<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

魔法少女まどか☆マギカ  第10話「もう誰にも頼らない」

第10話「もう誰にも頼らない」
教室にやってきた転校生。
おさげにメガネ、
手でスカートをいじる
おどおどした内気そうな少女。

「あっ あの 暁美 ほむらです。

 その・・どうか よろしく・・
 
 おねがいします。」


ほむらは心臓病でずっと入院していたらしい。

さっそくほむらを取り囲んで
質問責めにする女子たち。
そこへ保健委員のまどかがやってきて
ほむらは、休み時間には保健室で
お薬を飲まなきゃいけないのと
説明し、案内してあげることに。

明るく声をかけるまどか。

「私 鹿目まどか。

 まどかってよんで。」


「そんな・・。」

「いいって。だから 

 私もほむらちゃんって

 よんでいいかな?」


「私・・その・・

 あんまり名前で呼ばれたことってなくて

 すごく 変な名前だし・・。」


「え〜そんなことないよ。

 なんかさ 燃え上がれってかんじで

 かっこいいと思わない?」


「名前負け・・してます。」

「そんなのもったいないよ。

 せっかく名前がすてきなんだから

 ほむらちゃんも かっこよくなっちゃえば

 いいんだよ。」


数学の問題を前でとくように言われても
休学していたせいで、答えもわからず
体育の授業では準備体操だけで貧血をおこし
木陰で休憩。

まどかに言われた言葉を思い出しながら
自己嫌悪。

『無理だよ。私 何にもできない。

 人に迷惑ばっかりかけて

 恥かいて。 どうしてなの。

 私 これからも 

 ずっとこのままなの?』


「だったら いっそ

 死んだ方がいいよね。」


とどこからか声がきこえます。

『死んだ方がいいかな』

「そう。死んじゃえばいいんだよ。」

『死んで・・死ぬ・・。』

気付くと、結界の中にいました。
きこえたのは魔女のささやきか。

「どこなの? ここ。何?なんなの?

 いやっ!」


襲われそうになったところを
誰かが救ってくれました。

「間一髪 ってところね。」

「もう大丈夫だよ。ほむらちゃん。」

魔法少女のマミさんとまどか。

「あなたたちは?」

「彼女たちは 魔法少女。

 魔女を狩るものたちさ。」


とキュゥべぇ。

「いきなり秘密がばれちゃったね。

 クラスのみんなには ないしょだよ!」


と明るく笑い
さらに攻撃をつづけるまどか。

ほむらはびっくり。

そのあとマミさんの家でいっしょにお茶しました。

「鹿目さん。

 いつも あんなのと戦ってるんですか?」


「う〜ん いつもって・・

 そりゃマミさんはベテランだけど

 私なんて 先週、キュゥべぇと

 契約したばっかりだし。」


「でも 今日の戦いかた

 以前よりずっとうまかったわよ

 鹿目さん。」


「えへへ。」

「平気なんですか?

 怖く・・ないんですか?」


「平気ってことはないし

 怖かったりもするけれど

 魔女をやっつければ

 それだけ大勢の人が助かるわけだし

 やりがいはあるよね。」


「鹿目さんには

 ワルプルギスの夜がくるまえに

 がんばって一人前になっておいて

 もらわないとね。」


そして、ワルプルギスの夜との戦い。
ほむらに

「じゃあ いってくるね」

と告げてたちあがるまどか。

「そんな・・巴さん 死んじゃったのに。」

「だからだよ。

 もう ワルプルギスの夜をとめるのは

 私しかいないから。」


「無理よ!ひとりだけで

 あんなのに勝てっこない!

 鹿目さんまで死んじゃうよ!」


「それでも 私は魔法少女だから。

 みんなのこと

 守らなきゃいけないから。」


「ねえ 逃げようよ。

 だって しかたないよ!

 誰も 鹿目さんを恨んだりしないよ。」


「ほむらちゃん。私ね

 あなたと友達になれてうれしかった。

 あなたが魔女におそわれたとき
 
 まにあって。

 今でも それが自慢なの。

 だから 魔法少女になって

 本当によかったって

 そう 思うんだ。」


「鹿目さん・・。」

「さよなら。ほむらちゃん。
 
 元気でね。」


「行かないで!鹿目さ〜ん!!」

いってしまうまどか。
そしてやっぱりやられたようです。

「どうして・・死んじゃうって

 わかってたのに・・。

 私なんか 助けるよりも

 あなたに 

 生きててほしかったのに。」


泣き伏すほむらに声をかけるキュゥべぇ。

「その言葉は本当かい?

