<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」

第6話「こんなの絶対おかしいよ」
さやかたちの前にあらわれたほむら。

「ほむら・・ちゃん。」

「何しやがんだ!てめえ!

 そうか あんたが噂の

イレギュラーってやつか。

 妙な技をつかいやがる。

 邪魔するな!」


また杏子と戦おうとする
さやかの気を失わせるほむら。

「なんなんだ?あんた。

 一体 だれの味方だ。」


「私は冷静な人の味方で

 無駄な争いをするバカの敵。

 あなたはどっちなの?佐倉杏子。」


「どこかであったか?」

「さあ どうかしら。」

「手札がまるで

みえないとあっちゃね。

 今日のところは おりさせてもらうよ。」


「賢明ね。」

杏子は帰って行きました。

「助けて・・くれたの?」

「一体 何度 忠告させるの。

 どこまであなたは愚かなの。」


と冷たくいうほむら。

「あなたは

かかわりあいを持つべきじゃないと

 もうさんざん言って聞かせたわよね。」


「私は・・。」

「愚か者が相手なら

 私は手段を選ばない。」


ほむらも去って行きました。

「ほむらちゃん・・どうして・・。」

「なんにせよ 彼女が何か

 たくらんでいるのは事実だ。
 
 くれぐれも 気をつけて。

 暁美ほむら 君は まさか・・。」


といつものままの顔でつぶやくキュゥべぇ。



OP


さやかの部屋。
ソウルジェムの汚れを
グリーフシードに吸い取りました。

「真黒・・。」

「もう危険だね。

 これ以上の汚れをすったら

 魔女が負荷するかもしれない。

 大丈夫。かして。」

キュゥべえはグリーフシードを
体の中にとりこみました。

「食べちゃったの?」

「これもまた 僕の役目のひとつだからね。

 でも また次にソウルジェムを浄化するためには

 早く新しいグリーフシードを手に入れないと。」

「これをきれいにしておくのって

 そんなにも大切なことなの?」

「佐倉杏子は強かっただろ?

 余分なソウルジェムがあれば

 魔法をだしおしみせずに

 無駄遣いすることだってできる。

 それが杏子の強みだ。」

「だからって グリーフシードのために

 他の人を犠牲にするなんて。」

「魔力を使えば使うほど

 ソウルジェムには穢れがたまるんだ。

 さやか 君がグリーフシードを
 
 集められない限り

 杏子と戦っても 

勝ち目はないと思っていい。」


「はあ〜・・なんだかなあ。

 マミさんだって 

 じゅうぶんなグリーフシードを

 もってたわけじゃないんでしょ?

 でも ちゃんと戦えてたよね?

 やっぱ あれ 才能の違いとかあるの?」

「たしかにそれは事実だね。」

「ずるい〜!不公平だ〜!」

「こればっかりは仕方ないよ。

 杏子は素質があるうえにベテランだし

 逆に 経験がなくても

 才能だけで 

杏子以上の魔法少女になれる

 天才だっている。」


「誰よ それ。」

「鹿目まどかさ。」

「あ・・まどかが?それほんと?」

「ああ。だからもし

 どうしても

杏子に対抗する戦力がほしいなら

 いっそ まどかに

頼んでみるのも手だよ。

 彼女が僕と契約すれば。」


「ううん!ダメ!

 これは あたしの戦いなんだ。

 あの子を

巻き込むわけにはいかない。」


キュゥべぇの誘いをきっぱりとことわるさやか。

ゲーセンで遊んでいる杏子のところへ
やってきたほむら。
ゲーム中のご飲食はご遠慮くださいと
かいてあるのにポッキーをくわえて
おどっている杏子。

「よお!今度は何さ?」

「この街を あなたに預けたい。」

「どういう風のふきまわしよ?」

「魔法少女には あなたみたいな子が

 ふさわしいわ。

 美樹さやかではつとまらない。」

「ふん。もとよりそのつもりだけどさ。

 そのさやかってやつ どうする?

 ほっときゃ またつっかかってくるよ。」

「なるべく穏便にすませたい。

 あなたは 手をださないで。

 私が対処する。」

「まだ 肝心なところをきいてない。

 あんた 何者だ?

