<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋 第5話「劇症型肺炎」

第5話「劇症型肺炎」

一カ月後に全国ツアーを控えた人気歌手の真山香苗
(岩田さゆり)が倒れた。速水(西島秀俊)ら救命チームは
抗生剤による治療を始めるが、母親でマネージャーの
みどり(森口瑤子)は香苗を一日も早く退院させたいと
無理を言い、田口(伊藤淳史)の手を焼かせる。
 そんな折、香苗の体に発疹が現れた。
速水らは抗生剤によるアレルギー反応があると判断し、
投与する薬を変更。ところが、ほどなくして
香苗の肺炎は急激に悪化。炎症が肺の隅々まで広がり、
抗生剤がまったく効かない予想外の事態に
救命チームはがく然となる。



白鳥とグッチーは情報をさぐるため
クラブ彩子のママに接近。

真山香苗は歌手。
マネージャーは母親のみどり。
うたっている最中に倒れた香苗。
香苗は救命救急に運ばれました。

彩子のママから何も聞けず。
しかし飲食代の請求書はグッチーへ、、。

香苗はここ半年ほど休みが一度もなく
過労が原因の肺炎とのこと。

みどりの相手はぐっちーにまかせられました。
みどりは香苗がいつから仕事ができるのか
それが気になるだけ。

花房さんは速水先生の悪事に
手をかしているらしい。

香苗のそばで嬉しそうな佐藤先生。
研修医には芸能人だから
うかれるなといっておいて
自分が一番浮かれてました。

このまま安定していたら2〜3日で
退院できるときいて喜ぶ香苗。
しかし全身に発疹が。
マクロライドという薬をかえるというと
またみどりが怒りだしました。
全国ツアーまで時間がないというみどりは
1日でも早く退院させてと
ぐっちーのいう言葉にはみみをかさない。

みどりと香苗は体型もいっしょで
一卵性双生児のような親子と
雑誌にとりあげられていました。
仲がいいのと依存してるのとでは
紙一重だというグッチー。

母親にとって娘の存在があまりにも
大きい。

白鳥は今夜もクラブ活動。

栗山は長谷川先生に
速水先生とメディカル・アソートの人から
何かうけとっていたのをみたと話します。
これを利用したら速水先生をおいだせる?

佐々木が鴨志田先生と慶明医大の黒岩先生と
あっている場所へ堂々とのりこんでいく白鳥。
勝手に席に座ると、みんな席をたちました。

そのあと、ママと飲む白鳥。
何かがはじまろうとしているのか
知ってますよねといっても
ママがしゃべるわけもない。

香苗はせき込んで吐血。
肺の影が真っ白に。
マイコプラズマ肺炎ではないのかもと
いう速水先生。
肺炎の原因を何が何でもつきとめろと指示。

みどりに香苗の病歴をたずねるよう
いわれたグッチー。
特に大きな病気をした経験もないというみどりに
父親のことをたずねると
興奮して叫んだあと倒れてしまうみどり。

みどりは軽い貧血でした。

香苗の肺炎の原因はまだわからず。
ステロイドで炎症を抑えることに。

グッチーが部屋へ戻ってみると
白鳥が出前をとったあと寝ていました。
香苗のことをきいて
ステロイド投与の結果がどっちに
転ぶかという白鳥。

悪いほうに転んだようで
病状は悪化。
人工呼吸器を挿管しろという速水。
歌手なのに、というほかの医師たちですが
もう人工呼吸器なしでは生きられない状態。

当然反発するみどり。
ここまでするんだから助かるんですよね?
とここへきてはじめて
「あの子たすけてください。お願いします」
という言葉が。

香苗と話をしにいったみどり。
苦しそうな香苗は
何があってもお母さんが大好き、
とつぶやきました。

その様子をみていた速水先生。

「人はよわい生きものだ。

 嘘で固めた人生を

 まっとうすることなんてできない。

 一生秘密にしようと思ったことも

 ぎりぎりにおいつめられると

 その重さにたえきれず

 口をわりたくなる。」


これをつかえと
ぐっちーに血液検査の結果をみせました。
みどりと香苗の血液型から
二人は親子じゃないことが判明。
幼少期、香苗には骨折したあとがあるのに
何もなかったというみどりの言葉から
疑いをもったらしい。

