<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

素直になれなくて 第6話「二人の秘密」

第6話「二人の秘密」

 ナカジ(瑛太)はリンダ(玉山鉄二)が体を張り、
編集長・奥田(渡辺えり)の部屋を訪れる「面接」が
成功し、連載が決まった。それをきっかけに
ナカジは桐子(井川遥)へプレゼントを贈ろうと決める。
ハル(上野樹里)は、学校の生徒・松島(阪本奨悟)たちに
襲われ心身共に疲れ切っていたが、母親に
心配をかけまいと学校は休まず通うことを決める。
そして、ハルは、自分を助けてくれた
ドクター(ジェジュン)の優しさに応え、
付き合うことを決める。
念願かなったドクターだったが、どこかで
ハルの自分に対する気持ちに自信が持てないでいた。
ある日、ナカジは仕事の途中、ピーち(関めぐみ)の店へ
顔を出すと、ちょうどハルがナカジに連絡をしてきた。
ハルの様子がおかしいことに気がついたナカジは、
すぐにハルのもとへかけつけて・・・?



ハルを守ったドクター。
ナカジの携帯には出ず。

救急車ではこばれたドクター。
そばにいるハルの手をにぎり

「ずっとそばにいてほしいです」

といわれ、責任も感じて

「わたし そばにいるよ
 
 ずっといるから。

 ここにいるから。」


としっかり手をにぎりかえすハル。

ピーちは流産でした。
つきそってくれたナカジに
すがりついて泣くピーち。

今回の事件で当事者は退学になるそうで
ハルはしばらく休むかといわれますが
母に心配をかけたくないからと
ことわりました。

編集長もナカジの写真を気にいってくれたと
仕事をもってくるリンダ。

ハルはドクターのお見舞に自宅へ。
すると生徒が妹だったことにお互いびっくり。
ハルが学校へいっているときき
負けちゃだめですよ、とはげましてくれる
ドクター。

どことんでくかわからない無鉄砲といわれて

「僕 ハルのとこ とんでいったんです。」

ドクター、うますぎ。

この間のハルの「ずっとここにいる」の意味を
たずね、「そのままの意味です」と答えるハル。
二人はつきあうことになって
ドクター、大喜び。

久々にスナナレ会。
つきあうことになったドクターとハルの幸せと
ナカジの仕事を祝って乾杯。

ピーちはもう体調も回復して元気そうで
ハルのほうを気遣ってくれました。
でも二人とも今は元気。

「ピーち 幸せになろうね。」

「おおっ」

ふたりでいたナカジはドクターに

「ハルをよろしく」

とお願いし、じんときた、というドクター。
こちらも仲良し。

そのあといっしょに帰るハルとナカジ。
ドクターに遠慮して距離をあけるナカジは
この間助けにいけなかったことをあやまって
学校にいくのがこわいんじゃないか
あんまり無理するな、と気遣ってくれました。
素直にお礼をいうハルに
なんか調子くるうというナカジ。
恋人ができたからかなというと
そうかもしれないという返事。

「ハル。

 ハール。

 呼んでみただけ。

 ふりむくかなと思って。」


「ふりむくよ 私は。

 ナカジがよんだらいつだって。」


恋人同士のようにみえます・・・。

ドクターの家で鍋をつつくハル。
妹もいっしょ(^o^)

お鍋にツナを入れるとおいしいから
買ってくるとでていくドクター。
わざわざ「いってきます」というのがかわいいい。

桐子に、連載の仕事がきまったことを話すナカジ。
一人前になって、まとまった収入がはいるかもしれないし
ほしいものない?ときくと
「指輪」と答える桐子。

兄はハルが大好きだと、お兄ちゃんをよろしくと
頭をさげる妹。

ハルの授業中に前田さんがもっている
メモをとりあげると、ハルの噂のことが
話題になっていました。
上の人は暗にやめてほしいような口ぶり。
ひとり考え込むハル。

そこへ母からの電話。
予備校で先生をやっていたという母に
自分に先生になってほしい?とたずねます。
結局悩み事は話しませんでした。

ピーちの店をのぞくナカジ。
指輪をうってる店をしらないかとたずねます。

ドクターは仕事も順調。
会社でも明るい表情。

まだ河原で悩み中のハルは
携帯のアドレス帳をみながら
結局ナカジに電話。

元気のなさそうなハル。
誰に電話しようかとおもってながめてたけど
どうしてもナカジでとまっちゃうの・・と
言ってしまいました。
学校からは今日はもう帰れといわれ
居場所がないのかもという言葉に
すぐにいくというナカジ。

