<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋 第8話「宣告」

第8話「宣告」

 田口(伊藤淳史)の提案で倫理委員会が招集され、
速水(西島秀俊)の収賄疑惑が追及されることに。
和泉(加藤あい)は怪文書を書いたのは自分だったことを
田口に告白。処分したはずの怪文書が、
なぜ事務長の三船(利重剛)に渡っていたのか
わからないと狼狽し、委員会で速水を守って欲しいと
田口に頼む。
 そんな折、ICUに入院中の寺内(でんでん)が
末期ガンに冒されていたとわかった。
絶縁していた娘が病院に駆けつけるが、寺内は面会を拒否。
だが娘が息子を生んでいたと知り、初めて見る孫に
ようやく心を開き始める。
 いよいよ倫理委員会が始まった。田口、白鳥(仲村トオル)、
三船や心臓血管外科の黒崎教授(榎木孝明)ら錚々たる面々が
顔をそろえる中、速水がメディカル・アソート社から
賄賂を受けていた事実を平然と認め、一同を騒然とさせる。



倫理委員会が開かれることになりました。
美和の心境は・・?

速水先生は、引き出しの中の
血液検査結果報告書に目を。

速水の部屋へやってきた白鳥。
癒着が否定できなければ収賄の罪で
糾弾され、三次救急はなくなり
患者は行き場所を失う、
というのが最悪の結末だけど
どうでるか予想のつかないグッチーが
いるためどうなるかわからないという速水。
でもやっぱり自信満々。

「ま ねじふせるけどな」

救急車をタクシーがわりにつかう
入院中の寺内は前立腺がんの末期でした。
寺内の病室にいってまたいろいろ探ろうとする
白鳥ですが、そこに遥とぐっちーがはいってきました。

家族に連絡をとりたいといっても
縁をきっているという寺内。
痛みがひどいようです。

怪文書を出したのはだれかと噂する医師たち。

すれちがいざまに佐藤先生に

「今日はよろしく」

といっていくメディカルアソートの社員。

遥は自分があの怪文書を書いたけど
捨てたのに、とグッチーに告白。
破ったのにまた届いたということは
ほかにも、これ以上速水先生に隠し事を
させたくないと思っている人間が
いるんじゃないかというグッチー。

今日の倫理委員会で速水先生と
ここの救命をまもってと遥から頼まれました。

救命をまもらなきゃいけないというのには
白鳥も賛成。

寺内の娘が見舞いにきました。
家をでていったようですが
金めあてかと娘にいう父に
娘は立腹。

娘にはつめたくても孫に対する態度は
やはり違う、寺内。

そして倫理委員会。
黒崎教授の姿も。
グッチーが主役をするようにいわれましたが
速水先生と佐藤先生がまだオペ中。

二人抜きではじめようとしたところへ
入ってきた速水先生。
患者と倫理委員会ではもちろん
患者優先の速水先生でした。

病院長がいないと話にならないという速水先生に
ここでのことはすべて伝えると約束するグッチー。

速水先生とメディカルアソートとの癒着について
たずねるグッチー。

速水先生は収賄の事実があるとあっさり認めました。

寺内の孫はぜんそくだそうで
何か困ったことがあったら
ここに相談にいけばいいと
鴨志田の名刺をわたしました。

急にやさしくなった娘に余命をさとる寺内。
さすがにショック・・。

再び倫理委員会。
15年前の火災事故からすべてははじまったと
話し始める速水先生。

あの日、上の先生たちはみな留守で
速水が一存で次から次へと患者をうけいれ
医療機器がたりなかったときに
メディカル・アソートに連絡して
医療機器の提供を受け
そこからメディカル・アソートとの
関係がはじまったらしい。

「倫理?そんなものに何の意味がある。

 俺を裁くことは誰にもできない。」

「俺を裁けるのは

 目の前によこたわる

 ただひとつの現実だけだ。」


倫理委員会では速水先生が
沼田先生から非難されます。
許容範囲をこえた患者を受け入れる態度が
今もかわらないため
部下にこんな文書をかかれるといわれました。

速水先生は現金の授受も認めましたが
そのお金は右から左にきえていったから
総額はわからないという速水先生。
お金の使い道は現場の費用。
医薬品や機材ほか・・。
病院長に相談しなかったのも
バチスタ事件のせいで赤字だったし
事務長もきびしいせい。

