<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

月の恋人 Moon Lovers  第6話「最終章序幕・別れ」

第6話「最終章序幕・別れ」

葉月蓮介(木村拓哉)は、リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)に
プロポーズするも、『レゴリス』が販売する家具で
事故が発生してしまい、その対応に追われることになった。
蓮介は、事故で怪我をした子供を見舞うのだが、
両親は訴訟も辞さない構え。  
二宮真絵美(篠原涼子)は蓮介がシュウメイに
プロポーズしたことを知るが、蔡風見(松田翔太)から
シュウメイのフォローを頼まれ、シュウメイのもとへ行く。
真絵美と話すシュウメイは、蓮介からプロポーズを
受けたもののまだ不信感を拭えていなかった。
蓮介は、自分を訪ねて日本に来た親友のミン(阿部力)を、
不法入国だと言って自分のもとから引き離したのだ。
さらに、本当に蓮介を支えられるのは真絵美だと言うシュウメイ。
 事故を起こした家具は、上海工場の製品と判明。
蓮介は、上海工場の責任者である雉畑藤吾(渡辺いっけい)の
責任能力を問う。雉畑はむしろずっと
上海工場の労働条件改善を訴えていたのだが…。
 一方、大貫柚月(北川景子)も窮地に陥った蓮介を心配していた。
父の照源(長塚京三)は、蓮介はもうだめだろうと事も無げに
柚月に話す。さらに、柚月には、蓮介よりも風見の方が
似合いだなどと言い出した。そんな、父の言葉を柚月は訝しむ。
 『レゴリス』の売り上げは各地で下がりだした。
そんな中、ついに側近中の側近である雉畑が蓮介に辞表を提出し、
蓮介は…。



レゴリスの製品で事故がおき
記者会見で謝罪する社長以下役員一同。

怪我をした子どもは全治二か月。
大好きなサッカーができず
両親は謝罪をうけいれずお怒りのまま。

事故の原因究明をはかるとともに
海外進出をとりやめることに。

ニュースをみて心配するシュウメイを
真絵美がお見まいにきてくれました。

蓮のことをこれからは
シュウメイがささえていくの
という真絵美。

ミンもホテルの一室でニュースをみていました。
上海のきついノルマで働かされたら
事故もおきるというミン。
ミンと風見は何か約束してる・・?

会社は事故の影響でバタバタ。
シュウメイの取材まで断ってくるとは。

真絵美に電話してきたのは
蓮介の母?みち代。

蓮介から大事な話があるときいて
東京へきたけど、電話がつながらないらしい。

蓮介は仕事の対応におわれ中。
被害者の家族が会社を訴えると
きき、さらに顔を曇らせました。

新聞記事を気にする柚月に
「あの男はもう駄目だ」という柚月パパ。
風見はどうだといきなり言いだすパパ・・。

患者家族には謝罪をうけてもらえず。

蓮の母をお店に案内した真絵美。
昔から仲良しのようです。

店舗では品物をキャンセルしたいという客。
そこへレゴリス応援に柚月が登場。

椅子をキャンセルするという男性も
キャンセルとりやめにさせました。
柚月、いい女だねえ。

「自分にできること やるしかないからさ」

本当にかわいい。

破裂した椅子が上海工場でつくられたときき
責任者の雉畑をといつめる蓮介。
しかし雉畑さんは上海工場の労働条件を
改善したいといっていた人で
他の社員がかばいますが
蓮介はきかず。

柚月とエルカは着ぐるみをきて
怪我した子のはげましに。
着ぐるみに用はなくても
人気モデルには反応する子ども。

柚月 ホントにいい女。

雉畑さんは会社に必要だと
風見にもいわれ、会社を
立ちあげたころの写真をみつめながら
考える蓮介。

柚月は風見を呼び出して蓮介のことを
たずねます。
蓮介が柚月のこといってなかった?と
ききますがそんな話はなし。

「柚月さんてさ 健気だよね。」

と蓮介がシュウメイにプロポーズしたことを
おしえると、柚月、ショックをうけたようです。

どうして蓮介が好きなのかときかれ
膝の上にのせてもらったという柚月。
初恋みたいなもので、好きになるには
いい男すぎたのかもというと
風見は意味深な言葉。

蓮介は上海工場を廃止し、上海の店舗も閉店
と上海撤退をきめました。

中華料理店のマスターが
シュウメイのところまで
出前にきてくれてはげましてくれました。

上海工場を切るのなら
自分だけが残るわけにはいかないと
蓮介に辞表を出す雉畑。

「わたしがやめれば

帳尻があうでしょう。

 それであなたの夢をもう一度

 とりもどしてください。」


月を覆う石のように
地球上をうちの家具でいっぱいに。

「蓮介 負けるな」

といってでていく雉畑。

真絵美に差し入れをもってくる風見。

「大丈夫ですよ レゴリスは」

と落ち着いた発言。

そんな風見に、蓮介を心配する真絵美は
風見はいつまでもいっしょにいてあげてね
と頼みます。

蓮介の車のそばでまっていた柚月。
蓮介はやっぱりそっけない。

「病院の件 また今度お礼させて」

一応伝わってはいるのか・・。

蓮介はまた記者会見をひらき
上海工場閉鎖と担当者処分を発表。

社長の辞任はないかときかれますが
責任者として残るとのこと。

雉畑さんがやめたことで
社員の不満が噴き出し
風見の思うような方向へ・・?

