉本哲太)は室長の長嶋(北大路欣也)から、山の中で 白骨化した遺体が発見された事件の資料を手
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/04/14 5:34 PM |
絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第1話 悲しみを溶かす日
『未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日』内容6万件の未解決事件が存在。それに対応するため警視庁は捜査1課に特命捜査対策室を設置した。1999年末。。。。。。事件が発生。2010年、奥多摩スカイラインの建設予定地から白骨死体が発見された。特命捜査対策室
| レベル999のマニアな講義 | 2010/04/14 6:19 PM |
【絶対零度】第1話感想と視聴率好発進♪
『未解決事件特命捜査〜悲しみを溶かす日』初回の視聴率は、18.0%(関東地区)でした♪『臨場』初回の17.9%を超えて、トップに躍り出ました♪すごいですね!私も思った以上に、面白かったです♪上戸彩ちゃん、好きなんですが、彼女のドラマ、ハズレが多くて、少し心配
| ショコラの日記帳 | 2010/04/14 7:00 PM |
フジテレビ「絶対零度 〜未解決事件特命捜査(新番組)」第1話:未解決事件特命捜査 〜悲しみを溶かす日
「特命捜査対策室」を物語の舞台設定にした初めての連続ドラマということで、大いに期待して見ましたが、これまで見てきた刑事ドラマと大きく変わっては見えませんでした。
| 伊達でございます! | 2010/04/16 7:40 AM |