しかしそのお金を自分のためにつかっていないと
いう証拠はないといわれると
そこへ美和がはいってきて
メディカル・アソートから受け取ったお金と
それで購入した物品記録がすべて残してある
とみせました。
美和は速水先生には無断で証拠を残していたようですが
看護師長もいっしょに癒着にかかわっていたと
いうことかといわれてしまいました。

すると自分から辞表をだす速水先生。
もともと、速水先生をきりたくて
しょうがなかかった病院。

突然、白鳥が笑い始めました。

「こいつなんですよ

 この告発文を事務長におくったのは」


こんなものを書かせてしまうほど
救命は限界にきていることに
気づいた速水先生が自分でおくったという白鳥。

救命の現状を病院長とみんなに知らせるために
こんな派手な手をつかったそうで
速水先生にはもう行き場所があるから
とメディカル・アソート病院の
話も明らかにしました。

それをきいた佐藤先生はショックな顔で
事務長が辞表をうけとろうとしたのをとめました。

速水は医療に関しては天才だけど
それにかかる費用に関しては他人任せ。
わがままな子供のような先生の
サポートをしてきたみんなをおいて
自分だけよそへいくなんてまちがっている
速水先生はきちんと処分をうけて
免職されるべきだといわれます。

そのとき、救急に患者が搬送されるとの知らせ。

だまってやめてやろうと思ったけど
気がかわったといってでていく速水先生。

辞表は黒崎が預かって
病院長に判断をあおぐそう。

病院長のいない日をねらって
倫理委員会をひらき
そうやってあんたは
現場の声をシャットダウンしてきたんだ
と事務長にいう白鳥。

速水先生たちは患者の処置へ。

速水はあいつなりのやり方で
救命を守ろうとしたんだろうけど
このままじゃおわらないと
グッチーにいう白鳥。

余命短い寺内は孫とふれあったことで
自分が大変なことをしたと後悔。
白鳥が厚労省だけど鴨志田側の人間じゃなく
僕らの味方だとグッチーにきいて
話をしようとしたところで
病棟移動の時間になり
結局話はきけず。

佐藤が罷免要求をしたのは
本当かとたずねる遥に
そこへやってきた速水が肯定。

「一つだけ訂正しておかないとな。

 トップに立つ人間として
 
 俺がわがまますぎるといったが

 そりゃ違うぞ 佐藤ちゃん。

 周囲のことなど考えず

 わがままいっぱいにふるまう。

 そして最後は 責任をとってやめる。

 それこそがトップってもんだ。

 覚えとけ。」


それにかみつくグッチー。

「責任をとるって

 そういうことですか。

 先生はやめればそれでいいかもしれません。

 でも 残された人たちはどうなるんですか?」


「桜宮市は 人口に対して

 三次救急が少なすぎる。

 だから無理が出る。

 俺が向こうでつくるチームと

 佐藤ちゃん 長谷川  和泉 花房の

 チームが連携すれば

 理想の救急医療ができる。」


「だったら 何で話してくれなかったんですか。

 そこまで考えてたんなら

 私はともかく

 なんで佐藤先生にまでだまってたんですか。

 田口先生や白鳥さんも
 
 知ってたんだよね。このこと。」


と遥。

グッチー達が知っていて
救命のみんなが知らないなんて
おかしいという長谷川。

「救命のみんなが

 速水先生についてこれたのは

 ただ先生がすごい医者だからってだけじゃ

 ないと思います。

 速水先生を 人として信頼していたから

 だから どんな強引なやり方にも

 ついてこれたんです。

 先生は 人の命を救うのは

 結局お金だとおっしゃいましたけど

 でも・・

 人の心を動かすのはお金じゃない!

 命を救おうとする速水先生の熱意が

 みんなの心を動かしてきたんです。

 チームの先生たちの信頼を裏切るような形で

 今の施設計画をすすめても

 そこに理想の医療なんて生まれない。

 僕はそう思います。」


と強くいうグッチーに速水はこたえず。

美和はおいていかれることにショック。

「おまえがいなくなったら

 ここの救命はもたない。」


といわれても

「私は速水先生に・・・

 どこまでもついていくつもりでしたけど

 必要・・なかったんですね。」


とさびしそう。


寺内をたずねた白鳥とグッチー。
病室に寺内の姿がなく
廊下で意識がなくなっていた寺内を発見し
あわてて救命措置。



予告によると寺内はなくなってました・・。
やばいことをしゃべられる前に消された?

