<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

素直になれなくて 第10話「死なないで!」

 第10話「死なないで!」

ナカジ(瑛太)は、エモーションのトイレで
血を流して倒れていたリンダ(玉山鉄二)を病院へ運ぶ。
ハル(上野樹里)、ドクター(ジェジュン)、
ピーち(関めぐみ)も、すぐに病院へかけつける。
リンダの母親・美佐子(朝加真由美)は、
息子を病院に連れてきてくれたナカジに感謝をすると共に、
連絡を受けてすぐに病院にかけつけてくれた
4人の存在に涙ぐむ。
 ハルは教員採用試験をついに受ける日が近づき、
勉強を続けるが、ドクターの韓国一時帰国が決まる。
ドクターはハルに一緒に韓国へ行って、
一度親にも紹介したい、自分の生まれ育ったところを
見てほしいと話す。
ハルはドクターと一緒に韓国へ行くことを決める。



自殺をはかったリンダをみつけたナカジ。
リンダの運ばれた病院へ
ドクターとハルもかけつけます。
ピーちとナカジの両親も。

リンダ、一命はとりとめたときき
ナカジはその場で倒れそうに。

リンダの母は、スナナレ会の仲間に
お礼をいい、息子にこんなに友だちが
いたのを感謝・・。

今日はつきそいたいから
ロビーででもすごすつもりだというナカジ。
ハルもいっしょにといいますが
ハルは勉強もあるし、と
ピーちからも順番に看病しようといわれ
今日はやはりナカジだけ。

ドクターと帰るハル。
リンダはみんなの前では強くふるまってたけど
ほんとはひとりでいろんなことを
背負っていたのかも。
ドクターも頼みごとするだけで
リンダの頼みはきいてあげられなかったと
いうドクター。

リンダのベッドのそばにつきそうナカジ。

ハルは自宅で遅くまで勉強。
母も久々。
そこへピーちからメール?

ドクターはリンダの笑顔をみてからに
したい、と韓国へ帰るのをちょっと
のばすかと妹に提案。

ハルとあったピーちは、
リンダがナカジのことを好きなのだと
話します。
でも、今までどおりに接することに。

目をさましたリンダは
つきそって眠ってしまっているナカジをみて
髪にふれました。
ナカジが目をさますとほほ笑むリンダ。

「おまえさ

 死ぬなよ。

 頼むよ。死ぬなよ。

 頼むよ。死ぬなよ。

 約束してくれ。死ぬなよ。

 俺は許さないからな。」


うなづくリンダをみてナカジも笑顔に。

リンダが回復してきたので
みんなでおしけかねいかと
ナカジがツイッターで提案。
花を買って、本を買って
みんなでリンダの病室へ。

リンダも笑顔をみせてくれて元気そう。

ドクターはピーちとナカジに
ハルといっしょに韓国へいくつもりだと
話します。
ハルはひとりでリンダのもとへ。

「俺 ナカジのこと・・好きだったの。

 ナカジは 自分のこと責めてる。

 でも あいつ悪くないよ。

 俺が よわかっただけ。

 仕事とかでも いろいろあって」


「リンダ。気づけなくてごめん。」

「でもね ハル。

 俺 わかったんだ。

 好きな人に 好きって言いたい。

 仕事も プライド持って やりたい。

 ねえ ハル。

 ドクターのこと 好き?」


「うん。」

「今のままでいい?

 まだまだ・・

 やれることあるんじゃない?」


だまったままのハル。

写真の現像をしながら
リンダの笑顔の写真を見て

「いい顔してる」

というナカジ。

ドクターは、月末に韓国に一度戻るから
いっしょにきてほしいとハルにいいました。
親にもあってほしいし、
自分の育った場所もみてほしいから
というと、考えてみるというハル。
でも、まずは採用試験をうけてから。

リンダとピーち。

リンダは、仕事も家も誰にも必要とされず
一人だと思っていたけど
今はこんなに仲間がいる・・と
ピーちがいいます。

「そうだよ。みんな リンダが好きだよ。」

「俺 幸せだな。」

「これからは みんないる。信じて。」

帰宅途中のハルに声をかけるナカジ。
試験まではとりあえず勉強づけと
それだけの会話。

そしてあっというまに試験の日。
朝、わざわざナカジがはげましに・・。

「ハル!がんばれ!」

ここでBGMが入るあたり
どうみてもナカジ本命。

ハルは試験へ。
ナカジはリンダのところへ。

ところが何やら様子がおかしい。
容体急変。
リンダのそばにいくナカジ。

「この間・・泣いてくれたろ・・

 俺のために・・

 俺・・嬉しかった

 幸せだったよ・・」


「何言ってんだよ。

 おい・・リンダ!

