<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」

第53話「復讐の炎」

不安を感じるセントラルの市民たち。

「いったいどうなってるんだ?」

「何がおきたんだろ」

「しらないわよ」

「マスタング大佐が何かやらかしたって噂だぜ」

「そんほんとか?」

「あくまで噂だ」

お店に入ってきた男。

「おい!ラジオつけろ!ラジオ!

 ラジオ・キャピタルだ!」

「ラジオ・キャピタル?」

「ああ!すごいことになってんだよ!」

「あの局つまんないんだよなあ」

「いいから!軍に放送を止められる前に

 早く!」

店主がラジオをつけました。

「・・ということでしょうか 大総統夫人」

「大総統夫人?!」

「ええ。中央軍は 私を殺そうとしたのです。」

「すると 夫人に銃を向け

 射殺の意志を示したと?」


「そうです。

 『マスタング大佐の部下ともども

  撃ち殺してよし』と 言われました。」


「ブラッドレイ大総統は 東部の視察にいっていて

 今はセントラルには不在とのことですが」


「ええ」

「では 閣下のいないときをみはからって

 中枢の誰かが クーデターを?」


「それはわかりません。」

「この夫人って 本物か?」

「声 きいたことあるぜ。本物だよ。」

「それにしても ブラッドレイ夫人

 この状況下 御子息が

 セントラルをはなれていたのは・・」


「息子とも連絡がとれないの。」

「なんですって?」

「嘘だろ」

「かわいそうに」

「セリム坊ちゃん 大丈夫かな?」

「気をたしかに ブラッドレイ夫人」

「とにかく ブラッドレイ以外のやつが

 この国をまとめられるのかね。」

「本当に マスタング大佐に

 助けてもらわなければ

 私もどうなっていたことか」


「なるほど。マスタング大佐は

 クーデターを察知していたと」


「マスタングか」

「では 助けてもらった時の状況を

 詳しく お話願えますか?」


「はい」

「セリムが ホムンクルスだってこと

 まだ夫人におしえてないの?」

と放送をみているマリア・ロス。

「言えませんよ。

 大総統が行方不明だってことも知らないんですから。」

とフュリー曹長。
すると、ブレダ少尉が中へ。

「夫人にはまだお伝えしていなかったのですが

 実は 昨日 東で 大総統の乗った列車が
 
 何者かに 爆破されました。」

「えっ!?」

「閣下は 行方不明になっているのです。」

「えっ!ああ・・」

ショックのあまり倒れる夫人。

「ブラッドレイ夫人!

 大丈夫ですか?!」

「今 あまりのことに

 ブラッドレイ夫人が

 気分を悪くされてしまったようです。

 しかし 大総統閣下が行方不明とは

 どういうことなのでしょう?」


「マスタング大佐は 以前から

 上層部に不信感を抱き

 何か事をおこすのではと 危惧しておりました。

 そこに 大総統の列車爆破。

 さらに今回の 夫人に対する発砲許可の件。

 これではっきりしました。

 上層部に 閣下を排除しようとする一派がいると。」

上層部。
ラジオ局に電話をかけるクレミン。

「バカ者!今すぐ放送を止めろ!

 さもないとどうなるか

 わかっておるだろうな?!」

「そんなこと言われましても 無理です・・・。

人質をとられていますし

我々も銃をつきつけられて

 身動きとれません。

 第一 犯人の数が多すぎて

 どうにもなりませんて・・。」

と大ウソをつくプロデューサー。

「マスタングをだせ!

 私が直接話をする!」

「え 大佐・・ですか?」

フュリー曹長が大きく手で×印。

「う〜ん・・・。

 うわぁ〜!うわっうわっ

 撃たないで!
 
