<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ギルティ 悪魔と契約した女 第5話「真犯人に天罰下る!」

第5話「真犯人に天罰下る!」

 芽衣子(菅野美穂)は、IT会社社長・金谷(山崎裕太)の
恋人・遥(岩佐真悠子)を誘拐と見せかけ連れ出した。
さらに、覚せい剤を常用している証拠を世間に
公表すると金谷を脅し、5億円を要求。一方、
金谷のオフィスに駆けつけた真島(玉木宏)は、
金谷の身に危険
が迫っていると面会を求めるが、
社員に追い払われてしまう。  
芽衣子の復讐計画に巻き込まれているとも知らず、
遥は金谷の祖母・ミエ(上岡紘子)が暮らす
高級老人ホームに身を隠していた。
芽衣子は金谷が明日にも逮捕されると遥に吹き込み、
しばらく潜伏を続けるよう言い含める。
 一方、万里(吉瀬美智子)は単独で捜査を進める
真島にいら立っていた。真島が芽衣子に近づく
意図が知りたい万里は、15年前の事件を
調べようと公判資料を請求するが…。
 そんな折、アンを預けにペットサロンを
訪れた真島は芽衣子に会う。だが、
真島が芽衣子を思わず抱きしめてしまった日以来、
真島を遠ざけるようになっていた芽衣子は
目を合わせることもできない。
そんな芽衣子に真島は、帰宅の遅い自分に代わって
アンを部屋に送り届けて欲しいと、自宅の鍵を渡す。



芽衣子は金谷に5億を要求。
金も地位も失うとなったら
5億なんて高くないでしょ、
とPCにも遥の写真をおくり
信用させました。

そのとき金谷をたずねてきた真島。
だけど社長室から一歩もでないこと
と芽衣子はいい、金が用意できたら
彼女の携帯に記録をおくるようにいって
電話をきりました。

金谷にあわせてくれという真島は
秘書にことわられ、そのまま会えず。

芽衣子は金谷の祖母のいる
高級老人ホームへ。
受付の人にもお菓子を渡して好印象。

金谷の祖母のところに遥が隠れていました。

万里はクレーム処理とでていきました。

金谷に旅行を中止してくれという秘書。
しかし金谷はイラつき銀行に電話。
会社の口座から個人口座に5億
うまくうつすようにと依頼。

遥の携帯に、送金記録がおくられてきました。
芽衣子は、金谷は明日には逮捕されるようだと
嘘をつき、もうしばらくここに
かくれているように遥にいいました。

宇喜田はまた誰かと電話。

「これ以上 

 好き放題させておくつもりはない」


ペットショップで仕事中の芽衣子に
今日は真島が遅いけど
何かあった?ときく店長。
この間、抱きしめられたことを
思いだしました。

真島にあう万里。
何も話さない真島に勝手な行動は
許さないと車の鍵を返すようせまります。

芽衣子はこの間のことで
お店に迷惑がかかるのを気にしていますが
店長はやさしい。

芽衣子の事件の記録を
みせてもらえるようにせまる万里。

金谷に誰かから電話。
野上芽衣子がゆすってきた、といい
警察のほうはたのむという金谷。

真島がペットショップをたずねてきて
店長たちがふたりをくっつけようと
させますが、そっけない芽衣子。
しかし真島は、仕事がおわったら
部屋にアンをとどけてくれないかと
鍵をわたしました。

金谷の会社の経営は実は危機的状況?
だけど金谷本人はわかっていない。
チャーターじゃなくファーストクラスで
いくのも遠慮してるそうで・・。

堂島から金谷の情報をきく真島。
覚せい剤でつかまったタレントが
金谷の友達で今注目の人だときき
さらに遥のこともおしえると
遥が犬をだいている写真をみて

「犬・・」と反応。

金谷の祖母とあう芽衣子。
遥がストーカーに狙われていることにして
かくまってもらっているようです。

金谷も祖母には果物をおくってくる
いいお孫さん・・。

万里は北村から松永までの自殺が
続いていることも気づき
ありえないとつぶやきます。

宇喜田のPCを使おうとしたら
パスワードがかわっていました。
万里につかえないようにしたようです。

遥のマンションにいってみる真島。
最近みないといわれました。

芽衣子の公判記録を手にいれたと
万里から真島に電話。

真島からあずかった鍵を手に
悩んでいる芽衣子。
過去を気にする芽衣子を
彩乃が自分のリストカットの傷跡をみせて
励ましてくれました。
彩乃にも過去があったのか・・。

真島にあって話す万里。
一連の自殺を変だと疑います。
次は三輪さんがねらわれるかも
といっているとそこへ堂島が。
万里が芽衣子のことをきくのに呼んだらしい。

公判記録をだせないのは
冤罪の証拠とか新しい事実をみつけだされると
まずいからじゃないかという堂島。
三輪冤罪事件を芽衣子のかわりに復讐している・・
というと、反論しない真島。

アンをつれてきた芽衣子は
電気をつけて何かに驚いた?

