<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋 第9話「医療ミス」

第9話「医療ミス」

 田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)が発見したとき、
すでに呼吸停止状態だった寺内(でんでん)は、
佐藤(木下隆行)らの懸命な救命処置も空しく息を引き取った。
病状が急激に悪化したことに疑問を呈する白鳥。
そんな中、点滴に不審な点が見つかる。
 「チームの誰かが注入量を間違った」と医療ミスを
指摘する白鳥に救命チームは騒然。お互いに
疑惑を向ける犯人捜しが始まり、
チームは殺伐とした空気に包まれる。
 一方、白鳥は誰かが故意に注入量を操作した
“殺人"の可能性もあると田口に漏らす。
 寺内が死ぬ前に伝えようとしたことは何だったのか?
それが今回の死と関係があるのか?
真相究明に動き出そうとした矢先、
寺内の娘・裕美子(渋谷琴乃)が遺体を返せと騒ぎ出し…。




白鳥に何かを告白しようとした寺内は
救命にはこばれ
心臓マッサージをされ
蘇生措置をされますが、死亡。

一生懸命マッサージをしている佐藤をみつめる速水先生。
佐藤先生がなぜここまで一生懸命なのか
まわりの医師がみなついていっていない。

助けたい、とがんばった佐藤先生が無念の表情。
軽く頭をさげる速水先生。

白鳥は病状の急変に疑いを抱きます。
長谷川は病状の進行によるものだと
いいますが、白鳥は納得せず。

鎮痛剤のオピオイドが本当は違う薬なんじゃないか
濃度は、としつこい白鳥。

注入速度が時間
25mlで、この濃度の薬としてはひとけた多い
過剰投与による呼吸停止のようです。

「このチームのだれかが

 誰かがオピオイドの

 注入速度を間違えた

 寺内さんの死因には

 医療ミスの可能性があるということだ!」


医療ミスという言葉に不安になる研修医3人。
救命救急のリスクの大きさに
このあともやっていける自信なし。

美和は栗山に状況をたずねますが
私を疑うなんてひどいといってしまいました。

オピオイドを用意したのは遥。
救命チームの中もぎくしゃく。

「もうとっくに限界だったんだよ。」

速水先生はメディカルアソートと癒着し
よそへいく・・

「もうおわりだな。俺たちは」

と長谷川先生。

白鳥は医療ミスの他に
誰かが故意にやった可能性もあると
グッチーに話し、あくまでも疑っている様子。

「ミスだと思ってしらべれば

 殺人は見逃してしまう。

 殺人だと思って調べれば

 ミスは見逃さない。」


とつぶやくグッチー。

寺内さんが伝えたかった
鴨志田がらみの何かとは?

寺内の遺体と対面し悲しむ娘。

速水をといつめる白鳥ですが反対に
其れを調べるのはおまえだと
いわれてしまいました。

「生きてる人間をしらべるのが俺

 死んだ人間を調べるのがおまえ、

 だろ。」


遥は自分が書いた怪文書がきっかけになって
こんなことになったと責任を感じていました。
さらにミスをしたのも自分なのかもと
悩んでいました。

父の遺体を返せとせまる娘。
娘には死因を話しておらず
がんだと思っていたところ
医療ミスの可能性があるという白鳥。
それをきいてショックをうけながら
かえっていく娘。

白鳥は救命チームに
殺人の可能性があると爆弾発言をおとし
さらに困惑させる中
患者が搬送されてきました。
また全部うけろという速水のひとことで
患者が次々はこばれてきます。

栗山に、寺内のことについて
気づいたことがないかたずねるグッチーと白鳥。

倫理委員会のあと寺内がすごく痛がっていて
遥をよびいき、チェックしてもらい
そのあと泌尿器科を受診する前に
消えて、亡くなった。

オピオイドを注入したのは遥。
だけど遥のミスなのか。

遥は速水をよびとめ
怪文書を書いたのは自分だと告白。
医療ミスのことも責任を感じて
自分のせいだというと

「くだらん」

のひとことでおわってしまいました。

速水の後ろからだきつく遥!