 許して!お願いします!!」

と演技して電話をきってしまいました。

「ぬう・・。」

「あはははっ!」

「こんなんでどうだ?」

「ばっちりです!」

「よっしゃ 放送とめんな!」

「はい!」

「こんなすげえネタ

 逃してたまるかっての」

「では 続きまして

 夫人救出に参加した

 大佐の部下の方からの・・」


「大佐が クーデターをはかったわけじゃないのか。」

「マスタング大佐に

 賛同する我々は

 微力ではありますが・・。」


「この・・声!」

と気づくブロッシュ軍曹。

「正義の名のもと、卑劣な輩に

 全力で立ち向かう覚悟であります。」


「ああ・・。」

ブロッシュ軍曹が嬉しそう。

東方司令部のグラマン。

「ほーっほっほほほ。

 マスタングめ。

 ブラッドレイがいないのをいいことに

 大総統の威光を使いたい放題だねえ。

 しかも 正義などと。

 国民がくいついてくれるといいけどねえ」

再びセントラル。

「手なれたもんだな」とブレダ。

「ん?」

「正義なんて 

 あいまいで浮ついた言葉

 よく言うぜ。」


「いいのよ。

 みんな大好きなんだから。正義が。」


「だな。先に言ったもん勝ちだ。」

とチャーリー。

ざわめく街の人たち。

「いったいどうなってるんだ?」

「マスタングたちの仕業じゃないらしいぞ。」

「ほんとかなあ?」

「ロイ・マスタングのいうとおりだよ。

 わしらは東から来たばかりだが
 
 あっちでは 大総統の列車が爆破されたって

 えらい騒ぎだった。」

「セントラルの人たちは 

 まだこのことをしたないのかい?」

とイシュヴァール人たち。

「国のトップが行方不明なのに

 市民には なんの情報をださないなんて!」

「じゃあ 本当に クーデターかよ!」

「誰が首謀者だ!?」

「これで ラジオ・キャピタルが襲撃されて

 夫人が死んだりしたら

 間違いなく上層部が黒だろ!」

「セリムはどうした セリムは!?」

「きっと人質にとられたんだ!」

「殺されてなきゃいいけど」

ざわめきがどんどんひろがります。

「何をやっとるんだ 守備隊は!」

「はっ。敵が予想外に 大量の武器を所持していたらしく

 苦戦をしいられていると。」

「武器ったって 持ち運べるものなど

 たかがしれとるだろう!」

「守備隊から通信です。」

「ん」

「どうぞ。」

「連絡が遅い!そっちはどうなっている?どうぞ!」

「ブ・・ブリッグズから・・あっ」

切れました。

「おい!」

「大丈夫でしょうか?

 ここが落とされるなんてことは ないでしょうね?」

「当たり前だ!ったく バカバカしい。

 戦車でももってこないかぎり ここは・・

 何ィっ?!」

戦車がきていました。

エドたちのところにやってきたマスタング大佐と
ホークアイ中尉。

「手を貸したほうがいいかね?鋼の。」

「大佐。」

「うお〜」とその間も戦うジェルソたち。

「何やら 新しい仲間もふえているようだが」

 ん?スカー。

 しかし 懐かしい場所だな。中尉。

 君の泣き顔が思い出される。

 また ああいうな素直な涙を見たいものだ。」


「水分は大嫌いなんじゃないですか?

 無能になるから。」


「無駄話はあとにしろ!戦え!」

とスカー。

「貴様が命令するな。」

と大佐が言ったのに

「了解。この白いのを倒せばいいのね?」

と素直な中尉。

「無理だ!中尉。

 こいつらは銃弾じゃ倒せない!」

「また!?そんなのばっかり。」

「ホムンクルス?」

『いや 自己修復をしていない。だが死なない。

 賢者の石の力か?』

「てやあ〜〜!」と戦うエド。

大佐が指をパチンとならして焔をだしました。

「あっ」

一斉に燃えた。

「おおっ・・」

とジェルソたちも感心。
黒こげになって崩れた人形兵をみて心を痛めるエド。

「ああ・・」

「これは敵だ。鋼の。」

エンヴィーから逃げるメイ。

「この!ちょろちょろと!」

『どうやら こっちには

 いってほしくないようですね。

 気配も強くなります。やはり・・』

「ちい!フン!」

「はっ!」

「わったったったった」

メイの錬丹術でエンヴィーとメイが
エドたちのところへ落ちてきました。

「うわ〜〜」

「うん?メイか!」

「エンヴィー!」

「お前ら・・・あっ ちっ」

「バカ者!