被害者の父から蓮介に電話がはいり
謝罪をうけいれると言いました。
雉畑さんが毎日お見まいにきてくれて
子どもを喜ばせるようなことを
してくれたらしい。

雉畑さんの姿勢に誠意を感じたので
謝罪をうけいれるとのこと。

蓮介は部屋へもどり
シュウメイに、上海のことを何もいわないのか
とたずねますが

「いい。蓮の苦しい気持ち

 わかるから」


と責めないシュウメイ。
蓮の腕にふれます。

「なんで笑えるんだ?

 強いな。シュウメイの笑顔は。

 せめて 友だちのことだけは

 なんとかしたいと思ってる。」


そういう蓮介によりそうシュウメイ。

蓮介は風見から、ミンがもっていたという
レゴリスの上海工場の不当な労働についての
レポートをみせられます。
これが明るみにでれば、上海工場を
きりすてたこともまずいことになり
雉畑さんのことについても
決断をせまられます。

シュウメイにせめられた?と尋ねる真絵美。
だけどシュウメイはなんにもいわなかった
ときき・・。

でかける準備をしていたシュウメイに
ミンから電話がかかります。
ミンは不法入国者として
つかまりそう。
告発を阻止するために
蓮介にうられたというミン。

「言ったでしょ。

 あの男を信じちゃだめって。

 あなたもいつか裏切られるわ!」


たぶんはめたのは風見だと思うけど。

母と食事の約束の場所にいく蓮介。
シュウメイの姿はなし。
そこへシュウメイが電話をかけてきました。

「わたし 上海にかえる。

 私がいると 蓮を苦しめるから。

 蓮 笑って

 蓮の笑った顔 

 あんまりみたことなかったから」


「俺は お前みたいに

 笑うことができない」


「笑ってなんかないよ

 本当はいつも 心の中 泣いている

 でも だから 笑う

 だから 笑うの」


「俺は・・

 俺は お前のことを幸せにしたい。

 でも 俺は・・。

 それでも 今の俺は・・。

 生き方を変えることはできない。」


それだけいって切ってしまう蓮介。
シュウメイの目からは涙が。

蓮介も泣きそうだけどそれをなんとか我慢。
母からなんかあった?ときかれ
今日は帰るとあやまって帰りました。

シュウメイは飛行機に・・。

蓮介が会社に戻ると真絵美がいて
何があったのかときかれます。

シュウメイの望む生き方はできないという
蓮介に、それでいいの?
そんなんだからみんな失うんだよという真絵美。

「何がわかんだよ。

 おまえに 俺の何がわかんだよ。」


蓮介ひどい・・・。

柚月パパは柚月に蓮介より
風見押し。

「パパ 風見くんと何かあるの?」

「まあ 風見くんは話せる男だしね。

 葉月くんよりよっぽど。

 もうすぐかわるよ。レゴリスは。」


傷心の真絵美は帰宅途中の本屋で
レゴリスの中傷記事ののった
週刊誌をみつけます。
そこへ柚月から電話。

「うちのパパと風見くん

 つながってたの。

 もしかしたら手を組んで

 葉月さんを会社から

 追い出そうとしてるのかもしれない。」


同じ記事を読んでいた蓮介。
また昔の写真をみて
風見の顔に十円玉をおこうとしたけど・・
他の人の顔はかくして風見はそのまま。

会社では社長解任の議題。

蓮介を呼びに来た風見。

「風見 月がみえねえよ。

 いつからだ?

