<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋 第12話(最終話)「危篤」

第12話(最終話)「危篤」

 速水(西島秀俊)は心筋の炎症によって
心機能が急激に低下し、心不全に陥っていた。
悪性リンパ腫が心臓まで蝕み始めているとみた
佐藤(木下隆行)らは、手の施しようがないとがく然となる。
 一方、佐々木(堀部圭亮)が殺された事件の真相を追う
白鳥(仲村トオル)と田口(伊藤淳史)は、自分が犯人だと
主張する速水が誰かを庇っているとにらむ。
 花房(白石美帆)に疑惑を向けた白鳥は、
田口とともに事件現場を調べ、意外な事実を知る。
 翌日、白鳥と田口は花房を連れて再び現場へ。
白鳥の追及に激しい動揺をみせた花房は、
事件の夜、現場にいたことをついに認める。
だが、佐々木を殺したのは自分ではないと訴え、
現場を訪ねた理由を打ち明ける。



「佐々木を殺したのは おれだ」

といったあと倒れる速水。
救命にはこばれ治療にあたります。

心不全の原因は心筋梗塞じゃなく
悪性リンパ腫によるもの。
白鳥がくいさがりますが
治療は難しいようです。

「速水先生の心臓は

 もってあと数日だ。」


一同、茫然・・。

目をさました速水先生。
研修医の頃、白鳥と速水で受け入れて
死なせてしまった患者の夢を
みていたと話します。

速水がかばおうとする人間
佐々木・寺内殺しにアリバイのない人間は
美和・・。
だけど、そばに速水先生を残して
美和が逃げるとは思えないグッチー。

美和の通勤途中で待ち伏せして
ホスピタル建設予定地へつれていく速水。
栗山もみていました。

そこで佐々木を刺したのは美和だけど
速水がいたのには、気づかなかった、と
そこで声をかけるグッチー。

佐々木を殺したのはどうして?
といっても自分じゃないという美和。
速水に罪をきせるつもりかというと
白鳥はひっぱたかれました。

「そんなこと 思うわけ

 ないじゃないですか!

 私が そんなこと

 思うわけ・・」


では本当の理由は・・

「守りたかったから。

 速水先生を守りたかったから。」


そのころ、
速水先生は自分の病状がやばいことも知って
延命治療は望まないと佐藤たちにいいました。

再び美和。
佐々木から電話がきて、あうことを知り
おいかけたそうですが
そのときにはもう佐々木は刺されていて
速水先生がさして逃げたんだと思ったらしい。
なぜそう思ったのか、
その場に速水先生の薬が落ちていて
このままでは速水先生が疑われると思い
かばったらしい。

速水先生が美和をかばっていると
教えるグッチー。

速水先生の薬をしらべる白鳥。
グッチーになめさせてたしかめてました・・・。

その中のベータ・ブロッカーで何かに気づく二人。
その薬をもって速水先生のところへ。
それは速水先生には危険な薬。

佐々木は薬を常用しておらず
ということはあの夜あの場には
もう一人いたことに。
この薬を持ち歩いている人物とは・・。

お互いがお互いをかばっていた
速水先生と美和。

「先生 死なないでください。

 死なないでください。」


栗山はなにをきにしていたのかとおもったら
あの夜美和がいなかったことを
話したことを気にしていたらしい。

佐藤先生と長谷川先生と遥が暗い・・。
速水先生が延命治療を拒否したので
何もできないけど、速水先生なら
他の方法も考え付くんだろうな
とあの人はすごい、という医師たちをみて
看護師長が、速水先生がジェネラル・ルージュと
呼ばれるようになった
本当の理由をおしえてくれました。

あのデパート火災の火
次次運ばれてくる患者を前に
緊張して真っ青になっていた速水先生。
その速水先生にルージュを渡す美和。

「司令官の弱気は 部下に移ります」

口紅をうけとって唇にぬる速水。

「あの瞬間 

 速水先生はジェネラルになった。」


本当は誰よりもこわがりで繊細で
それを隠しているだけ。
それは今も同じ。

「不安もおそれもない人間は

 一流にだって なれません。」


という看護師長。

白鳥は何かを発見し、
グッチーをよびました。

M・A・H建設記念パーティーに
速水の代理でいく白鳥。

咳をしている鴨志田の部屋へ。
秘書の岡村もはいってきました。

食後の水に、寺内さんの井戸からの
水をだしても遠慮する秘書。
さらに秘書がとりだした薬が
この間美和がひろったものといっしょ。

これから警察に提出して調べてもらうと
いう白鳥。
この薬についている指紋の持ち主が
佐々木さんを口封じのために殺した犯人。

汚染された土地に病院をたてるべきじゃ
ないといっていた寺内さんの電話を岡村は取り次がず
佐々木にその件を話し
自分でも病院にいってみて
佐々木が寺内の点滴をいじる場面を目撃
そのあと首をしめたのが岡村。

