<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーW(ダブル) 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」

第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」

「僕の記憶を消した・・?!

 なんの記憶を?!」

「それは・・家族の 記憶を。」

「家族・・」

ホッパーと戦うアクセル。

「トライアル トライアル」

アクセルとホッパーの高速の戦いですが
逃げられました。

「ハッ・・逃がしたか。」

変身解除する竜。

「逃げられた。」

「おお 助かったのか!」

と喜ぶ博士。

「山城博士・・どういうことだよ?

 あんた 無理やり

 研究させられてたんじゃねえのか?」

「園咲琉兵衛は 私の研究に必要なな

 施設と予算をすべて用意してくれた。

 科学者としてはね

 そんな魅力的な誘いを 断れるわけがない。」

「あんたなあ!」

「博士。

 僕の家族を知ってるんですか?」

「あん?」

「どうなんです?」

「知らない。

 私はただ・・記憶を消しただけだよ。

 詳しいことは 何も知らない。」

「署に連行する。

 ミュージアムについて知っていることを

 じっくり きかせてもらうぞ。」


OP


園咲家。

「加頭くん。

 わざわざ君がきた用件をうかがおう。

 いったい何を心配しているのかね

 財団Xは。」


「では率直に。

 弊社とミュージアムとの間に締結した

 ガイアメモリ開発計画において

 ここ1年間 

 約12%の遅れが生じています。」


「細かいなぁ。

 たいした数字ではない。」


カップを落とす加頭。

「園咲さん。

 投資先は

 おたくだけではないのですよ。」


お父様がおもわずテーブルをたたきます。

「わかっている。」

「では 具体的な

 修正案をおきかせねがえますか。」


「前任者を更迭。

 代わりに 私が最も信頼する

 有能な人間に 全指揮権を 与える。」


「下のお嬢様ですね。」

それをきいていた若菜姫は
その場から去っていきました。

探偵事務所。

「フィリップくん
 
 きのう寝てないみたい。

 大丈夫かなあ。」

と心配する亜樹子。

「急に家族の記憶を消されたなんて言われちゃあ

 誰だって動揺するさ。

 しばらく そっとしておこうぜ・・。」

「写真 とろう!」

「写真?」

「ね 撮ろう 撮ろう!」

「おい」

「フィリップくんもいっしょに」

「おい 亜樹子」

「だって 今まで

 三人一緒に撮ったことないじゃない。

 それに 私たちだって 

 家族みたいなもんだし。」


「・・だな。

 おい フィリップ。」

「ああ。」

「よし!」

「バット」

「はい もっとよって よって。」

「よし 撮るぜ!」

「はい チーズ!」

そこへとんできたスタッグフォンとぶつかって
しまいます。

「ああ!」

「あっぶね・・。」

「こりはひどい・・。」

「すまない 電話みたいだ。」

「フィリップくん・・。」

「若菜さん?」

「この前の約束 覚えてる?」

「約束・・。」

「この街からいっしょに逃げて。」

「え?」

「どこか知らない場所で

 あなたと2人で生きたいの・・。」


「でも あれは・・。」

ミック様がきいている!

「今日の午後二時 風都駅にきて。

 待ってるから。」


電話を切る若菜。

「若菜さん!?」

おちつかないフィリップ。

ベッドの上で目覚めた冴子様。

「お目覚めですか。」

と加頭。

「誰?誰なの?どこ?」

「風都ホテルです。

 泥のように寝てましたよ。

 よほど逃亡生活がこたえた様ですね。

 園咲冴子さん。」


「ない!タブーのメモリが・・!」

「さがしものですか。

 これならありましたよ。」

「かえして」

「壊れてましたけど。

 あなたはすべてを失った。

 でもご心配なく。

 まだ逆転のチャンスは十分あります。

 私のいうとおりにすれば。」


風都警察で竜たちに取り調べをうける博士。

「山城博士。

 まだ何か 隠していることが

 あるんじゃないのか?」

「あるんじゃないのか?!

 いつまでだまってるんだ!

 いいかけん はきやがれ!」

とすごむ真倉。

「課長。ちょっとひといきいれましょうか。

 ん?コブ茶がきれてる。

 あれだけ切らすなと言ったろう!えっ?