 なぜ 国へ帰らなかった!?」

と怒るスカー。

「でも・・だって だって・・。」

「もういい 泣くな!」

「ごめんなさい。スカーさん。」

「ったく 人間のそういうの

 むしずがはしるんだよね。

 ふぅ〜う。それにしても よくもまあ

 やってくれたもんだよ。

 鋼の錬金術師に 焔の錬金術師

 それにスカー。

 北でお世話になったクソキメラどももいっしょか。

 さあて どいつから片づけてやろうか?」

「お前がエンヴィーか?」

「ん?」

「確か 変身できるホムンクルスだったな。」

「へえ〜 知ってるんだ。

 はじめまして マスタング大佐。

 って あれ?いいのかい?スカー。

 こいつ イシュヴァールを地獄にした

 国家錬金術師だよ。」


「そうだな。」

「はあ?なれあい?つまんないなあ。

 もっとドロドロしたもの見せてよ〜。

 あんたらゴミ虫が 

 ぎゃんぎゃんわめいてるのが

 おもしろいのにさあ。」


「貴様のゲスな趣味に

 つきあっている暇はない。」


「ゲス?じゃあきくけどさ

 あんたら人間だって 人の不幸とか

 愚か者が踊るのを見てるのが
 
 大好きなんじゃない?

 だからしょっちゅう
 
 戦争してるんじゃないの〜?」


「うむ。確かに 愚か者が

 踊り狂っているのは愉快だ。」


「ヒュ〜。」

「特に ホムンクルスとかいう愚か者が

 踊り狂うさまを見るのは最高だ。

 貴様の質問には答えた。
 
 今度は 私の質問にこたえてもらおう。

 マース・ヒューズを殺したのは誰だ?」


「ハッ」とするエド。

「答えろ。ホムンクルス。」

「マリア・ロスだよ。

 あんたが焼き殺した。」


「違う。彼女ではなかった。」

「ハハ。じゃあ無実の女 生きたまま

 焼き殺したんだ。あんた。

 やるねえ!ひどいねえ!

 で 家族にはどう説明したの?

 泣いてあやまった?

 それとも怒られるのがいやで黙ってた?」


「ベラベラとうるさいぞ!バカ!

 貴様らホムンクルスにこの質問をするのも

 いいかげん飽きてきた。

 さっさと事実だけを答えろ。

 このバカ!

 ヒューズを殺したのは誰だ?」


「きひっ!くっくっくく はっははははっ!

 おめでとう マスタング大佐。

 やっと たどりついたってわけだ。

 いひひひひっ!ふふふふっ!」


「貴様のようなバカに

 ヒューズが殺られるとは思えん。」


「バカ〜?

 バカっていうのはさあ

 こういう手にひっかかる・・

 ヒューズみたいなやつのことを

 いうんだよ〜」


ヒューズさんの奥さんの姿になるエンヴィー。

「あはっ 顔色が変わった!

 いいね その表情!

 ヒューズを殺した時も最高だった。

 あいつ!あの顔!

 愛する妻の顔したやつに

 撃ち殺される絶望。

 ああ〜もう〜最っ高!」


「決まりだ。

 貴様が ヒューズを殺した。

 その事実さえわかればよい。

 もうしゃべらなくてよいぞ エンヴィー。

 まずその舌の根から・・。

 焼き尽くしてやろう!」



CM


「スカー。鋼の。

 ここは私に預けろ。

 こいつは 私の獲物だ。」


「わ・・わかった。

 じゃあ ここはまかせて オレたちは先に」

と行こうとしたザンパノたちをとめるエンヴィー。

「誰が通っていいっていったんだよ。

 おまえらには 北での礼をたっぷりしな・・

 だあ〜〜!!あぁ・・」

大佐が焔をだしました。

「この私の前で ほかのやつと

 しゃべっている余裕があるのか?