 いったい 何が狙いなのさ?」


「1週間後 この街に

 ワルプルギスの夜がくる。」


「なぜわかる?」

「それは秘密。

 ともかく そいつさえ倒せば

 私はこの街を出て行く。

 あとは あなたの好きにすればいい。」


「ワルプルギスの夜ねえ。

 たしかにひとりじゃ手ごわいが

 ふたりがかりなら勝てるかもなあ。」


ゲームも終了。
えがおでふりむいて
ポッキーをすすめる杏子。

さやかとキュゥべぇは夕べの場所へ。
時間がたちすぎていて
使い魔をおう手掛かりは失われていました。

まどかもいっしょ。
このまま魔女退治を続けていたら
また杏子にあうのではと心配します。

先にあの子とあって
ちゃんと話し合いしないと
またケンカの続きになるというまどか。

「ケンカねえ。

 夕べのあれが まどかには

 ただのケンカにみえたの?

 あれはねえ 正真正銘 殺し合いだったよ。

 お互い なめてかかってたのは 最初だけ。

 途中からは あいつもあたしも

 本気で相手を終わらせようとしてた。」

「そんなの・・なおさらダメだよ。」

「だから話しあえって?バカ言わないで。
 
 相手はグリーフシードの為に

 人間をえさにしようってやつなんだよ。

 どうやって 折り合いつけろって言うの。」

「さやかちゃんは 魔女をやっつけるために

 魔法少女になったんでしょ。

 あの子は魔女じゃない

 同じ魔法少女なんだよ。

 さがせばきっと

 仲良くする方法だって あると思うの。

 やり方は違っても 魔女を退治したいって

 気持ちは同じでしょ。

 昨日の子も あと ほむらちゃんも。

 マミさんだって ほむらちゃんと

 ケンカしてなかったら・・。」

「そんなわけない!

 まどかだってみてたでしょ。

 あのとき あいつは

 まどかさんがやられるのを待ってから

 魔女を倒しにきたわ。

 あいつはグリーフシードほしさに

 マミさんを見殺しにしたんだ!」

「それ 違うよ・・。」

「あの転校生も 昨日の杏子ってやつと同類なんだ。

 自分の都合しか考えてない!

 今ならわかるよ。

 マミさんだけが特別だったんだ。

 他の魔法少女なんて 

あんなやつらばっかりなんだよ。」

「そんな・・。」

「ゆうべ逃した使い魔は

 小物だったけど

 それでも人を殺すんだよ!

 次にあいつが狙うのは 

 まどかのパパやママかもしれない。

 たっくんかもしれないんだよ。

 それでも まどかは平気なの?

 ほっとこうとするやつを許せるの?

 あたしはね 

ただ魔女と戦うだけじゃなくて

 大切な人を守るために 

この力を望んだの。

 だから もし

魔女より悪い人間がいれば

 私は戦うよ。

 たとえそれが 魔法少女でも。」


さやかに何も言えず、涙ぐむしかできないまどか。

「キュゥべぇも なんとか言ってよ。」

「僕から言わせてもらえるのは

 無謀すぎるってことだけだ。

 今のさやかじゃ 暁美ほむらにも

 佐倉杏子にも 勝ち目はない。

 でもね さやかは

 ききとどけてくれないよ。」



CM


その夜ベッドに入っても眠れないまどか。
母が起きているのに気付き下へ
おりていきました。

「眠れないのかい?」

「うん ちょっといい?」

風呂上がりにお酒を飲んでいる母に
相談をするまどか。

「友だちがね たいへんなの。
 
 やってることも 言ってることも

 たぶん まちがってなくて

 なのに 正しいことを頑張ろうとすればするほど

 どんどんひどいことになっていく。」


「よくあることさ。」

「え?」

「くやしいけどね。

 正しいことだけ積み上げていけば

 ハッピーエンドが

手に入るってわけじゃない。

 むしろ みんながみんな

 自分の正しさを信じ込んで

意固地になるほどに

 幸せってさ

 遠ざかっていくもんだよ。」


「間違ってないのに 

しあわせになれないなんて

 ひどいよ。

 あたし・・・どうしたらいいんだろう」


「そいつばっかりは

 他人が口をつっこんでも

 きれいな解決はつかないねえ。

 たとえ 

きれいな方法じゃないとしても

 解決したいかい?」


「うん。」

「なら間違えればいいさ。

 正しすぎるその子のぶんまで

 誰かが間違えてあげればいい。」


「間違える?」

「ずるい嘘をついたり

 怖いものから逃げ出したり。

 でもそれが あとになったら

 正解だったってわかることがある。

 本当に他にどうしようもないほど

 どん詰まりになったら

 いっそ 思い切って

 間違えちゃうのも手なんだよ。」


「それが その子のためになるって

 わかってもらえるかな?」


「わかってもらえないときもある。

 特にすぐにはね。

 いったろ。きれいな解決じゃないって。

 その子のことあきらめるか

 誤解されるかどっちがましだい?