 早く買ってこいよ。大至急。ほら」

「はい!はい!」

「まったく もう。」

「誕生日だったんです。」

と話し始める博士。

「そうそう。誕生日といえばコブ茶。・・ん?」

「私が誘拐されたのは

 息子の7歳の誕生日だったんです。

 なのに研究に魅せられた私は

 自らの意志で 家族を捨てた。
 
 いや いまさら会う資格がないのは
 
 よくわかってるんです。

 でも 一言・・どうしても あやまりたい。」

「わかる。わかるよ。」

と博士の肩に手をおく刃野さん。

そこへもどってきた真倉。

「おお ずいぶん早かったな。」

真倉の口にはイナゴが。

「あ・・あ・・あ・・!」

真倉が倒れ、婦人警官姿のイナゴの女が
あらわれました。

「食べる?」

「イナゴの佃煮は 私はね 好きなんだよ。

 じゃあ ちょっといただき・・」

と近寄った刃野さんもふっとばされました。

「きさま!」

山城博士に近寄り足を首にかけるイナゴの女。

「今度こそ いただきまーす。」

「ホッパー」

「アクセル」


「変 身!」

山城博士はそのすきににげました。

「山城!」

しかしホッパーがおいつきました。

「逃げられないよ。」

ホッパーにバイクで体当たりするアクセル。

「どいて!」

「トライアル」

近くにいたOLを助けるアクセル。

「大丈夫か?」

OLはお礼も言わず逃げました。

探偵事務所。さっきの写真を印刷する亜樹子。

「フィリップくん。どうする気?

 まさか 若菜姫といっしょに街をでるなんて

 言わないよね?

 一緒にいよ。」

と写真を渡します・

「若菜さん・・

 とても真剣だったんだ。」

「彼女は 園咲家の人間なんだよ?

 悪の組織の大幹部なのよ。

 罠よ・・。行っちゃダメ!

 絶対だめだからね!」

顔をそむけるフィリップ。

「翔太郎くんも

 だまってないでとめてよ!」

「これは・・

 フィリップが決める問題だ。」


「はあ?何言ってんの?」

「男の仕事の8割は決断。

 あとはおまけみてえなもんだ。

 どうすんだ?フィリップ。」


「翔太郎・・・。亜樹ちゃん・・。

 君たち二人は 僕の大切な仲間だ。

 かけがえのない 家族だよ。

 君たちと別れるなんて

 ありえないよ。」


「フィリップくん。」

「でも若菜さんを

 ほっとくこともできない!
 
 ああ〜〜」


「結局 まだ決めてないんかい!」

スリッパで叩かれました。

「ああ〜どうしよう。どうしよう。

 あ もう少しで約束の時間だ。」

「仕方ねえ・・・。

 とりあえずは

  駅までいくしかねえだろう。」

「えーっ?!」

山城は自宅の前にいました。
そこへ息子が戻ってきて隠れる博士。

「ただいま。」

「翼。今日 はやかったわね。」

「今日からテスト週間で・・。」

「葉子・・。

 翼も あんなに大きくなって・・。」

「は〜かせ」

イナゴの女が博士のもとへ。

「ホッパー」

「うっ!」

「今日 何食べる?」

「昨日のあまりもんでいいよ。」

と気づかず中へはいる妻と息子。
一瞬だけ息子がこちらをみました。

「ごちそうさま。」

そこへアクセルが到着。

「おそかったわね。

 もう おわったよ。」

「待て!」

電話をとりだす博士。

ホームページをつくりながら
コーヒーに無意識に砂糖をたくさん
いれてしまいためいきをつく亜樹子。

「あ・・ふう。」

そこへ電話がなりました。

フィリップを駅へおくってやる翔太郎。

「若菜さん まだ きていないみたいだね。」

そこへ亜樹子から電話。

「翔太郎くん!

 山城さんが たいへんなの!