 べらべらと回転のいいその舌に

 よほどの脂がのっているとみえる。

 よく燃えるじゃないか エンヴィー。」

 
「中尉。本当に二人だけで・・」

「行って。エドワードくん。

 なんとかしてみせるわ。」

「だけど・・」

「行け!エドワード・エルリック。

 おまえには やるべきことがあるはずだ。」

「おらっ 行くぞ。エド」

とむりやりつれていくダリウス。

「ちょっと」

「くっそ・・」

「大佐なら大丈夫だ。

 ホムンクルスなんざ

 ひとひねりにしてくれるって。」

「そういう問題じゃねえんだよ。」

「あん?なんのこった?」

「そう・・ずっと

 ヒューズの敵をおってたんだ。

 美しい友情だねえ〜〜〜〜!」

エンヴィーが変貌。

「さがっていろ 中尉。」

巨大化しました。

「その美しい友情に敬意を表して

 本気で相手してやるよ。
 
 でも この体手加減がきかないからなあ。
 
 どうなっても知らな・・

 ああぁぁ〜〜〜!」

また焔。

「眼球内の水分が沸騰する気分はどうだ?

 想像を絶する痛みだろ。」

「貴様・・うわ〜!」

「わざわざ的を大きくしてくれるとは。

 でかければ勝てるとでも思ったか。

 立て。化け物。さっさと再生しろ。

 死ぬまでその苦しみを繰り返してやる。」

『そうだ・・そうだよ。

 こいつは ラストを焼き殺した男だ。』


「ふん!」

隙をつくって逃げるエンヴィー。

「待て!」

「大佐!」

「中尉はここで待っていろ!

 あれは私ひとりでかたづける!」

エンヴィーを追う大佐。
不安そうにみおくる中尉。

メイに続いて進むダリウスたち。

「こっち たぶんこっちです。」

「うっ。気色わるいな。」

「なんかさっきから 胸やけみたいな

 いや〜な感じがするんだが・・。」

「でしょうね。この奥

 とてつもない気の塊がいます。」

「気の塊?」

「ものすごい数の人がうごめいている感じ。

 といったら わかりますか?」

「なんかわからんが

 気色悪い感じってのはわかる。」

ジェルソとエドとスカー。

「こんなところで 敵に遭遇したくないな。」

「うん?」

立ち止まるエドに気づくスカー。

「スカー ちょっといいか?」

「焔の錬金術師のことか。」

うなづくエド。

「かつて復讐の炎に身を焼かれ
 
 自分を見失ったオレにはよくわかる。

 あの男 あのままでは

 憎しみの炎で

 己の心をも焼き尽くすだろう。」


きこえてくる爆発音。

「はっ」

「ぎゃ〜〜!うう!」

「どこだ エンヴィー!」

「くそ!」

「でてこなければ さらに大爆発をぶちかますぞ!」

後ろからあらわれたヒューズの姿をしたエンヴィー。

「よう ロイ。

『しょせん 人間。混乱してろ!』

しかし大佐はますます怖い顔をして焔をだしました。

「ぎゃあ〜!

 親友を なんのためたいもなく焼くのか〜!」

「ヒューズは死んだ。もういない。

 貴様の行為は 火に油をそそぐだけだ!」


「ぎゃあ〜!

 くそ〜!調子にのってんじゃねえ〜〜!

 ぐわあ〜!