 まどか。あんたはいい子に育った。

 嘘もつかないし 悪いこともしない。

 いつだって

 正しくあろうとしてがんばってる。

 子どもとしてはもう合格だ。

 だからさ 大人になる前に

 今度は間違い方も

 ちゃんと勉強しときな。」


「勉強・・なの?」

「若いうちは怪我の治りも早い。

 今のうちに 

 上手な転び方を覚えといたら

 あとあときっと役にたつよ。

 大人になっちゃうとね

 どんどん間違うのが
 
 難しくなっちゃうんだ。

 背負ったものが増えるほど

 下手をうてなくなってく。」


「ふうん。それって つらくない?」

「大人は誰だってつらいのさ。

 だから 酒飲んでも

 いいってことになってんの。」


笑顔になるまどか。

「私も早く 

 ママとお酒飲んでみたいな。」


「ふん。さっさと大きくなっちゃいな。

 つらい分だけ楽しいぞ 大人は。」


上条君にあいにいくさやか。
病室は留守で、上条君は退院したといわれます。

そして家にたずねていくと
中からヴァイオリンの音が。
安心してそのまま帰ろうとすると
そこに杏子が。

杏子はキュゥべぇと契約した理由が
上条くんのことなのもしっていました。

「まったく たった一度の奇跡のチャンスを

 くっだらねえことに

 つかいつぶしやがって。」

「おまえなんかに何がわかる!」

「わかってねえのはそっちだ バカ。

 魔法ってのはね 徹頭徹尾
 
 自分だけの望みをかなえるために

 あるものなんだよ。

 他人のためにつかったところで

 ろくなことにはならないのさ。

 巴マミはそんなことも教えてくれなかったのかい?

 惚れた男をものにするなら

 もっと冴えた手があるじゃない。

 せっかく手にいれた魔法でさ。」

「何?」

「今すぐ乗り込んでいって

 ぼうやの足も手も 

 二度とつかえないぐらいに

 つぶしてやりな。

 あんたなしでは 

 何もできないからだにしてやるんだよ。

 そうすれば 今度こそ

 坊やはあんたのもんだ。

 身も心もぜ〜んぶね。

 気がひけるってんなら

 あたしがかわりにひきうけてもいいんだよ。

 同じ魔法少女のよしみだ。

 おやすいごようさ。」

「絶対に・・お前だけは絶対に許さない。

 今度こそ必ず・・。」

「場所かえようか。

 ここじゃ人目につきそうだ。」

部屋にいたまどかのもとへキュゥべぇが
あらわれました。

「さやかが危ない。ついてきて!」

さやかと杏子のもとへやってきたまどかが
さやかをとめました。

「邪魔しないで まどか。」

「ダメだよ こんなの 絶対おかしよ!」

さらに、ほむらもあらわれました。

「美樹さやかには

 手を出すなといったはずよ。」


「あんたのやりかたじゃ

 手ぬるすぎるんだよ。

 どのみちむこうはやる気だぜ。」


「なら 私が相手をする。

 手出ししないで。」


「じゃあ こいつをくいおわるまで待ってやる。」

とポッキーをゆびさします。

「じゅうぶんよ。」

「なめるんじゃないわよ!」

「さやかちゃん ごめん!」

さやかの手からソウルジェムを奪い
陸橋の上から投げ捨てるまどか。

「まどか!あんた  なんてこと・・」

「だって こうしないと・・。」

さやかのからだの力がぬけ
まどかに倒れこんできました。

「今のはまずかったよ。

 よりにもよって

 友だちを放り投げるなんて

 どうかしてるよ。」


というキュゥべぇ。

杏子が近づいてさやかの首をつかみあげます。

「どういうことだ おい。

 こいつ 死んでるじゃねえかよ。」


さやかのソウルジェムをのせたトラックを
走っておいかけるほむら。

「さやかちゃん ねえ 起きて
 
 ねえ どうしたの?」


必死にさやかの名をよぶまどか。

「何がどうなってやがんだ?