しかし鴨志田は自分の指示じゃないような
ことをいってしらばっくれました。

白鳥にも、厚労省を去る覚悟をしろ
と脅しますが、鴨志田はやっぱりしらばっくれる。

すでに警察もスタンバイ。

「わたしは 何も知らなかった。

 ん、何もな。

 さ、パーティーがある。

 挨拶があるんだ、失礼。」


とすがすがしいくらいの悪役ぶりに感動w

鴨志田は何事もなかったかのように
パーティーで挨拶。
そこへグッチーの現地レポートの
中継がうつりました。
この土地はPCBに汚染されているという報告。

そこへグッチーも姿をみせ
白鳥とともに、こんな土地に病院を
つくるべきではないと言いました。

土壌汚染を知らずにほんとうに
理想を夢見た人たちの想いを
うちくだいた鴨志田を責める白鳥。

「医療への冒涜だ。

 今日ほど恥ずかしいと思ったことはないよ。

 かつてあなたが名乗ったように

 厚労省の役人だと名乗っている自分がね。

 僕らが守らなくて

 誰が患者と医療の現場を守るんだ!」


鴨志田先生はそれでもひるまない。

そのまま挨拶を続行し
何もしらなかったけど
この土地をあっせんしたのは自分。
私財を投じてでも土地を浄化し
病院建設に尽力する
それが自分の責任の
とりかただ、と演説。

「さすが 鴨志田先生!

 素晴らしい」


と拍手する白鳥。
会場からも拍手が。

ざっと10億位かかるけど
もちろん自腹で
とにこやかにいう白鳥。

速水先生の容体があいかわらず悪く

「もういい。もう・・無駄だ」

という速水先生に
グッチーが涙ながらに訴え。

「そんなこと 言わないでください。

 先生 医者でしょ?

 救命医でしょ?

 誰より命の重さを知ってる人が

 そんな簡単に命をあきらめないでください。

 救えるかもしれないじゃないですか

 ここなら。

 だってここには

 ジェネラル・ルージュがつくりあげた

 最高のチームがあるじゃないですか。」


それをきいて

「わかった。

 任せるよ。佐藤ちゃん。」


と笑顔でいう速水先生。

そのあとすぐに心停止。

PCPSでつないでいる間に
治療法を考えるみんな。

悪性リンパ腫の化学療法は
時間がかかってまにあわない、
とカンファレンスをしているみんなに
鴨志田たちの話をする白鳥。
悪玉ばっかりじゃなく
ちっちゃい悪玉もいて
それが実行犯だったとはと話し
邪魔者扱いされました。

「一応みなさんは

 速水が育てた優秀なスタッフってことらしいから

 せいぜい 柔軟な発想で

 全力を尽くして絶対に速水の命を救え!

 あいつには

 まだまだ死なれちゃ困るんだよ。」


今のは白鳥なりの激励だと
説明するグッチー。

助かるという前提で考えると
本当の悪玉はリンパ腫だけど
攻撃をしているのは別のもの。

脳腫瘍じゃなく膿瘍?
悪性リンパ腫だと聞いた時点で
転移性脳しゅようと思いこんだけど
実は抵抗力低下による日和見感染。

もう脈絡膜炎と脳膿瘍、心筋炎をひきおこす
ものは・・検査の結果トキソプラズマ発見。

ここから治療開始。
口紅の話をきいたと美和にいう遥。

「そんな前からのつきあいじゃ

 勝てませんよね。」

「大丈夫です。速水先生。

 原因がわかれば 治療できます。」


速水先生の病状は安定。
悪性リンパ腫は化学療法と
放射線で完治がのぞめるという佐藤に

「負けたよ。今回だけはな」

とつぶやく速水先生。
佐藤先生も涙。

速水先生は元気に。
メディカル・アソートからのお金は
正式な寄付ということになったそうで
速水先生は無実。
しかしキャンディー代を私的流用している
責任をとってもらうため、
東城医大の系列病院で働いてもらうと病院長。
その病院は悪性リンパ腫の専門の先生が
いるそうで・・。

