<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

薄桜鬼 碧血録 第16話「誠心は永遠に」

第16話「誠心は永遠に」


初めて敗戦を経験した近藤は、意気消沈していた。
土方は江戸に残っていても戦いの機会を得られないと
考え、会津へ向かうことを提案する。
新たな隊士を募り、市川で彼らに
新式装備の演習をさせる中、
流山に移転した近藤たちは
新政府軍に取り囲まれてしまう。



感想のみ


近藤さんがついに・・。
そりゃ考えは足らないところも
あったかもしれないし
隊士も離れていったりもしたけれど
土方さんたちにとっては
大事な大事な存在だったのに。

近藤さんを助けられずに
涙を流す土方さんがもう・・。

土方さんでこれなんだから
このことを知ったら沖田さんは
どうなるんだろう。

羅刹の力は命と引き換えとなれば
気軽につかうわけにはいかないですね。
最後、砂のように消えてしまうとは。
ああもうなんだって、土方さんまで
飲んじゃったんだろう・・(いまさら)。



















2010.11.02 Tuesday 13:26 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< ぬらりひょんの孫 第17話「夏実と千羽様」 | main | 心霊探偵八雲 第5話「魂をつなぐもの〜蘇生」 >>









薄桜鬼 碧血録 #16 誠心は永遠に
テレビ版の 『薄桜鬼(はくおうき)碧血録(へっけつろく)』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 流山にて   
| ビヨビヨ日記帳2 | 2010/11/04 3:59 AM |
◎薄桜鬼碧血録第十六話「誠心は永遠に」
アマギリが羅刹を倒す。サイトウさんが羅刹に止めを刺した。コウドウがつくった羅刹らしい。辻斬りをしてた。すでに寿命だったらしい。そして、羅刹になって力を使うと寿命がちじま...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/02/18 4:24 AM |