芽衣子は真島に電話。
部屋が荒らされていて
空き巣みたいだというと
警察には知らせないようにといい
部屋に戻る真島。
万里には芽衣子がいることを話さず。

宇喜田はまた誰かに電話。
いつまでもそんな場所にとじこもってないで
でてこいよと誘います。

金谷はのんきに部屋で筋トレ。

芽衣子から届いたつつみをあけると
ネクタイ。

「なんだよ これ・・・ふざけやがって!」

とイライラ最高潮。

家に戻った真島。
部屋の鍵はかかっていたし
誰にもすれ違わなかったと答える芽衣子。
片付けを手伝おうかといいますが
帰ってもいいといわれ
今日はアンをあずかることに。

昨日のことは誤解してないから
流されただけってわかってるから
今までどおりで大丈夫といってでていきました。

真島は何か大事なものを
盗まれたもよう。

車の中で書類をみる宇喜田。

アンをつれてかえり

「真島さん

 これで安心してくれたかな」


とアンをだきしめる芽衣子。

そのまま寝てしまったようで朝。
遥から、飽きたからちょっとでかけてくる
というメール。

芽衣子がいってみると遥はおらず
ずいぶん前にでかけたらしい。
外には万里の姿。
万里にみえないようにかくれると
遥から、マスコミに見つかったという電話。

そのあとあった金谷の祖母が泣いていました。
金谷が覚せい剤で逮捕されそうだと
週刊誌の記者から電話があったそうで
祖母をはげまし、不安なとき飲むと
ぐっすり眠れるといって
カプセルを手渡しました。

金谷に背任の証拠をつきつけ
退任をせまる秘書。
覚せい剤使用についても証拠があるといい
金を返してももう手遅れだといい
今までのぶんも差し押さえするといわれました。

金谷の会社のまわりにはマスコミがいっぱい。
その中継をみながら笑みをうかべる芽衣子。

金谷の支援者は助けてくれないそうで
TVをみろといわれます。
遥が会見をしていて、金谷が覚せい剤を
つかっているのをみたと証言。

そこへ芽衣子が電話。

「ちゃんと約束守ったでしょう?

 彼女 元気だったでしょう?」


金は払わないといっても
お金なんかいらないという芽衣子。

金谷が会社の金に手をつけて
首になればそれでいいし
最初から遥を殺す気はないし
どうせ殺すなら家族のほうがいい
と祖母のことを持ち出しました。

金谷が祖母に電話をかけたら
そこにでてきたのが芽衣子。
後ろで祖母が眠っていました。

注射器をみせる芽衣子。

「あんたが15年前に

つかった薬がはいってる」


金谷が義兄たちを遊び半分で殺したと
菅沼と北村が教えてくれたのだそう。
青酸カリを盗んだのも
ケーキに薬をいれたのも金谷。
だけど、命令されてやっただけ。

「へえ〜。じゃあ 誰なの?

