<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャイアント・キリング 第11話

第11話

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


倒れた世良のため試合中断。

板垣に起用されている意味をよく考えろ
という不破。
板垣が右でしか使えない選手なら使っていない
プロならばそれにこたえる必要がある。

「わかるか。

 私はおまえの可能性を示しているんだ。

 自分の活かし方をひとつと思うな」


なかなか監督らしいところをみせてくれますが
ETUのフロントをバカにするあたりは
やはりいい印象がないです。

世良は無事に戻ります。

守ってばかりのETUを心配するゴローたちですが
会長は達海を信じていました。

『理想論ばかりふりかざして

 現実を投げだした男に何ができる。

 達海 ETUの可能性を

 見せつけてやってくれ。』


試合再開。
ブラジル人たちがあいかわらず
攻めのサッカー。
村越さんが抜かれ、丹波もダメで
椿が走る。
清川がいてもぺぺはシュートへ。

そのぺぺのシュートを頭でふせいだ椿!!
オウンゴールにならなくてよかった。

「あ〜〜〜危なかった〜〜!!

 また俺のせいで 失点とかしたら

 立ち直れなかったっす!」


思わず頭もくらくら、耳もキーンと
するくらいがんばりました。

ひやひやするまっちゃん。
椿には達海が指示していたらしい。

「でも 迷わずつっこめた。

 いい判断だ 椿。

 集中してプレーできている」


と評価も上々。

あいかわらず攻めらるばかりのETUですが
それでいいと余裕の達海。

「俺たちは

 点をとられなきゃいいんだ」


観戦する藤澤さんも
ETUがこのままじゃ失点するのは時間の問題と
おもっていましたが

『気になるのは

 椿がいつもより 

 迷いなくプレーしているようにみえる。』

『何か意志をもって 

 ピッチにたってる気がする。

 それは 椿だけじゃなくて・・

 ETUという チーム全体から感じる。

 もし この感覚が当たっているなら

 ETUには 間違いなく策が。

 この試合 ETUはどこかで動く。』


と、さすがによくみています。

ブラジル人たちは攻める気のないETUを前に
あいかわらず好調。

『守ってばかりで 楽しいかい?

 シュートをうたなきゃ

 ゴールはいらないんだぜ。』


黒田は板垣をマーク。

ゼウベルトのパスを邪魔したのは
またまた椿。

「ナイス」

とつぶやく達海。

「耐えろよ お前ら。

 もう ちょいだ。」


そして前半戦終了。

ハーフタイム。

なんとかしのげたと大きなため息をつく有里。

耳の調子も戻ってきた椿に
声をかけるぺぺ。
ゼウベルトがぺぺは椿をたたえていると
おしえてくれますが
こっちもポルトガル語なので理解できずw

グーと親指をたててくれてるから
文句言われたりしてるんじゃないことは
つたわりそうだけど
点目になってポカーンとしてる椿・・。

ゼウベルトはさっきの椿のプレーが
印象に残っているようです。

板垣はイライラしながらロッカールームへ。

黒田は新人時代、ドミンゴをとめられず
いかにくやしかったかという話を
清川たちに話してきかせます。
せっかくドミンゴをやっつけようと思ったのに
そのドミンゴが帰国・・。

『いったい何の話だよ?!』

実は板垣のプレースタイルがドミンゴに
そっくりなのだそうで・・。

「抜かれる気がしねえよ」

そういうことだったか。

その板垣は、不破から言われた
自分の可能性について考えます。

不破のみんなへのアドバイスの間も
のんきにメロンパンを
食べているぺぺがかわいい。

不破はチームの好調ぶりに満足そう。

『後半 動いてくるのか 達海くん。

 つけこめるならつけこんでみたまえ。

 我々に隙があるのならね。』


ETUのほうは重苦しい雰囲気。
だけど達海はあいかわらずのんき。

「え〜っと・・特になし」
 
後半もこの調子で
作戦は前にいったとおり。

「う〜し。連中の度肝を抜いてやろうぜ。」

後半、どっちのゴール裏をはるのかと
きかれた久堂。

「そいつは企業秘密だ。」

相手はぺぺかゼウベルトあたりかといわれても

「いい写真撮るには
 
 ゲームに流れてる風を読まねえとな。

 自分の感覚を信じろよ。

 カメラマンはそれがすべてだ。」


という久堂さん かっこいい。

不安を感じたまま弱気な有里は
サポーターが応援歌を歌ってくれているのを
目にします。

「サポーターは信じてるんだ。

 広報の私がチーム信じなくて

 どうするんよ!」


後半線開始。

今度は村越さんもがんばった。
だけどまたボールは奪われます。

「はっはは。
 
 後半もはなから攻められてる。

 攻められてるね〜 ETU〜」


とひとごとみたいに笑う達海。

まっちゃんに怒られましたが
これだけ攻められてもしっかり
押さえてると選手を評価。

「唯一 こっちに隙があるとしたら

 板垣の前のスペースだ」


「あそこは前半攻められましたからね。」

「う〜ん 攻められたというよりは

 攻めさせたんだけどねえ。

 パスがつながるスペースがあれば

 そこを攻めたくなる。

 今年の名古屋のスタイルなら

 なおさらそうだ。

 相手の攻めるスタイルさえわかってれば

 守る方はやりやすい。

 ましてや 板垣には簡単に抜かれない

 黒田がついている。

 後半もこの調子できてほしいもんだよ。

 そうすりゃ

 こっちにも勝機がみえてくる。」


ゼウベルトは村越にマークされ
ちょっとイライラしながらもパス。

そしてまたしてもいいところで
活躍する椿!!