 おい!」


だまってみているキュゥべえにどなる杏子。

「君たち魔法少女が

 身体をコントロールできるのは

 せいぜい 100m圏内が限度だからね。」


「100m?!

 なんのことだ?!どういう意味だ?!」


「ふだんは肌身離さず

 持ち歩いているんだから

 こういう事故は

 めったあることじゃないんだけどね。」


「何言ってるのよ キュゥべぇ。

 助けてよ!

 さやかちゃんを死なせないで!!」


「ふう。まどか。

 そっちはさやかじゃなくて

 ただの抜け殻なんだって。」


「え?」

「さやかはさっき 

 君が投げて捨てちゃったじゃないか。」


「なん・・だと?」

「ただの人間と同じ

 壊れやすいからだのままで

 魔女と戦ってくれなんて

 とてもお願いできないよ。

 君たち 魔法少女にとって

 からだなんていうのは

 外付けのハードウェアでしかないんだ。

 君たちの本体としての魂には

 魔力をより効率よく利用できる

 コンパクトで 

 安全な姿が与えられているんだ。

 魔法少女との契約をとりむすぶ

 僕の役目はね 君たちの魂を抜き取って、

 ソウルジェムに替えることなのさ。」


「てめえは なんてことを。

 ふざけんじゃねえ!

 それじゃあたしたち

 ゾンビにされたようなもんじゃねえか!」


とキュゥべぇをつかみあげる杏子。

「むしろ便利だろう?

 心臓が破れても 

 ありったけの血を抜かれても

 その体は魔力で修理すれば

 すぐ動くようになる。
 
 ソウルジェムさえ砕かない限り

 君たちは無敵だよ。

 弱点だらけの人体より

 戦いではよほど有利じゃないか。」


「ひどいよ こんなのあんまりだよ。」

と泣き出すまどか。

「君たちはいつもそうだね。

 事実をありのままにつたえると

 決まって同じ反応をする。

 わけがわからない。

 どうして人間は そんなに

 魂のありかにこだわるんだい?」


そこへもどってきて
さやかにソウルジェムをもどしてくれたほむら。

さやかが目覚めました。
さやかは状況がのみこめていない様子。

「何?なんなの?」



キュゥべぇ・・。
最初にその事実を告げたら
誰も魔法少女になってくれないから
先には教えないのか。

魔法少女になってしまったら
もうずっと魔法少女のままで
いるしかないんだね。
人間として普通の人生を歩むのは
無理なのか。
上条くんと恋を育むとか
そんなことも儚い夢。
たった一度の奇跡とひきかえでは
大きすぎる代償な気がする。

予告でキュゥべぇの言ってることは
正しいんですけどね・・
契約にともなうもろもろのリスクを
説明不足しないいんちきセールスマンのようです。

からだから離れたら抜け殻って
グリードのアンクのようだと思いましたw

まどかのママは大人として
的確なアドバイスをしてくれる
頼れるママ。
もしまどかが魔法少女になってしまったら
いっしょにお酒を飲む日も夢だよ。

ほむらがいろいろ知ってそうなので
ワルプルギスの夜のこととかも
みんなに話してほしい。


鹿目まどか 悠木  碧
暁美ほむら 斎藤 千和
美樹さやか 喜多村英梨
佐倉杏子  野中 藍
キュゥべぇ 加藤恵美里
上条恭介  吉田聖子

 





