<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ギルティ 悪魔と契約した女 第2話「復讐の鬼・愛を捨てる」

第2話「復讐の鬼・愛を捨てる」
 芽衣子(菅野美穂)が15年前に起こった
毒殺事件の被疑者だったことを知った真島(玉木宏)は、
彼女の身辺調査を開始。
職業をシステムエンジニアだと偽り、
パソコンの苦手な芽衣子の指導を
ある思惑を持って引き受ける。
 その頃、芽衣子はアニマルセラピーの
ボランティアで訪ねた病院で
重い心臓病を患う少女・美咲(美山加恋)と
親しくなる一方、次のターゲットである
弁護士の松永征一(石丸謙二郎)を追い詰め始めていた。
 そんな折、真島は宇喜田(吉田鋼太郎)から、
後輩の宏太(川野直樹)を殺した溝口(金井勇太)の
意外な判決について知らされ…



芽衣子が元殺人犯だと気づいた真島。

芽衣子はお菓子屋さんに電話。

「ほんとおいしいですよね。

 そちらで作っていらっしゃる

 チョコレートケーキって」


あの事件のケーキ屋とは違う?

真島が毒入りチョコレート殺人事件に
ついての解説。
そしてそのお店をたずねていきました。

店主に、毒ケーキ殺人について
ききたいといったら
こっちだって被害者だと
迷惑がられました。

芽衣子は入院中の子どもたちに
アニマルセラピーのボランティア。
そこで、美咲という女の子と
仲良くなりました。

弁護士の松永に届いた
ケーキの箱。
さっき芽衣子が注文していたものでした。

三輪が死んでしまったんでしょ?と
宇喜田や万里にまとわりつくジャーナリストの堂島。

ペットショップに芽衣子をたずねてきた真島。

仕事はシステムエンジニアだと嘘をつき
パソコンの苦手な芽衣子に
おしえてもらったら?というオーナー。
真島もそれを承諾。

菅沼の事件を調べる真島。
駅のホームで服毒自殺が
不自然だといっても
目撃証言があるからという警官。

北村と菅沼の経歴には
「桜庭館学園」という共通点が。
さっそく学園にたずねていき
卒業アルバムをみせてもらう真島。

松永の家にはまた菓子折り。

弁護士事務所の田辺をたずねて
名誉棄損の訴えの相談をしたいといい
席をはずしたすきに、盗聴器をしかける芽衣子。

そのあと、田辺は事務員なのに
弁護業務をしているのは違法だと
いい、弁護士会に連絡したと伝えると
顔いろをかえる田辺

「田辺さん 身の振り方

 考えた方がいいですよ。」


真島から三輪のことをたずねる宇喜田。
宇喜田、いやみったらしい。

そして後輩を殺した溝口が
心神喪失で無罪になるときき
ショックをうける真島。

まわりの刑事たちは後輩を見捨てた男と
ひどい言葉を投げつけ、殴りつける真島。
暴行傷害の現行犯を見逃すわけに
いかないとバッジをおいてけという宇喜田。

帰宅した松永。
お菓子が届いているのをみて

「あんときの・・あの女・・」

と心当たりあり。

芽衣子はパソコンの練習。

宇喜田は万里に今晩飲みにつきあえと誘い
ことわられると、真島の処分をちらつかせて
ほとんど脅し。

バーにいった真島。
人を殺した奴が無罪になるなんて
この国おかしいんじゃないか
とつぶやいていると
その後輩の宏太の父?吉井さんがやってきて
犯人が出てくる日をおしえてくれと
頼みます。
しかし吉井さんを犯罪者にするわけには
いかないとあやまる真島。

「そうか

 あんた 

 また 何もしてくれないんだな。」


と真島には痛い言葉。

真島がこないので戸締りをしていたら
そこへ堂島が。

「少女A 野上芽衣子ちゃん」

「なんの用?」

とにらみつける芽衣子。

「あんた 恋なんか

 できる人間じゃないんだよ

 そのこと 忘れるな」


真島は三輪さん(?)から言われた言葉を
思い出していました。

「罪滅ぼししたいなら

 人を殺すようなやつらにわっぱをかけろ。

 それをできるのは刑事だけなんだよ」


宇喜田から解放された万里は
あのバーへ。

まだペットサロンにいた芽衣子に
真島から電話。
約束したから待っていたというと
真島がもうお店にきていました。
万里が電話しても真島にはつながらず。

PCをおしえてもらう芽衣子。
上の空の真島に
何かあったんですか?とたずねると
友達を殺した犯人が無罪になったと
話す真島。

「どうして?

