<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

黒執事 II 第11話「岐路(キロ)執事」

第11話「岐路(キロ)執事」

真っ暗な中、めざめたシエル。

「なんだ?何が起こったんだ?

 僕はどうしてここに?」


アロイスの体の中から外をみているようで
セバスチャンたちがみえました。

「セバスチャン?!」

「どうすれば ぼっちゃんを 

 ぼっちゃんとして

 返していただけるのでしょう?

 たとえばここであなたを・・。」


「私を殺せば 坊ちゃんは・・」

「落ちてしまうよ!」

とアロイスの声。

「今 シエル・ファントムハイヴの体は

 だんな様のもの。

 シエル・ファントムハイヴに取り込まれた

 旦那さまの魂・・・

 静かに 静かに 目覚めの時を待っていた。

 そして シエル・ファントムハイヴの

 心の隙をつき 自らの目玉を介して

 その体を奪ったのです。」


「ぼっちゃんの体を人質に取られては

 手も足も出せぬ。」


「手も足もだせぬとも

 心ならば差し出す事ができるでしょう?

 お二方には 旅に出ていただきます。

 シエル・ファントムハイヴを取り戻すため

 アロイス・トランシーの心の迷宮を旅し

 彼の命の証を しかと刻んでいただく。」


庭園に隠されたスタンプを集めるゲーム。

「さあ 来て!早く来て!

 俺の元へ!

 抱きしめて 世界の果てまで!」


「だそうですよ。」

「わたしが抱きしめるのは
 
 シエル・ファントムハイヴの魂のみ。」


「ひじょうに気色が悪いです。」

スタートするクロードとセバスチャン。


OP


アロイスの中のシエル。

『なんだって?

 僕は・・アロイスにのっとられた?

 記憶・・記憶をとりこんで・・記憶?

 屋敷が焼かれ・・

 いや 燃えているのは・・村?』


操作された記憶に混乱するシエル。

『違う。この記憶は 僕の記憶じゃない。』

クロードとセバスチャンに第一の質問。

「アロイス・トランシーの本名は?」

ジム・マッケンと答えたセバスチャン。
でしたが・・・なんと不正解!!

ブブーとブザーがなって
バラのつるがたちまち
セバスチャンをしばりつるしあげました。
侵入者相手にしかけてあった魔をこめたバラ庭園。

「本名はそのままに

 アロイス・トランシーと。」


と落ち着いて答えるクロードは正解。

その名は彼を汚した伯爵から
名付けられたはず・・と
納得がいかないセバス。

しかしその名をアロイスが気に入っていた
というクロード。

「この場での真実は

 アロイス・トランシー自身が設定したもの・・

 ということですね。」


クロードがまずスタンプをひとつおして
先へすすみます。

セバスチャンはそのまま弦にしばられ
身動きできず。
そこへあらわれたグレル。

「ああ〜!くい込んで

 くい込みまくっていいわ!

 その苦悩の表情!
 
 まるで 愛の殉教者。

 あぁ〜」


今週も絶好調!