2011.02.11 Friday 12:36 | comments(0) | trackbacks(60) | 
<< 外交官 黒田康作 第5話「ついに、直接対決」 | main | 7SEEDS 19巻 >>









魔法少女まどか★マギカ:6話感想
魔法少女まどか★マギカの感想です。 契約にはその概要をしっかり伝えるのが常識…だけどな(汗)
| しろくろの日常 | 2011/02/11 12:55 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話 『こんなの絶対おかしいよ』 感想
知るほどに辛くなる作品。魔法少女まどか★マギカ 第6話 『こんなの絶対おかしいよ』 の感想です。 アニメ本編のネタバレと、ゲーテの戯曲『ファウスト』のネタバレがあります。
| メルクマール | 2011/02/11 12:59 PM |
アニメ 魔法少女まどか☆マギカ 感想 (第6話「こんなの絶対おかしいよ」を見て。不定期レヴュー)
なにが「こんなの絶対おかしい」のか?魔法少女同士の戦いの事か?それともまた誰か死
| くまっこの部屋 | 2011/02/11 1:03 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
さて、本日もやってまいりました。この時間と言う感じで・・・凄い、楽しみですね。これ・・・ まぁ、ほむらさん・・・簡単に言えば、まどかの味方ということで。 愚かと言うことは・・・危ない目にあわせ...
| AQUAを照らす月光 | 2011/02/11 1:04 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」 感想
さ、さやか? さやか!? さやか!!?? うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
| ☆*Rolling Star*☆ | 2011/02/11 1:08 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
どうして人間は魂の在処に拘るんだい――? 明かされた『魔法少女』の代償。 説明して来なかったキュウべえは黒すぎだよね(^^;  ▼ 魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」   キ...
| SERA@らくblog | 2011/02/11 1:24 PM |
「魔法少女まどか☆マギカ」第6話
  第6話「こんなの絶対おかしいよ」「ダメだよ、こんなの。絶対おかしいよ」ほむらが現れ、さやかを気絶させる。杏子のことを知っていたほむら。杏子は退いて行く「愚か者が相手...
| 日々“是”精進! | 2011/02/11 1:30 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」 感想
やっぱり真っ黒だったキュゥべえ。 契約前に、契約内容はしっかりとチェックしておかないといけないという事ですね。 今回で、ソウルジェムの秘密が明らかに! そしてほむらは、やっぱりループを体験...
| ひえんきゃく | 2011/02/11 1:37 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話
まどかももう折り返し早いですな。ほむらが、さやかの前に割って入った事によりかろうじてピンチを脱したとこからスタート! さやかちゃんに死亡フラグが立ちまくっていたけどかろうじて回避( ゚ ρ ゚ ) 「あけみほむら、彼女が何か企んでいるのは確かだ、く
| KAZUの暮らし | 2011/02/11 1:43 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 こんなの絶対おかしいよ
第6話のあらすじ ほむらの乱入で、なんとか杏子から助かったさやか。 しかしほむらはまどかに、何度忠告すればわかるのか、ときつく当たる。 翌日も魔女の手がかりを探すさやかに、まどかは杏子と話し合...
| crystal cage | 2011/02/11 2:03 PM |
第6話 『こんなの絶対おかしいよ』
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 これ、最終回になっても変身しないんじゃないかな。 何か結局最後まで、まどかは魔法少女にならないような気がする…とんでもない秘密も出てきちゃいましたしね。いや‐、本当にキュゥべ
| 冴えないティータイム | 2011/02/11 2:05 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
これはゾンビですか?いえ、魔法少女です ?('0'*)ハッ! これじゃあ違うアニメですね 人間はどうして、そんなに魂の在りかに拘るんだい とうとうキュゥべえ本領発揮来ました〜
| ドラマティックオンラインライフ | 2011/02/11 2:07 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 6話
ついカッとなってやった。今は反省している。というわけで、「魔法少女まどか☆マギカ」6話親友殺害未遂の巻。よかれと思ってやったことが裏目に出る。確かにまどかちゃんの行動は...
| アニメ徒然草 | 2011/02/11 2:26 PM |
『魔法少女まどか★マギカ』#6「こんなの絶対おかしいよ」
「友だちを放り投げるなんて、どうかしてるよ」 どうかしてるだなんて、キュゥべえだけには言われたくない! 杏子とさやかの戦いに割って入り、戦いを止めたほむら。 「私は冷静な人の味方で、無駄な争い...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2011/02/11 2:33 PM |
魔法少女まどか☆マギカ第6話「こんなの絶対おかしいよ」
 マミの死後、恭介の指の回復を願いに魔法少女になったさやかは、街の平和を魔女から守る為に行動を開始した。しかしマミのテリトリーが開いてその座を狙う佐倉杏子は、さやかを潰してでも魔女を倒す役目を担おうとしていた。他人が犠牲になってもグリーフシードから得