「あいつ ふだんつかえないのに

 こういうときだけ活躍すんなあ!」


とゴローに余計なことをいわれてますが。

「おお〜!やべ。

 今 鳥肌 たった!椿!」


「よし!」

と達海も満足。

久堂さんも

「いいねえ」 とつぶやきます。

「あいつ よく顔だすな。」

立ちあがった椿。

『俺 今日走ってるなー』

とピッチをみわたして

「あれ?」

と異変を感じます。

『あれ?

 このスタジアムって

 こういう感じだったっけ・・?』


スタジアム全体と
人が急にクリアにみえるようになった椿。

さらなる活躍に期待!!


板垣もこれだけ伏線あって
活躍しないわけがないので
そちらも要注意。

しかしブラジル人、楽しいなあ〜。









GIANT KILLING 03 [DVD]

GIANT KILLING 04 [DVD]

GIANT KILLING 05 [DVD]

GIANT KILLING 06 [DVD]

GIANT KILLING 07 [DVD]

GIANT KILLING 08 [DVD]
2010.06.14 Monday 16:14 | comments(0) | trackbacks(10) | 
<< ジャンプ 28号感想 | main | 月の恋人 Moon Lovers  第6話「最終章序幕・別れ」 >>









GIANT KILLING 第11話
一方的に攻撃されてるように見えるETU しかし、その裏にある監督同士の攻防が見える、お話。   椿「俺、今日走ってるなあー」 ここ最近の話では拙いプレーが続いていた椿くん 今回はファインプレーの連続で大活躍だった 椿くんが活躍すると気持ちいいね。 &
| クミロミアニメライフ | 2010/06/14 6:30 PM |
GIANT KILLING #11
ETUと名古屋グランパレスの試合が続いています。一方的に攻め込まれて、ETUは苦しい展開が続きます。前半の戦いは、一方的にETUが攻撃される流れになりました。グランパレスはボール...
| 日々の記録 | 2010/06/14 6:50 PM |
アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第11話
GIANT KILLING 01 キックオフ特別フ゜ライス [DVD](2010/07/21)関智一水島大宙商品詳細を見る うーし、連中の度肝を抜いてやろうぜ! 「GIANT KILLING」第11...
| 渡り鳥ロディ | 2010/06/14 7:31 PM |
GIANT KILLING #11
不破の「プロ論」も間違いではないし、それで成功する監督もいるでしょう。 しかし、不破は不破曰く自分の監督としての「可能性」を自分で放棄したんだよね〜。 潤沢な資金、有能な外国人を得てなんて、黙ってても結果出せるよね。 いや、それで結果出せない
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2010/06/14 8:25 PM |
GIANT KILLING #11
給水する板垣に、不破は左で起用されている理由と責任を説く。
| 本隆侍照久の館 | 2010/06/14 9:18 PM |
GIANT KILLING #11 感想
GIANT KILLING #11 感想・レビュー。 名古屋グランパレスの監督不破は、フロントに自分の理想どおりの選手をそろえてもらって満足しているみ...
| GIANT KILLING アニメレビュー | 2010/06/15 12:49 AM |
GIANT KILLING(アニメ)#11 感想
 今回は名古屋戦前半が終わり、後半へ。今回は黒田のあの人の話、椿に変化が起こり始めたりと、今後に向けての伏線も出てきて面白かったです。ここまで防戦一方のETU…状況を変えることはできるんでしょうか…?
| コツコツ一直線 | 2010/06/15 1:36 AM |
GIANT KILLING #11
 名古屋グランパレス戦の続き。  名古屋に一方的に攻められているように見えるETU。でも危機的な状況に陥った時の、椿の体を張った守り(?)などでゴールを決めさせていませんでした。  黒田のDFも未だ破られていません。板垣に対する黒田の絶対的な自信の
| たらればブログ | 2010/06/15 10:45 PM |
GIANT KILLING 第11話
良いサッカーチームとは? 保守派の不破と革新派の達海。
| からふるdays | 2010/06/17 2:23 AM |
GIANT KILLING (アニメ) #11
ハーフタイムで両チームの監督が同じ事を言うのが面白いです。「(後半も)このまま」 そして二週お休みのテロップにガーンとなった回でした。
| ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 | 2011/06/16 5:49 PM |