 フィリップくんに どうしても

 伝えたいことがあるって!」

「山城がフィリップに?」

「風都中央病院に 今すぐ向かって!」

「わかった。フィリップ。行くぞ。」

迷いながらもいっしょにいくフィリップ。

「・・ああ。」

そのあと駅にやってきた若菜姫。

『フィリップくん。

 きっと きてくれるよね・・。』


戦うアクセルとホッパー。

「なかなかやるわね。」

「やーっ!」

「トライアル マキシマムドライブ」

「9,7秒・・

 それがおまえの

 絶望までのタイムだ。」


「ああーっ!」

とホッパーが爆発し倒れたところ
手錠をかけようとする竜。

しかしイナゴの女は立ち上がりました。

「まだそんな力が?!」

そこへミック様があらわれ
イナゴの女を抹殺。

「うわっ!」

「口封じか?!」

スミロドンはうなり声をあげて帰っていきました。

病院へやってきた翔太郎たち。

「亜樹子!博士は?」

「遅いよ!

 先生 きました。」

山城博士に近づくフィリップ。

「山城博士。」

「私は・・本当に 自分勝手な人間だった・・。

 許してくれ。」

「僕に 伝えたいことってなんですか?」

「君の・・君の・・本当の名前は・・

 園咲・・来人・・。」


「それじゃフィリップは・・。」

「園咲琉兵衛の・・

 実の・・息子・・。」


博士死亡。

「山城さん!」

「僕は・・園咲 来人・・。」

若菜との会話を思い出すフィリップ。

「こうしてあなたといると心がやすらぐ。」

「ぼくもです。」

駅でフィリップを待つ若菜姫。
時間は二時に。

「フィリップくん・・。」

「僕は決めた。

 若菜さんと・・この街を出る。」


「フィリップ・・。

 それがどれだけたいへんで
 
 わかったうえでの 決断なんだな?」


「ああ。彼女は苦しんでいる。

 僕がささえてあげなくちゃ。

 だって 家族だから。」


「なら 俺は なにもいうことはねえ。

 さあ・・はやくいってやれ。」


「さよならなんて言わないから。」

「亜樹ちゃん・・。

 じゃあね。」


といって走るフィリップ。

若菜姫のもとにはテラー。

「はっはっはっは・・」

「お父様?!」

「さあ いっしょにきなさい。」

「いや!やっ・・」

若菜姫、無理やりひきずりこまれました。

「ここは?」

「これこそが お前が継ぐべき組織の

 真の姿だ。

 もう自分勝手なわがままは許されん。

 お前の双肩には

 この星の運命がかかっているのだ。」


「この星の・・運命?」

「若菜。

 お前こそが 

 ミュージアムそのものだ。」



CM


駅についたフィリップ。


「若菜さん・・。

 まさか もういっちゃったんじゃ・・。」

若菜をさがすフィリップに電話。

「もしもし 若菜さん。

 今 どこに?」

「後ろよ。

 来てくれたのね。来人。」

「若菜さん。

 え・・?来人?」

「ずっと死んだと思っていた私の弟。」

「僕・・なにもおぼえてなくて。

 でも やっとわかりました。

 どうしていっしょにいると

 心が安らいだのか。

 僕たちが・・家族だったから。」


「そうよ。私たちは家族。

 園咲に生まれた人間。

 来人。あなたの命をもらうわ。

 ミュージアムのために。」


「クレイドール」

亜樹子と翔太郎。

「フィリップくん 今頃どうしてるかなあ。」

「そりゃ おまえ・・

 電車の中だろ。」

「だよね。」

電話がなりました。

「フィリップ?どうした?」

「翔太郎 変身するよ!」

「おい 何があった?」

「いいから!」

「わかった。」

「ジョーカー ファング」

「変身!」

「ファングジョーカー」

クレイドールとマスカレードをみる翔太郎。

「これは・・?

 フィリップ おまえ 若菜姫といっしょに
 
 この街を出たはずじゃ?」

「あれが 若菜さんだ。」

「なんだって?!」

「あのドーパントが 僕の姉さん!」

「どういうことだ?!」

「ぼくにもわからない!

 どうしてこんなことになっているのか!」

「ファング マキシマムドライブ」

「おしえてくれ・・。

 何があったっていうんだ?」


「私の使命を理解しただけよ。

 はっ!

 来人 あなたも

 自分の使命を思い出しなさい。」


姿を消すクレイドール。

「わあぁーーっ!」

と叫ぶフィリップ。

屋敷に戻ってきた若菜姫は
加頭とすれ違います。

「お邪魔しました。」

「ねえ 今度用件があるときは

 父ではなく 私に伝えてくださる?