| | 2011/02/11 2:53 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」の感想
 ほむほむマジほむほむ。  マミさん亡きあと新たにやってきた魔法少女・佐倉杏子。しかし彼女の考え方はマミさんとは真逆の自分が良ければ他人なんてどうでも〜というものだった。そして杏子はさやかの魔女退治に乱入した上、さらにさやかを排除しようとする。さや
| もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記) | 2011/02/11 3:22 PM |
【魔法少女まどか☆マギカ 第六話 こんなの絶対おかしいよ】
さやかはもう確実に退場する!!! そうとしか思えなかった今回の話でしたね・・・ ほむらと杏子も確実に退場しそうで、まどかは最終回まで泣いてそうだ・・・ しかも第六話からはずっとジェットコースターのような展開らしいから、三話のような展開が いつ
| ようちゃん!! | 2011/02/11 3:46 PM |
(感想)魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」 明らかになる設定が増えてきましたね。さやかはこれでよかったのかな? 何を考えるにしても出てくるマミの姿。まどかの苦悩、ほむらの能力。 そしてキュゥベエ、初めて胡散臭いと思ったけど、疑うのはま
| aniパンダの部屋 | 2011/02/11 3:52 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ 感想
魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」感想は続きから
| あめいろな空模様 | 2011/02/11 4:00 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
テリトリーを奪うため、美樹さやかに襲いかかった佐倉杏子との間に入った暁美ほむら。
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2011/02/11 4:06 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
テリトリーを奪うため、美樹さやかに襲いかかった佐倉杏子との間に入った暁美ほむら。何故か杏子の狙った先にさやかの姿はなく、少しズレた場所に。戦いを続けようとするさやかだが、ほむらは一瞬で移動してさやかを気絶させてしまう。ほむらの属性はやはり時間と空間か
| | 2011/02/11 4:07 PM |
魔法少女まどかマギカ第6話『こんなの絶対おかしいよ』の感想レビュー
実況TLが絶叫に包まれた超絶真実暴露回でした。 チキン肌立ちまくり過ぎて生きるのがツライw ネタバレ率高くなりそうなので、未見の方はご注意!というか、あらすじ書かないわけにはいかないだろうとw というか、ガクブルしながら慌てて書いているので、文章的に色々
| gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) | 2011/02/11 4:48 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」感想
 遂に魔法少女同士で戦うという展開になってしまったまどかマギカ。6話目ということで、3話みたいなことがまた起きるのではないかとヒヤヒヤしていました…。そして迎えたさやか死亡の瞬間――背筋が凍ってしまいました…。色々また黒い設定も明かされてきて面白くな
| コツコツ一直線 | 2011/02/11 5:06 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」 感想
優しさは罪―
| wendyの旅路 | 2011/02/11 5:12 PM |
アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」 第6話 こんなの絶対おかしいよ
Magia(アニメ盤)クチコミを見る ソウルジェムさえ砕かれない限り、君達は無敵だよ? 「魔法少女まどか☆マギカ」第6話のあらすじと感想です。 本体。 (あらすじ) さやかと杏子の間に...
| 新たなる渡り鳥ロディ | 2011/02/11 5:20 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
正義は人の数だけ存在する。だからぶつかりあう。
| 隠者のエピタフ | 2011/02/11 6:39 PM |
【私ゾンビっす。あと魔法少女っす】 魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
◆ 感想 ◆ まどかはダークな魔法少女モノから ダークなこれはゾンビですか?になった。 そして『やられやく』とタイトルがカブった! のでタイトル変更。 ◆ マインスイーパーで例えると ...
| R.F.L.D./S.E. | 2011/02/11 9:05 PM |
魔法少女まどか☆マギカ第6話「こんなの絶...
魔法少女の契約の代償------------。さやかと杏子の戦いに、ほむら登場!!邪魔するなと言うふたり。だが、無駄な争いはするなと、さやかを気絶させ、杏子の名前を呼んだほむら。何故彼...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/02/11 9:26 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第06話 感想
 魔法少女まどか☆マギカ  第06話 『こんなの絶対おかしいよ』 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2011/02/11 9:27 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