カメラを構えるとセバスチャンが
怖い顔で睨んでいました。

「了解DEATH。」

無言の圧力で写真はとれませんでした、、

弦から解放してあげるグレル。

「お利口DEATH」

クロードは二問め。

「『問題。アロイス・トランシーの

  好きな食べ物は?』
 
 油切れの悪い フィッシュ&チップス。」


正解。

「これに なんの意味が・・」

それをみているアロイスは
クロードが自分をこんなによく知っていて
くれているのを喜びながら
胸をひっかいて傷つけます。
体はシエルのもの。

とめたハンナを怒りまた暴力をふるいます。

セバスチャンへの問題。

「『問題。アロイス・トランシーは

 トランシー伯爵に汚されることなく

 清い体で 美しい死を迎えた。』」


「ん?はあ?なんなのよ?これ」

「本来ならば 答えは×。

 しかし 

 先ほどの答えからみた傾向は・・」


グレルの肩に手をおいてじっとみつめて
頼むセバスチャン。

「グレルさん。

 私のために 飛んでくださいますね。」


「それって・・」

お姫様だっこされてポッとなるのも一瞬
その体をもちあげて×の扉に投げつけました。

扉の向こうが爆発。

「まった 来週〜〜!」

「やはり。」

○の扉のほうへすすむセバスチャン。

ボロボロになったグレル。

「こんな私に

 はげましのおてまみ

 待ってます。」


気の毒。

セバスもスタンプを押して先へ。

シエルは本当の自分の記憶を
思い出していました。

シエルの意識が動くと
アロイスの胸が苦しくなるらしい。
クロードに早くこいと叫ぶアロイス。

クロードへの次の質問。

「『問題。

 イエス ユア ハイネス」と3回復唱しろ。』

 イエス ユア ハイネス

 イエス ユア ハイネス

 イエス ユア ハイネス」


見事な棒読みだけど正解してスタンプ。

「茶番」

涙を流しながら
自分はまだクロードに愛されてるというアロイス。

「なのに なぜ泣くのです?

 だんなさま。

 あなたに・・本当の愛を・・」


シエルの記憶はどんどん戻ってきました。

『そうだ。 僕はセバスチャンと共に

 女王陛下こそが

 復讐相手だと突き止めた。

 その後ろには・・天使。

 あれ?なんだ これは?

 天使は死んだ?

 女王陛下も。どういうことだ?

 僕は・・もしかして・・。』


迷宮の形がかわっていきました。
すべてはアロイスの心にそって動く
この迷宮にシエルの意思がもぐりこんだというハンナ。

セバスチャンへの問題。

「『問題。シエル・ファントムハイヴは

 既に復讐を成し遂げている?』

 この問題は・・。」


上をみあげるセバスチャン。

「答えは イエス。」

正解でした。

「坊ちゃん」

スタンプをおすと台紙には
ファントムハイヴ社の人気商品のキャラが
描かれていました。

「坊ちゃん あなたは今

 そこにいるのですね。」



CM


復讐を成し遂げたことも
思い出したシエル。

セバスチャンへの問題。

「『問題。

 セバスチャン・ミカエリスは

 なぜ シエル・ファントムハイヴの

 魂を喰らわなかったか?』

 契約です。

 私は一度、契約印と共に

 この腕を失った。

 契約印が消えていた わずかな瞬間を狙われ

 あなたの魂を

 クロード・フォースタースに奪われた。」


ファンファーレがなりひびき
バラの垣根がわれ階段があらわれました。

スタンプの模様はがちょう。

「がちょう・・間抜けですか・・。

 ふっ。それでこそ ぼっちゃん。」


「何を 勝手な真似を!」

とシエルの体を殴る
(自分で自分をぶつ)アロイス。
さらに顔面を床にたたきつけます。

「俺だって・・俺だって

 クロードにききたいことがあるのに!」


そのクロードは最終問題の地点にいました。

「やっと・・やっときける。

 クロード。おまえはなぜ・・。」


「問題。

 『クロードは

 なぜアロイス・トランシーを殺したのか?』

 それは アロイス・トランシーへの 

 燃えあがる思い。

 その愛ゆえの・・。

 ふぅ・・。」


ためいきをついたあと目をみひらきました。

「シエル・ファントムハイヴを

 手に入れるための道具として

 利用するために殺害した。」


不正解のブザーがなり
落とし穴におちていきました。

「どうして?

 嘘をついてもいい。

 この迷宮は そういうものだと

 わかっているはず!

 なのに・・それでも お前は・・。」


アロイスはショック。
シエルの記憶ももどり
頭を抱えたおれるアロイス。

「おまえはなんて贅沢なんだ?

 嬉しいだろう?

 おまえを助けようとして

 あのクロードが 右往左往してる。

 笑えるだろう?