いつものお店であうふたり。
ナカジは仕事をさぼってきてくれたそうで
リンダから仕事を回してもらったから
今までのエロ関係の仕事は
「もうやれません」と勇気をだして
ことわったそうです。

ナカジはハルの行きたい所へいっしょに
いってくれました。

動物園。BGMはまた「素直になれなくて」。
ハルの写真をとりながら、デートみたいなデート。
桐子とはこんなふうにしたことはないけど
リンダのところの仕事がうまくいったら
がんばってみようかと思っているようで
そんなナカジを応援するハル。

「不思議だなあ

 ナカジといると

 最初泣いてても

 最後 笑ってるよ 私」


そんな仲良しの二人をドクターの妹が目撃!!

今日のことをドクターにはいわないことにする
というナカジ。
元気に別れるふたり。

「ナカジ!ありがとう!」

と手をふってみおくるハル。

ハルが帰宅すると松島から電話・・・。

「ごめん。俺 一言あやまりたくて」

自分はなんでもできて
ちょっとしたヒーローだったけど
つかまったとたん、誰もこなくなって
親にもあきれられ、でもやりなおしたくて
先生だったら自分のことを
わかってくれるんじゃないかと
つごうのいいことをいう松島。

そんなお人よしじゃないけど
本気でやりなおしたいって
思っているなら大丈夫
「もう私にうそつかないって
 約束してくれる?」というハル。

ショウウィンドウの指輪をみつめるドクターと
桐子への指輪を分割でたのむナカジ。

ドクターとあったハルが
松島の話をすると、ドクターは松島のことを
人間の屑扱い。

ナカジは桐子に指輪をプレゼント。
指にはめようとしたらそれを拒まれ
旦那に浮気がばれたと証拠写真をみせました。

ドクターはハルと別れ際にキスしようとしたのに
ハルは人がいるし、と拒否。

ナカジに別れてくれと頼む桐子。
ナカジ、ショック・・・。

「旦那さんと別れてこっちと

 俺と 

 いっしょになるってことはないのかな?」


桐子はもうすぐ33になるので

「もう夢だとか 恋とか

 そういうこといってられないの」


ナカジはいつか桐子と一緒に暮らすことを
夢見ていたのに、今の生活は捨てられないし
旦那は桐子を好きだから今回のことを
許すそうです。

「だったら だったらなんで俺と・・」

「ただひとりの人に愛されるのって

 退屈するのよ」


ナカジを後ろから抱きしめる桐子。

「ごめんね。圭介」

「離して。

 俺より旦那さんとるんだったら

 もう俺 離して」


桐子は離れました。
自分は平気だからというナカジ。
桐子は帰って行きました。

外へでてすすり泣きをする桐子。

ナカジは指輪も写真もテーブルから
おとして怖い顔・・。

そのあとコンビニでハルにあったナカジ。
ふたりとも元気ない。

黙って帰るふたり。
話をきいてほしいけど、家だと
桐子さんに遠慮するハルですが
かまわないといわれて部屋へあがりました。

松島くんのことを相談しました。
ドクターがクスリやってたやつのことを
クズだと言ったけど
自分はクスリをやった人は弱い人で
クズだとは思えないと自分の考えを話します。

弟・・ももう発覚したのか・・!
専門の病院にいってもう今は抜けたはずって
本人をだしてーー!!

それをドクターには言えないハル。
ナカジには話せるし、涙も流せる。
そっとティッシュをだしてくれるナカジ。

「それがいけない、っていわないの?」

今はそういう元気もないというハルは
実はこないだのことはそうとうまいっていて
こんな自分がっかりだというと

「いつも元気なハルちゃんじゃなくて

 いいんじゃない?

 そのうちまた戻れるよ。

 元気なハルちゃんに。」


「そうかな?」

「俺が保証する。」

またハルは涙。

「ここ・・楽。」

「ん?」

「ナカジには なんでもしゃべれる。」

「いつでもくればいいよ。

 ハルの場所は いつでもあけとくから」


「何平米?」

面積をきくと笑われ

「なるべくたくさんあけとくよ」

「期間限定。

 私が立ち直るまででいいからさ」


「いや 期間は いつまででも」

「それ・・それがいけない」

そのときハルにメールがきました。

ナカジから「ガンバレ」

「バカ」

「バカはないんじゃない」

「たまには 口に出して言ってよ

 ガンバレ」


さらに泣くハルをぎゅっと抱きしめるナカジ。



どこをどうみても
ハルとナカジがくっつくとしか思えない展開。
ドクターを受け入れられない理由に
考え方の相違がつかわれてますが
そんなのなくてもナカジにひかれていたのに
いまさらんそんなこといわなくても。
いい人だけど好きになれない、で
いいんじゃないかなあ。