そして香苗は挿管。

長谷川先生に、香苗が頻繁に接触していた
場所や人をしらべろという速水先生。

みどりのそばへいき話をするぐっちー。

患者さんと信頼を築けるように
なりたいというぐっちーは
お互いを思いやって
お互いが心の支えになっている
みどりと香苗にも強いきずながあると思いますと
話します。

みどりは20年前子宮がんで子宮をとり
どうしても子どもがほしくて
養護施設から香苗をひきとったと話しだしました。
いつかは香苗に本当のことを言わなきゃと
思っていたけどその機会を失った・・のではなく
本当の親子だと思いたかったから
言いたくなかっただけ。

みどりの知らない香苗の1歳までに
てがかりがあるかもというぐっちー。

スタジオまでいった長谷川先生と滝沢先生。
そこにいた女性もせき込んで
何か錠剤を飲むのを目撃。

のどの調子をよくするために
つかっていたというステロイドに原因が?
そのとき香苗の病状悪化。

香苗は麻疹の予防接種をうけておらず
二週間前に子供向けのイベントに参加していたそうで
麻疹ウィルスによる巨細胞性肺炎。

治療の結果、病状はおちつき
母子手帳をみどりに返すぐっちー。

ほんとの母親じゃないから
やっぱり駄目ねというみどり。

ステロイドを使っていたところへ
麻疹に感染しどんどん悪化したらしい。

「ステロイドはもろ刃の剣なんだよ。

 田口先生」


という速水先生。

みどりは香苗に本当のことを話しますが
香苗はすでに知っていました。
前に一度本当の母親があいにきたそうですが
「私のお母さんは真山みどりだ」と
おいかえしてやったといい
嬉しそうなみどり。

血液検査結果を使わなかったと
速水先生に返すぐっちー。

「たしかに人は

 弱い生きものだと思います。

 でも 胸の内を話そうとするのは

 ぎりぎりにおいつめられたときだけじゃない。

 心から許されたい

 認められたいと思ったとき

 素直にうちあけることも

 あると思います。」


クラブをはっていた白鳥に声をかけるママ。
白鳥がいるので常連さんはもうこないそう。

「仕事に固執する男は

 たいてい過去に何かもっている。

 あなたにもあてはまるのかしら」


「僕にもね 医者を志していた

 時期があったんですよ。」


「ただ 研修医の時代にさんざん

 まのあたりにしちゃったんですよね。

 人殺しの現場を。」

「接待 汚職 収賄 裏金。

 いろんなところで医者が

 金にまみれている間に

 最善の治療をされずに

 失われた命がいくつもあった。

 医者の仕事は金とむきあうことじゃない。

 患者という人間とむきあうことだ。

 だから絶対に ルールは守らせる。

 いや ルール違反嫌いなんですよ。

 ルールが気に入らないなら

 それをかえる力をつけろ、

 な〜んていってたら

 いつのまにか役人になってました。」


ママはカウンターの中へ。

「いっぱいだけごちそうするわ。

 私といっしょだから。

 ルールの世界に生きている。

 私も口は割らない。

 だから 今夜で

 ここにくるのは最後にして。」


扉をあけて、ボトルにかいてある名前を
みせてくれました。
その中には黒岩や速水のボトルも。

厚生省では鴨志田の思い通りの人事が
行われているようです。

速水だけじゃなく、相当の数の医師が
メディカル・アソートから
お金をもらっていると
MAH建設設立計画という資料をみせる白鳥。

メディカルアソートホスピタル
その救命救急センター長に速水の名が。




麻疹おそるべし。
最初はあの娘べったりな母親に
何か原因のあるものなのかと
思ってましたが、病状は今にも
命を落としそうな勢いでしたし。

あの母娘の話とは別に
速水の話もじわじわと進行。
速水の目指すものも白鳥と
そう違わないのではという気がするけど。

しかも速水ほどの腕があるのなら
わざわざメディカル・アソートと組まずとも
どこかの病院からVIP待遇で
引き抜きがありそうなものなのに。





田口公平  伊藤淳史 
白鳥圭輔  仲村トオル 
和泉 遥  加藤あい 
佐藤伸一  木下隆行(TKO)
栗山弥生  浅見れいな 
滝沢秀樹  松坂桃李 
永山康友  足立理 
浅野和彦  竹内太郎 