今の救急医療は頑張る人たちが
しわよせをうけることのになっているけど
救命救急センター、地元の開業医、救急隊
地域全体が連携を図れるようにシステムを
つくりなおす、そしてその統括する人間が必要。

白鳥と速水の力があわされば
理想の医療ができそう。

「だから速水先生。

 絶対に戻ってきてくださいね」


というグッチー。


速水と屋上で話す白鳥。
あの日の夢を自分もみるという白鳥。
自分は電話をかけつづけるだけなのに
目のまえで心臓マッサージを続ける速水。
その夢をみて今でもうなされてとび起きる。

「そうか おまえもか」

「一生かかえていくんだろうな

 俺たちは あの夜を」


去っていこうとする速水に

「速水。」

とよびかけ
キャンディーを投げてよこす白鳥。

そんなとき、目のまえで爆発事故が。

ニュース速報も入る前から
救命チームと病院に
速水先生からアナウンスが入ります。
救急要請が必ずくる
といっているときに救急要請。

次々に患者が運ばれてきて
いつものような救命チーム。
それをみつめながら過去を思い出すと
呼吸が荒くなりますが目を閉じて集中。

「人の生き死にを決めるのは神だ。

 俺は今から 神になる。」


白衣をはおる速水先生。

白鳥はドクターヘリと
受け入れ病院の要請をしろと指示。

「僕は僕の仕事をしてくるよ」

とグッチーに言って駆けだす白鳥。

患者の到着を待つ救命チームとグッチー。





速水先生が助かってよかった。
脳腫瘍じゃなく脳膿瘍とはまた。
そして治療可能な悪性リンパ腫なら
速水先生、もっと早く治療してたら
よかったのに・・・。

犯人は全然意外性がなかったけど
秘書が全部かぶって
しらばっくれる鴨志田先生はお見事でした。
あの先生、10億くらいはしたがねっぽいし
それでホントに土壌汚染をきれいにして
病院たてたら立派な功績に
なっちゃうんじゃないの??
将来病院に入った患者さんからも
感謝されるようになったりして・・・?

病院長の粋なはからいといい
一つにまとまった救命チームといい
きれいにまとまった最終回でした。

救命の過酷な現場はほんとに
なんとかしてほしいですね。


田口公平  伊藤淳史 
白鳥圭輔  仲村トオル 
和泉 遥  加藤あい 
佐藤伸一  木下隆行(TKO)
栗山弥生  浅見れいな 
滝沢秀樹  松坂桃李 
永山康友  足立理 
浅野和彦  竹内太郎 

藤原真琴   名取裕子 
高階權太   林隆三   病院長

佐々木英二  堀部圭亮 
三船大介   利重剛 
長谷川 崇  戸次重幸 
花房美和   白石美帆 
速水晃一   西島秀俊 救急センター部長











2010.06.22 Tuesday 23:37 | comments(2) | trackbacks(12) | 
<< 絶対零度〜未解決事件特命捜査〜 第11話(最終話)「悲しみを打砕く日」 | main | 仮面ライダーW(ダブル) VOL.5 [DVD] >>
けろりん (2010/06/23 1:01 AM)
honeyさん、こんばんは!

本当にきれいにまとまって終わりましたね!
速水先生には本当に助かって欲しかったので、嬉しかったです!しかも、ちゃんと仕事も続けられそうだし。
亡くなるにはもったいなさすぎますよねえ、まだ。

私も鴨志田先生の黒すぎるクロぶりに笑いました!
やっぱり秘書のせいにしなくちゃねえ!
いかにもな悪役でウケたくらいです。
10億くらい、なんとでもしそうですしね(笑)。

このシリーズ、別に殺人とかなくても充分楽しそうだから続編作れるんじゃない?とか思わなくもないですが、何かしらないと白鳥さんが来る理由がないんですよね…続編…あまり期待できないですかねえ…でも原作ってもっと話あったのではなかったでしょうかね。
期待しちゃいますね〜。