 人を殺したってわかってるのに

 無罪になるなんておかしいですよ!

 罪を犯した人間は罰をうけるべきです!」


警察がちゃんとしらべてればわかるのに
警察なんてきらいと興奮する芽衣子に
犬も同調。

帰り道、さっきの警察が嫌いという発言に
ついてきかれ
「別に特には・・」とかわす芽衣子。
だけど真島は警察なんて大っきらいだと
断言。

芽衣子と別れて帰る真島を
万里がしっかりみていました。

翌朝、真島をまちかまえていた堂島。

「ギブアンドテーイク!」

とくっついてきました。
芽衣子のことを口にだすと真島が反応。
三輪さんを追っているようですが
真島は無視。

松永に電話をかけてきた芽衣子。

「電話にでられるってことは

 送ったケーキ

 一口もたべてないんだ。

 ざ〜んねん。」


松永のしている行為=事務員に仕事を
させているのは法律違反だと
弁護士会に懲戒請求をしたと
書類をおくったようです。

芽衣子の弁護士をしていたのが松永。
やってないという芽衣子のいいぶんを
まったくきかず、死刑になりたくなかったら
認めろと強引に怒鳴る松永。

松永は、田辺が勝手にしたことにして
首をきるつもり・・・。
田辺は脱力。

外へでてきた松永をみおくり
中へいくと、がっくりと
肩を落とした田辺がいました。

「松永は無罪の人間を陥れても

 なんとも思わない男なの。」


「あんなやつのために今まで・・。」

松永の持っているお金はなくなっても
警察には届けられないのよね?
と暗に盗むように指示する芽衣子。

刑務所にやってきた真島。
溝口に手を出したらあなたも同じ
と真島をとめる万里。

車をとめて、溝口と話をさせろと
いうと当然警備員にとめられますが
溝口みずからが、はなしてあげてください
といい、殊勝に真島にあやまったあと・・
舌を出して笑い「ざまあ!」

溝口に殺意が湧いたよ!!!!!!

美咲に約束した犬の写真をもってきた芽衣子。
犬たちもがんばっているときき
もうすぐ手術をするという美咲も
がんばれるかなと元気に。

松永は上の人に事件もみけしを
頼んだような・・。

レオンがお客さんと取りマーの彩乃を
おそったときき、あわててもどる芽衣子。
レオンをもうここにはおいておけない
ということになり動物保護センターへ
つれていくことになりました。

公園でレオンを抱きしめて泣く芽衣子。

センターへいってレオンをわたし
サインをする手もふるえます。
芽衣子にむかって吠えるレオンを
涙を流してみおくりました。

「ごめんね。守ってあげられなくて。」

真島がペットショップへくると
レオンがいた空っぽの檻の前で
芽衣子がすわっていました。

真島に、レオンを助けてあげるといったのに
何もできなかったという芽衣子。

「いっつもそう。

 一生懸命やろうと思っているのに・・

 がんばろうって・・
 
 なのに 悪くなるばっかり

 私のせいで みんな不幸になる。」


「おまえだけじゃない。

 俺もたくさんの人間を不幸にした。

 あのとき 殺しておけばよかったって

 何度も。」


そのとき外で物音がして
いってみると、暴走族?が壁に落書きを
していったようです。

おちていた白いスプレーでそれを消す芽衣子

「こんな落書き残しておくなら

 こっちの方がずっとまし。」


すると真島もスプレーを手にとって
おなじようにしてくれました。

「消せなくても ぬりつぶせたらいいのに」

「そうだな。」

それぞれの自宅。
真島は堂島に情報の取引をもちかけました。

松永が事務所にやってきたら
金庫が空っぽ。

そこへ電話。
てっきり田辺だと思った松永。

「きさま どこにいる!?」

「さあ〜?どこだろう。」

「野上芽衣子。」

「なあに?悪徳弁護士さん」

「これで復讐したつもりか。

 あいにくだったな。

 こんなの痛くもかゆくもない。

 くだらない真似をしたことを後悔するぞ。

 いいか。おまえをムショにおくりかえしてやる。」


「その前に あんたが犯している

 大きな罪を認めることになるけどね。

 ゼロから やり直すのは

 かなり苦しいわよ。

 あの事務員には 一生

 遊んで暮らせるお金があるから

 まだチャンスはあるけど」


「まさか・・」

松永の取引残高がゼロになっていました。。

「これでおわりじゃない。
 
 やっと・・はじまったのよ。」


怖い笑みをもらす芽衣子。

真島を監視しろと万里に命令する宇喜田。
理由は要注意人物だから。

堂島に三輪の遺書をみせる真島。
かわりに芽衣子の事件の記事を
みせてもらいます。
その記事がもとになって
事件が進展したらしく
その記事を書いたのが堂島。

美咲は松永の娘でした・・!!