 なんで 楽しもうとしないんだよ!」


泣くアロイスを抱き寄せるハンナ。

「泣かないで。」

「ふざけるな!放せ!」

「泣かないで。

 おにいはいつだって最高なんだ。」


はっとするアロイス。

クロードはふりだしに戻っていました。

「『問題。

 なぜ ルカは セバスチャン・ミカエリスと

 契約したか?』
 
 ふっ。驚くべきはこの問題の程度の低さ。

 そもそも前提からして違う。

 ルカと契約を交わしたのは

 ハンナ・アナフェローズ。

 別名 悪魔の剣を収める鞘。」


驚いてハンナにたずねるアロイス。
ハンナは、ルカの願いでもある、
アロイスの願いをかなえたいと
ずっと願ってきたと話をはじめました。

「私は 悪魔としての

 永すぎる時間をもてあましていた。

 私にとって 人間の魂は

 退屈な食事でしかなかった。」


ハンナに仕えていたあの三つ子!

ハンナを呼び出したルカは
悪魔をこわがることもせず
おにいを喜ばせるために一生懸命。

「ひたすら純真に兄を想う。

 驚いて やがて 

 初めての気持ちを抱くようになった。

 彼を いとおしいと。

 それでも 悪魔である私が
 
 彼にできることは ひとつだった。

 契約通り 彼の願いをかなえる。

 結果として 

 彼の魂を喰らうことになったとしても。」


「お願いきいてくれて ありがとね。」

「魂を喰らった相手に

 感謝されるなんて

 はじめてのことだった。」


ルカをみて涙を流すハンナ。

クロードへの問題。

「『問題。ハンナがルカと

 契約を交わしていることを

 クロードは知っていた?』

 答えはイエス。」


ハンナからルカのことをきいたクロード。
ルカの魂に執着するハンナに
興味をそそられたようです。

「ハンナ・・」

「ルカのおもかげを残すだんな様・・。

 どんなに 忌み嫌われても

 だんな様の隣にいることが

 私にとっての幸せだった。

 私はルカを

 そしてだんな様を・・

 ジム・マッケンを愛している。

 だんな様。いいえ、おにい。

 私と再契約を。

 そして 私の中で ルカとの再会を。

 それを私も ルカも望んでいるのです。」


クロードへの質問。

「『最終問題。

 クロードはなぜ 

 アロイス・トランシーを殺したのか?』

 何度でも言おう。

 シエル・ファントムハイヴを手に入れるため。」


また不正解で落とし穴がひらきますが
今度は落ちませんでした。

そこへセバスチャンがあらわれ見降ろします。

「お久しぶりです。クロードさん」

ハンナの言葉にのろうとしていたのに
シエルの意識が強くなってきて
苦しむアロイス。

シエルのほうが勝ちました。

「セバスチャン!」

「戻っていらしたのですね。

 坊ちゃん。」


「見〜せちゃった♪見せちゃった♪

 す〜がたを見せちゃった。」


と歌うクロード。

「ぼっちゃんが戻ってきたのは幸いだが

 貴殿は姿をみせるなとの命令を
 
 うけたままだ。

 貴殿はぼっちゃんの前では何もできない。

 しばしの休憩を楽しむといい。

 お先に失礼。」


「何をぼさっとしている!

 おまえは 僕に復讐を遂げさせた。

 命令だ。さっさと魂を食らえ!

 僕の魂を食らいらいつくす

 最後のその瞬間まで

 お前は僕の執事だ!

 セバスチャン・ミカエリス!」


「イエス マイロード」

跪くセバス。

突然アロイスの笑い声。

「シエルを手に入れる?クロードが?

 セバスチャンが?

 もうどうだっていい!

 俺を愛してくれないお前たちなんて

 全員 全部 全滅だ!

