<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハンマーセッション!第3話「モンスターペアレント対決!!子どもは親を選べるんだ!!」

第3話「モンスターペアレント対決!!子どもは親を選べるんだ!!」



「夏といえば海、海といえばビーチバレー!」
という理由で海に課外授業に行く蜂須賀。
生徒たちは砂浜でビーチバレーを始めるが、
身体が弱い黒沢は顔面でボールを受け、
鼻血を出す。程なくして、
学園に黒沢の母親・静子が来る。
PTA会長の静子は、学校に対して
自己中心的で理不尽な要求をする、
「モンスターペアレント」だった。
ある日、黒沢の自宅を訪れた蜂須賀は、
黒沢を連れ出し、ある作戦に取り掛かる・・・。




おそくなったので感想のみ。

夏なのでビーチで授業!
夏だ!海だ!水着だ!と
すごく楽しそうでした、そして暑そう。
海辺でビーチバレーなんて
みてるこっちが倒れそう。
そのまま海につかって泳げばいいのに。

女子の半数はビキニの水着だけど
志田未来ちゃんは体操服なのですね。

今回はモンスターペアレント・・
というか人間的に問題あるとしか
思えない怖い母親と
そのいいなりになってしまう息子くんがメイン。

黒沢くん、彼女を学校で押し倒すくらい
の根性があるくせに、お母さんには
頭があがらず、彼女を裏切ってしまう弱さ。

そんな黒沢くんを男として強くする
ハンマー・セッション。

戸籍独立指名権という嘘の法律を
勝手にでっちあげて
黒沢くんを自分の子どもにした、と
大うそをついて(そういえばこの人詐欺師だった。)
お母さんんをだますのに成功。

母からの自立でおわることなく
母を思いやるやさしさまで
みせてようやく合格というあたりが
すごくよくできているなと感心しました。
そしてみていて気持ちよかった。

お母さんは手のひらをかえしたように
態度かわりすぎだけど
うまくおちつくとこにおちついたからいいか。

蜂須賀先生の好感度、上昇中です。



蜂須賀悟郎(音羽4号)  速水もこみち
ロク(本物の悟郎)     村上健志
今村昌平(麻布10号) 六平直政

立花 楓   志田未来
水城涼子   比嘉愛未
水城賢一   小日向文世
里中玲奈   宮坂絵美里
太田靖子   濱田マリ
服部祐一郎  肥野竜也
塚本哲也   永田 彬













2010.07.29 Thursday 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 秘密(トップ・シークレット) 8 | main | 三鷹の中心で「なう!」をつぶやく >>