<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋 第3話「人格変貌」

第3話「人格変貌」

 定年を目前に控えた塚田康史(渡辺哲)が、
深夜の繁華街で若い男と争った挙句にナイフで刺され、
救命センターに搬送されてきた。
塚田は事件前後のことを何も覚えておらず、
温厚な性格の彼がケンカなどするわけがないと
妻も首を傾げる。さらに塚田は、定年を前に
気が塞ぐようになり、現場近くの心療内科に
通っていたと告白。そして喉が渇いたと水を飲み始める。
そんな折、塚田が別人のように豹変し、
病室で暴れ出したというのだ。
和泉(加藤あい)を突き飛ばし、水差しから
水をがぶ飲みすると奇声をあげながら失神してしまう。  
その頃、田口(伊藤淳史)は塚田が通っていた
心療内科を訪れ、担当の医師に話を聞いていた。
医師は塚田を中高年特有の
“ミッドエイジクライシス"と診断し
精神安定剤を処方していたというのだが…。



夜の繁華街で男とトラブルになって
刺された塚田。

整形外科から電話で美和がいくと
目黒がセクハラ。
美和がさらっとかわすと
速水先生に顔をだしてほしいといわれました。

塚田が救急へはこばれてきました。
処置をうける塚田の検査結果をみる速水。

塚田の妻もかけつけてきました。
警察の事情聴取に、夫はお酒も飲まないし
虫も殺さないくらいのおとなしい人だと
訴えました。
何故あんな場所にいったのかも心当たりはなし。

塚田は命の危険はなし。
アルコールはまったく検出されず。

翌日眼がさめた塚田はおとなしいもの。
様子をみにいった公平にも
迷惑をかけたと何度もあやまりました。

そのあと、昨日のことをきく公平。
なぜナイフで刺されるようなことになったのか
記憶がなくよくわからないという塚田。

塚田はあの近くにある病院 ことぶき心療内科に
通っていると告白。
年のせいか気持ちが沈むことがおおいそうで
そのあと、公平がでていったあと
水を飲む塚田。

メディカルアソートの社員と速水が
あっている姿が写真にとられていました。

塚田があばれていると和泉がよばれました。
水を酒のように飲み、暴れる塚田。
そのままけいれん発作をおこし
気を失ってしまいました。

公平はことぶき心療内科へいって
話をききました。
ミッドエイジ・クライシス
いわゆる中年の危機というやつで
処方した薬をおしえてもらう公平。

MRIでもその要因になる病変はなし。
カンファレンスがおこなわれ
いろいろ推測されますが
患者が豹変する前にかわったことは・・
水を飲んでいたことで尿ほう症?

そこへ戻った公平が薬の影響を報告。
低ナトリウム血症。
水中毒の可能性が高いそうです。

水中毒で命をおとすこともあるそうで
水制限をすることになりました。
心因性のこともあるので
公平にもそのへんをたのまれました。

体の中の塩分がさがると脳に水がまわって
脳がむくみ、違う人格になるのだとか。

公平をたずねてきた白鳥。
速水先生の動向チェックにきたらしいですが
公平は速水を信頼。

「人は必ず嘘をつく。

 心療内科の先生ならよくご存じでしょう」

水を飲む白鳥に、水中毒の話をすると
アメリカでおこなわれた水飲み大会のあと
急性水中毒で死亡した女性の話をしました。

水そのものに毒性はなく
過剰に摂取すると死ぬこともある。
過剰は異常。

ここの救命も過剰に患者を受け入れ続けると
異常になる。

「過剰はもう善意じゃない」

美和は速水に、目黒の話をしました。
雑誌記者みたいだから
近づかないほうがいいとこっそり忠告。
影で白鳥がみていました。

塚田に、水中毒には心の問題がある場合も多く
何か悩みがあったら話してほしいという公平。
息子が大学をでたあと、やりたいことがあるといって
就職せず、家をでていったそうですが
その息子が、お父さんみたいなつまらない人生を
おくりたくないといったらしい。