 暁美ほむら。

 君のその祈りのために

 魂をかけられるかい?

 戦いのさだめを受け入れてまで

 かなえたい望みがあるなら

 僕が力になってあげられるよ。」


「あなたと契約すると

 どんな願いもかなえられるの?」


「そうとも。

 君にはその資格がありそうだ。

 おしえてごらん。

 君はどんな祈りで

 ソウルジェムを輝かせるのかい?」


「私は・・」

メガネをはずして涙をふき
もう一度メガネをかけて立ち上がるほむら。

「私は 鹿目さんとの出会いを

 やりなおしたい。

 彼女に守られる私じゃなくて

 彼女を守る私になりたい!」


そして契約したほむら。

「契約は成立だ。

 君の祈りは

 エントロピーを凌駕した。

 さあ 解き放ってごらん。

 その新しい力を!」


ほむらが手をあわせると
時間が戻った?

病院のベッドで目をさますほむら。
そばには中学の入学案内の文書が。

「私 まだ退院してない・・?」

その手にはソウルジェム。

「はっ・・夢じゃ ない。」

そして再び転校生として
みんなの前に立つほむら。
今度の自己紹介は明るくはきはき。

先生の説明の途中で
まどかに近づいて手をにぎります。

「鹿目さん!

 私も 魔法少女になったんだよ!
 
 これからいっしょに がんばろうね!」


「へっ・・え〜と・・」

頬を赤くしてとまどうまどか。

そしてさっそく戦い。

「それじゃ いきます!」

そばで見守るマミとまどか。

ドラム缶をゴルフクラブみたいな形の
魔法のステッキ?で叩くほむら。

「どう思う?マミさん。」

「時間停止ねえ。

 たしかにすごいけれど

 使い方が問題よね。」

「はい・・。」

家で武器を製作するほむら。

セーラー服が万国旗のように
浮かぶ空間で戦う魔法少女たち。
マミとまどかは颯爽と戦い
ほむらは必死。
さっきつくっていたのは爆弾?

うまく魔女を倒し喜んで
ほむらにだきついてくるまどか。

「お見事ね。」

「すごいよ ほむらちゃん!」


CM


ソウルジェムを手に苦しむまどか。

「どうしたの?ねえ 鹿目さん!

 しっかりして!」


ソウルジェムから黒いものが
噴き出しました。
まどかが魔女に・・・。

「何? どうして・・

 なんで・・こんな・・。」


ほむらは時間を戻したようで
またベッドで目をさましたほむら。

「伝えなきゃ!

 みんな キュゥべぇにだまされてる!」


みんなに話をしにいったほむら。
マミさんとまどかとさやかもいました。

「あのさ〜 キュゥべぇが

 そんな嘘ついて

 いったいなんの得があるわけ?」


「それは・・。」

「私たちに 妙なこと ふきこんで

 仲間割れでもさせたいの?

 まさかあんた 本当はあの杏子ってやつと

 ぐるなんじゃないでしょうね?」


「ちっ 違うわ!」

「さやかちゃん。

 それこそ 仲間割れだよ。」


「どっちにしろ

 あたし この子とチーム組むの

 反対だわ。

 まどかやマミさんは飛び道具だから

 平気だろうけど

 いきなり目の前で爆発とか

 ちょっと勘弁してほしいんだよね。

 何度まきこまれそうになったことか。」


「暁美さんには 爆弾以外の武器って

 ないのかしら?」


「・・・。

 ちょっと 考えてみます。」


時間をとめて暴力団の事務所から
銃や刀などをもちだすほむら。

そしてさやかが魔女になったようで
戦う杏子とまどか。

「てめえ!いったい何なんだ!
 
 さやかに何しやがった!?」


「さやかちゃん!やめて!

 お願い!思い出して!

 こんな事 さやかちゃんだって
 
 いやだったはずだよ!」


笑いながら攻撃をつづける
元さやかの魔女。

ほむらもかけつけ、時間をとめて
銃弾を撃ち込みます。

「ごめん。美樹さん。」

爆発させて倒しました。

「さやか!

 ちくしょう・・こんなことって。」


「ひどいよ・・。

 こんなの あんまりだよ。」


マミがいきなりほむらを拘束し
杏子のソウルジェムを破壊。

「巴さん?」

「ソウルジェムが魔女を産むなら

 みんな 死ぬしかないじゃない!