 また 目が・・目が〜〜〜!」

「愚かしい。

 大火力は自分のそばではつかわないとおもったか。

 あいにく ピンポイントで狙える。

 私の技を みくびるな!」

「大佐。命令に背きます!」

と銃をかまえて動く中尉。

「ぐわ〜〜!!ううう〜!」

エンヴィーはまた逃走。

「ちっ。また逃げたか。」

中尉をみつけるエンヴィー。

「ひひっ。」

大佐が中尉とあいました。

「命令違反だぞ。中尉。」

「すみません。

 でも 黙って待っているわけには・・。

 エンヴィーは?」

「見失った。
 
 ここはまるで迷路だ。

 私のそばを離れるなよ 中尉。

 来たからには手伝ってもらう。」

大佐の後ろから銃をつきつける中尉。

「ん?」


ED


今日は大佐!でしたねえ。
あの強さもケタ違いですが
憎しみに満ちた恐ろしい顔。

今日の放送で、もうちょっと先まであるのかと
わくわくしていたのですが
来週が目の離せない展開になりそうです。




エドワード・エルリック 朴ろみ
ロイ・マスタング   三木眞一郎
リザ・ホークアイ    折笠富美子
エンヴィー       高山みなみ
ブラッドレイ夫人    さとうあい
スカー         三宅健太
メイ・チャン      後藤麻衣
ダリウス        天田益男
ジェルソ        志村智幸
ザンパノ        疋田高志
マリア・ロス      名塚佳織
ケイン・フュリー    柿原徹也
ハイマンス・ブレダ   佐藤美一
グラマン        納谷六朗
チャーリー       西 凛太郎
クレミン        勝沼紀義
デニー・ブロッシュ   早志勇紀
プロデューサー     石原 凡
キャスター       仁科洋平
イシュヴァール人    武 虎
スラム住民       四宮 豪
正門隊長        星野貴紀
マース・ヒューズ    藤原啓治

ナレーション      家弓家正










鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 9 [DVD]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 10 [DVD]

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 11 【完全生産限定版】[DVD]
2010.04.18 Sunday 21:01 | comments(2) | trackbacks(38) | 
<< 仮面ライダーW(ダブル)第31話「風が呼ぶB/野獣追うべし」 | main | ジャンプ 20号 感想 >>
すず (2010/04/19 10:09 AM)
 普段はアニメ「鋼」を観ていないのですが、新聞で「復讐の炎」とタイトルが書いてあったので観ました。原作を読んだ時、大佐の表情にめっちゃしびれましたが、アニメ版でも表情が良くて安心しました。次週以降も楽しみです。
honey (2010/04/19 5:12 PM)
すずさん、こんにちは。

