<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプ SQ. (スクエア) 2010年 07月号 ディーグレイマンの感想

ジャンプ SQ. (スクエア) 2010年 07月号
ディーグレイマンのネタばれ感想
SQ限定 コミックス替えカバーつき



第195夜 波紋


アルマ=カルマがアクマ化して目覚め
北米支部は全壊。

がれきの中に立つアルマは神田の姿に気づきます。
神田の顔半分と首のああたりにかけて
今のダメージが・・!!

アレンをからだをはって守ってくれたトクサ。

みんなを守れなかったと涙するアレンを
ムカツクと、頭に蹴りをいれました。

誰も死なない戦争なんてない
使途の力は人を守護(まもる)ものではない

「使途にしか破壊できぬものを
 
 破壊するのが あなたの指名!!

 目の前の命をいくら守ったところで

 世界は救われないんですよ」


アレンの一番痛いところです。
目のまえに苦しんでいる人を
見過ごしにできるアレンではないですから。

そのトクサは苦しそうで
マダラオに呼びかけます。

サードがとばしてくれた衛羽(まもりばね)の
おかげでジョニーやリーバーさんたちも無事!
長官もしっかり生きて折りました。
しかし喜びもつかのま

ユウがなぜぼくを裏切ったのか
やっとわかったというアルマ。

「ユウが生きたせいで

 人間共は悔い改めなかった

 ユウのせいで

 ぼくはAKUMAになちゃった」


「だったら壊してやるよ」

と剣を抜く神田。顔の傷なおってる。

トクサの体も変貌。
サードの体内には
ダークマターの母体にされた
アルマの細胞がはいっていて
アルマのアクマ化に共鳴して暴走したようです。
でもトクサの意識もまだ残り
マダラオに助けてと叫ぶトクサ。

呼んでも無駄、
おまえたちはアルマとともに
エクソシストによってほうむられる運命だと
いう伯爵。
アレンの体が勝手に発動。
「とまれ」と叫び苦しむアレン。

「イノセンスは我々をッ

 敵と見做したのですか?」


各地のサードにすべて異変がおきはじめて
いました。

アルマの攻撃に禁忌三幻式、さらに四幻式で
対抗する神田。

「格好良くなったね ユウ

 どんな生活だった?

 ひとり生き延びた気分はどうだった?

 トモダチは いるの・・?」


自分の意識とアクマとしての意識に
苦しむトクサを破壊なんてできない
とやられる一方のアレン。

「来なサイ 14番目
 
 お前が我々と共に来るというノナラ

 この見世物(ショー)を

 やめてあげマショウ」





アレンの性格は苦しみながらも
アクマを破壊してきた人だけど
目の前のトクサたちを
見殺しにできるかどうか。
ただでさえ14番目の意識に
のみこまれないようにがんばってるのに
試練続きでかわいそうになります。
ノアたちに対抗できるエクソシストが
他にいないあたりも問題。

神田は・・たおしてあげるしかないか。




2010.06.04 Friday 20:39 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< おおきく振りかぶって〜夏の大会編 第10話 「5回裏、2対5」 | main | 放課後の王子様 1巻 >>









ジャンプSQ.7月号 Dグレ #195 波紋
ジャンプSQ.(スクエア)を読みました。 (以下 「D.Gray-man」 のネタバレ感想です。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/06/05 2:22 AM |
ジャンプSQ.10年7月号 Dグレ第195夜「波紋」...
アルマ=カルマのAKUMAとしての覚醒に、そこにいた人達は全滅!?爆煙の中に立つ神田がかっこいい〜!!真ん丸目玉のアルマもなんか可愛いですね。でも、中身はすっかり残忍なんだな...
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2010/06/09 5:22 PM |