 あなたも 私も!」


「やめて!」

ほむらを撃とうとするマミさんの
ソウルジェムを破壊するまどか。

「いやだ・・もういやだよ

 こんなの・・・ああ〜〜〜。」


泣きだすまどか。

「大丈夫だよ。

 ふたりでがんばろう。

 いっしょにワルプルギスの夜を倒そう。」


涙いっぱいの目でうなづくまどか。

そしてふたりともやられました。

「私たちも もうおしまいだね。」

うなづくほむら。

「グリーフシードは・・。」

首をふるまどか。

「そう。」

 ねえ。私たち このままふたりで

 怪物になって こんな世界

 何もかも 

 めちゃくちゃにしちゃおうか。

 いやなことも 悲しいことも

 全部なかったことに

 しちゃえるくらい

 こわして こわして
 
 こわしまくってさ。

 それはそれで いいと思わない。」


突然、グリーフシードで
ほむらのソウルジェムを浄化するまどか。

「さっきのは嘘。

 一個だけ とっておいたんだ。」


「そんな!なんで私に!」

「私にはできなくて

 ほむらちゃんにはできること
 
 お願いしたいから。

 ほむらちゃん

 過去に戻れるんだよね。

 こんな終わり方にならないように

 歴史を変えられるって

 言ってたよね。

 キュゥべぇにだまされる前の

 バカな私を 

 助けてあげてくれないかな。」


「約束するわ。
 
 絶対にあなたを救ってみせる。

 何度繰り返すことになっても

 必ずあなたを守ってみせる!」


「わかった。」

苦しそうなまどか。

「もうひとつ たのんでいい?

 私 魔女にはなりたくない。

 いやなことも 悲しいこともあったけど

 守りたいものだって

 たくさん この世界にはあったから。」


「まどか!」

「ほむらちゃん

 やっと 名前で呼んでくれたね。

 嬉しい・・な。」


銃を取り出してまどかが魔女に
なる前に殺してあげたほむら・・。

また病院のベッドでめざめました。
メガネをはずし厳しい顔。

「誰も 未来を信じない。

 誰も 未来をうけとめられない。

 だったら 私が。」


おさげもほどきました。

キュゥべぇを殺してその手にさげ
まどかの部屋にあらわれるほむら。

「誰?」

「まどか。

 あなたに奇跡を約束して

 とりいろうとするものが現われても

 決していいなりになってはダメ。」


ほむらは一人で戦いに。

『もう 誰にも頼らない。

 誰にもわかってもらう必要はない。

 もう まどかには戦わせない。

 すべての魔女は

 私ひとりで片付ける。

 そして今度こそ

 ワルプルギスの夜を この手で。』


その戦いの場をみているまどかとキュゥべぇ。

「ひどい!」

「しかたないよ。

 彼女一人では 荷が重すぎた。」


「そんな!あんまりだよ!

 こんなのってないよ!」


まどかをみつけたほむら。

「まどか!

 そいつの言葉に

 耳を貸しちゃダメ!!」


「あきらめたらそれまでだ。

 でも 君なら運命を変えられる。 

 避けようのない滅びも 嘆きも

 すべて君がくつがえせばいい。

 そのための力が

 君には備わっているんだから。」


「本当なの?」

「だまされないで!

 そいつの思うつぼよ!」


「私なんかでも 本当に何かをできるの?

