<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャイアント・キリング 第8話

第8話

達海のやり方に反発して
練習をさぼっている黒田のところへ
杉江もやってきました。

監督への怒りで熱くなる黒田ですが
杉江は自分の考えを話にきたようです。

「俺は お前のそのとんでもない熱さが

 うらやましいよ。

 クロみたいな闘志むき出しの選手は

 相手にとって 脅威に決まっている。

 それを必要としない監督なんて

 いるわけがない。」


「実際にいただろうが。」

「まあ きけって。」

杉江はドリさんからきいた話をしてきかせます。
黒田と杉江がいた試合といなかった試合の違い。

若手がいて危なかっしさはあったものの
機能してるかんじはあった。

「逆にお前たちの場合は

 時間が止まってるんだよ。

 チームが前に進んでるのに

 おまえたちはそれでいいのか?」


その言葉にショックを感じる黒田。

次の試合、二人は観客席から観戦。

「やっぱりさ 

 問題は 俺たちの

 ディフェンスラインなんだよ」


という杉江の言葉に反論する黒田ですが
二人がでていない時のほうが
いい形がつくれていると冷静に語る杉江。

「攻撃のパターンも増え、

 チャンスも多くなる。」


王子も調子良さそうなのに
椿はいまいち。

「以前は単純で

 バカみたいにかわいらしかったのに

 ひょっとして

 プレシーズンマッチの失敗

 まだひきずってるんじゃなかろうね?」


図星のようなのに

「違います!」という椿。

「ま どちらにせよ

 従順じゃない犬に

 いつまでも餌を与えるほど

 僕は気長な性格じゃないよ。

 覚えておくように。」


拳を握りしめ、気合をいれる椿。

『これ以上 チームに迷惑をかけられない。

 なんとかしなきゃ・・

 なんとか・・』


まっちゃんも椿がやっぱり駄目かと
つぶやきますが

「いいよ あいつは。

 そんなに期待していないし。

 あいつはピッチの中で

 答えを見つけるほうがいい。

 もう少し様子を見る。

 それより今の問題は・・あっち。」


という達海。
ディフェンス陣。

「亀井と小林が

 このチャンスをものにするか

 それとも・・」


とスタンドをみあげる監督。

「凸凹コンビが

 ピッチの外から答えをみつけるか。

 さ〜て どうなる?

 そろそろ時間切れだぜ?」


杉江はさらに試合の分析。
達海が監督になってこのチームは変わり
ヴィクトリー戦では二人も
その流れに乗れた。

「本当は気づいてんだろう?クロ。

 開幕戦の1点目

 あのゴールで 

 俺たちは 腰がひけたんだ。」


「何?!」

「あんなのラッキーゴールだ。

 すぐに切り替えなきゃいけなかった。

 なのに・・・

 俺達は不安に駆られて

 ゴール前に へばりついてたんだ。

 去年までと 同じように。」


「いや!俺らはちゃんと」

「頭で思ってただけだ。

 からだは反応してない。

 前回の試合 ベンチからみてて

 やっと気づいた。

 ドリさんの位置が 

 いつもより前だったんだ。」


ディフェンスラインが上がっているという
何よりの証拠。

「チームが前へ前へ行こうとしているのに

 俺達だけ 引いて守ってりゃ

 そりゃスペースもできる。

 監督やコーチ 赤崎やドリさんのいうとおりだ。

 俺たちは変わってない。

 変わった気になっているだけだ。

 どうする?クロ。

 このままじゃ 

 若手にポジションとられるぜ。」


一方達海も・・。

「監督がかわったからって

 選手がかわるわけじゃない。

 俺たちがまず戦わなきゃいけないのは

 敵チームじゃない 自分たちだ。

 このチームに根付いている「負けグセ。

 その根っこは深いよ。

 1試合ごとに切り替えができるようにならなきゃ

 シーズンはとても戦えない。」


切り替えができるようにあのゲームを?
というまっちゃんに
「言ったじゃない、俺」
と飄々という達海。

そのとき、亀井のミスでPKに。

ドリさんへのコールが響く中
押さえたもののそのあと
残念ながら点をとられてしまいました。

あやまる亀井の肩に手をおき

「切り替え、切り替え!

