<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャイアント・キリング 第19話

第19話

達海の作戦をきいてポカーンとしている選手たち。
反応がない選手の中、拍手する王子。

「ブラ〜ボー!

 僕は素晴らしいと思ったよ。

 タッツミー。」


なのに

「おまえはなんかうさんくさい」

と言われてしまいましたw

さらに、達海の作戦はおもしろいけど
そんなにうまくいくもんか?という黒田。
向こうは今絶好調のチーム。

「うまくいくもいかねえも

 お前ら次第だけどねえ。

 うまくいくと思ってっから

 俺はこの作戦をたてたんだ。」


大阪のフォワードが4人なら
こっちだってディフェンスは
フォーバックでのぞむから数じゃ負けてない。

「数より能力の差が

 問題だと思うんすけど。」


赤崎、ズバっと・・。

「さっき クロがいいことを言ったよ。

 俺の作戦 おもしろいってね。

 大事なのはそこだ。
 
 お前らがこの試合を

 おもしろがれるかどうか。

 俺の作戦通りいったら

 この試合・・

 そりゃおもしろいものになる。

 面白い試合になれば 

 観客も盛り上がる。

 お前たちも
 
 よけい楽しくプレーできる。

 そういうときだよ。

 自分の想像を超えたいいプレイが

 できちまうってときは。

 そんで結果的に

 今季負けなしの大阪を

 俺たちがはじめてやっつけるんだ。

 ほ〜ら!

 おもしろいことづくめだろう。」


その言葉にみんなもやる気に!
活気あふれていました。

ETUVS大阪ガンナーズの試合の日に。

バスからおりたダルファーはじめ
選手たちは、みんないい顔していました。
日本代表の選手も4人も。
さらにるリーグ最得点のオランダ人 ハウアー。

きょどきょどしているのは窪田。

コータたちも試合観戦に。
今日はさすがに大阪あいてなので
厳しいといわれちょっと元気がなくなりますが
代表監督のブランをみてまたまたテンションあがりました。

ブランもサインをしようかとその気ですが
大騒ぎになると通訳にとめられました。

大阪のサポーターが
あんまり大阪の選手をよばんといて!と
叫ぶのをきいて、そんなことがいえるのが
ちょっとうらやましいと思う子どもたち。
だけどブランがみにきてるということは
もし今日ETUの選手が活躍したら

「ETUから 日本代表選手〜?!」

また元気になった子どもたち。

達海はダルファーとばったり。
それをみたブランは隠れて影から
会話をうかがうというあやしさ!!

『監督同士が 

 試合前から火花を散らしている。

 何気ない会話でも 腹の中では

 相手の手の内を探ろうとしてるはず。

 どちらが イニシアチブをとるのか

 すでに戦いは始まっている。』


試合に対する自信をきかれた達海は
軽くかわしました。

「じゃあ 俺からも質問していい?

 ダルファー 

 あんた オランダ人だろ?

 オランダってさ

 人口より自転車の数が多いって

 ホント?」


『なんという 緊張感のない

 どうでもいい質問だ。』


と戸惑うダルファー。
試合開始も近いからと立ち話をきりあげることに。

握手をするふたり。

「お互い ベストを尽くそう」

体をほぐす大阪の選手。
自分にボールをまわしてくれと
張り合う選手たちがやる気満々。
ハウアーは髪型を気にしていて
言葉がわからないのにムっとしてしまいました。

おとなしいと言われる窪田は
おもしろいこともいえないようです。

ダルファーがみんなにかける言葉も自信満々。

達海はダルファーとしゃべって
ちょっと安心したといいました。

「あの調子なら

 いつもの

 超攻撃的布陣できてくれるよ」


ETUは相手によって戦術をかえてくるチームだけど
大阪はいつも通りのサッカーをするというダルファー。

「美しく たくましい

 我々は 自分たちのスタイルに

 誇りをもってほしい。

 いくらむこうが姑息に

 勝利をねらってこようと

 我々は信念を曲げてはならん。」


試合の前のスタメン紹介。
ひとりひとり、顔とポジションと名前が
しっかり。
王子だけ笑顔!!