 あんたに命令したやつは。」

「言いなさい」


と脅しても、その名前を言ったら
自分がなぶりごろしにされるという金谷。

「今の会話 

録画させてもらった」


今の会話をネットで流したら金谷はおわり
命令したやつのこともすぐわかる。

金も地位も名誉ももう残っておらず
今の金谷がもっているのは命くらい。

「快楽のためにおかした罪は
 
 死に値する。

 あなたの命で 償いなさい。

 ネクタイ プレゼントしてあげたでしょう。

 さんざんいたぶられて死ぬか

 あんたの好きな社長室で死ぬか

 選ばせてあげる。

 はやくしないと 動画ばらまくわよ」


「わかったよ・・もうおわりか」

ネクタイをつかって首吊り。

「負けたよ 野上芽衣子」

宇喜田は三輪に殺人の容疑がかかっていると
門倉に話します。

金谷の祖母に

「ごめんね ミエさん」

とあやまる芽衣子。

金谷が自殺したと大騒ぎに。
部屋にはいっても他には誰もおらず
パソコンがウィルスにおかされていたくらい。

部屋にあった赤いつつみをみつける真島。

芽衣子のあとをつける万里。
金谷が自殺したと真島からきいて
びっくり。
芽衣子のアリバイはばっちりなうえ
金谷の部屋に侵入者もいない。

そのとき三輪をみかける真島。
声をかけると三輪はタクシーにのって
いってしまい、会話の最中に
芽衣子を見失う万里。

万里も金谷のマンションに。
芽衣子も様子をみにいき
万里と話す真島をみかけ
その場から立ち去りました。

「刑事だったんだ」

とつぶやく芽衣子。


金谷があんなにうまく自殺するのが
ちょっと都合よすぎるけど
『そして誰もいなくなった』みたいなかんじ?
心理的においつめられてしまったから?
地位をうしなって糾弾されても
命がないよりはましな気がするんだけど
あっさり首をくくってしまうんですねえ。

金谷が実行犯なのは確実ですが
義兄を殺したかったのは誰なのか。
真犯人とそこまでしなきゃならなかった
理由はなんなんでしょう。

ここまで関係者が死んでたら
いいかげん黒幕も危機を感じて
裏の手をつかって芽衣子抹殺も
軽くできそうだけどな。





野上芽衣子  菅野美穂
真島拓朗   玉木宏
榎本万里   吉瀬美智子
鶴見真人   水上剣星
宇喜田元   言田鋼太郎
堂島基一   唐沢寿明





2010.11.09 Tuesday 23:05 | comments(0) | trackbacks(8) | 
<< フリーター、家を買う。第4話「お袋の、面倒みるのもう無理だ…」 | main | 仮面ライダー電王 コレクションDVD「イマジンあにめ3」 >>









ギルティ 悪魔と契約した女 第5話 真犯...
『真犯人に天罰下る!』内容かつて嘘の証言をしたIT会社社長・金谷文則(山崎裕太)をターゲットに決めた芽衣子(菅野美穂)は、恋人・高橋遥(岩佐真悠子)を誘拐したと金谷に告...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/11/09 11:37 PM |
ギルティ 悪魔と契約した女 #05
『真犯人に天罰下る!』
| ぐ〜たらにっき | 2010/11/09 11:41 PM |
ギルティ・悪魔と契約した女 (第5話 11/09) 感想
10/12からフジテレビで始まった『ギルティ・悪魔と契約した女(公式)』の第5話 『真犯人に天罰下る!』の感想。 芽衣子メインに仕立て直しつつ、折り返し? 第5話と言えば、ぼちぼち折り返し地点。流石に、ダブル主役から野上芽衣子(菅野美穂)を中心に描き
| ディレクターの目線blog | 2010/11/10 12:08 AM |
ドラマ「ギルティ・悪魔と契約した女」第5...
代償は、命---------------!!金谷を貶めようと企む芽衣子。そこで、五億の金を要求。だがそこに真島が駆けつけるも・・・追い出されてしまう。金谷の身辺で彼のバックについているのは...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2010/11/10 12:12 AM |
フジテレビ「ギルティ 悪魔と契約した女」第5話:真犯人に天罰下る!
おもしろさが増す反面、違和感も増大の第5話でした。金谷の死が、何とも「物分かりのいい自殺」に見えてしまいます。
| 伊達でございます! | 2010/11/10 7:31 PM |
ギルティ 第5話 感想
フジ系ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」第5話の感想など。15年前の毒ケーキ殺人は、今はIT会社の社長になっている金谷文則(山崎裕太さん)の犯行だったのですね。野上芽衣子(菅野美穂さん)は、金谷の高校の理事長・北村と、金谷の同級生・菅沼から聞き出して知
| オタクと呼ばないで | 2010/11/10 8:00 PM |
ギルティ・悪魔と契約した女 第5話
芽衣子(菅野美穂)は会社社長・金谷(山崎裕太)の恋人・遥(岩佐真悠子) を誘拐と見せかけて連れ出し、覚せい剤を常用している証拠を世間に公表 すると脅して金谷に5億円を要求する。 芽衣子の復讐計画に巻き込まれているとは知らず、遥は金谷の祖母・ミエ (上
| ぷち丸くんの日常日記 | 2010/11/10 9:22 PM |
≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#05
真島は、堂島から得た金谷の名前から会社に乗り込んだが、芽衣子の画策で入り口で阻止された。 榎本万里は、15年前の事件の公判記録を取り寄せようとしたが、なかなかガードが固くて手に入らない。宇喜田は、真島達をそれとなく監視していた
| まぁ、お茶でも | 2010/11/11 6:28 PM |