「よりにもよって友達を放り投げるなんて、どうかしてるよ」 .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     . . : : : :: : : :: : ::: :: ...
| 日記・・・かも | 2011/02/11 9:52 PM |
(アニメ感想) 魔法少女まどか☆マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想 ...
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2011/02/11 10:13 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」感想
これは驚きの設定だ、あれが本体なのか! 以下ネタバレありの感想となりますので まだ視聴されていない方は これ以上読み進めない方が良いかもしれません。 まどかがコンピュータの様な画面に映し出していた文字が気になりました。 ちょっと書き写してみますと 「Hey
| サラリーマン オタク日記       | 2011/02/11 11:03 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 こんなの絶対おかしいよ 感想
虚淵さんは相変わらず絶好調だね。 これはゾンビですか?はい、魔法少女です 前回からの続きだけど、戦いはほむほむがさやかを気絶させた事で中断。 手際いい。ほむほむが戦い慣れているな。 杏子も何だ...
| 書き手の部屋 | 2011/02/11 11:08 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 06話
ほむらたん怖いお(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル まどかが魔法少女になることが本当に嫌みたいですね
| ニート的暮らしのススメ | 2011/02/12 12:58 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
ほむらの介入によって一時事無きを得たもののさやかと杏子の対立の構図は深まり続ける。さやかのためにと勇気を振り絞るまどかの行動は魔法少女の暗黒の真実を映し出し・・・
| ムメイサの隠れ家 | 2011/02/12 3:27 AM |
魔法少女 まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
魔法少女 まどか★マギカは書いているうちにいつの間にか長くなってしまうしまうほど、いろいろな要素が入りすぎています それに思ったのですが、まどかって実はすでに魔法少女としての力を秘めているということはありませんか? それでは以下、感想を書かせ
| のんたんのanime大好きブログ | 2011/02/12 3:47 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話
第6話『こんなの絶対おかしいよ』魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・キュゥべえ言うの遅いよ・・・
| ニコパクブログ7号館 | 2011/02/12 3:53 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第06話 「こんなの絶対おかしいよ」
キュゥべえ、黒いというより(詐欺)ビジネスライクすぎる。「魔法少女まどか★マギカ」の第6話。 MBS公式、コミカライズ関連企画のまんがタイムきららフォワードサイト。 杏子とさやかの戦いに割って...
| ゆる本 blog | 2011/02/12 4:55 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第06話 『こんなの絶対おかしいよ』
ほむらが乱入して魔法少女が三人。一触即発の事態ですが、さてどうなるやら。  ここで経験の差が出ました。突っかかって行ったさやかは一瞬でほむらに気絶させる。手の内が分からない相手とは戦わない、と京子は引きました。一見同じく好戦的に見える二人ですが、
| こいさんの放送中アニメの感想 | 2011/02/12 6:26 AM |
[アニメ]魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
真実を告げると決まって同じ反応をする。って、今までのことは真実じゃないってことですか。教えて、キュゥべえさん。
| 所詮、すべては戯言なんだよ | 2011/02/12 8:51 AM |
(ワルプルギスの夜)魔法少女まどか★マギカ 6話「こんなの絶対おかしいよ」(感想)
まどかが起こした最悪の結果! 一生懸命さがもたらす悲劇と真実の暴露が 今回の話の趣旨でした。 まどかの首の角度が曲がっている点が 自ら行った事の衝撃性を表すかのようでした。 何にしても、ド...
| 失われた何か | 2011/02/12 8:54 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
 ほむらは今回も格好いいですね。そしてキュゥべえはマジ詐欺師。
| つれづれ | 2011/02/12 9:16 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 06話『こんなの絶対おかしいよ』 感想
今週のキュゥべえ(´・ω・`)
| てるてる天使 | 2011/02/12 11:49 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
「友達を放り投げるなんて、どうかしてるよ」 どうかしてるのはお前の方だろ! 加速するQBさんのぐう畜ぶりにツッコまずにはいられない「魔法少女まどか☆マギカ」第6話の感想。 あ〜〜(´・ω・`)ノシ |や|め|て|こ|れ|は|悪|い|夢|っ|!|(´・ω・`)ノ
| Attendre et espérer | 2011/02/12 12:21 PM |