殿見守り隊は次のドラマへ移りますか(笑)。
honey (2010/06/23 8:24 AM)
けろりんさん、こんにちはー。

いきなり危篤になった速水先生まで
元気になってたし、すごくハッピーエンドに
なってましたね。

鴨志田先生はお見事ですよー。
もう年齢も年齢だしそんなためこんでも
しかたがないから、私財投資して
病院たてたら病院に像くらい建って
後世まで感謝されるよねー。

白鳥さんは単なる不思議な病気、くらいじゃ
でてこないでしょうしね。
原作はあるからいこうとおもえばいけるのでは。

殿はまたドラマあるんでしたね。









ジェネラル・ルージュの凱旋 最終話
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第12話 「危篤」 かつて激戦のさなか,高級指揮官達がいない中で為す術を知らず青ざめ立ち尽くす一人の青年士官。
| Kyan's BLOG IV | 2010/06/22 11:40 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュ...
『危篤』内容姿を消した速水(西島秀俊)を捜す田口(伊藤淳史)白鳥(仲村トオル)は、ついに、、、城東デパート跡地で発見する。誰かを庇うかのような印象の言葉で、、、佐々木(...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/06/22 11:54 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第12話(最終回)「危篤」
犯人は誰なのか・・・ 速水先生は助かるのか!? そして、ぐっちーは活躍できるのかw ついに全ての真相が明らかに! 自分が犯人だと言...
| 空色きゃんでぃ | 2010/06/23 12:04 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 最終episode:危篤
ジェネラル復活!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 余命いくばくもないかと思われた速水だったけど、無事に生還{/good/} これって、白鳥のヒントに反応したグッチーの助言のおかげって感謝すべき?(笑) 一時は延命処置を拒否してた速水だけど、これもグッチーの説得のおかげで改心
| あるがまま・・・ | 2010/06/23 12:09 AM |
チームバチスタ2-12 ジェネラルルージュの凱旋もない最終回って悲しい
ハローキティの早引き急変・救急看護ハンドブック うーーん、 何なんでしょうねこの最終回は? ジェネラルルージュの凱旋がまったくないしぃぃ 口紅の謎もいかにも 取って付けたような説明なんだもんなあ。。 いきなり15年前の大事故になり 視聴者に
| ぱるぷんて海の家 | 2010/06/23 12:17 AM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 最終回 感想
『危篤』
| ぐ〜たらにっき | 2010/06/23 12:22 AM |
ドラマ「ジェネラル・ルージュの凱旋」第1...
佐々木を殺したのは俺だ------------!!こちらもようやく最終回。花房を庇う速水。だが、速水はかなり危険な状況。意識不明、心配停止状態になる速水。だが、なんとか電気ショックで戻...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/06/23 12:50 AM |
チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋 最終回「危篤」
最後まであんこの詰まった内容で面白かった! 真犯人が別にいたとか謎解き面ももう一ひねりあり。 医学ドラマとしても最後まで盛りだくさん...
| SERA@らくblog | 2010/06/23 12:57 AM |
ドラマ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」 第12(最終)話 危篤
チーム・バチスタの栄光 ジェネラル・ルージュの凱旋 コンプリート・オリジナル・サウンドトラック(2010/07/01)羽岡佳;妹尾武商品詳細を見る あ...
| 渡り鳥ロディ | 2010/06/23 3:41 PM |
「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」第12話(最終回)
速水先生死なないでーっ!いきなり容態の悪化する速水をチームジェネラルは助けようと奔走。一方で、白鳥と田口は真犯人を追いつめる!
| fool's aspirin | 2010/06/23 4:07 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 最終回
速水(西島秀俊)は、心筋の炎症によって心機能が急激に低下し、心不全に 陥っていた。 一方、佐々木(堀部圭亮)が殺害された事件の真相を追う白鳥(仲村トオル)と 田口(伊藤淳史)は、自分が犯人だと主張する速水の証言に不審を抱く。 2人は速水のうそを検証し
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/06/23 11:13 PM |
チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 (西島秀俊さん)
西島秀俊さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』に速水晃一 役で出演しました。一昨日は最終回(第12話)が放送されました。●あらすじと感想
| yanajun | 2010/06/24 6:01 PM |