<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーオーズ OOO 第10話「拳と実験と超バイク」

第10話「拳と実験と超バイク」
「仮面ライダーオーズ
 
 前回の3つの出来事。

 1つ。爆弾にとりつかれた

 男の欲望から メズールのヤミーが誕生。

 2つ。オーズは アンクの制止を無視して

 ラトラーターのコンボを発動。

 そして 3つ。

 映司たちの前に メダルシステムを開発した

 真木があらわれた。」


鴻上生体研究所にむけて
演説する鴻上。

「諸君。

 我が財団が誇る 鴻上生体研究所も

 今日で設立10周年。

 誕生日おめでとう!

 この素晴らしいメダルシステムも

 君たちの優秀な頭脳と技術
 
 そして もちろん 研究所所長

 ドクター真木がいなければ

 何一つ 実現しなかっただろう。

 感謝する。

 もう一度いわれせてくれ。

 おめでとう!!」

研究所の中ではライドベンダーや
カンドロイドの開発研究。
鴻上お手製のケーキもどっさり・・。

エレベーターで移動中の真木。

「少々 大げさすぎませんか。

 設立から10年というだけで。」

「はっはっは。

 誕生日というイベントに

 祝いすぎるということなどないよ

 ドクター!

 それに今日は 天才である君が

 私に賛同してくれた

 すばらしい日でもある。

 メダルを集め

 無限を越えた力を 実現させるという

 私の計画にね。

 ただ・・

 そのとてつもない力を受け止めるもの。

 器をどうするか。

 その点だけは・・

 まだ意見が一致していない。」

「可能性は いろいろありますから。

 たとえば グリードも候補にあげられますし

 メダルを制御するシステムをつくれば

 人間であっても

 つかいこなすことが・・。」


その言葉に反応する後藤。

「オーズ・・。

 私はオーズに決めたよ ドクター!

 グリードより 人間より
 
 オーズを器として

 メダルを集中させる!」


「ドクター。お返事お願いします。」

「もちろん賛同します。

 今度 新しく開発したカンドロイドも

 オーズにつかってもらおうと思っていました。」

缶をみせる真木。

「素晴らしい。

 今日 また一つの始まりを迎えたといえる。

 非常に満足だ。はっはっは。

 では 里中くん 帰ろう。」

「はい。失礼します。」

戻っていく里中。

「始まりに意味はありません。」

部屋に戻る真木。

「ハッピーバースデー」の音楽が
流れているのをとめました。
絵画をながめ

「祝うとするなら 終わり。

 終末ですよ。

 さて・・観察を続けなくては。」


扉からのぞくと只野がいました。

「これがうまくいけば

 第三の実験に・・。」

爆発をおこしてみせました。

「よし!」

と満足そう。



OP


「カウント ザ メダルズ。

 現在 オーズの使えるメダルは・・」


具合の悪そうなメズールを心配するガメル。

「メズール ・・俺の コアメダル やる。

 だから 起きろ。」

「おまえのコアではだめだ。」

「ああ。」

「ガメル。大丈夫よ。

 私のヤミーは もっと生まれるから。」

「オーズ アンク・・!」

熱があるらしく額を冷やす映司。

「映司。

 おまえに コアメダル持たせるのは やめだ。

 調子にのって 勝手につかいすぎる。」

「コンボじゃないメダルならいいだろ。」

そこへやってきたタカメカ。

「場所 わかったのか?」

「おい なんだ?」

「あの黒服の男のあとをつけてもらったんだ。

 爆弾しかけたやつのこと

 知ってるみたいだったから。」

立ちあがる映司。

「映司くん

 無理しちゃダメですよ。」

「また爆発がおきたら

 今度こそ 犠牲者がでるかも。」

といってでていく映司。

「ハッ。何が面白いんだか。」

「あなたなんかにはわからない。

 映司くんは きっと誰かを

 助けなきゃいられない・・。」

「興味ないな。

 が・・ いってみるか。

 奴には案外 メダル集めの才能がある。

 フン。」

と窓からでていきました。

「嫌なやつ!