 おい!リンダ!」


そこへ医者がやってきてナカジは
部屋の外へだされました。

『結局 リンダの最期をみとったのは

 俺だった。』


知らせをうけるみんな。
屋上で泣くナカジ。

試験のおわったハルもやってきました。
泣いているナカジのそばにすわるハル。

ナカジの肩にそっと手をおくハル。
その手をにぎるナカジ。

『空は 昨日と同じ色にみえた。

 街はあいかわらずさわがしかった。

 季節も去年と同じように

 あたりまえに夏を迎えようとしている。

 だけど もうこの世界に

 リンダは・・いない。』


一週間後。

ハルの試験の結果が届きました。

不合格・・。

先生になるのをあきらめたほうがいいのかなと
悩むハル。
ナカジからもらったお守りをみつめていたら
ドクターがやってきました。

「ハル

 僕といっしょに韓国いきましょう。

 先生はハルの夢だけど
 
 もうひとつの人生
 
 考えてみてくれませんか。」

「リンダのことわすれられないけど

 僕たち 生きて行かなきゃならない。」


ドクターからもう一度
さそわれてもこたえられないハル。

海へいったときの写真をながめるナカジ。
リンダのはじけそうな笑顔をみて
涙ぐんでいたところへ
父がたずねてきました。

父とともに外へいきいっしょに写真を撮るナカジ。

「友だちが死んだ。
 
 ほんとまいった。」


という息子に。

「まあ そんなこともあるわな」

という父。もうちょっと気のきいたことを
といわれ

「俺はまだ死なないぞ。

 でも そのうちだ。

 おまえだってそのうちだぞ。

 まあ ちょっと長いそのうちだろうが。

 みんな死ぬんだ。

 人はどうせ死ぬんだ。

 生きてる間は勝負だ。

 生きてる限りは 

 ちゃんと生きようか。」


といういいセリフを。

ハルは韓国へいくという話を母にしました。

「好きなのね。その人のこと。

 女は 好きな人といっしょになんないと。」


ナカジ父は銀行の通帳と
パスポートを手に・・。

いつものコンビニでハルとナカジがばったり。
ハルが旅行準備の買い物をしているときいて
ドクターといっしょにいくんだとわかったナカジ。
ナカジはとめることもなくそのまま
帰ってしまい、気になっておうハル。

ナカジをおいかけ、リンダがあんなことを
したのはナカジのせいじゃないよと告げます。

「リンダは ナカジに幸せに

 いきていってほしいって思ってる。

 あたし支えるよ。

 ナカジのこと」


「ハル。明日韓国いくひとが

 何いってんの?」


親友じゃん、というハルだけど
そうはいかない。

「ドクターと生きて行こうとしてる。

 だから それでいいんだよ。

 あの病院の屋上で

 そばにいてくれた。

 それだけで十分。ありがと。」


「ナカジ

 私にできること ないの?」


「ハルにできること。

 幸せになってよ。」

「俺は大丈夫だよ。」


ナカジを呼び出したリンダの母。
リンダが残した携帯に
スナナレ会のみんなに残した
メッセージがあったそうで
それをみんなに伝えてと頼まれました。
病院でもいつも携帯を大事にしていたというリンダ。

「これがあれば

 いっつもあなたたち仲間と
 
 つながれるっておもってたんじゃない。」


とリンダの母。

渡された携帯のメールを読むナカジ。

「ナカジへ

 俺はナカジのことが好きだ。

 あんなことをしてしまったけど

 あのとき 

 ナカジが俺のために泣いてくれた。

 幸せだったよ。

 ナカジは優しいから

 先回りして

 人のことを考えてしまうところがあるけど

 自分の気持ちに正直に生きてほしい。

 人を傷つけることを恐れるな。

 自分が傷つくことを恐れるな。

 ナカジ 勇気をだして

 本当に大切なものと

 ちゃんとむきあってくれ。」


たちあがって部屋を飛び出すナカジ。

ハルはドクターとともに空港。
ナカジはタクシーに乗って空港へいそぎます。

電話をかけますがハルは気づかず。

ナカジは空港につきました。
エスカレーターをかけあがります。

「ハル」という声にふりむくハル。

「行くな!ハル!

 好きだ! 好きだ!ハル!」


ドクター、複雑!!

ハルはとまどい?




