<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」小花美穂デビュー20周年特別番外編 Deep Clear

「Honey Bitter」×「こどものおもちゃ」
小花美穂デビュー20周年特別番外編 Deep Clear
(愛蔵版コミックス)
こどちゃとHoneyBitteのコラボマンガ。
表紙のこのきれいな青(水色?)も
とても内容にあってて素敵です。

クッキーで読んだ時も
久々にこどちゃキャラにあえて
本当に懐かしく
紗南ちゃんたちが元気で
幸せそうにしているのをみて
こちらも元気をもらいました。



雑誌掲載時の前編感想

大人になった紗南ちゃんが
 依頼人として(といっても演技のために
 探偵の勉強をするために)
 やってくるというお話。
 
 羽山と3年前に結婚していて
 なんとおなかには赤ちゃんが!!

 なのにしばらくの間二人は別居状態で
 玲くんが、羽山の浮気を疑ったりしてるけど
 羽山のことだから、自分を産んで亡くなった
 お母さんのことが頭にあって
 紗南を心配してのことじゃないかと
 思うけど・・。

 久しぶりのこどちゃキャラ
 楽しかった。
 紗南は美人女優さんてかんじだし
 羽山もいっそう男前になって・・!
 赤ちゃんはもうかなり育ってるから
 ここは朱里にがんばっていただいて
 両親共に祝福されて
 生まれてくる赤ちゃんがみたいですね。

 後編も楽しみ!!!


後編感想


後編が楽しみで
 発売日が待ち遠しくてしかたなかったです。

 紗南は無事出産!!

 やっぱり羽山は心配のあまり
 反対してるだけでした。
 そのくらい大きなトラウマだったのと
 それほど紗南が好きってことですが。

 珠里がちゃんと紗南の言葉を
 伝えてくれてよかった。
 そもそも心を読める珠里がいなかったら
 赤ちゃん危険だったし。
 
 紗南たちが死んだらオレも死ぬという 
 珠里がふっとぶくらいの羽山の愛の気は
 紗南のところにしっかり届いてて
 産むなり爆笑する元気な紗南といっしょに
 羽山の傷も癒えていくといいなと思います。
 
 お祝い(おひろめ)パーティーには
 つよしくんや風花の姿も!!

 赤ちゃんを抱いた羽山に萌え

 (ちゃんと髪も短くなってる!)


 名前は紗南の紗と 命の恩人 珠里の
 里をあわせて 紗里ちゃん!

 ホル子じゃなくてよかった・・。
 
 珠里が感じる紗南の気は
 もともとじゃなくいろんなことを
 のりこえてできた、深いクリア。
 紗南のよさもいっそう際立ってて
 こどちゃの話のあとも
 二人が幸せにがんばってたことが
 想像できました。
 
 久々のこどちゃ世界楽しかったです。

 (もうすぐ19歳という珠里のほうが
  26歳の紗南より大人っぽい^^;)



描き下ろしマンガ Misty Blue

 Deep Clearでは海外にいっていて
 出番がなかった直澄くんのその後です。

 直純くん、切なっ・・・!!
 直純君は子どものときも今も
 同じ直澄くんだった。
 
 なんで紗南が二人いないんだろうと
 真剣に思ってしまいました。
 紗南には羽山なんだって
 わかっているからなおさら切ない。
 折り合いをつけた気持だとしても
 幸せを感じられる人生なら
 まだいいのかなと思いながらも
 直純くんのいっそうの幸せを
 願わずにはいられませんでした。




小花先生のコメントにも
直澄君への想いが語られていて
番外編を読むことができて
よかったです。
本編だけでもいい話だったのに 
描きおろしをつけてくれて
ありがとうございます!
 











2010.12.17 Friday 14:37 | comments(1) | trackbacks(0) | 
<< 咎狗の血 第11話「増悪/convict」 | main | ダイヤのA 24巻 >>
かおる (2011/05/06 3:46 PM)
こどものおもちゃの
続きがみたいです!
どうか、アニメまたやってくれませんか?

新しいバージョンで!!

お願いします!!