 お兄ちゃんの顔なのがよけいやだ。」

と窓を閉める比奈。

鴻上研究所にやってきた後藤

「メダルを制御できるシステムをつくれば

 人間であってもつかいこなすことが・・。」

という真木の言葉を思いだします。

かばんに爆弾をつめる只野。

「第3実験 開始だ。」

ヤミーが生まれました。

「これで 2体目・・」

と観察する真木。

「自分を産んだ人間の欲望が増える限り

 ヤミーも生まれるわけですね。」

鴻上研究所にやってきた映司は
只野とすれ違いました。
そこへアンクも到着。

「本気で お前には才能あるかもな。

 あの人間 ヤミーの親だ。」

「えっ。」

「それに この建物の中に

 ヤミーの巣がある。」

「タカちゃん タカちゃん

 悪い。今度はあの男をおいかけて。」

と映司が頼むとタカカンドロイドが
とんでいきました。

ヤミーがでてきてアンクが腕だけになりました。

「フン。

 さっそく一匹おでましだぞ。」

「アンク メダル!

 足はチーターだ!」

「俺に命令すんな!」

とメダルをなげるアンク。

「変身!」

「タカ トラ チーター!」

「はーっ!」

オーズになってヤミーと戦います。

モニターでそれを観察する真木。

警報がなりました。

「緊急事態発生 緊急事態発生。

 隔壁を閉鎖します。

 所員はすみやかに退避してください。」

「えっ?」

あわてる所員たち。
オーズも閉じ込められました。
そこへやってきた真木。

「もうしわけありませんが

 ヤミー退治はもう少しあとに

 してもらえませんか?

 今 経過観察中ですので。」

「観察中って・・あなた 一体!?」

「うちの研究員の只野くんは 優秀なんですが

 爆弾が趣味という 一面がありましてね。

 そこに グリードが目をつけたらしく

 ヤミーの巣をうみ

 さらに爆弾に没頭して

 欲望をかなえはじめたのです。

 もちろん 今も。」

遊園地にいる只野。

「7連続爆発実験・・。

 はははは。」

次々とタイマーをセット。

真木とオーズ。

「中にあるヤミーの巣から

 どれほどのヤミーが出てくるのか。

 また その力はどれほどのものか。

 今後のメダル研究にも おおいに・・。」

「ちょっと待って!爆弾ですよ!?

 爆発したら どれだけの人が

 犠牲になるか!」


「研究ですから。

 それに 物語がエンドマークで

 完結するように

 人もまた 遅かれ早かれ

 命をまっとうして 

 人生を完成させなくては。」


「そんなバカな!

 『今も』ってことは また爆弾を!?」

「でしょうね。

 かなり熱心につくってましたから。」

外へでていくオーズ。

「彼も理解のできる人間ではないですね。

 終わりの大切さを。」


トイレにしかけた
爆弾のタイマーがすすみます。

「きっと成功する・・。

 連続爆発新記録だ。」

と楽しそうな只野。

後藤も中にいました。

「どういうことですか?

 完全に閉鎖されてる。」

「それが さっぱり。

 緊急モードを解除できるのは

 所長の真木博士だけなんですが・・。」

「どこにもいらっしゃらなくて。」

そこへヤミーがあらわれました。

「ヤミー!」

銃を向ける後藤。

「へへへへへ」

と楽しそうに笑う只野をタカが発見。

「うわっ!」

只野のノートを奪う映司。

「何するんだ?!

 大事な計画書だぞ!」

「目を覚ませ!

 爆弾でどれだけの犠牲者が出ると

 思ってんだよ!
 
 これが爆弾しかけた場所か。

 爆破予定時刻は・・15時。」

「返せ!」

「あと3分!?」

只野をふりきって走り出す映司。

「おい 返せ!

 俺の爆弾だぞ!爆弾なんだ!」

それをみかけた警備員。

「あんた!」

「ちょっと待て あんた!」

「爆弾なんだー!爆弾なんだー!」

「逃げてください!

 爆弾がしかけられてます!」

「えっ!?」

「すぐ止めてください!

 早く!」

「無理です!もう発車してしまいました!」

ジェットコースターが動いていました。

「逃げてください!