それ以来ふさぎこむことが多くなったそうです。

目黒にあいにくる白鳥。
バチスタを解決した白鳥とちょっとした
有名人。
目黒にメディカル・アソートの件を
かまにかける白鳥。

「白鳥さん あんた友達少ないでしょ」

白鳥の少ない友だちのうちひとりは公平。

塚田の話をききに会社までいく白鳥。
いまだにPCもつかえずそろばん頼み。
会社では息子がでていったことは
話していないようでした。

公平はそのあと白鳥を塚田が刺されたあたりへ
つれていきました。
心療内科の帰り道以外に何かあるようなと
いう公平に、そんなの簡単だと風俗の店を
指差す白鳥。

「やっぱり相談した僕がバカでした。」

おぼえていないんじゃなくて
思い出したくないんじゃないかと
それっぽいことをいいますが
後半は冗談。

そのとき、ギターを弾く若者をみつけ
事件のことをたずねてまわる公平。

夜、病室をみまわると
塚田が水枕の水を飲みほしていました。
けいれんを起こし苦しむ塚田。

公平をたずねてきた速水。

水を飲んでしまったことで責任の押し付け合いをする医師たち。
水中毒の患者に水枕を出したのは
速水の指示で・・と遠慮がちにいう滝沢。

水を飲んでから人格に影響するまではやすぎるうえ
飲んだ量も少ない、といって
みんなの前で水を飲んで見せる速水。
患者は水中毒以外の原因で低ナトリウム血しょうを
起こし発作をおこしたようです。

原因を知っていて水枕を与えた速水に
ついていけないと思う長谷川と
自分はついていけるという和泉。

抗利尿ホルモン分泌異常を起こしているのは
腫瘍?

ガンかもしれないときき
自分はまだ死ぬわけにはいかない
と必死で訴える塚田に
全力を尽くしますという速水。

公平に、息子の書いた作文をみせる塚田の妻。
お父さんを誇りに思い
お父さんみたいになりたいといっていた息子。
夫は息子が必ずかえってくると
信じているという妻。

腫瘍がないか検査をうける塚田。

作文を白鳥にみせ、オペの前に
息子さんとあわせてあげたいという公平。

写真をとっていた目黒は
メディカルアソートの男にみつかってしまいました。

いろんな検査をしても腫瘍はみつからず。
原因を究明しろとまた指示をだす速水。

公平はまだききこみをつづけていました。

塚田を刺した犯人がみつかったという知らせ。
おやじ狩りの常習者だそう。

「浩之じゃなかった・・」

と泣きだす塚田。
二か月前、心療内科の帰りに
路上で歌をうたっている息子をみつけたそうで
その息子の楽しそうな顔をみて
ちゃんと会社につとめろといった自分が許せず
そのあとも、息子の様子を影からみていたらしい。
しかししばらく息子の姿がみえず
その近くにいた男にきいたら
あの場所へつれていかれ
急に気分が悪くなり気が付いたら病院に。

息子が自分をもし刺したのだったらと
思うと言えなかったようです。

浩之の歌がいい歌だったと公平がいうと

「そうだろう

 あいつ がんばってたんだよ・・」


と泣きだす塚田。

白鳥はまた何かつかんだ?

白鳥は救命のみんなを集めました。
公平に、塚田の息子の作文をよませる白鳥。

塚田は10年前まで朽ち果てた社屋の
天井から埃がおちてくる会社で仕事をしていた
とききぴんとくる速水。

原因はアスベスト。

ということは抗利尿分泌異常の原因は肺がん。
しかし検査ではみつからず。
10mmで撮影したCTで見つからなかった
というと、2mmで検査をしろという速水。
長谷川はまた反発し、和泉に指示。

チーム崩壊も近いという白鳥。

肺に小さな腫瘍をみつけました。
手術室に入る前に
息子の浩之をつれてきた公平。

公平にお礼をいう塚田。

「浩之くん
 
 君の作文が病気の原因を

 おしえてくれたんだよ」


「おやじ ひどいこといってごめん」

「いい歌だったよ」

「おやじ 手術がんばれよ。」

「おまえの作文が

 また俺に 生きる勇気をくれたんだな」


オペは成功。
今回は白鳥に助けられたという速水に
どんな手段をつかっても病気をみつけだす
執念だという白鳥。

「人を見るとき

 その人が何をいったかじゃなくて

 何をしたか見ろって習わなかったか?」


「もちろんおぼえてるよ。

 だから お前の行動をみてるんだ」


「見てるだけじゃ

 何にも解決できないぞ」


といってしまう速水。
そこへ目黒急変の知らせ。
心停止。



犯人探しだったバチスタの続編というより
いろんなめずらしい症例と
それにヒューマンドラマを兼ねたお話に
なってて、これはこれでいいような気もしますが
ここへきて目黒急変って怪しい話を・・。
速水の悪事は今までの本筋のドラマとは
あまり関係がないように感じます。
けどそれをなくしたらジェネラル・ルージュじゃなくなるし
白鳥はいなくていいってことになるから
それはまずいか・・。