松永と美咲のいる病室をうかがう芽衣子。
そして廊下を歩きながらまた黒い笑み・・。




松永にも正体がばれているけど
こちらは前回の人たちと違って
まったく反省のいろもないうえ
怯えてませんね。
だけど娘にまで手をのばしていたとは。

弁護士さんはわかったけど
失踪した三輪さんはいったいどういう
関係があるんでしょうねえ。
それとあの学園も。

生きるにはつらすぎる環境の真島も
いっそのこと芽衣子と組んで
復讐の鬼になったらどうかと
思いましたが、刑事だから
冤罪をはらすほうでいかなきゃ
だめなのかな。
完全にフィクションなので
復讐劇も楽しんでみています。




野上芽衣子  菅野美穂
真島拓朗   玉木宏
榎本万里   吉瀬美智子
鶴見真人   水上剣星
宇喜田元   言田鋼太郎
堂島基一   唐沢寿明


2010.10.19 Tuesday 23:24 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< フリーター、家を買う。第1話 | main | ボクを包む月の光 9―「ぼく地球」次世代編 >>









ギルティ 悪魔と契約した女 第2話 復讐...
『復讐の鬼・愛を捨てる』内容捜査一課の管理官・三輪(モロ師岡)の失踪を調査する中、真島(玉木宏)は、先日出会ったトリマーの女・芽衣子(菅野美穂)が、15年前に発生した毒...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/10/19 11:44 PM |
ギルティ 悪魔と契約した女 #02
『復讐の鬼 愛を捨てる』
| ぐ〜たらにっき | 2010/10/19 11:47 PM |
ドラマ「ギルティ・悪魔と契約した女」第2...
復讐の始まり------------!!完全に真っ二つ意見だった1回目。怖いって感想もめちゃ多かったですし。復讐劇は嫌いだって方もいれば、面白いと言われる方とさまざま。こりゃ2回目が勝負...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/10/19 11:59 PM |
ギルティ・悪魔と契約した女 (第2話 10/19) 感想
10/12からフジテレビで始まった『ギルティ・悪魔と契約した女(公式)』の第2話 『復讐の鬼・愛を捨てる』の感想。 やはり、菅野美穂さんの笑顔と狂気の演技頼み? 多分もう一つのメインである、真島(玉木宏)のエピソードが動き始めた。その分、先週の殺
| ディレクターの目線blog | 2010/10/20 7:35 AM |
「ギルティ 悪魔と契約した女」第2回★玉木宏と同僚刑事の喧嘩がバカバカしい
「ギルティ 悪魔と契約した女」 第2回:復讐の鬼・愛を捨てる 【 黄金色のスカート 】  『ハガネの女』での、頑張り屋の女性教師役がとっても良かった吉瀬美智子に、相変わらず典型的な役柄を当てはめてる。  で、刑事・万里(吉瀬美智子)は、お昼の仕事をする
| 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) | 2010/10/20 12:29 PM |
ギルティ・悪魔と契約した女 第2話
芽衣子(菅野美穂)が15年前に起こった毒殺事件の被疑者だったことを知った真島 (玉木宏)。 一方、芽衣子はボランティアのために訪れた病院で重い心臓病を患う少女・美咲 (美山加恋)と親しくなる。 ペットサロンに戻った芽衣子を真島が訪ねて来た。 真島は職業
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/10/20 5:05 PM |
護送車の車窓から(ギルティ 悪魔と契約した女#2)
『フリーター、家を買う。』は無理。こっち1本で行くw『ギルティ 悪魔と契約した女』通り魔殺人被疑者で、後輩の古井宏太@川野直輝を殺した麻薬常習者の溝口猛@金井勇太が心神喪失で無罪になったと知った真島@玉木宏は、同僚をぶん殴り謹慎処分w駅のホームで服毒
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2010/10/20 8:07 PM |