 早く!早く!早く逃げて!」

爆弾を解除してまわる映司。

「あと6個!」

『こんなところで 爆発したら・・』

少女を思い出す映司。

鴻上研究所ではヤミーが人を襲っていました。
後藤が銃で撃ち
モニターのある警備室にやってきた後藤。

「どこか・・

 一か所だけでも出口を・・」

遊園地の映司。

「あと1つ。」

トイレにありました。
あと0.08秒。

手をあらっていた男の子に

「伏せろっ!」

と叫んで爆弾にとびつきます。

あと0.03秒。

まにあわなかった過去を思いだす映司。

0.01秒でとまりました。
コードをちぎった手が震えていました。

男の子がびっくりして映司をみていて
洗面台からは水がこぼれていました。

「驚かせてごめん。

 これ・・ちょっと大きいけど・・。」

と 花柄パンツ をハンカチ代わりに差し出しました。

研究所ではヤミーが所員をおそっていました。
そこへ戻ってきた映司。

「映司!どこ行ってた?

 せっかくヤミーが・・。

 あ?」

真木がでてきました。

「只野くんの実験

 阻止してしまったようですね。

 まあ ヤミーの仕組みもかなり観察できて

 有意義でした。

 もう 片付けてもらってもいいですよ。

 オーズに試してもらいたいものもありますし。」

とトラカンドロイドを渡します。

「お前・・そうか。鴻上の仲間か。」

「そのカンドロイドは

 ベンダーに装着することで

 威力を発揮します。

 かなり有効です。

 あとで 感想をきかせてもらえたら

 今後のメダル・・。」

真木に近づいて人形を
殴るしぐさをし拳を壁に叩き込む映司。

「ありがたくつかわせていただきますけど

 これ以上 俺に話しかけないで

 もらえます?ねっ・・。」


かなり怒ってます。

真木の腕から人形が落ちました。
パニックになる真木。

「はっ・・しゃべれない・・・!」

人形をひろって逃げて行きました。

「フン・・。映司!」

とメダルを投げるアンク。

「変身!」

「タカ トラ バッタ!」

「タ・ト・バ!タトバ!タト・バ!」


トラカンドロイドをあけました。

「おっ! おお おお!」

カンドロイドが巨大になって
バイクがトライドベンダーに。

「わあーっ!」

オーズもアンクもびっくり。

走り出すトライドベンダー。

「おい!ちょっと待て!」

シャッターを壊してでていきました。

「わあーっ!壊すなよ!

 ちょっと!ちょっと待ってよ!

 アンク!早く!アンク!」

「やっぱりバカか あいつは。」


CM



「地下1階 西口ゲートが開きました。

 急いで脱出を。」

と連絡する後藤。

トライドベンダー暴れまくり。

「ああ 壁が・・。」

ヤミーをぶっとばしながらすすみます。

「あっ 待て!」

なんとかトライドベンダーに乗ったオーズ。

「おとなしくしろよ!

 わあーっ!

 後藤さん どいて!どいて!

 ごめんなさいー!」

「あいつ・・」

「おとなしく・・・!

 わあっ!」

ふりおとされたオーズ。

「何やってんだ。」

「コンボをつかってみればいいですよ。」

とまた真木があらわれました。

「口を出すな!

 コンボはパワーが・・。」

「あのバイク トライドベンダーなら大丈夫です。

 余分な力を吸収しますから。」

「何っ!?」

「アンク!出して!メダル!

 出して!出して!メダル〜!」


とアンク=腕をぶんぶんふりまわし叩くオーズ。

「叩くな!」

「メダル 出して!」

腕からチャリンチャリンとメダルが落ちました。

「出たっ・・邪魔!」

と腕アンクを手ではらいのけるヒドイ映司。

「映司・・この・・!」

「ライオン トラ チーター!」

「ラタ ラタ ラトラ〜タ〜!」


「あっ・・ほんとだ!

 断然 楽!」

トライドベンダーでおうオーズ。

「トリプルスキャニングチャージ」

「ハーッハッ セイヤー!」

ヤミーからメダルがやまほど。

「よしっ!よしよしよしよし。」

トライドベンダーをなでてやるオーズ。

メダルをとりにきたアンク。

「フン。上出来。メダル・・。」

部屋に戻った真木。

「オーズを器にメダルを。

 それで 本当に 訪れるのでしょうか。

 世界を・・

 歴史を完成させる よき終末。」


クスクシエで食事する映司とアンク。
今日は給食デー。

「おいしいですか?」

「とってもおいしいよ。」

「まあまあだな。」

「あなたには聞いてませんよ。

 残さず食べてくださいね。」

メガネをかけた女教師コスの知世子さん。

「アンクちゃん。

 最初にごあいさつから覚えましょうか。」


「うせろ。」

アンクの足を踏みつける知世子。

「イテっ!」

「違う 違う。

 消えてください。」

「あ?」

「はい!リピート アフター ミー。

 きえてください。」

「いいかげんにしろよ!」

「ノーノー ノ―ノー!

