<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

GOLD 第5話「真夏のプールサイド〜母は長男を抱いた 愛する兄の死の真相」

第5話「真夏のプールサイド〜母は長男を抱いた 
愛する兄の死の真相」

 早乙女悠里(天海祐希)は、クレーマーだった
丹羽聖子(エド・はるみ)とすっかり親しくなり、
どこかで会わないか、と彼女に提案した。
だが、その言葉に驚いた聖子は受話器を落とし、
その拍子に電話が切れてしまう。
悠里のことを心配する丈治(反町隆史)は、
秘書のリカ(長澤まさみ)に、電話の相手について
調べるよう依頼した。そんな折、悠里は、
長女の晶(武井咲)と交際中のカメラマン・
宇津木洋介(綾野剛)が、悠里の兄・修一(水上剣星)の
息子だと主張していることを知る。
宇津木は、辰也(寺島進)にそう告白し、
それ故、晶とは男女の関係になっていないと
断言したらしい。悠里は、宇津木の話を信じなかった。
しかし丈治は、晶が宇津木と一緒にいる以上、
きちんと調べて話をつける必要がある、
と悠里を諭した。あくる日、YSコーポレーションに
廉(矢野聖人)がやってくる。久しぶりに
悠里と対面した廉は、祖父の惣一(夏八木勲)から
呼び出され、修一の死は事故ではなく
自殺だと教えられた、と告げる。
廉は、そのことを悠里が知っていたかどうか
確かめるために訪ねてきたのだ。廉は、
大きなショックを受けている洸(松坂桃李)のために、
修一が自殺したことは知らなかった、
と洸に言ってほしい、と悠里に頼んだが…。




感想のみ

どれから書こうかと思うくらい
あっちもこっちもドラマがあって。

兄の自殺を悠里も知っていたとは。
しかも自分が張り詰めた兄の最後の糸を
切ってしまったと思っていたとは。
それで子どもに厳しくあたるうえに
金メダリストめざさせるんだから
父から「おまえこそ早乙女だ」と
いわれるのも無理ないか。

兄のことがあったから
子どもにはつい厳しく
していたといっていましたが
子どもたちははそれでも母大好きですよねえ。

特におわりのほうのシーンの長男
あんな息子がほしい。
(妊娠するような関係の彼女がいたとは
 思えない。)

聖子相手に語っていたところと
女性を前にしての演説はまた別物。

悠里を通して言いたいことをいってますか
脚本家の人は。
いつもはテレビでビーチャイだけど
今回は講演会という形で。

男は、ロマンチストでナイーブで
開き直ることのできない。

最近はやりの自然体 自分らしくは
逃げ道を用意している。

でもそんな男にしたのは
女性のせい。

コンパでもなんでも割り勘はダメ。

「男のおしりぶったたいて

 働かせて経済をたてなおしなさい。」


戦場にだって男にいってもらう。
ケツぶったたいてやらせる。
そのためには、普段から男に見栄をはらせること。

明日から、コンパもデートもびた一文
はらわない!

「女の財布は 出すふりだけよ」

「女の財布は見せるだけ」


今週も過激発言でした。
なんでも平等じゃなくて
男と女の役割をきっちりとしろという
ことでしょうか。
これで経済回復したらいいけど。

聖子も悠里と会えるかもというところまで
いったのに、やっぱりダメになって・・。

階段から落ちたのを通報したのは
一応ひきこもりの息子なの?
救急車につきそいで乗れとか
病院までこいとかいわれそうなものなのに。

兄の息子と名乗るカメラマンは
予告では純粋に
息子だと認めてもらいたいだけにみえるし、
彼に恋してる晶は
事情を知ってまた荒れなきゃいいですね。

今や金メダリストのおもかげのない
辰也が金メダルをとったときの話も
芝居がかっててすごかった。
金メダルのDNAだけなら
他にももっといたのではと思うな。
目のまえでみつめてはっぱかけた男が
見事金メダルをとったから
これだ!(この男だ!)と思ったのかなあ。

感想もあちこちとんで
まとまらないけど
気が付いたら
最後までみているという
不思議なおもしろさです。










2010.08.05 Thursday 23:21 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン 標的195 「Gの弓矢(アーチェリー)」 | main | 黒執事 II 第6話「夜露執事(よろ執事)」 >>









GOLD 第5話 兄の死の真相
『真夏のプールサイド〜母は長男を抱いた。愛する兄の死の真相』『真夏のプールサイド−母は長男を抱いた』内容クレーマーの丹羽聖子(エド・はるみ)の相談に乗るウチに、打ち解け...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/08/05 11:26 PM |
ドラマ「GOLD」第5話 ちょこっと感想
女の心は冷蔵庫!?放っておけば腐ってしまう。今回の格言(?)もなかなか深いすっかり聖子と心を通じ合わせた悠里。だが、丈治はそれを許さない。ま、当然ですな。元クレーマーだ...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/08/05 11:28 PM |
チンしてクッキンgood!(GOLD#5)
『GOLD』開かずの間のリカちゃん・・・じゃなかったw引きこもりの息子・丹波勝@水野真典について早乙女悠里@天海祐希に相談する丹波聖子@エド・はるみは、自称・チェーン展開するクリーニング業(爆)雇われの身の掃除のおばちゃんじゃん!!!心も冷蔵庫も腐ってい
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/08/06 12:38 AM |
GOLD 第5話
悠里(天海祐希)は長女の晶(武井咲)と交際中のカメラマン・宇津木(綾野剛)が、 悠里の兄・修一(水上剣星)の息子だと主張していることを知る。 それ故、宇津木は晶と男女の関係になっていないと断言した。 悠里は彼の話を信じなかったが、丈治(反町隆史)は晶
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/08/06 3:29 PM |
GOLD #05
『真夏のプールサイド―母は長男を抱いた 愛する兄の死の真相』
| ぐ〜たらにっき | 2010/08/06 7:58 PM |
男を戦場に送り出した後でキラキラしたものをカードで購入するのが女だっていうそんなあ(長澤まさみ)
女は強く、男は弱い・・・それで許してもらいたいという作家の願望そのまんまである。 言いたいことはそれだけなんだよな・・・いつもいつもいつも。 それで理想の女を描いていくと・・・女からも男からも受け入れられない超人になっていくわけであるが。 まあ・・・そ
| キッドのブログinココログ | 2010/08/06 8:00 PM |
『GOLD』 第5話
「世界チャンピオンは負ける義務がある」 すべてのプレーヤーはナンバーワンのプレーヤーを目指す。そのプレーに憧れ、そして倒すことを夢見る。ナンバーワンプレーヤーは、挑戦を受ける義務があるのだ。 修一の死は、若きライバルを初め、すべてのプレーヤーを落胆させ
| 英の放電日記 | 2010/08/08 8:38 PM |