「怖いんです。

 怖いんです。」


美和がこわい目でみてる!

鴨志田の秘書の岡村に声をかける白鳥。
鴨志田にはとりついでもらえないので
直接きたそうです。

寺内がなくなったというと
一瞬、驚いたような秘書。
不自然な医療ミスでなくなったというと
さらにちょっと驚いた顔。

白鳥はゆさぶりをかけますが
秘書は不吉な一言を。

「白鳥さん。

 気をつけてお帰りください。」


寺内のカルテをよむグッチー。
そこへ帰ってきた白鳥。
とりあえず種をまいてきたから
何かリアクションがあるという白鳥。
アクティブ・フェーズ。

岡村が寺内の遺体をひきとりたいと
病院に電話。
事務長は医療ミスという言葉をきいてたじたじ。

岡村にあいにきたのは寺内の娘。
東城医大は信頼できないので
一刻も早く遺体をひきとり
他の病院で調べるべきだという岡村。

救命チームのみんなを集め
寺内の遺体を返すという事務長。
医療ミスなんかなかった、
速水にかわって死亡診断書を
かいてくださいと佐藤に事務長命令。

種をまいたばかりなのに
さっそく芽がでたという白鳥。

白鳥は寺内の遺体の解剖を要請。
反論する事務長に
ここで明らかにしなければと
くいさがる白鳥。

解剖にあくまでも反対する事務長に
AI 死亡時画像病理診断をしましょう
と提案するグッチー。

娘さんを説得しにいったグッチーに
東城医大が信用できないと訴える娘。

遺体は帰ってこないし
医療ミスだといわれるし・・という娘に
だからこそ本当の原因をつきとめなければ
いけないというグッチー。
次の患者さんのためにも
寺内のためにも。

「それが 医師として

 患者さんのためにできる

 最後のことだから。

 どうか 検査をさせてください。

 おねがいします!」


せき込む息子をみながら
父のことを思い出す娘が
検査に同意してくれました。

曳地先生が検査をしてくれました。

頭部胸部腹部異常なし。
前立腺がんも異常なし。

何もみつからないので事務長嬉しそう。

速水先生は

「のど」

と頸部のCTを要求。

気管がせまくなっていました。

コロナールビュー

のどぼとけの甲状軟骨と
その下の輪状軟骨が脱臼していました。
のどぼとけを横から押して気道をふさぎ
呼吸をできなくさせたらしい。

「寺内さんは 何者かによって

 窒息死させられたんだ」


注入速度をふやしても
しななかった寺内さんを
殺した犯人。
これはあきらかな殺人だという白鳥。

事務長に警察に連絡するように
グッチーに病院長を呼び戻せと命令。

「医療ミスじゃなかったんだ」

とつぶやく遥の肩にポンと
手をおいていく速水。
深く頭をさげて涙を流す遥。

寺内の娘に、真実を伝えるグッチー。

速水先生がのどにきづいたのは
きのう崩落事故ではこばれてきた
患者にあったそうです。

「おまえにはまだ

 運があるのかもしれないな。

 ジェネラルはまだ剣をおかず

 戦い続けるか。
 
 寺内さんは 

 鴨志田の後援会の人間だった。

 その寺内さんが おまえのいる

 救命救急センターで殺された。

 これ 偶然というには

 ちょっと できすぎだと思わないか?

 おまえもう

 何にもかくしてないよな?」


そらをみあげてまぶしそうにして
一瞬、クラっときて
白鳥にもたれかかる速水。
病気か。。。。。

部屋へ戻った速水にだれからか電話が。




速水先生はご病気なのですか。
あの前からもっている血液検査の結果とか。

殺人事件だけどそんなにハラハラしない。
あのチームの誰かに犯人がいそうにもないというか・・。
喉のCTをとるようにいった
速水先生はもちろん違うし。
犯人外部説じゃだめなの?