リンダ、あの大量出血で絶対なくなったと
思っていたのに助かったとは。
しかも助かったのに結局亡くなるとは。

あのまま死んだら、ナカジ立ち直れませんもんね・・。
リンダと話もしてリンダの笑顔をみて
そしてナカジをあとおししてくれたのもリンダ。

ハルはいっしょに韓国へついていくほど
ドクターが好きなようにみえません。
今まで一度だってドクターに恋してるように
みえたこともないし。
それで故郷を離れて韓国へいく気に・・
なるのかなあ。

公開告白、ドクターはかわいそうだけど
ハルもいいかげん素直になるべき。



ナカジ(中島圭介)  瑛太 
ハル(水野月子) 上野樹里 
ドクター(パク・ソンス) ジェジュン 
ピーち(西村 光) 関めぐみ 
リンダ(市原 薫) 玉山鉄二
山本桐子  井川遥 
中島亮介  吉川晃司
水野祥子  風吹ジュン 
水野シュウ 中村優一 

松島健太  阪本奨悟 
高橋正文  竜星涼 
前田由起  逢沢りな  
奥田真理子 渡辺えり 
パク・ミンハ 木南晴夏



2010.06.17 Thursday 23:10 | comments(0) | trackbacks(10) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的188 「祇ぁ淵廛蝓璽癲砲琉媚屐 | main | デュラララ 第23話「千錯万綜(せんさくばんそう)」 >>









素直になれなくて 第10回 感想
やっぱり作品世界を構築している脚本家というのは,あの世界にあっては神様なんだなと強く感じた回。
| Kyan's BLOG IV | 2010/06/17 11:11 PM |
ドラマ「素直になれなくて」第10話「死な...
お前さ、死ぬなよ--------------。自ら命を断とうとしたリンダ。だが、なんとか一命を取り留めたリンダの傍にずっとついていたナカジ。「約束しろ、死ぬなよ。俺は許さないからな」そし...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/06/17 11:20 PM |
素直になれなくて 第10話 遺言
『死なないで!』内容リンダ(玉山鉄二)の様子がおかしいことに気づいたナカジ(瑛太)だったが、すでに、いつもの店で自殺を図っていた。病院に運ばれ、一命を取り留めるリンダ。...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/06/17 11:21 PM |
素直に逝けなくて(素直になれなくて#10)
『素直になれなくて』あら〜!!! 玉鉄、助かっちゃったのね(爆)ナカジ@瑛太の発見が早く、一命を取り留めたリンダリンダがナガジを好きだったことをハル@上野樹里にチクるピーち@関めぐみ!!!マイナスな展開の元凶は、いつもお前だwww好きな人に好きって言
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/06/17 11:40 PM |
素直になれなくて 第10回 感想
『死なないで!』
| ぐ〜たらにっき | 2010/06/18 12:21 AM |
「素直になれなくて」オンからオフへの友情10リンダの死・・・ナカジはリンダの遺言を読んでハルを追いかけるのだった
17日ドラマ「素直になれなくて」第10話を視聴した。 今回はリンダが自殺を図り病院に運ばれ何とか一命を取り留めたが、 ナカジらはショックを受けた。 リンダを励まそうとそれぞれ交代で看病するが ナカジが看病していた時リンダの病状が急変し帰らぬ人となった
| オールマイティにコメンテート | 2010/06/18 6:35 AM |
フジテレビ「素直になれなくて」第10話:死なないで!
よくわからない展開です。リンダの自殺もそうなら、順調に回復していたかに見えていたのに、容体急変、亡くなって…。
| 伊達でございます! | 2010/06/18 7:32 AM |
素直になれなくて 第10話
ナカジ(瑛太)は、トイレで血を流して倒れているリンダ(玉山鉄二)を病院へ運ぶ。 ハル(上野樹里)、ドクター(ジェジュン)、ピーち(関めぐみ)も、すぐに病院へ駆け付けた。 リンダの母・美佐子(朝加真由美)は息子を病院へ連れて来てくれたナカジに感謝し、
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/06/18 11:48 AM |
列島から飛行機に乗って半島に着く予定なう(上野樹里)幸せの黄色いハンカチって私は女看守かよ(大平うみ)
深夜映画でメグ・ライアンの「D.O.A./死へのカウントダウン」というB級サスペンスをやっていて・・・上野樹里って和製メグ・ライアンなんだよなあ・・・と思う。 そう考えると・・・主演するなら・・・パクリ元はいろいろとあるわけなのである。 今回は「ラスト・フレン
| キッドのブログinココログ | 2010/06/18 3:06 PM |
≪素直になれなくて≫☆10
仕事も放り出して、リンダを捜しに行ったナカジが、見つけたリンダは、血の海の中にいた。何で他人の店のトイレで死のうとしたんでしょうね。すごく不思議でした。 連絡jを受けた『スナナレ会』のメンバーは、駆け付けた。 手術中でずっと緊張していたナカジは、出血
| まぁ、お茶でも | 2010/06/18 9:15 PM |