FWが世良と夏木、
ふたりいるのにサポーターもびっくり。

「そうきたか ムッシュ達海」

と楽しそうなブラン。

藤澤さんも、この布石で
大阪に対抗できるのかと思います。

選手入場もゆっくり。
握手をかわす監督。

「いい顔してやがんじゃねえか

 どっちの監督もよ。

 こいつはなかなか

 見ごたえのある試合に

 なるかもしんねえ」


とカメラマンの久堂さん。

はりきるディフェンス陣をみて
王子も今日はやる気。
円陣を組んだときの
世良の気合の入り方におびえる椿。
夏木のほうは気がはりすぎ・・・。

村越の掛け声。

「大阪倒すぞ!いくぞ!」

「おお!!」

「見てろってんだ。

 この90分で そのデカッ鼻

 へし折ってやるよ 

 ダルファー」


と達海。

試合開始。



見てる途中で、あれ?もしや今日は
試合までいかないのかなと思うゆっくりさで
そのとおり試合開始までの話でした。

ダルファーが自信満々なら
達海も同じくらい。
大阪戦楽しみ。
きょどりかたが椿なみな窪田も楽しみ。









GIANT KILLING 03 [DVD]

GIANT KILLING 04 [DVD]

GIANT KILLING 05 [DVD]

GIANT KILLING 06 [DVD]

GIANT KILLING 07 [DVD]

GIANT KILLING 08 [DVD]
2010.08.09 Monday 16:27 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< ジャンプ 36・37合併号 感想 | main | 仮面ライダーW(ダブル) VOL.7 [DVD] >>









GIANT KILLING #19
いよいよ超攻撃的なサッカーをする、大阪ガンナーズとの戦いが始まります!この試合、達海は勝利のために何か作戦を考え出したようです。その作戦がなんなのか、今回は明か
| 日々の記録 | 2010/08/09 5:49 PM |
GIANT KILLING #19 感想
GIANT KILLING #19 感想・レビュー。 アバンが長い…。 達海の作戦とは? 「みんなー、分かりましたかー」 軽い感じで選手に話していますが、作戦に自信はあるみたいです。 ジーノは達海の作戦に賛成?しますが「ジーノの言葉はうさんくさい」と達海はあまりうれし
| アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析! | 2010/08/09 7:01 PM |
GIANT KILLING #19
大阪ガンナーズ戦への秘策。 それに最初に賛同したのはジーノだった。黒田もそれをおもしろいものだと認めはするが、うまくいくかどうかに不安を感じているよう。
| 本隆侍照久の館 | 2010/08/09 9:35 PM |
GIANT KILLING(アニメ)#19 感想
 今回からいよいよ大阪戦がはじまります。超攻撃的布陣で攻撃を仕掛けてくる大阪に達海はどう挑む気なんでしょうか。今回見る限り手ごたえがありそうな感じで楽しみです。
| コツコツ一直線 | 2010/08/09 9:35 PM |
GIANT KILLING #19
 対大阪用の作戦を発表した達海に選手たちの反応は様々。ジーノと黒田は面白そうだと言ってもなんだか不安があるみたいです。でも達海は良い試合をすればサポーターも盛り上がって応援してくれて、それによって選手も自身の能力以上のモノが出せて強敵を倒すような試合
| たらればブログ | 2010/08/11 12:52 AM |
GIANT KILLING #19
うまく行くと思ってっから、俺はこの作戦立てたんだ 冒頭から達海語録キターー!! 選手が面白がってプレイする→作戦通りいけば試合は面白くなる→観客も盛り上がる→選手も余計楽しくプレイ出来る→自分の想像を超えたプレイが出来ちまう→負けなしの
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2010/08/14 1:25 PM |
◎GIANTKILLING第19話#19
大阪ガンナーズの試合のビデオをみせる。大阪が、甲府に圧勝してた。富井副部長はETUに興味をもつ。そして、タツミが作戦を発表。オージが素晴らしいと思ったよという。黒田がそんな...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/07/05 3:07 AM |