速水先生の理想とする医療を
実際には行えないという今の現状が
間違ってるんだと思うけど・・。
訴えても届かないからこんな強引な手段を
とったようですが、私腹もこやさず
すべて医療機器や備品につかっていたとは
ほんとに患者を救うのに一生懸命なんでしょうね。
せめて信頼するチームの仲間にだけでは
ちゃんとした言葉をかけてあげていたら
よかったのに。




田口公平  伊藤淳史 
白鳥圭輔  仲村トオル 
和泉 遥  加藤あい 
佐藤伸一  木下隆行(TKO)
栗山弥生  浅見れいな 
滝沢秀樹  松坂桃李 
永山康友  足立理 
浅野和彦  竹内太郎 

藤原真琴   名取裕子 
高階權太   林隆三   病院長

佐々木英二  堀部圭亮 
三船大介   利重剛 
長谷川 崇  戸次重幸 
花房美和   白石美帆 
速水晃一   西島秀俊 救急センター部長








2010.05.25 Tuesday 23:17 | comments(0) | trackbacks(9) | 
<< 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第7話「光と闇〜IT社長殺人事件」 | main | Cookie (クッキー) 2010年 07月号 >>









ジェネラル・ルージュの凱旋 第8話
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第8話 「宣告」 「そんなにオレの首が欲しけりゃ,自分の力で取ってみろ」。
| Kyan's BLOG IV | 2010/05/25 11:20 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第8話「宣告」
怪文書を書いたのは誰なのか!? 速水晃一(西島秀俊)の収賄疑惑を告発する怪文書を受け、倫理委員会召集! いよいよジェネラルルージュ...
| 空色きゃんでぃ | 2010/05/25 11:48 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第8回 感想
『宣告』
| ぐ〜たらにっき | 2010/05/25 11:51 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュ...
『宣告』内容三船事務長(利重剛)により提示された怪文書。それは、速水(西島秀俊)の収賄疑惑についてであった。そこで田口(伊藤淳史)の提案で、倫理委員会が招集されることに...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/05/25 11:52 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 episode8:宣告
栗山ったら・・・( ̄д ̄ )チッ 彼女が急かしたせいで、せっかく寺内@でんでんが白鳥に重大な告白をするはずだったのに 聞けず終いだよっ{/ee_3/}{/kaeru_shock2/} 予告によると、このままお亡くなりになるみたい・・・ せっかく鴨志田の悪事が暴かれそうだったのに、
| あるがまま・・・ | 2010/05/26 12:41 AM |
ドラマ「ジェネラル・ルージュの凱旋」第8...
公の場で堂々と究明を--------------!!追い詰められたジェネラル・ルージュチーム。怪文章は和泉のやった事だと告白。だが、誰がゴミ箱からあの文章を拾ったのか?速水を守って欲しい...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/05/26 1:06 AM |
チームバチスタ2-8 白鳥と黒崎はネクタイの趣味が同じ?
TKO 修行 でた! 倫理委員会! おおーやっと本題に入ったね。 倫理委員会お久しぶりーー! 黒崎教授もお久ーー! それに またまた 白鳥(仲村トオル)と ネクタイが おそろい! って まあ、趣味合うというか 性格似てるというか お茶目なん
| ぱるぷんて海の家 | 2010/05/26 1:00 PM |
絶対零度のメロンパンと私そしてバナナ(上戸彩)浪費したらいけないんですーっ(加藤あい)
闇の世界に少し踏み込んだ絶対零度。 実行犯を裁いたところで・・・お涙頂戴へ・・・この姿勢が気持ち悪いのである。 それならそれでもうひとひねりだったな。 素晴らしい子役を見すぎているせいで普通の子役の演技が・・・。 いや・・・普通の子供もいるんだから・・・
| キッドのブログinココログ | 2010/05/26 2:28 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第8話
腰痛で入院中の寺内(でんでん)が、末期がんに侵されていると判明した。 絶縁していた娘の裕美子(渋谷琴乃)が病院へ駆け付けるが、寺内は面接を拒否する。 だが、裕美子に息子がいると知り、初めて見る孫にようやく心を開き始める。 そんな中、田口(伊藤淳史)の
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/05/26 7:32 PM |