<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Mother  マザー 第1話

第1話

元大学の研究員である鈴原奈緒(松雪泰子)は
研究室が閉鎖されたため、仕方なく
小学校の教師についていた。
だから生徒に愛情もなく不愛想だ。
しかし、道木怜南(芦田愛菜)という生徒だけは
奈緒になついてきた。怜南は
母親と母親の恋人と3人暮らし。
あるとき、奈緒は怜南の身体中にアザがあることに気付く。
その原因も直感的にわかるが、奈緒は見て見ぬフリをする。
まもなく再び大学の研究室で働くことが決まったとき、
奈緒が怜南の家を訪ねると、
彼女はゴミ袋に捨てられていた。
そこで衝動的にある決心をした奈緒は
「道木さん、聞いて。わたし、あなたを誘拐しようと思う…」
と言うのだった。




簡単感想のみ。
おおまかなストーリーは上のとおり。

子役の芦田愛菜ちゃんが
かわいい上に演技うまくって
これで5歳だなんて末恐ろしいです。

虐待の場面は露骨にはでてこなかったけど
ゴミ袋につめるとか・・

・・もう鬼畜?!

あざがあったり栄養失調だったり
明らかに虐待とわかっていながら
学校の保健の先生以外はかかわりたく
なさそうなうえ、児童相談所にも
相手にしてもらえないっていうのがおかしい。
後半、怜南ちゃんが
行きたいところはどこかときかれて
赤ちゃんポストと答えた時には
涙の前に児相への怒りがわいてきました。

好きなものノートにかいてあるものを
つぶやくのが、まるで幸せを求める
呪文のようにきこえました。
この呟き方もまたうまいんだ。

その中の好きなもの 渡り鳥。

渡り鳥をみたときに走って行って

「怜南もつれてって〜〜!!

 怜南もつれてって〜〜〜!」


と叫ぶ怜南。
このへんもううるうるきました。
どこかへとんでいきたかったから
渡り鳥が好きだったのか・・。

ゴミ袋につめて捨てられていたうえ
こんなにけなげな怜南をみて
奈緒が決心。

そこだけがドラマ見る前にあらすじを
よんだときから謎だったんですが
なぜいきなり誘拐?!
どうして誘拐?!
児相もあてにならないから?
自分がこの子のお母さんになりたいと思ったから?

冷静に考えたら、戸籍はどうするのかとか
親子と言い張っても学齢に達しているからには
学校行かないとごまかしきれないんじゃ
ないかと思うし、お金が尽きるまで
二人で隠れ住むわけでもなさそうだし。

「私あなたのお母さんになろうと思う。

 あなたとふたりで生きていこうと思う。」


4月1日は嘘をついてもいい日。
この街を出て誰も二人を知らない場所へいって
そこでは二人は親子。
そしてその嘘は一生つき続けなきゃいけない。

「怜南 お母さんって言える?」

「お母さん・・怜南のお母さん」

「あなたは捨てられたんじゃない。

 あなたが捨てるの。」


海に落ちて死んだように装って
二人は別の街へ。

実は奈緒も捨てられた子だそうで
母との関係が冷えているようにみえるのも
そのせいか。
実母はすでに相関図にのってますが葉菜?
そのへんの事情もまだこれから。

奈緒が怜南につけた新しい名前は継美。
つぐみ。
渡り鳥といっしょだけど気にいってくれました。

虐待から救ってくれるのはいいけど
誘拐で常に逃げ続けるうえに
秘密を隠し続ける生活って
かなり苦しいような気がする。

どういう結末になるのかみてみたいです。


鈴原奈緒 松雪泰子
道木怜南 芦田愛菜
藤吉駿輔 山本耕史
鈴原芽衣 酒井若菜
鈴原果歩 倉科カナ
鈴原籐子 高畑淳子
望月葉菜 田中裕子





2010.04.14 Wednesday 23:42 | comments(0) | trackbacks(8) | 
<< なっちゃんのワンピースストラップ | main | クイック・ジャパン89 >>









Mother 第1回 感想
『児童虐待からの脱出 渡り鳥になった二人』
| ぐ〜たらにっき | 2010/04/14 11:54 PM |
「Mother」虐待から守るための保護1誰もこの子を守らないなら私が母親となって守る決意を固めた
14日スタートのドラマ「Mother」を視聴した。 このドラマは勤めていた大学が突然閉鎖となり臨時で 小学校教諭をしていた女性が担任した生徒の中に 虐待を受けている少女を保護して虐待から守るために 自らが母親となり遠くへ逃亡し続けるストーリーである。 虐待
| オールマイティにコメンテート | 2010/04/15 12:17 AM |
日本テレビ「Mother(新番組)」第1話:児童虐待からの脱出 渡り鳥になった二人
戸惑いを覚えました。脚本家は、この作品で何を訴えようとしているのだろうと。それを考えながら見ました。
| 伊達でございます! | 2010/04/15 8:26 AM |
渡り鳥で赤ちゃんポストのお母さん(松雪泰子)
まるで予言のように「母と子の物語」が吹き荒れて真打登場という趣である。 傑作「わたしたちの教科書」の後、「猟奇的な彼女」「太陽と海の教室」と低空飛行を続けた脚本家が久しぶりに本領発揮という感じなのだな。 もちろん・・・今回も詩人が登場するのである。 「
| キッドのブログinココログ | 2010/04/15 8:43 AM |
『Mother』 第1話
こんな可愛い名子役が居たんですね〜。道木怜南役の芦田愛菜ちゃん。このタレ目で笑ったり悲しい顔を見せたり、表情の上手さと感情の出し方に、感心して見入っちゃいました。脚本は坂元裕二さん。『東京ラブストーリー』『恋愛偏差値 第三章』『あなたの隣に誰かいる』
| 美容師は見た… | 2010/04/15 9:39 AM |
Mother
初回の感想 
| Akira's VOICE | 2010/04/15 10:22 AM |
Mother 第1話 あなたが捨てるの
『児童虐待からの脱出渡り鳥になった二人』内容ある日のこと、病気の担任の代わりに、突然、小学校の1年生の担任を命じられた鈴原奈緒(松雪泰子)渡り鳥を研究していた大学の研究...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/04/15 6:04 PM |
『Mother』第1話「児童虐待からの脱出渡り鳥になった二人」memo
思った以上にきつっい話になるんでしょうかね?
| つれづれなる・・・日記? | 2010/04/15 10:01 PM |