 よろしくって?」


うなづく加頭。

『フィリップはまたここに戻った。

 でも やつにとって

 状況はまったくかわってしまった。

 受け止めるには その現実は

 あまりに過酷で・・・。』


「できた〜〜!

 ついにホームページをたちあげたわよ!

 これで依頼倍増 まちがいなしね!」

「な〜〜〜〜!!

 まったく ハードボイルドじゃねえ!!」

「ほんとはこの写真 つかいたかったんだけどね〜。」

「お前 これ撮るの失敗してんじゃん。」

「いい写真じゃない。

 いかにも うちの事務所らしくて。」

「まあな。」

『フィリップの本当の名前は

 園咲来人。

 でも俺たちにとって

 やっぱりフィリップはフィリップだ。』





若菜姫が冴子様みたいになってしまうのですか!
フィリップとのすれ違いがどこの恋愛ドラマかと
いう雰囲気でした。
ミック様は見た、だし・・。

若菜姫そのものがミュージアムって何?
星の命運がかかってるってそんなゴセイ天使みたいな
こといわれても。
若菜姫が事情をきいて
フィリップ抹殺にきたほどの理由は?
同じ園咲家の子どもなのに
なぜ来人は記憶を消されたのか
ミュージアムは謎だらけ。

財団Xは冴子様を使って何かしようとしているし。
ラスボスはお父様でいいのに!

山城博士は家族を人質にとられて泣く泣く・・
じゃなかったのか。
結局家族に気づかれずに
一人死んでいく羽目になったのは
自分のやったことの報いとして
当然のような結末になりますね、ダブルは。
家族をひと目みられたのはせめてもの温情か。

若菜姫と戦うことになるなんて
非情な展開。
もともと敵ではあるんだけど
一度心を通わせておいて・・。


左翔太郎  桐山漣
フィリップ 菅田将暉
鳴海亜樹子 山本ひかる
照井竜   木ノ本嶺浩

園咲琉兵衛 寺田農
園咲冴子 生井亜実
園咲若菜 飛鳥凛
刃野幹夫  なだぎ 武
真倉俊   中川真吾

加頭 順   コン・テユ
イナゴの女  佃井皆美
山崎 諭   中西良太
山城葉子  津村純子
山城 翼  吉田伊吹
OL    橋口未和

スミロドンの声 高戸靖広
シュラウドの声  幸田直子
ナレーション 立木文彦









仮面ライダーW(ダブル) VOL.7 [DVD]

仮面ライダーW(ダブル) VOL.8 [DVD]

劇場版 仮面ライダーW(ダブル) メイキング(仮) [DVD]

「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー」 [DVD]
2010.06.06 Sunday 10:46 | comments(8) | trackbacks(25) | 
<< 天装戦隊ゴセイジャー 〜epic17 「新たな敵!幽魔獣」 | main | テガミバチ 10巻 >>
ミチコ (2010/06/06 11:00 AM)
honeyさん こんにちは、まさか フィリップが園咲家の一人だったなんて急な展開ですよ。
越前☆瀬緒 (2010/06/06 12:12 PM)
こんにちは。みればよかったー!パート2。やっとフィリップの正体発覚。でもそれは、とてもつらい意味を兼ね備えていた・・・。やはり、某大百科はネタバレしていましたね。と言うか、若菜姫!どうしてこうなったの?
honey (2010/06/06 12:58 PM)
>ミチコさん

 こんにちは。

 え〜っと、その話は前にでてませんでしたっけ。 来人、といって迎えにきただけだったかな。

 若菜姫様の急変にびっくりですよ。


>越前☆瀬緒さん

 こんにちは。

 若菜姫は何を知ったのか
 なぜ同じきょうだいなのに
 来人は消さなきゃならないのか
 シュラウドにもでてきてもらいたいですね。
ミチコ (2010/06/06 1:14 PM)
honeyさん すいません実は私の予想なんです。
honey (2010/06/06 1:28 PM)
>ミチコさん