 俺は 愛してくれる人を見つけた。

 ルカと・・・そしてハンナだ。」


ハンナとともに中へはいってしまうアロイス。

「まさか

 アロイス・トランシーは 

 ハンナと契約を?」


「ぼっちゃん!」

「こうなれば 現時点での敵を

 見誤らぬことが重要か。」


「しかたありませんね。今だけは。」

「はぁぁぁぁ〜!」

力技で迷宮を突破し急ぐ執事。

ハンナとアロイス。

「ねえ 愛してるって言って。」

「愛しています。旦那様。」

「ねえ 抱っこしてよ。」

「抱っこします。旦那様。」

迷宮をやぶりながら
茨の塔を駆けあがる執事たち。

ハンナの胸にだかれながら

「愛って あったかいね」

とつぶやくアロイス。

『坊ちゃん』

執事たちが部屋に入ると
アロイスのそばに指環が二つおちていました。

「クロード

 俺の心を 蜘蛛の巣で絡め取った

 俺にとっての 永遠のハイネス。

 お前の愛が 欲しかったよ。」


アロイスはハンナに倒れ込みました。

「契約は完了しました。

 私は シエル・ファントムハイヴの魂ごと

 ジム・マッケンと契約した。」


幸せそうな笑みを浮かべ
ハンナに抱かれているアロイス。





「次回 黒執事

 あくまで執事です・・かーらーの!」




次がもう最終回。

執事二人をだしぬいて
まんまとぼっちゃんをさらっていったハンナ。
ハンナはアロイスの魂だけあれば
いいんじゃないの?
アロイスはクロードの愛は
手に入れられなかったけど
あれで大満足でしょう。

スタンプラリーといい
お笑い担当グレルといい
ぼっちゃん争奪戦が
明るい雰囲気ですすむのに
どんどん真実がわかっていくのは
おもしろかったです。

女王陛下も天使もすべて
本当にあったことでしたが
そのわりにロンドンはおちついたものだし
劉も何事もなかったかのような顔だし
やっぱりいろいろと謎。
今回天使はでばってこないですし。

魂喰らっちゃったらもうほんとに最後なので
あんな破壊的な終わり方で
無理やり決着付けずとも
原作の話を普通に続けていったら
よかったのかも。







プロッププラスプチ 黒執事 vol.2 (BOX)







黒執事 II III 【完全生産限定版】 [DVD]

黒執事 II IV 【完全生産限定版】 [DVD]

黒執事 II V【完全生産限定版】 [DVD]
2010.09.10 Friday 12:06 | comments(2) | trackbacks(33) | 
<< GOLD 第10話「誰か助けて!もう限界よ…哀しき母の最後の叫び」 | main | 蛇蝎─DAKATSU─ 1巻 >>
ミチコ (2010/09/14 5:46 PM)
honeyさん こんにちは、黒執事、次回で最終回です、早くない。
honey (2010/09/14 8:30 PM)
ミチコさん、こんばんは。