 これぐらいにしてくださいますか?」

うんざりしたアンクををみて
笑う映司と比奈。

「ちょっと アンクちゃん!

 くじけるの早いわよ!」




映司のあのアンクの扱いが
ひどすぎて泣けたww
アンク、メダル出し機かなんかと
思われてないかな。
メダルしぼりだしたあと
つきとばすのはないと思うよ・・。

真木は危ないかんじですが
鴻上研究所の所長になるくらいだしね。
終末終末いってるこんなやつには
ロクな終わりがこないも。

研究のためなら人の命をなんとも
思っていない真木を
それでも殴らない映司から
怒りが痛いほど伝わってきました。
本当に正義のヒーローにふさわしい。

後藤はライダーになりたそうですが
この人ももともと世界のためにと
いっていたから真木のやりかたとは
あわないんじゃないかな。



火野映司  渡部 秀
アンク・泉信吾 三浦涼介
泉 比奈  高田里穂
鴻上光生  宇梶剛士
里中エリカ 有末麻祐子
後藤慎太郎  君嶋麻耶
白石知世子 甲斐まり恵

只野 通  坂本 真
真木清人  神尾 佑


ウヴァ  山田悠介
カザリ  橋本汰斗
ガメル  松本博之
メズール 未来穂香
メズールの声 ゆかな

ナレーション 中田譲治
変身の歌  串田アキラ



仮面ライダーオーズ/000 エンディングテーマ Regret nothing ~Tighten Up~

仮面ライダーOOO(オーズ)OST(仮)









2010.11.14 Sunday 10:19 | comments(5) | trackbacks(34) | 
<< 天装戦隊ゴセイジャー 〜epic39 「エピック・ゼロ」 | main | STAR DRIVER 輝きのタクト第7話 「遠い世界」 >>
JUNKO (2010/11/14 1:40 PM)
>honeyさん、こんにちは

確かに今日のエージのアンクに対する態度は、
悪かったですねー(^^;)
人間関係の基本は踏まえているエージだから、
「邪魔!」じゃなくて
つきとばしながらでも「ありがと!」って
言って欲しかったな。
なんのかの、
いたわりあっているグリードたちのほうが、
良い奴に見えたり(^^;)

ゴトーさんはゴトーさんで、
かなりエージにむかついていそうですねー。
研究所が惨状と化しているなか、
オーズのあのふざけた(笑)到着の仕方では、
そこだけ見たら、怒るだろうなあ・・・(^^;)
来週は、とうとうキレるのでしょうか。
ミチコ (2010/11/14 2:39 PM)
honeyさん こんにちは、来月上映される「オーズ&W(ダブル)」早くコラボ映画が見たいです。
honey (2010/11/14 3:28 PM)
>JUNKOさん

 こんにちはー。

 ぶんぶんゆすってメダル出すのまでは
 よくても「邪魔」はひどいですよね。
 
 グリードたち、本気で心配してて
 とくにガメルなんかいいやつ。
 ハガレンのラストになついてた
 グラトニーみたいなイメージ。

 後藤さんはオーズじゃなく
 自分がライダーねらってますよね。
 けどあの真木のやりかたに
 最後までついていけるのかどうか。


>ミチコさん

 こんにちは。

 はやくも12月が目前ですねえ。
風水 (2010/11/15 11:12 PM)
honeyさん、こんばんはー。
映司、あんなに怒り心頭なのに真木所長を殴らない…。
やっぱり相当な場数を踏んできて、いろんな感情を経験してきた人なんでしょうねえ。
それを考えるとライダーを狙う後藤さんは、本人が考える以上に感覚が幼いんでしょうねえ。
世界を守るため…と言い切る青さといいましょうか。
やっぱり映司はいろんな意味で大人なんだと思います。