 こんな結末をかえられるの?」


「もちろんさ。

 だから 僕と契約して

 魔法少女になってよ。」


「ダメーーーーーーーーー!!」

叫びながらおちていくほむら。

そしてまどかは魔女になり
戦ったようです。
そこにいるのはキュゥべぇとほむら。

「本当にすごかったね

 変身したまどかは。

 彼女なら 最強の魔法少女になるだろうと

 予測してはいたけど

 まさかあのワルプルギスの夜を

 一撃で倒すとはね。」


「その結果どうなるかも

 みこしたうえだったの?」


「おそかれ早かれ 結末はいっしょだよ。

 彼女は最強の魔法少女として

 最大の敵を倒してしまったんだ。

 もちろんあとは
 
 最悪の魔女になるしかない。

 今のまどかなら おそらく

 10日ほどで

 この星を壊滅させてしまうんじゃないかな。



 ま あとは 

 
  君たち人類の問題だ。



 僕らのエネルギー回収ノルマは

 おおむね達成できたしね。」


立ち去ろうとするほむら。

「戦わないのかい?」

「いいえ。

 私の戦場はここじゃない。」


「暁美ほむら・・君は・・。」

『繰り返す。

 私は何度でも繰り返す。』


キュゥべぇを襲うほむら。

『同じ時間を何度もめぐり

 たった一つの出口をさぐる。

 あなたを 絶望の運命から

 救いだす道を。』


第一話で傷ついたキュゥべぇを助ける
まどかと出会ったほむら。

『まどか。

 私の たった一人の友達。』


「ほむらちゃん。」

『あなたの あなたのためなら

 私は 永遠の迷路に閉じ込められても

 かまわない。』


OPでED



明らかになったほむらの真実。
タイトルが魔法少女まどか☆マギカなのに
まどかがいつ魔法少女になるんだろうと
思ったらすでに過去で魔法少女だったのか。

キュゥべぇにだまされていると
いくら言っても信じてもらえず
何度も何度も悲劇的な結末・・。

キュゥべぇの得たエネルギーは
時間をもどしてなかったことに
なったら消えてしまうの?
ノルマを回収したら、
もうあとは最強最悪の魔女を残して
「あとは君たち人類の問題だ」なんて
よくもまあ・・。
本当に少女たち、というか
地球人全体を宇宙のエネルギー資源の
一つくらいにしか考えてませんね。

たった一人の孤独な戦い。
冷静で大人にみえたマミさんが
あっさり暴走したりするのも驚きました。
まどかがほむらに後を頼んで
グリーフシードを使って浄化したシーンは
たとえほむらが時間を操る能力を
もってなくてもそうしたんだろうなという
まどからしい行為で、
そんなまどかだからこそほむらも
守ろうという気持ちになったのでしょう。
気弱な少女があんなに強くなったのも
まどかを守りたいという気持ちがあるから。
今回はじめて、まどかが契約する前に
時間が戻ってるから望みがありますね。
魔法少女になってしまったものを
いくら説得してももう遅い。