 点取りいくぞ!」


とはげますドリさん。

その様子をみていた黒田が

「これ以上

 ドリさんに恥かかせらんねえな」


とつぶやきます。

「やってやるよ!こんちくしょう!」

そのあとラーメン屋へ入ったふたり。

この道50年という店主が
長く続ける秘訣を客に語ります。

「まっ いろいろあるけどよ

 やっぱ 前向きにやんのがコツだな。

 いまいちなラーメン作ったら

 次 うまいの作りゃ いいんだ。

 今日だめなら明日ってな」


「切り替えってことかい?」

「そう!前向きに切り替えよ、切り替え。

 後ろ向きなのが一番良くねえなあ。

 バカなくらいがちょうどいいんだよ。」


ラーメン屋のおっちゃん、あなどりがたし。

二人に今一番、ぴったりな言葉を
きかせてくれました。
黒田は素直じゃないけどね。

そして練習復帰するふたり。

「俺はなんだろうと

 負けるのが嫌なだけだ!」


「どんなに攻撃的な戦術であろうが

 ボール奪わなきゃ

 何もできねえ。

 フットボールは常に

 ディフェンスからはじまる。

 だからETUのフットボールも

 お前たちから始まる。」


「あ?」

「期待してるよ。ディフェンス陣」

次の試合、黒田と杉江は試合に参加。
前とは違うふっきれた様子で集中。

とはいえ問題は、この先
何か起きたときに、この集中を保てるか
というまっちゃん。

「まあまあ 俺たち 

 やることやったよ。

 まっちゃん。

 あとできることといったらさ

 あいつらを信じることだけでしょ」


スタンドの応援も力いっぱい。

しかしまたしても向こうに点が・・。
責任を感じる石浜の
肩をがしっとつかんではげます黒田と杉江。

「石浜!下向くんじゃねえ!

 こっからだ!こっから!」


「セットプレーからの失点だ!

 ディフェンスが完全に

 崩されたわけじゃない!」


「前をむいて歩け!」

それをみて

「よ〜し!それでよし!

 戦えるチームになってきた!!」


と叫ぶ達海。

ますますやる気の黒田。




とはいえ、まだ開幕から一勝もしていないんでした。
チームの状態は確実によくなってきているので
これからですが、過激なサポーターは
黙っていないようで。

黒田は熱くなりやすいのが
欠点でもあり長所でもありますね。
冷静な杉江と仲よしでよかった。
ほんとはシーズン始まる前に
気付けばいいことだけど実戦でしか
わからないものなのかな。

ちらっとしか出番なかったけど
椿もガンバレ!






2010.05.24 Monday 16:14 | comments(0) | trackbacks(10) | 
<< 聖☆おにいさん 5巻 | main | 月の恋人 Moon Lovers  第3話「復讐のプロポーズ」 >>









GIANT KILLING #8
達海の方針について行けなくて、とうとう黒田たちが練習をボイコットしてしまいました。黒田たちが抜けたことで、チーム状態はさらに険悪なことに・・・。でも、そのおかげで、ようや...
| 日々の記録 | 2010/05/24 4:24 PM |
GIANT KILLING #08
スタメン争奪ゲーム大会。 それに反発する黒田は練習を放棄する。そんな黒田に杉江も付き合う。 そのため、二人は出場停止の上罰金が科せられた。
| 本隆侍照久の館 | 2010/05/24 9:34 PM |
アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第8話
GIANT KILLING 4 (4) (モーニングKC)(2008/01/23)綱本 将也商品詳細を見る よーし、それでよし!戦えるチームになってきたぁ!! 「GIANT KILLING」第8話の(...
| 渡り鳥ロディ | 2010/05/24 11:04 PM |
GIANT KILLING 第08話
苦戦が続くETU、そして不調の原因が見えてくる、お話。   前回の種明かし的な回かな 黒田と杉江の視点で進行していったけど 不調の原因とはメンタル的なものなんだね ここばかりは選手達で自分達で立ってもらわないとダメと。   杉江の解説もドリさん
| クミロミアニメライフ | 2010/05/24 11:30 PM |
GIANT KILLING #08 感想
GIANT KILLING #08 感想・レビュー。 杉江は黒田に付き合って試合に出なかったため、2人そろって罰金・出場停止。 罰金より試合に出られなかったほうが痛い、と杉江は黒田に話しますが、罰金なんて話が出てくると、ストーリーに現実味が出てきます。 練習方法が気
| アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析! | 2010/05/25 12:47 AM |
GIANT KILLING(アニメ)#08 感想
 ジャイアントキリング8話。前回、ゲームで出場選手を決めるという、達海のやり方に反発して練習を抜け出した黒田…。それに杉江もついていってしまいます。守備の主力を欠いたETUはどうなるんでしょうか。達海の狙いは…?今回も流れが原作寄りで良い感じでした〜
| コツコツ一直線 | 2010/05/25 3:45 AM |
GIANT KILLING 第8話
「逆にお前達の場合は時間が止まっているんだよ…。 チームが前に進もうとしているのに、お前達はそれでいいのか?」 ドリさんこそ至高。
| からふるdays | 2010/05/26 12:30 AM |
GIANT KILLING 第8話
意識改革! 負けることに慣れすぎてしまい、勝負をあきらめる癖が付いてしまった結果、前を向く意欲を無くしかけていたETU。勝てるチームへ...
| 軒下倉庫 | 2010/05/27 12:33 AM |
GIANT KILLING #08
 サッカーテニスゲームをさせた達海の目的は、前の試合の悪い雰囲気などを次の試合に引き摺らないように気持ちを切り替えさせようというものでした。チームの中に根強く張り付いてしまった負け癖を払拭して戦えるチームにしよういうのです。  そんな達海の考えを知
| たらればブログ | 2010/05/27 12:51 AM |
GIANT KILLING (アニメ) #08
サッカーテニスゲームへの参加をデレながら表明するクロがサイコーでした。 「べっ別にアンタ(達海)のためにやるんじゃないんだからねっ!!」 
| ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 | 2011/05/26 12:52 AM |