アンクの扱いが悪いのは、やっぱりネタなんでしょうか(苦笑)。
映司がアンクより他の人に被害を広げないことを重視してるのは間違いなさそうです。
知世子さんも含めて、アンクへの扱いがどんどん悪くなってますよねえ。
いや、観てる分には楽しいのではありますが。
honey (2010/11/16 8:48 AM)
風水さん、こんにちはー。

映司、そこはさすがカッコよかったですが
アンクの扱いはあんまりでしたww

後藤さんは世界を守るといいながら
(この人も何か過去にそういう事情があるんでしょうかね)
真木にあっさり利用されてしまったら
気の毒だなと思います。

アンク、この間から散々ですよね。
搾取されるしつるされるし
鶏肉たべさせられるし、、、
800年前はこうじゃなかった!と
ぐれそうです。









仮面ライダーオーズ/000 第10話
仮面ライダーオーズ/000 「拳と実験と超バイク」。一週お休みを挟んでの爆弾魔編の後編。終わりよければすべてよしらしい(苦笑) 以下読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2010/11/14 10:21 AM |
『仮面ライダーOOO』第10話『拳と実験と超バイク』
約1ヶ月ぶりのOOO感想、まいります。
| なまけもののひとりごと | 2010/11/14 10:29 AM |
仮面ライダー オーズ/OOO 第10話「拳と実験と超バイク」(感想)(トライドベンダー)
感想 前回9話・今回10話で爆弾男、そして真木さん紹介編と位置づけられるのではないでしょうか。 そしてトライドベンダー初披露でもありました。 オーズを器にしてメダルをオーズに集中させようとしてい...
| 失われた何か | 2010/11/14 10:30 AM |
■仮面ライダーオーズ/OOO 第10話
■第10話「拳と実験と超バイク」 たたかれ・ゆすられ・落とされた揚句「じゃま」っ
| 雪の地平線 | 2010/11/14 10:41 AM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験と...
仮面ライダーオーズ/OOOの第10話を見ました。第10話 拳と実験と超バイク鴻上ファウンデーションのメダルシステムを開発した真木を称賛する鴻上だったが、2人はメダルを集め、無限を超...
| MAGI☆の日記 | 2010/11/14 11:24 AM |
仮面ライダー・オーズ 第10話「拳と実験と超バイク」
ヒーロークラブ 仮面ライダーOOO(オーズ)VOL.1 3つのメダルで変身だ!【DVD】(2010/12/03)渡部秀商品詳細を見る  真木所長のキャラがクローズアップ。鴻上 光生とは違い終末を祝福する性格ですか。現在...
| 破滅の闇日記 | 2010/11/14 11:58 AM |
今週の仮面ライダー000 「第10話 拳と実験と超バイク」
真木の狂気ぶりに、今後の展開が分からなくなってきました。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2010/11/14 12:43 PM |
仮面ライダーオーズ 第10話「拳と実験と超バイク」
鴻上生体研究所開設10周年おめでとうございます。 お約束のバースデーケーキが山積み状態という・・・(笑) あのケーキは会長がひとつひとつ作ってるとしたら他仕事やってないんじゃない!? ま、そんなことより今回は映司のマジ切れにビックリの巻でした(驚)
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2010/11/14 1:11 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験と超バイク」
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験と超バイク」 2週間前の3つの出来事! 1つ 爆弾男の欲望からメズールのヤミー誕生。 2つ ラトラーターコンボ発動。 3つ メダルシステムの開発者、真木登場。 研究所創設10周年を祝いまくる鴻上光生に、盛り上げすぎではと
| ひびレビ | 2010/11/14 1:39 PM |
オーズ(OOO)第10話感想
仮面ライダーオーズ第10話「拳と実験と超バイク」始まりに重きを置く鴻上。逆に終わりに重きを置く真木。まさに真逆の2人。いずれ袂を分かつって展開があるかもしれませんね。真木の...
| 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き) | 2010/11/14 2:10 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話 「拳と実験と超バイク」 の感想