荒木くんが息子役でゲストとは。
(すいません、さっきちょっとまちがってた)
楽しそうに好きな道へいくのもいいけど
会社にまじめにつとめあげるのも立派です。


田口公平  伊藤淳史 
白鳥圭輔  仲村トオル 
和泉 遥  加藤あい 
佐藤伸一  木下隆行(TKO)
栗山弥生  浅見れいな 
滝沢秀樹  松坂桃李 
永山康友  足立理 
浅野和彦  竹内太郎 

藤原真琴   名取裕子 
高階權太   林隆三   病院長

佐々木英二  堀部圭亮 
三船大介   利重剛 
長谷川 崇  戸次重幸 
花房美和   白石美帆 
速水晃一   西島秀俊 救急センター部長









2010.04.20 Tuesday 23:05 | comments(0) | trackbacks(10) | 
<< 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第2話「時効7日前の魔物」 | main | さらい屋五葉 第1話「形ばかりの」 >>









チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第3話
なんといっても渡辺哲さんが素晴らしかった一本。 暴れる恐ろしさ,横たわる姿の痛々しさ,水枕の水を飲む怪しさ,そして,一人息子を思う親の情。 あの強面のお顔がそういうふうに表情を変えていく様に見入りまし...
| Kyan's BLOG IV | 2010/04/20 11:24 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュ...
『人格変貌』内容塚田康史(渡辺哲)という男が、腹部を刺され運ばれてきた。救命センターでは、速水(西島秀俊)らが迅速に処置し、命は無事。まもなく、警察官がやってきて、ケン...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/04/20 11:24 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第3話「人格変貌」
性格が豹変する夫! 救命救急センターに搬送されてきたのは、深夜の繁華街で暴れた男・塚田康史(渡辺哲) 脳に腫瘍があるとかかなぁと思...
| 空色きゃんでぃ | 2010/04/20 11:29 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 episode3:人格変貌
息子は母親似!(⌒〜⌒)ニンマリ 塚田@渡辺哲さんの息子、何気にイケメンでしたわー{/ee_3/}お父さんだけ見たら、とてもじゃないけど 親子ってわからないかも〜{/ase/}妻の基子@根本りつ子さんが美人さんで良かったネ{/good/} この息子役の荒木宏文さんてD-BOYSなんで
| あるがまま・・・ | 2010/04/20 11:50 PM |
チームバチスタ2-3 ようやく本題の殺人事件発生オメ!
シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット! エー今日は 夜に水飲んだら凶暴な怪物に変身してしまう 中年の心優しいおぢさんのお涙頂戴物語でした。 と言うのは嘘で 本当は 水中毒? 何じゃそれ!? と思ってたら 本当にそんな事件がアメリカ
| ぱるぷんて海の家 | 2010/04/20 11:50 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第3回 感想
『人格変貌』
| ぐ〜たらにっき | 2010/04/20 11:52 PM |
ドラマ「ジェネラル・ルージュの凱旋」第3...
素直になれない心------------。腹部を刺された患者が搬送される。手術の結果、命に別条はないものの、何故そこにいたのか、何故刺される事態になったのか?被害者の塚田には記憶がない...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/04/21 12:02 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第3話
飲み屋や風俗店の並ぶ深夜の繁華街で腹を刺された塚田康史(渡辺哲)が救命救急 センターに搬送されてきた。 目撃証言によれば、塚田は大声をあげながらチンピラ風の男に殴りかかり、反撃に出た 男にナイフで刺されたらしい。 警察は、酔っぱらい同士のケンカと判断
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/04/21 5:13 PM |
セクハラされなくて悲しいミポリン(ジェネラル・ルージュの凱旋#3)
『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』酒も全く飲まず、見た目はいい人なのに、水を飲むと暴れ出す塚田康史@渡辺哲。水の摂り過ぎで、血中ナトリウム値の低下し、意識障害を起こす“水中毒”ですと原因は水じゃなくて、ADH=抗利尿ホルモンが原
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/04/21 10:24 PM |
『絶対零度』第2話と『チーム・バチスタ2』...
『絶対零度〜未解決事件特命捜査〜』第2話の視聴率は、初回の18.0%より下がって、14.5%でした。かなり下がってしまいましたね。『チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋』...
| ショコラの日記帳 | 2010/04/22 12:10 AM |