 ?? 
 フィリップが園咲家の一員なのは
 今回言ってましたよ。
風水 (2010/06/06 6:04 PM)
honeyさん、こちらにもこんにちはー。
とうとうフィリップの素性が明かされましたねえ。
これまで匂わせてはいたけれど、引っ張らずに博士が告白という形で教えてくれたのにすっきりしました。
とはいえ、先週の携帯電話での会話が恋愛ドラマのようだっただけに、今週の突然の若菜姫との決裂が切ない…。
一体若菜姫に何があったのかが気になります。
ミュージアムとは、園咲家とは、そして若菜姫が星野運命とどうか変わるのかも謎ですよねえ。
そして、お姉様を拾った組織Xの目的はも気になります。
ミチコ (2010/06/06 6:31 PM)
honeyさん さっきの質問の事ですいません、ちょっとあまりの事でごちゃごちゃになりました。大変もうしあげございません
honey (2010/06/06 8:48 PM)
>風水さん

 こんばんは。

 フィリップに来人とよびかけて
 冴子様は連れ戻そうとしていたのに
 若菜姫は殺そうとしはじめるし
 ミュージアムの謎がなんなのか
 はやく説明してほしいです。

 Xにとってはミュージアムも
 取引先のひとつにすぎないみたいで
 お父様が最強でいてほしかったような。。


>ミチコさん

 いえいえ。
 こちらこそ意図がわからずに
 すいません。
 どうぞ気にしないでくださいね。









W 第38話印象
Xの解決編。組織=ミュージアムから命を狙われる山城博士が、フィリップの家族の記憶を消した張本人であることが明かされた前回からの続きです。衝撃に動揺するフィリップ!そして鳴海探偵事務所の面々。というわけで、簡単に印象のみにて参ります。
| All's Right with the World! | 2010/06/06 10:57 AM |
仮面ライダーW 第38話
仮面ライダーW 第38話 「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」。姉弟の名乗り編。 以下読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2010/06/06 11:02 AM |
今日のW 第38話
「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」山城博士に記憶を消去されたという事を知ったフィリップは当然落ち込みますね。それを見かねた亜樹子が探偵事務所3人の写真を撮る事を提案...
| 地下室で手記 | 2010/06/06 11:10 AM |
『仮面ライダーW』、第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーW(ダブル)』、第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」の感想です!! 鼻に詰めたのはやりすぎたね、中川くん(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2010/06/06 12:49 PM |
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
仮面ライダーW(ダブル) VOL.5 [DVD](2010/06/21)特撮(映像)商品詳細を見る フィリップの本名が明らかになりました。園咲 ライト。園咲 琉兵衛の実の息...
| 破滅の闇日記 | 2010/06/06 12:49 PM |
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
えっ、ホッパーもう退場っすか!!
| 地図曹長道中記 | 2010/06/06 1:52 PM |
『仮面ライダーW』第38話『来訪者X/ミュージアムの名のもとに』
あああああ、凄く、見ていて辛い展開に……。
| なまけもののひとりごと | 2010/06/06 2:13 PM |
終わりの始まり? 仮面ライダーW 第38話
かつてミュージアムの研究員だった山城(中西良太さん)は、フィリップ(菅田将暉さん)の家族の記憶を消し去っていた。激しく動揺するフィリップ そんなフィリップのもとに、若...
| やっほっほ〜 | 2010/06/06 2:39 PM |
W(ダブル)第38話感想
仮面ライダーW第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」前回の続きでホッパー・ドーパントと戦っているアクセル。 アクセルトライアルになる時アクセルメモリ投げ捨ててません...
| 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き) | 2010/06/06 2:58 PM |
仮面ライダーW 第38話 感想
 仮面ライダーW  第38話 「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2010/06/06 3:00 PM |
仮面ライダーW 第38話 園咲来人
『来訪者X/ミュージアムの名のものとに』内容フィリップ(菅田将暉)の家族の記憶を消したという山城諭(中西良太)ショックを受けるフィリップ。。そして亜樹子(山本ひかる)翔...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/06/06 3:39 PM |
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュー...
仮面ライダーW(ダブル)の第38話を見ました。第38話 来訪者X/ミュージアムの名のもとにイナゴを貪り食う女に山城は処刑されかかるが、翔太郎が駆けつけ、Wに変身して戦ったため、...