田口公平  伊藤淳史 
白鳥圭輔  仲村トオル 
和泉 遥  加藤あい 
佐藤伸一  木下隆行(TKO)
栗山弥生  浅見れいな 
滝沢秀樹  松坂桃李 
永山康友  足立理 
浅野和彦  竹内太郎 

藤原真琴   名取裕子 
高階權太   林隆三   病院長

佐々木英二  堀部圭亮 
三船大介   利重剛 
長谷川 崇  戸次重幸 
花房美和   白石美帆 
速水晃一   西島秀俊 救急センター部長








2010.06.01 Tuesday 23:07 | comments(0) | trackbacks(10) | 
<< 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第8話「慟哭」 | main | BACKSTAGE PASS (バックステージ・パス) 2010年 07月号 >>









ジェネラル・ルージュの凱旋 第9話
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第9話 「医療ミス」 寺内(演:でんでん)の死の真相はAI (Autopsy Imaging) によって暴かれる。
| Kyan's BLOG IV | 2010/06/01 11:13 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュ...
『医療ミス』内容田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)が、話を聞こうとしていた末期ガン患者の寺内昭三(でんでん)の容体が急変。佐藤(木下隆行)和泉(加藤あい)長谷川(戸次...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/06/01 11:16 PM |
チームバチスタ2-9 速水先生倒れたのはチュッパチャップスの呪い?
チュッパチャプス 観覧車ディスプレイ120本タイプ 医療ミスとか云って 本当は 殺人!! おお、やっと本編になったんだ。 ここまでが遠かったなあ 何しろ8話も使って 引き延ばし作戦だったしぃ。 それに今日もなかなか話が進まなかったしぃ。 でもや
| ぱるぷんて海の家 | 2010/06/01 11:39 PM |
ドラマ「ジェネラル・ルージュの凱旋」第9...
医療ミスに見せかけた殺人----------------!?ついに本領発揮になったか。ドラマは佳境に入り面白くなってきた感じです♪すべてを話す。そのつもりだった寺内の容体の突然の変化。心配...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/06/02 12:01 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第9回 感想
『医療ミス』
| ぐ〜たらにっき | 2010/06/02 12:12 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 episode9:医療ミス
速水先生がっ!オーw( ̄Д ̄*)マイ(* ̄Д ̄)∂ガット!! いやぁ〜ん、どっか悪いの?以前、机にあった無記名の診断書はやっぱ速水本人のだったの?{/kaeru_shock1/} 寺内@でんでんの死も、医療ミスではなく、故意に窒息させたものとは恐ろしや〜{/ase/} となると、結
| あるがまま・・・ | 2010/06/02 12:35 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第9話「医療ミス」
医療ミスか? 殺人か!? ついに病院内で事件が! 救命チームの懸命な救命処置も空しく・・・ 佐藤伸一(木下隆行)が一生懸命なのがなんか怪...
| 空色きゃんでぃ | 2010/06/02 1:31 AM |
フジテレビ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」第9話:医療ミス
速水の件でガタガタになった救命チームを襲った医療ミスの可能性と思いきや、医療ミスに見せ掛けた巧妙な殺人事件でした。
| 伊達でございます! | 2010/06/02 8:20 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第9話
寺内(でんでん)が息を引き取った。 白鳥(仲村トオル)が病状の急激な悪化に疑問を抱く中、点滴に不審な点が見つかる。 鎮痛剤が規定の10倍の量で投与されていたのだ。 医療ミスを指摘する白鳥に、救命チームは騒然となる。 犯人捜しが始まり、チームは殺伐とし
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/06/02 7:43 PM |
「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」第9話
殺人事件がついに現実に?!速水がメディカル・アソート社との癒着を認める中、前立腺がん患者の寺内の容態が急変して死亡。鴨志田との関わりも謎のまま、白鳥が例によってこれは殺人の可能性もあると騒ぎ出す!
| fool's aspirin | 2010/06/03 1:46 AM |