キュゥべえは敵として厄介すぎます。
まどかだけ守っても他の子を狙うだろうし
結果的にキュゥべえが地球を利用するのを
あきらめさせるしかないような・・。



鹿目まどか 悠木  碧
暁美ほむら 斎藤 千和
美樹さやか 喜多村英梨
佐倉杏子  野中 藍
巴マミ   水橋かおり 
キュゥべぇ 加藤恵美里












2011.03.11 Friday 11:27 | comments(0) | trackbacks(53) | 
<< 外交官 黒田康作 第9話「今夜、明かされる!事件の全容」 | main | 君に届け 13巻 >>









魔法少女まどか☆マギカ 第10話 もう誰にも頼らない
第10話のあらすじ それは暁美ほむらが魔法少女になった時の物語。 彼女が魔法少女になったわけ、彼女がまどかを守る理由。 そして彼女が宿す決意と悲愴の瞳。ほむらとまどかに隠された絆とは・・・? あー、そうなるよな。やっぱ。 魔法少女まどか☆マギカ 
| crystal cage | 2011/03/11 11:36 AM |
魔法少女まどか★マギカ:10話感想
魔法少女まどか★マギカの感想です。 すさまじい回だった。
| しろくろの日常 | 2011/03/11 11:49 AM |
(感想)魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 ここに来て、今までの全て、ほむらのこと、理由、目的、何もかもをが明らかに されて、あとは今の時間でのクライマックスがどうなるかを見守るばかりに・・・!
| aniパンダの部屋 | 2011/03/11 11:56 AM |
【魔法少女まどか☆マギカ 第十話 もう誰にも頼らない】
こんなに泣いたのも久しぶりですね・゚・(ノД`;)・゚・ もう最終回じゃないとこの回を超えることは出来ないと思います。 まるで劇場アニメを見ているかのようなクオリティにただ圧倒されるだけでした。 こんなに濃密な30分を送れたことに感謝です。 まどか
| ようちゃん!! | 2011/03/11 11:56 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」  
未来、人類が宇宙に進出し、表面上だけでも笑顔でQB達と外交せねばならぬ俺達の子孫を心から気の毒に思う。デッドコースター底の底まで後1歩。まさに神回まどか第10話。
| Curse priest | 2011/03/11 12:04 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 10話
友情は見返りを求めない。というわけで、「魔法少女まどか☆マギカ」10話何度でも巻き戻れの巻。全てがあまりにもすごすぎて言葉も出ません。なので、頑張って書こうと思います。 ...
| アニメ徒然草 | 2011/03/11 12:06 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」
いきなり秘密がばれちゃったね クラスのみんなには内緒だよ ヽ(*'0'*)ツ ほむらちゃんが最初にいた時間軸のまどかかっこいい〜 マミさんとの相思相愛な様子といい、これは絶対にケーキで契約していますね...
| ドラマティックオンラインライフ | 2011/03/11 12:09 PM |
魔法少女まどかマギカ第10話『もう誰にも頼らない』の感想レビュー
ほむらちゃ、マジほむほむ!という感じで、三つ編みおさげメガネな文学少女系スタイルだった彼女の意外な過去が描かれるエピソードでした。 やっぱりループだったのね!という気持ちと、でも思ったよりも壮絶なバッドエンドを乗り越えてきたんだなぁという気持ちがあい
| gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) | 2011/03/11 12:14 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」感想
なるほどー、そうきますか。最初、別アニメかと思ったよ。 以下、ネタバレを含む感想となりますので気にされる方はこれ以上読み進めない方が 良いかもしれません。 今回はかなり衝撃的な展開となっていますので 是非先に一度視聴されることをお勧めします。 少女は
| サラリーマン オタク日記       | 2011/03/11 12:27 PM |
魔法少女まどか☆マギカ第10話「もう誰にも頼らない」
 時間軸、それは過去から未来へと続く絶対普遍の流れである。それを覆せるのは、過去から未来もしくは未来から過去へと時間の移動が可能な存在。もしくはまったく別の世界から異なる時間軸へ移動可能な存在であるが、そんな存在が実際に存在した事は未だかつてない。人
| アニメフレッシュエクスプレス | 2011/03/11 12:40 PM |
「魔法少女まどか☆マギカ」第10話
   第10話「もう誰にも頼まない」「私は、鹿目さんとの出会いを・・・やり直したい!」久しぶりの学校・・・転校生としてやってくるほむら。保健係のまどかが保健室へと連れて...
| 日々“是”精進! | 2011/03/11 12:41 PM |
魔法少女まどか☆マギカ第10話「もう、誰...
ほむらの過去が、そして、まどかとの出会いが明かされる------------。いよいよ物語の核心に迫った今回のお話。前回の最後の感想で書いた一言が見事的中していて、私的にはものすごく納...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/03/11 1:53 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 感想
そして全員集結。
| ☆*Rolling Star*☆ | 2011/03/11 1:57 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話 もう誰にも頼らない 感想
アバンから吹いてしまった。誰だお前。 お下げに眼鏡のほむほむ。おどおどした態度とか完全に別人だ。 今まで心臓の病気で入院していたらしい。 この週のまどかって何だか気が強いっていうか、お姉さんキャ...
| 書き手の部屋 | 2011/03/11 2:55 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
思ったよりもオーソドックスな設定に驚きました。
| 隠者のエピタフ | 2011/03/11 3:19 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話 感想
 魔法少女まどか☆マギカ  第10話 『もう誰にも頼らない』 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2011/03/11 4:17 PM |
(アニメ感想) 魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」
魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想 ...
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2011/03/11 4:32 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」 感想
エンドレスほむら―
| wendyの旅路 | 2011/03/11 4:35 PM |
魔法少女まどか☆マギカ #10 もう誰にも頼らない
テレビ版の 『魔法少女まどか☆マギカ』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 誓い   