昨日はみごたえありました。
大佐の顔はすごい迫力でしたね。
来週がもっと楽しみ。









「鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST」第53話
   第53話「復讐の炎」セントラルのラジオ局を占拠したブレダたち反乱軍一派。彼らはそこで、大総統へクーデターを起こそうとしているのは実は軍上層部のほうであり、自分たち...
| 日々“是”精進! | 2010/04/18 9:10 PM |
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』#53「復讐の炎」
「もう喋らなくてもいいぞエンヴィー。 まずその舌の根から焼き尽くしてやろう」 セントラルのラジオ局を占拠したブレタたち。 大総統夫人...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2010/04/18 9:13 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
水分は大嫌いじゃないんですか?無能になるから・・・ いや・・・正確に言うには・・・ 大佐が攻撃を仕掛けた、瞬間ですけどね。 これは...
| AQUAを照らす月光 | 2010/04/18 9:18 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話 「復讐の炎」
 炎の錬金術は強すぎです。
| つれづれ | 2010/04/18 9:18 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALC...
『復讐の炎』内容マスタング大佐の一派のブレダたちにより、ラジオ局は占拠。ブラッドレイ夫人により軍から命を狙われたということが告白される。命を救ってくれたのは、マスタング...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/04/18 9:20 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
まずその舌の根から焼き尽くしてやろう――。 中央司令部地下、エドたちと合流したロイたち。 そこにメイを追いかけるエンヴィーが出現…。 ...
| SERA@らくblog | 2010/04/18 9:24 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
驪シ縺ョ骭ャ驥題。灘クォ FULLMETAL ALCHEMIST 9 [Blu-ray](2010/04/21)驥伜ョョ逅茴結エ蜿呻セ千セ主膚蜩∬ゥウ邏ー繧定ヲ九k 縺、縺紜繝槭せ繧ソ繝ウ繧ー縺ョ蜑阪↓隕ェ蜿九ヲ繝・繝シ繧コ繧呈ョコ縺励◆莉紂跋セ繧後∪縺励◆縲ょ...
| 破滅の闇日記 | 2010/04/18 9:24 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 53話「復讐の炎」
エド達のピンチにおいしく登場したマスタング大佐!! 今週は大佐祭りです!!(・∀・)
| まざまざの萌えを叫べ! | 2010/04/18 9:25 PM |
鋼の錬金術師 第53話
マスタング、コワイ(((;?Д?)))ガクブル。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話 「復讐の焔」 マスタングの部下たちはラジオでブラッドレイ夫人を上手く利用して、国民を支持を得ようとする。ホント半分ウソ半分で、なかなか上手いことやってま
| 雲の上からHello! | 2010/04/18 9:25 PM |
鋼の錬金術師 第53話「復讐の炎」
セントラルで一体何が-----------!?街の者は何が起きているか分からず戸惑うばかり。だが突然ラジオから流れてきたブラッドレイ夫人の声。どうやらブレダたち反乱軍一派は、今度はラ...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/04/18 9:26 PM |
鋼の錬金術師 「復讐の炎」
大佐ラストの時よりも本気モード
| 説得能力はない | 2010/04/18 9:27 PM |
鋼の錬金術師 #53
「復讐の炎」 マスタングの芝居から始まった(笑 大総統婦人を良い感じに利用してましたね しかも 正 義 だ な ん て w これで街の住民への株が上がった?(* ´艸`) エド達を援護しに来たマスタング ホークアイの思い出の場所  キミの泣き顔が
| あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w | 2010/04/18 9:37 PM |
第53話 復讐の炎
鋼の錬金術師FAのレビューになります。 あらすじ セントラルのラジオ局を占拠したブレダたち反乱軍一派。彼らはそこで、大総統へクーデターを起こそうとしているのは実は軍上層部のほうであり、自分たちはそれを阻止するために動いているのだという、でっち上げの大
| 埼玉の中心から毎日を語る | 2010/04/18 9:38 PM |
鋼の錬金術師 第53話
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」 正義は言ったもの勝ち。 素晴らしい!! この番組を見ている,なかんずく子ども達の胸にずっと刻まれますように。
| Kyan's BLOG IV | 2010/04/18 9:39 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話 「復讐の炎」
ずっと大佐のターン!!
| Ηаpу☆Μаtё | 2010/04/18 9:48 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
RAY OF LIGHT(DVD付)最近は無能を返上しつつあるロイさんですが、 今回は久しぶりにリザさんに無能言われましたw まぁ、それでも有能なところを...
| 明善的な見方 | 2010/04/18 9:50 PM |
(アニメ感想) 鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第53話 「復讐の炎
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 8 [DVD]クチコミを見る セントラルのラジオ局を占拠したブレダたち反乱軍一派。彼らはそこで、大総統へクーデターを起こそうとしているのは実は軍上層部のほうであり、自分たちはそれを阻止するために動いているのだという、でっち上
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/04/18 10:05 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話 「復讐の炎」 感想
セントラルのラジオ局を占拠したブレダたち反乱軍一派。 彼らはそこで、大総統へクーデターを起こそうとしているのは 実は軍上層部のほう...
| ひえんきゃく | 2010/04/18 10:09 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 53話 「復讐の炎」
エンヴィーとロイがご対面(((( ;゚д゚))))アワワワワ  ついにヒューズの仇であるエンヴィーから真実が語られました。自分がヒューズを殺し...
| 欲望の赴くままに…。 | 2010/04/18 10:14 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話 「復讐の炎」