『魔法少女まどか★マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」』
     『はっ! (シュン) (瞬間移...
| ひろしのアニオタ日記 | 2011/02/12 1:05 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
今回も手を変え品を変え、まどかちゃんを魔法少女にせんと企むキュゥべえ。 やり口が回を追うごとにずるく強かに。 ムカつくけど煽り方の巧さは超一級品。 そりゃ二つ返事で魔法少女になっちゃった子が多い...
| のらりんすけっち | 2011/02/12 1:59 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
QB・・・(汗 まどか魔法少女化計画、着々と進行中? まどかの素質を謳うQB。さやかに揺さぶりかけるとか、本当極悪セールスマンだわ(笑。 すでにいろんなところで今回のまどか ...
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2011/02/12 3:27 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話『こんなの絶対おかしいよ』
絶対、なんてことは無いんだよ…? まどかママンが光ってたと思う第6話。 さやかよりもまどかの方が“自分の正しさ”を押し売りしてる気がするのですな。 故に、かなりウザイ(苦笑) でもって。 QBは“黒い”っつーより“根本的に別の生物”だと思い知らされました!
| 風庫〜カゼクラ〜 | 2011/02/12 3:31 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
正義と間違い。
| ミナモノカガミ | 2011/02/12 3:50 PM |
【まどか★マギカ】6話 ママのアドバイスを実行した結果がこれだよ!!
魔法少女まどか★マギカ #06 こんなの絶対おかしいよ 627 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/12(土) 02:25:39 ID:fPwC0nga0 QBマジ超合理主義者 696 名前:...
| HISASHI'S ver1.34 | 2011/02/12 7:18 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 『こんなの絶対おかしいよ』
魔法少女として登場する時、内側から髪形を直す暁美ほむらちゃん。ロングヘアーでしか出来ない仕草は、萌えますね。しかし。ほむらが何かを企んでいるというキュゥべえ。
| ゼロから | 2011/02/12 9:35 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 「こんなの絶対おかしいよ」
何コレ、怖い
| 説得能力はない | 2011/02/12 9:41 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]明日、漫画版の発売ですね。 さて、折り返し地点の6話ですが、 予想の斜め上を行く展開! まさか、こう来るとはねぇ(汗)
| 明善的な見方 | 2011/02/12 9:56 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話感想…救世主ほむらと詐欺師キュゥべえ
タイトル「こんなの絶対おかしいよ」
| サイネリア〜わたしのひとりごと〜 | 2011/02/13 1:21 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」 感想
今回もQB(キュウべえ)にはイライラさせられました 前回は杏子(赤いやつ)とさやか(青のほう)の戦闘でしたがほぼ一方的にさやかがやられていました。 そしてまどかはQBからの勧誘に耳をかたむけてい...
| とある高校生の日常 | 2011/02/13 1:44 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 「こんなの絶対おかしいよ」
魔法少女まどか☆マギカ 驚愕の第6話 引用:wikipedia 虚淵玄 作風 [編集] アダルトゲームに散見される「軽い・性的な描写」よりも、銃器・戦闘シーン等の「重い・暴力的な描写」に定評があるライタ...
| 物理研究愛好会公式ブログ | 2011/02/13 2:24 AM |
魔法少女まどか☆マギカ〜第6話「こんなの絶...
 普通な生活をおくる中学2年生、鹿目まどかと、その友人さやか 助けを呼ぶ声によばれて魔法の世界へと導かれた第6話 ほむらが間にはいって、魔法少女同士の戦いがいったん中断...
| ピンポイントplus | 2011/02/13 9:34 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 第6話 こんなの絶対おかしいよ レビュー キャプ
杏子との戦いで絶体絶命状態のさやか、杏子がさやかに トドメを刺そうとした瞬間にほむらが現れさやかは助かる。 ほむらはさやかを気絶させると、杏子と話す。 杏子がほむらに「いったい誰の味方だ?」と聞くと、ほむらは 「私は冷静な人の味方で、無駄な争いをするバ
| ゴマーズ GOMARZ | 2011/02/13 11:41 AM |
魔法少女まどか☆マギカ #6
魔法少女の秘密の1つが明らかになるお話でした。さやかと杏子の戦いは、ほむらが割り込んできたおかげで中止されました。しかし、ほむらも単なる善意から2人の戦いを止め
| 日々の記録 | 2011/02/17 4:45 PM |
◎魔法少女まどか☆マギカ第6話「こんなの絶...
サヤカとサクラが戦いになる。そこに、ホムラさんが参戦。ホムラさんは、サヤカさんを気絶させる。あなたはどっちなのサクラキョウコいう。そして、サクラさんは撤退する。ホムラさ...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/07/05 8:50 PM |