| MAGI☆の日記 | 2010/06/06 4:27 PM |
ドーパント総選挙希望!イナゴ女に1票!
決定版 仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010超百科 (テレビマガジンデラックス)講談社このアイテムの詳細を見る   『仮面ライダーW』第38話『来訪者X/ミュージアムの名のもとに』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  フィリップが「
| ガヴァドンなボログ | 2010/06/06 6:55 PM |
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
何だか色んなことが明らかになってきた今回。 ホッパードーパントにあっさり殺られた山城博士・・・ フィリップの本名は・・・園咲来人・・・園咲パパの息子って告白!! 予定通りの展開で(笑) それよりも、若菜姫と姉弟の関係だったなんて・・・そっちがショック
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2010/06/06 8:49 PM |
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
フィリップの過去を知る男・後編。フィリップの出生の秘密。なにより、豹変する若菜に驚かされる。予想を裏切る展開にワクワクした。 ぶっちゃけフィリップが実は園崎の息子である事は、物語の序盤で見当はついていた。フィリップの記憶にかすかに残る家族の肖像、姉
| 不惑にして特撮に惑う | 2010/06/06 9:34 PM |
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
| Hybrid-Hills | 2010/06/06 11:16 PM |
仮面ライダーW 第38話 「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」 感想
3部の始まりとなるエピソードの後編。「家族」というのが何かと大きく絡んでくるお話。園咲家と財団X、山城博士の罪と罰、彼から明かされるフィリップの謎、フィリップと若菜の悲しい決別、若菜の黒化など、1話にしては随分と話の密度が濃かったです。見応えがあった反
| 新・天の光はすべて星 | 2010/06/07 1:06 AM |
駆け落ちほんとにするの・・と思ったけど〜W...
・ゴスロリ女と対戦中の竜を尻目に翔太郎とフィリップは山城からフィリップの記憶の件を聞きだすことに。山城が消したフィリップの記憶と言うのは家族の記憶。それ以上は何も言わな...
| COLONYの裏側 | 2010/06/07 11:16 AM |
今週の仮面ライダーW「第38話 来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
クライマックスに突入した感のある『X』編後半。色々と大きな動きが・・・
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2010/06/07 9:55 PM |
W(ダブル)38話 来訪者X/ミュージアムの名のもとに
語られる家族、来訪者X・後編 大体分かってた事でしょうがフィリップは 園崎一族、園崎来人と言うのが発覚。 ガイアメモリの開発に関わ...
| ぎあ魂なblog(たぶん別館) | 2010/06/08 1:54 AM |
ライダーW「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
 それがお前の絶望までのタイムだ。  いや、その直後に死ぬんですけど。  中盤、写真を撮ろう、って言い出すあたりの亜樹子の表情がよい。  前に、冴子の男関係で話が進むといいな、って書いたが、その通りの展開になっていて割とうれしい。しかも、あくまでエロ
| blog mr | 2010/06/08 7:10 AM |
■仮面ライダーW 第38話
■第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」 フィリップの本名が「園咲来人」
| 雪の地平線 | 2010/06/08 9:02 AM |
仮面ライダーW(ダブル) 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
流兵衛様・・・・、若菜さんに何やったんだ?? 逃亡を企てるも、当然のごとく失敗。その後すぐにガイアメモリの製造工場らしきところへ行き、大変貌!! フィリップ君、山城との対談の後、すぐに駅に駆け付けるも時すでに遅し!! 駅で会った彼女は、もう以前の若
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2010/06/08 10:49 PM |
仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
ええー! そ、そんな!! フィ、フィリップが園咲家の人間だったなんて!! 全然気付カナカッタヨー(棒)、な「X」後編。 こんだけ分か...
| 『真・南海大決戦』 | 2010/06/08 11:12 PM |
仮面ライダーダブル 第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」
 今まで何気にスルーされていたフィリップの素性がようやく明らかにされました。そして姉弟対決はどうしても避けられない!?  財団Xからの使者はガイアメモリの普及が当初の予定より12%遅れていることから、投資先は他にもあると揺さぶりをかけます。それに対
| たらればブログ | 2010/06/09 12:35 AM |