藤原真琴   名取裕子 
高階權太   林隆三   病院長

佐々木英二  堀部圭亮 
三船大介   利重剛 
長谷川 崇  戸次重幸 
花房美和   白石美帆 
速水晃一   西島秀俊 救急センター部長








2010.05.04 Tuesday 23:15 | comments(0) | trackbacks(9) | 
<< 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第4話「秘密」 | main | ジャイアント・キリング 第5話 >>









チビノリダー結婚!お相手はエルメス!?(ジェネラル・ルージュの凱旋#4・5)
『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』伊藤淳史が結婚!!! お相手が“エルメス”に似ているかどうかは定かではないw胸部打撲で入院していたフリージャーナリストの目黒和男@嶋田久作の容態が急変!!! 心筋梗塞ですと カテーテル室が空
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/05/04 11:32 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第5話
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第5話 なさぬ仲の親子の情愛や,本題であるらしいジェネラル・ルージュこと速水医師周りの疑惑はともかく,
| Kyan's BLOG IV | 2010/05/04 11:34 PM |
ドラマ「ジェネラル・ルージュの凱旋」第5...
肺炎と、感染症。合併すると恐ろしい事態が起きるという病状でしたね。カナエという新人歌手がレコーディング最中、突然倒れてしまう。過労が原因の今回の発作。最初は皆軽い症状だ...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/05/04 11:38 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第5回 感想
『劇症型肺炎』
| ぐ〜たらにっき | 2010/05/04 11:42 PM |
チームバチスタ2-5 白鳥高級クラブ営業妨害やり過ぎについて
役人学三則 (岩波現代文庫) 血まみれ将軍の話が全然前に進まないねぇ。 ごくフツーの医療ドラマになってるしぃ。 今回は 一卵性親子の歌手の頂点目指せ! 一見お涙頂戴物語になってるしぃ。 しかも 実の親子ではなく施設からの養子だったとか。 最後
| ぱるぷんて海の家 | 2010/05/05 12:07 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第5話
1カ月後に全国ツアーを控えた人気歌手の香苗(岩田さゆり)が倒れた。 血液検査の結果、彼女は若年層に多いマイコプラズマ肺炎と判明する。 速水(西島秀俊)たち救命チームは抗生剤による治療を始めるが、母親でマネージャー のみどり(森口瑤子)は一日も早く退院
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/05/05 3:40 PM |
フジテレビ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」第5話:劇症型肺炎
本題である(?)、速水の闇に向かうのか? な意味深な始まり。しかし、見終えて見れば、今ひとつ「???」な印象。興味は、速水よりもメディカル・アソート社に向かいます。
| 伊達でございます! | 2010/05/05 5:30 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 episode5:劇症型肺炎
いよいよ…(*`▽´*)うひょ 本題のヒントがちらほらと散りばめられてきましたな〜{/face_nika/} 速水と花房の意味深な会話に、栗山の長谷川へのタレコミ、 ジェネラルの司令室で佐藤が見た書類には何が書かれていたのか? そして「医療施設M・A・H(メディカル・アソ
| あるがまま・・・ | 2010/05/06 10:16 AM |
「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」第5話
人気歌手が原因不明の肺炎で倒れる中、白鳥の極秘調査も進んでいた。速水の思惑は?そして肺炎を悪化させる原因は何なのか?!ゴールデンウィーク体制(?!)でほとんどパソコンできてなかったので、いろいろ放置ですいません…。今は記事アップだけでいっぱいいっぱいなの
| fool's aspirin | 2010/05/06 3:37 PM |