Anything Goes!大黒摩季 by G-Tools 映司の怒りの矛先 -公式サイト・Wikipedia- テレビ朝日|仮面ライダーオーズ/OOO 仮面ライダーオーズ/OOO | 東映[テレビ] 仮面ライダーオーズ/OOO - Wikiped...
| 24/10次元に在るブログ | 2010/11/14 2:12 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話 拳...
『拳と実験と超バイク』内容設立10周年を迎えた鴻上生体研究所。鴻上(宇梶剛士)は、メダルシステムを開発した所長の真木清人(神尾佑)をたたえていた。メダルをオーズに集約さ...
| レベル999のマニアな講義 | 2010/11/14 2:24 PM |
仮面ライダーオーズ 第10話
こちらも公民館清掃が早く終わったんで、通常運行で感想を。初っぱなからハイテンションで鴻上さんが喋りまくってますw「私はオーズに決めたよ、ドクター!!」他の誰でもなくオー...
| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2010/11/14 4:13 PM |
仮面ライダーOOO(オーズ) 第10話「拳と実験と超バイク」
 鴻上はオーズにメダルを集中させることに決定し、そのことにメダルシステム開発者の真木も一応同意ましまた。誕生や始まりを祝福する鴻上に対して真木は終わりを重視するようで、間逆の感性の持ち主が手を組んだら最強なのかいずれ決裂するのか?  メズールの卵の
| たらればブログ | 2010/11/14 4:21 PM |
負けるなアンク!! 仮面ライダーOOO 第1...
爆弾男・只野がまた新たな爆弾を完成させた。と、同時にメズールのヤミー巣からサメヤミーが誕生した...。 そんな様子を鴻上生体研究所の真木(神尾佑さん)は止めるでもなく観察...
| やっほっほ〜 | 2010/11/14 4:47 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験と超バイク」
鴻上生体研究所が設立10周年を迎え、鴻上光生(宇梶剛士)は大はしゃぎ。メダルの力を誰に集約するかで、メダルシステムを開発した天才博士・真木清人(神尾佑)と鴻上は意見の食い違い。オーズこそその器に相応しいと考える鴻上に対して、真木はグリードも含め、新たな
| 無限回廊幻想記譚 | 2010/11/14 5:47 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験と超バイク」
鴻上生体研究所が設立10周年を迎え、鴻上光生(宇梶剛士)は大はしゃぎ。 メダルの
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2010/11/14 5:52 PM |
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第10話「拳と実験と超バイク」の感想。
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第10話「拳と実験と超バイク」の感想です!!真木を演じてはる神尾さんのおかげで、SPがテロリストに協力してるみたいな錯覚が(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2010/11/14 8:16 PM |
仮面ライダーオーズ 第10話「拳と実験と超バイク」
 ちょっとカッ飛んだ新メカ登場。対照的な人物の登場が物語を面白くさせているのを感じる。  「始まりに意味はありません。祝うとするなら終わり、終末ですよ」前回から登場の真木所長は、見た目も言動もどこかこの世ならざる感じでよい。人の命の大切さを知り、助け
| 不惑にして特撮に惑う | 2010/11/14 8:58 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験...
先週から出てきた真木にスポットが当てられた今回。やっぱり人形部分が本体なんでしょうか?ひっくり返ってましたね。あとラトラータコンボと、トラカンドロイド大活躍。さてこの後...
| 裏荻窪楽天支店アフェリエイトブログ(アフ... | 2010/11/14 10:04 PM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験と超バイク」 動画
生体研究所10周年にはしゃぐ鴻上(宇梶剛士)に対して、どこかクールな研究所所長の真木(神尾佑)。鴻上は集めたメダルをオーズに集中させることを提案、真木も同意するが、今一つ納得していないようだ。  そんな真木は一人になると、爆弾男・只野(坂本真)を観察。
| ヒーローフィギュア情報ブログ(仮面ライダー-特撮-ガンダム-フィギュア) | 2010/11/14 10:42 PM |
仮面ライダーOOO(オーズ) 10話「拳と実験と超バイク」