 いつから考えてた?」


蓮介はお見通し。
笑みを浮かべて蓮介をみる風見は
何もこたえず。




蓮介、あっけなく転落。
ちょっと味方をつくらなさすぎましたよね。
真絵美にまであんなこといっちゃって
見限られても文句は言えないと思います。

今日は柚月の健気さにほろり。
相手にされていないのを
知っていながらなんていい子なの。
蓮介に柚月はもったいないと思いました。

シュウメイ帰っちゃったし
どうなるんだろう・・。




葉月蓮介    木村拓哉
二宮真絵美   篠原涼子
リュウ・シュウメイ  リン・チーリン
蔡風見     松田翔太
大貫柚月    北川景子





2010.06.14 Monday 22:08 | comments(0) | trackbacks(15) | 
<< ジャイアント・キリング 第11話 | main | 君に届け episode.24「誕生日」 >>









月の恋人〜Moon Lovers〜 第6回 感想
『最終章序幕・別れ』
| ぐ〜たらにっき | 2010/06/14 10:12 PM |
月の恋人 第6話
次々と周りから人がいなくなる葉月蓮介(演:木村拓哉)。 去るシュウメイ(演:リン・チーリン)に「オレは生き方を変えられない」と宣う。 う〜む・・・
| Kyan's BLOG IV | 2010/06/14 10:14 PM |
ドラマ「月の恋人〜MoonLovers〜」第6話「別れ」
レゴリスの家具で怪我人が発生-------------。子供が全治二カ月の怪我を負うという大事故になり、レゴリスは対応に追われる事に。海外進出も、店舗拡大も一端ストップする事に。ミンは...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/06/14 10:33 PM |
イスは哀しく君を浪費して行く(月の恋人〜Moon Lovers〜#6)
『月の恋人〜Moon Lovers〜』 葉月蓮介ブログOAリクライニングチェアーHM-56のガスシリンダー部分の連結器が破裂し、田端啓くんがケガをした!!!レゴリス社長・葉月蓮介@木村拓哉が両親に謝罪をするも、門前払いw「あたしじゃダメかなぁ?」安斎リナ@満島ひかりで
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/06/14 10:52 PM |
月の恋人〜Moon Lovers〜 第6...
『最終章序幕・別れ』内容蓮介(木村拓哉)が、シュウメイ(リン・チーリン)へプロポーズ。そんななか、“レゴリス”の販売した椅子で事故が発生する。被害者家族へ謝罪に向かった...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/06/14 11:12 PM |
月の恋人〜Moon Lovers〜 第6話:最終章序幕・別れ
あ〜あ・・・_| ̄|○ ガクッ とうとう蓮介が窮地に追い込まれてしまいましたな〜{/face_gaan/} 「いつから?」あたしも風見に聞きたいわぃっ{/ee_3/} だけど、蓮介や会社の事を本気で心配してくれてた雉畑さんの訴えや助言を無視してたんだもん。 自業自得と言えば
| あるがまま・・・ | 2010/06/14 11:25 PM |
フジテレビ「月の恋人 〜Moon Lovers」第6話:最終章序幕・別れ
自分の生き方は変えられない。「生き方」なんて口にできるようなことを、見せてもらった覚えはないのですが…。ましてや、お前に俺の何がわかるんだよ、なんて言われても。
| 伊達でございます! | 2010/06/14 11:39 PM |
「月の恋人〜MoonLovers〜」第6話
  6蓮介は、シュウメイにプロポーズするも、『レゴリス』が販売する家具で事故が発生してしまい、その対応に追われることになった。蓮介は、事故で怪我をした子供を見舞うのだが...
| 日々“是”精進! | 2010/06/15 5:24 AM |
朧月の恋人に逃げられた・・・そして追いかけない(木村拓哉)
運命というものに賭けてはいけない。 それは神を試すのと同じであるから。 しかし、どうしても「運命」や「神」を疑わずにはいられない人間というものがいる。 人の好意を素直に飲み込めない。 愛というものが信じられない。 世界をありのままに受け入れることができな
| キッドのブログinココログ | 2010/06/15 8:03 AM |
月9『月の恋人 Moon Lovers』#6★北川景子の出番が増えた
月9『月の恋人 Moon Lovers』#6  何度見ても、このドラマの世界に入り込めないので、必死でイイところを探しながら視聴してみましたが・・・。 【 リン・チーリン 】  ビルからの眺望が広がる窓辺に座る葉月(木村拓哉)。  右側少し離れて座ったシュウメ
| 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2010/06/15 11:05 AM |
『月の恋人〜Moon Lovers〜』 第6話
『月の恋人〜Moon Lovers〜』第6話。 シュウメイとの関係も順調に見えたかの社長に、商品事故の連絡が。 お詫び会見してるけれども、社長さんは腰チェーンつけたまんまだし、 蔡は髪型も黒いシャツも、お詫び向きじゃないと思う。 そのTV会見を見て、落ち込
| *モナミ* SMAP・映画・本 | 2010/06/15 1:22 PM |
月の恋人〜Moon Lovers〜 第6話
蓮介(木村拓哉)の会社・レゴリスが販売する家具で事故が発生、蓮介は対応に 追われる。 事故を起こした家具は、上海工場の製品だと判明。 蓮介は上海工場の責任者・雉畑(渡辺いっけい)の責任能力を問うが、雉畑は ずっと上海工場の労働条件改善を訴えていた。
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/06/15 3:59 PM |
リン・チーリン目当てでみる「月の恋人」第六話「最終章序章・別れ」
つまらんつまらん リン・チーリンの綺麗な姿は見れなかったし、というか出番も少ない。また、ドラマ的にも面白くなかった回だ。リン・チーリン演じるシュウメイも上海に帰ったし、これからどうなるのかね。
| V36スカイラインクーペが欲しい! | 2010/06/15 8:31 PM |
≪月の恋人〜Moon Lovers≫☆06
ガスシリンダー式の椅子が、爆発し、座っていた子共が吹き飛ばされて、けがをした。 テレビニュースで大きく取り上げられて、雉畑は、上海工場の長として、再三、体質改善を訴えていたが、そんなことは、葉月の耳に入らなかった。 事故に合った家族が、レゴリスを訴える
| まぁ、お茶でも | 2010/06/15 9:35 PM |
月の恋人 (松田翔太さん)
松田翔太さんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『月の恋人〜Moon Lovers〜』に蔡風見 役で出演しています。先週は第6話が放送されました。●あらすじと感想
| yanajun | 2010/06/20 1:03 PM |