ナカジが桐子さんのことで
あっさりしすぎているのも非常に気にかかります。
あんなに好きで好きでしかたない恋を
簡単にあきらめられるのか。

夢見る頃を過ぎた桐子さん、
その涙は決別の涙?
まだナカジのことを思ってとかなら
同情もできるのに。
しばらくまえにだきあったときのおなかのすきまが
どうこういってた人とは思えない。

そして話題だけで本人登場なしって
中村優一くんはどうした?!
あ、松島くんがいまいち信用できないのですが
あれは本気で更生したいと思っているのでしょうか。

リンダの登場もあれだけなんて
ナカジ、罪な男・・・。



ナカジ(中島圭介)  瑛太 
ハル(水野月子) 上野樹里 
ドクター(パク・ソンス) ジェジュン 
ピーち(西村 光) 関めぐみ 
リンダ(市原 薫) 玉山鉄二
山本桐子  井川遥 
中島亮介  吉川晃司
水野祥子  風吹ジュン 
水野シュウ 中村優一 

松島健太  阪本奨悟 
高橋正文  竜星涼 
前田由起  逢沢りな  
奥田真理子 渡辺えり 
パク・ミンハ 木南晴夏 




仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー






2010.05.20 Thursday 23:06 | comments(0) | trackbacks(8) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的184 「晴のち雲」 | main | デュラララ 第19話「蒼天已死」 >>









素直になれなくて 第6回 感想
話題のTwitterが出なくなってしまったドラマの第6回。 物語は若者達の離合集散。
| Kyan's BLOG IV | 2010/05/20 11:15 PM |
「素直になれなくて」オンからオフへの友情6ハルを救ったドクターは付き合う事になるがハルは桐子と別れたナカジを心の拠り所を求めた・・・
20日ドラマ「素直になれなくて」第6話を視聴した。 今回は生徒たちに襲われドクターによって救われたハルは ドクターと付き合う事を決める。 ピーチを救ったナカジはピーチが流産してしまったものの、 助けられた事に安堵していた。 そんな中ナカジがリンダの紹
| オールマイティにコメンテート | 2010/05/20 11:25 PM |
素直になれなくて 第6話 二人の秘密、
『二人の秘密、』内容松島(阪本奨悟)たちに襲われたハル(上野樹里)は、ドクター(ジェジュン)に救われる。一方、体調を崩したピーち(関めぐみ)を病院へ連れて行くナカジ(瑛...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/05/20 11:30 PM |
ドラマ「素直になれなくて」第6話「二人の...
すれ違い-----------------。ドクターに助けられて、自分を責めるハル。これではもうハルは、ナカジを選べない------。結果、ドクターと付き合う事になったハル。めちゃめちゃ大喜びのドク...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/05/20 11:37 PM |
素直になれなくて 第6回 感想
『二人の秘密』
| ぐ〜たらにっき | 2010/05/21 12:30 AM |
素直になれなくて 第6話
ハル(上野樹里)は学校の生徒・松島(阪本奨悟)たちに襲われて疲れ切っていたが、 母親に心配かけさせないよう学校は休まず通うことに。 そして、ハルは自分を助けてくれたドクター(ジェジュン)の優しさに応え、彼と付き合う ことを決める。 念願かなったドクタ
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/05/21 1:39 PM |
≪素直になれなくて≫☆06
ハルの危機を救った、ドクター。結局けがをして、救急車で病院へ運ばれた。 学校では、あの場にいた生徒たちは、退学。ハルは、まだ母には話せないでいた。 同じころ、ハルの緊急メールで走ったのは、ナカジだったが
| まぁ、お茶でも | 2010/05/26 2:45 AM |
「素直になれなくて」第6話ドラマ感想 -ツイッターの出番!
「素直になれなくて」6話。 (2週くらい遅れてる気がするけど書きたいのでこれだけ。) 前の週に、受け持ちクラスの生徒に襲われたハル(上野樹里)。 めげずに出勤し空元気で授業をやってるのに、教頭先生から(←おそらく。いやなことを言う役はたいてい教頭と相場
| 晴れのちぬくもり | 2010/06/04 4:20 PM |