2期もあっというまでしたね。









「黒執事II」第11話
  第十一話「岐路執事」スタンプラリー。セバスチャン、シエルの体を人質に取られ・・・ハンナはセバスチャンとクロードに“旅”に出てもらうと庭園に隠されたスタンプを集めるこ...
| 日々“是”精進! | 2010/09/10 12:35 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
「命令だ、さっさと魂を喰らえ!」 シエルを取り戻す為、セバスチャン達が迷宮に隠されたスタンプを見付ける話。 今回は出題された問題が...
| 日記・・・かも | 2010/09/10 12:41 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
ここにきてスタンプラリーって(笑)
| 記憶のかけら*Next | 2010/09/10 1:00 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
悪魔の契約--------。ようやく1期からの謎を一気に解明してくれたような形になった今回。多少説明不足だった所をしっかりフォローしてくれた感じでしょうか。しかし、ここにきてのハ...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/09/10 1:01 PM |
黒執事II 第11話 「岐路執事」 の感想
黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)枢 やな by G-Tools にしてもなんでラストが 伝説のSEだったんだw -公式サイト・Wikipedia- TVアニメー...
| 24/10次元に在るブログ | 2010/09/10 1:46 PM |
『黒執事II』#11「岐路執事」
「旦那さま、あなたに本当の愛を…」 まさかのスタンプラリー…。。。 ハンナの企みにより、アロイスに体を乗っ取られてしまったシエル。 ...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2010/09/10 2:02 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
黒執事 II 2 【完全生産限定版】 [DVD](2010/10/27)櫻井孝宏水樹奈々商品詳細を見る アロイスに体を乗っ取られたシエルが時計塔に上ったかと思えば、...
| 破滅の闇日記 | 2010/09/10 2:03 PM |
黒執事?11話
スタンプラリーでシエルをゲットしよう!というわけで、「黒執事?」11話愛されざる魂の巻。アロイスの心を模した迷宮。そこには都合よく捻じ曲げられた記憶しかない。つまり、つらい...
| アニメ徒然草 | 2010/09/10 3:45 PM |
黒執事?第11話『岐路執事』の感想レビュー
抱きしめて!せかいのはちぇま(ry アロイスとシエルの心を模した庭園で、まさかのクイズスタンプラリーが始まった!と思ったら、ハンナさんが正体を現してラスボス化…ですと!? 漁夫の利でごっつぁんですwなハンナさんですが、ルカとの契約をしていたのが実は彼女
| gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) | 2010/09/10 4:37 PM |
黒執事II第11話「岐路執事」
  シエルの身体を乗っ取ったアロイス。その身体を人質にして、 シエル・ファントムハイヴを取り戻す為、アロイス・トランシー の心の迷宮を旅していただくと言うハンナ。 最初...
| あすなろ日記 | 2010/09/10 5:02 PM |
アニメ「黒執事?」 第11話 岐路執事
黒執事 II 2 【完全生産限定版】 [DVD](2010/10/27)櫻井孝宏水樹奈々商品詳細を見る グレルさん。私のために、飛んでくださいますね。 「黒執事?」11...
| 渡り鳥ロディ | 2010/09/10 5:34 PM |
黒執事? 第11話 感想
 黒執事?  第11話 『岐路執事』 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2010/09/10 6:15 PM |
(アニメ感想) 黒執事2 第11話 「岐路執事(きろしつじ)」
黒執事 II 1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 今回は衝撃の事実が判明!どうなる黒執事2!? *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れ
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010/09/10 6:53 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
解きほぐされた契約の謎――。 ハンナの策で、シエルの体がアロイスに乗っ取られてしまう。 セバスとクロードはシエルを取り戻すためにアロ...
| SERA@らくblog | 2010/09/10 7:11 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
「坊ちゃん、貴方は今 そこにいるのですね」 シエルを取り戻す為に、アロイスの心の迷宮へ! 何が始まるのかと思いきやスタンプラリーとはw ...