前回の変なオッサンはメダルシステム開発をしたドクター真木。 鴻上さんのお気に入りの人物のようですが、ホントに変なオッサンだ…
| まざまざの萌えを叫べ! | 2010/11/14 11:02 PM |
仮面ライダーOOO 第10話「拳と実験と超バイク」
仮面ライダーOOO 第10話「拳と実験と超バイク」
| Hybrid-Hills | 2010/11/15 12:46 AM |
OOO10話
・爆弾魔は鴻上お抱えの研究所の所員。只野って男七三分けになってるが髪型のせいで変態度が増してる。自分の実験室で爆弾の実験をしていたが異常。それを見てみぬフリをする所長も...
| COLONYの裏側 | 2010/11/15 10:25 AM |
仮面ライダーオーズ 第10話「拳と実験と超バイク」
ドクター真木(以下ドクター)のキャラは結構好みである。というかこの作品で始めて理解、共感できるまともな人間が出てきた気がする。あ、ヒロイン?罪もないアンクを暴力的に従わせようとしている時点で私には...
| 大海原の小さな光 | 2010/11/15 2:08 PM |
仮面ライダーオーズ第10話「アンク、メダル出して!」
コアメダルはグリードひとりあたり3枚×3色=9枚。 メズール姐さんが一気に4枚出しちゃってあんななんだから、右手だけのアンクは変身用と自分用で2枚しか持っていないんじゃないかと思うのだよ。 変身ソングってタトバで起動しないと聞けないのか……。 ひょっとして
| 閑古鳥ぽよぽよ | 2010/11/15 6:42 PM |
OOO 第10話印象
爆弾魔事件の後編、ついに10話ですねえ。鴻上生体研究所の所長・真木さんでしたっけ、人形載せた怪しいおじさんははじまりより終末重視のお方のようです。メダルをどう使うかをめぐって会長とは必ずしも意見の一致はみていない模様。今回は今後はまだわからないけどオー
| All's Right with the World! | 2010/11/15 11:04 PM |
オーズ「拳と実験と超バイク」
 神尾佑さん、大変だろうなあ。撮影が終わったら、左腕上がらなくなってるんじゃない?  三人のやり取りは面白い。すっかりいじられキャラのアンクも楽しい。「邪魔」とか言ってはたかれてるし。  今までと違って、このシリーズではコメディ要素に拒否反応が出ないの
| blog mr | 2010/11/16 7:09 AM |
仮面ライダーオーズ第10話「拳と実験と超バイク」
今回は第10話「拳と実験と超バイク」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第10話「拳と実験と超バイク」で! 日曜日はダウンしていてみられなかった仮面ライダーオーズをやっと見られたので感想を! 今回もまた新しい展開がありましたね。 ナント!あのカンドロイド
| OPUS MAGNUM | 2010/11/16 2:38 PM |
仮面ライダーOOO(オーズ) 第10話 「拳と実験と超バイク」
ライドベンダー絶賛?生産中 身勝手な欲望  オーズ10話
| 雑食生活の日々 | 2010/11/17 12:09 AM |
仮面ライダーライダーオーズ/OOO 第10話「拳と実験と超バイク」
今回のお話は、生体研究所の所長・真木さんからトラカンドロイドという新アイテムを譲り受けるというお話。 映司の熱血っぷり……はよかったですねぇ〜。 鴻上生体研究所10周年を喜ぶ鴻上さん。 彼はオーズにメダルを集中させるということを考えているようで、真木
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2010/11/17 10:38 PM |
仮面ライダーオーズ/000 第10話 「拳と実験と超バイク」
う〜ん・・・今日は 真木博士の人形落とした時のうろたえ方でお腹いっぱい!! です(笑。 誰が、あの「SP」でクールなSP役の人だと思うでしょうか?(汗 もう完全に「平成ライダーの王道」ですよね。 まぁ、映司の人となりを丁寧に紹
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2010/11/21 10:47 AM |
仮面ライダーオーズ/OOO 第10話 「拳と実験と超バイク」
これまた一週遅れな仮面ライダー。 ようやく見ましたやっぱり面白い! 新キャラも登場、物語も加速してきましたね〜。
| バカとヲタクと妄想獣 | 2010/11/22 1:13 AM |
◎仮面ライダーオーズ/OOO第10話「拳と実験と...
マキさんがオーズになりたがるという話しだったような。 生体研究所10周年にはしゃぐ鴻上(宇梶剛士)に対して、どこかクールな研究所所長の真木(神尾佑)。鴻上は集めたメダルを...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/05/11 10:44 PM |