クーデターが進む中 エドに合流した。マスタングだが、 親友ヒューズの仇である。エンヴィーもその場に来てしまう クーデターもラジオによ...
| 雑食生活の日々(主にアニメ・ゲーム・コミック・食べ物) | 2010/04/18 10:16 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
「まず その舌の根から焼き尽くしてやろう」 大佐vsエンヴィー! ついにヒューズさんの仇であるエンヴィーと対面した大佐! DVD9巻の「師...
| WONDER TIME | 2010/04/18 10:19 PM |
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第53話ロイの登場で人形兵を俊殺!エンヴィーとの対決で復讐の炎を放つ
18日「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第53話を視聴した。 今回はロイたちはラジオ局の協力で大総統へのクーデターは 軍上層部の仕業でそれをロイたちは阻止しようと しているという放送を流した。 一方エドたちは大量の人形兵に苦戦していた。 そんな中
| オールマイティにコメンテート | 2010/04/18 11:20 PM |
鋼の錬金術師FA 第53話「復讐の炎」
鋼の錬金術師FA 第53話「復讐の炎」不死の軍団にピンチだったエドのもとに駆け付けたロイとリザヒューズの仇のエンヴィーと対峙したロイは・・・公式HPよりセントラルのラジ...
| SOLILOQUY | 2010/04/18 11:28 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
『セントラルのラジオ局を占拠したブレダたち反乱軍一派。彼らはそこで、大総統へクーデターを起こそうとしているのは実は軍上層部のほうで...
| Spare Time | 2010/04/18 11:30 PM |
ヒューズの仇を知ったロイの大冒険ならぬ大暴走。作画もロイの憎悪に集中しすぎです☆ミ 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話『復讐の炎』
 どうやら、セントラル市民も、市街でクーデターが行われてるのはわかったものの、状況がどうなっているのかまったくわからない様子。  そ...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2010/04/19 4:57 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話
第53話 復讐の炎 「手を貸したほうがいいかね、鋼の。新しい仲間も増えているようだが……うん?」 ロイは広場を見回し、スカーに気付き目を留めた。その顔に警戒が浮かぶが、ただちに理解したように注意から外した。 「しかし懐かしい場所だな、中
| モノクロのアニメ | 2010/04/19 10:35 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話『復讐の炎』
あれ?何か大佐がより残虐な人になっているような…? 不死の軍団をまさかの消炭!!エドたちを避けて奔る炎には 威力のスゴサよりも器用さに感心してしまいましたよ(苦笑) 鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス)作者: 荒川 弘出版社/メーカー: スクウェア・エニック
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2010/04/19 11:05 AM |
アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第53話 復讐の炎
鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)(2009/08/12)荒川 弘商品詳細を見る 生憎ピンポイントで狙える、私の技を、見くびるな!! 「鋼の錬金術師 FU...
| 渡り鳥ロディ | 2010/04/19 6:44 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話 「復讐の炎」 感想
事実、絶望、憤怒、盲目―
| wendyの旅路 | 2010/04/19 7:52 PM |
ヒューズは死んだ!! 「鋼の錬金術師 FA」 第53話の感想。
「もう居ない!!」
| あるアッタカサの日常 | 2010/04/19 8:04 PM |
今週の鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST「第53話 復讐の炎」
マスタング無双。もはや復讐鬼としか言えない形相です
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2010/04/19 10:14 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST  第53話「復讐の炎」  「××という男を殺したのは貴様か!?」 親友の仇を探し回った特撮があったアルね。 「鋼の、錬金術師としての腕前は世界で2番目だ」(一番は俺ね)  はいはい、大量虐殺はお任
| 高校生日記…かなかな?(甲子園編) | 2010/04/19 10:54 PM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
師匠物語カッコイイ(゚∀゚) 欲しいですねーw 今回は、ロイ・マスタング大佐修羅になる! 憎しみと復讐に囚われた人は、みんなあんな怖...
| 空色きゃんでぃ | 2010/04/20 1:34 AM |
鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST 第53話「復讐の...
街のあちこちで上がる爆煙、不安になる人々。ラジオでは、軍によるブラッドレイ夫人射殺未遂についての放送が。泣き崩れる夫人や大総統の列車爆破を利用し、軍上層部を悪者に仕立て...
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2010/04/20 4:47 PM |
鋼の錬金術師53話
53話「復讐の炎」
| ハルジオンデイズ | 2010/04/20 6:48 PM |
鋼の錬金術師 #53 復讐の炎
テレビ版の 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらな...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/04/21 1:08 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第53話「復讐の炎」
 ロイ・マスタング祭りって感じでしたね。  ラジオの生番組に大総統夫人を出演させ、射殺されそうになった自分をマスタング大佐が助けてくれたのだと市民に知らせることでクーデターを起こしたのはマスタング大佐ではなく、軍の上層部ではないかという噂が流れる事
| たらればブログ | 2010/04/22 12:34 AM |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST第53話の感想
ラジオ局のスタッフの演技がおもしろかったですね(^_^;)ラジオや新聞といった一方通行型のメディアしかない世界では、ラジオの影響力は相当なものです。 今回のみせ場は、やはり、ロイがエンヴィーを炎の錬金術で攻撃するところでしょう。マース・ヒューズをころされた
| PiichanのBlog | 2010/04/27 10:59 PM |