| WONDER TIME | 2010/09/10 7:51 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
隙を突いてアロイスの記憶を取り出しシエルの身体を奪ったハンナ! 「手も足も出せなくとも、心なら差し出すことができるでしょう?」 アロイ...
| Spare Time | 2010/09/10 8:35 PM |
黒執事II 11話『岐路執事』
心の奥にいるシエルは、そこで今の自分が見ている光景を目撃する。
| 本隆侍照久の館 | 2010/09/10 9:09 PM |
黒執事II (2) 第11話「岐路執事」 感想
アロイスの魂の入ったシエルは塔の上からセバスチャンを呼びます。その仕掛け人はハン
| くまっこの部屋 | 2010/09/10 9:37 PM |
黒執事II#11「岐路執事」感想
初めてだった。魂を喰らう相手にお礼を言われるなんて!ハンナの真実。「岐路執事」アロイスの魂に身体を乗っ取られたシエル!彼のところにたどり着くには心の迷宮を通り抜けなけれ...
| おぼろ二次元日記 | 2010/09/11 12:21 AM |
黒執事II 第十一話 岐路執事
イエス ユア ハイネス イエス ユア ハイネス イエス ユア ハイネス 棒読みすぎるwwww
| Ηаpу☆Μаtё | 2010/09/11 1:32 AM |
黒執事II 第11話 「岐路執事」
「抱きしめて 銀河の世界の果てまで!(キラッ☆」 ランカwww まあ、真綾さんは無関係ではないけど(つ∀`) 「私が抱きしめるのはシエル...
| リリカルマジカルSS | 2010/09/11 3:36 AM |
黒執事II 第十一話 「岐路執事」
 抱きしめて、世界の果てまで。
| つれづれ | 2010/09/11 9:56 AM |
黒執事II 第11話岐路執事
第11話「岐路執事」「私が抱きしめるのは、シエル・ファントムファイヴの魂のみ」「非常に気色悪いですね」初っ端から火花を散らしてますwwスタンプラリーって( ゚д゚)そこまでカ...
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2010/09/11 1:09 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
黒執事II 第11話「岐路執事」 スタンプラリーのはじまりです。
| 日々青春!! | 2010/09/11 2:57 PM |
黒執事? 第11話 「岐路執事」 感想
2周続けて神回が続き視聴者の腹筋も限界に近付いてきているというのに・・・黒幕はハンナかよ。 スタンプラリー吹いたwww下らねえ シエル「俺の元へ、抱きしめて世界のはちぇらめぇぇぇ!!」 ランカwww中の人が真綾ファン引っ張るために同じ作曲家に曲
| 起源風景 | 2010/09/11 3:18 PM |
黒執事II 第11話 岐路執事 レビュー キャプ 
クリックで別ウインドウ原寸大表示 なんだかハンナの説明を聞いたところで、よくわからんが とにかく、今、シエルの身体はアロイスに乗っ取られており、 たとえ、ハンナを殺しても元には戻らないのだという。 お二方には旅に出てもらいます。 シエル・ファントムハイ
| ゴマーズ GOMARZ | 2010/09/11 7:54 PM |
黒執事? #11「岐路執事」
総評!クロードってキャラ崩壊してない?ハンナさんがなにやら怪しい雰囲気を出し始めた辺りから、きっとセバスチャンとクロードが手を結んで共闘するだろうなぁとは思っていたけど、...
| 生涯現役げーまーを目指す人。 | 2010/09/12 1:06 PM |
黒執事II #11 岐路執事
テレビ版の 『黒執事II』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 愛を失い、愛を得...
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/09/12 3:28 PM |
黒執事? 第11話「岐路執事」
 前回はクロードの変態ぶりが度を越していて面白過ぎたから良かったけど、今回のコレはどうなのよ?  魔を込めたローズガーデンでスタンプラリー。黒幕はハンナ!  出題も答えもアロイスの意のまま。真実が正解とは限らない。問題を通してクロードが自分に契約
| たらればブログ | 2010/09/12 4:34 PM |
黒執事II 第11話「岐路執事」
黒執事II 第11話「岐路執事」ルカが契約したのはハンナだったーーー「彼は今まで食らってきた魂とは全く違った・・・」ある程度予想しながら見てきましたが、予想を超える展開に...
| SOLILOQUY | 2010/09/12 7:48 PM |
黒執事II 「岐路執事」
坊ちゃんがおかしくなったと思ったら中身が入れ替わっていたのね
| 説得能力はない | 2010/09/13 8:29 AM |
黒執事? 第11話岐路(きろ)執事
黒執事シリーズ第36話 主横断ウルトラクイズ
| しるばにあの日誌 | 2010/09/14 1:28 PM |
黒執事? #11
「岐路執事」 相変わらずセバスチャンにメロメロなグレルでした…(´Д`;) こうなる事を分かっていながらもセバスチャンの言う事に従ってしまうグレルさん もぉなんと言っていいのやら(´‐ω‐)=з でも、面白いから良いです♪ ハンナにアロイスの魂
| あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w | 2010/09/14 7:38 PM |