| ビヨビヨ日記帳2 | 2011/03/11 5:30 PM |
第10話 『もう誰にも頼らない』
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 こ れ は や ら れ た  コネクトの歌詞に、この物語の全てが込められてたんですね。いや‐、何というか…ほむら好きで良かった。千和さんの演技が、これまた素晴らしかったです。
| 冴えないティータイム | 2011/03/11 6:13 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話
[関連リンク]http://www.madoka-magica.com/第10話 もう誰にも頼らないほむらが魔法少女になった理由が今明かされる…ほむらは最初ただの病弱な少女だったしかし退院して学校でまどかに出会う...
| まぐ風呂 | 2011/03/11 7:27 PM |
アニメ 魔法少女まどか☆マギカ 感想 (第10話「もう誰にも頼らない」を見て。不定期レヴュー)
長い髪を三つ編みにし、眼鏡をかけた気の弱そうな少女、暁美ほむら。体の弱い彼女は 
| くまっこの部屋 | 2011/03/11 9:22 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」
 ほむらはすごいですね。
| つれづれ | 2011/03/11 9:31 PM |
『魔法少女まどか★マギカ』#10「もう誰にも頼らない」
「まどか、たった一人の私の友達─── 貴方のためなら私は永遠の迷路に閉じ込められても構わない!」 ようやく暁美ほむらの過去が明らかに! 現時間軸のほむらは、成績優秀&スポーツ万能ということだったけど、 初めてまどかに出会ったときのほむらはずっと心臓
| ジャスタウェイの日記☆ | 2011/03/11 9:51 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
おさげに眼鏡姿で転校してきた暁美ほむら。長い間心臓病で入院していたほむら。興味津々のみんなに声を掛けられるほむらだが、引っ込み思案のほむらは上手く話す事が出来ない。そんなほむらに助け船を出したのは保険委員をしていた鹿目まどかだった。ほむらに気さくに話
| 無限回廊幻想記譚−アニメ・映画感想− | 2011/03/11 10:06 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
彼女の"理由" これは街の平和を賭けて戦う魔法少女たちの 愛と友情の物語である。 魔法少女まどか☆マギカ (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)(2011/03/12)原作:Magica Quartet、作画:ハノカゲ 他商品詳細を見る
| せーにんの冒険記 | 2011/03/11 10:23 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
おさげに眼鏡姿で転校してきた暁美ほむら。 長い間心臓病で入院していたほむら。 興
| 無限回廊幻想記譚 別宅 | 2011/03/11 10:43 PM |
血だまりの予感 102%(魔法少女まどか☆マギカ 第10話レビュー)
魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 ★★★★★
| 徒然きーコラム | 2011/03/11 10:54 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」 感想
久々登場のマミさんと魔法少女になった、まどかの競演が! ほむらの過去、『交わした約束』の意味も明らかになりました! そして、キュゥべえは外道っぷりが一層と。 とんでもない悪徳勧誘員ですね。...
| ひえんきゃく | 2011/03/11 11:44 PM |
アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」 第10話 もう誰にも頼らない
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る 何度繰り返すことになっても、必ず貴方を守ってみせる! 「魔法少女まどか☆マギカ」第10話のあらす...
| 午後に嵐。 | 2011/03/12 12:37 AM |
魔法少女まどか★マギカ第10話「もう誰にも頼らない」感想
まどかの最悪な未来を変える為にキュゥべぇと契約したメガネっ娘ほむらさんの成長のお話。ほむらの最大の能力は時間を巻き戻せる事。3度目のやり直しシーンの悲痛な叫びと共に唯一の友と呼べる存在まどかの命を自ら絶ったシーンは斉藤さんの名演技ですね。もう誰にも頼
| TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/ | 2011/03/12 1:06 AM |
頭の中で何かがいっぺんに引っくり返った!...
(観てない方はネタばれ要注意w 管理人は地震で見れなくなったので動画サイトで確認しましたw)なんか一気に(結末以外は)観ていて楽しい感じの爽やかなバトル魔法少女モノにな...
| ほかのさなぎ。 | 2011/03/12 2:19 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話
第10話『もう、誰にも頼らない』魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・なんかほむらの雰囲気がいつもと違う?
| ニコパクブログ7号館 | 2011/03/12 3:17 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」  
もうこんなのやだよぉー… …私もやです_| ̄|○ 全滅エンドの繰り返しだったとは 真の主人公はほむらちゃんだったんですね… 今まで何回ループしてきたんでしょう。 そりゃあんな性格になっちゃうわけだ(泣...
| のらりんすけっち | 2011/03/12 5:34 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 10話「もう誰にも頼まない」感想
突然の三つ編みメガネっ娘登場。 すげー好みなんですけど(^_^;) まどかの性格が違うようですが…… どうやら違う世界のようですね。いきなりだったのでびっくりしましたよw 自分的には、前回までの話はなかった! って新しく始めるのかと(←コラ) 魔法少女まど
| キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2011/03/12 10:20 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
ほむらの長い長いループの物語について、はじまりから明かされます。 魔法少女だったまどかに助けられてばかりだった、病弱な三つ編みのほむら…。 ワルプルギスの夜でまどかが倒され…ほむらは願ってしまった...
| SERA@らくblog | 2011/03/12 10:35 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」感想
 今回はほむらに関する謎が明らかにされていく話。まどかのために魔法少女になることを決めたほむら。今まで何があったのでしょうか&hellip;?最初の頃のほむらが別人すぎて驚きました。もうなんだかほむら★マギカにタイトル変更してもいい気がしてきました。
| コツコツ一直線 | 2011/03/12 8:06 PM |
魔法少女まどか★マギカ第10話 「もう誰にも頼らない」
新房昭之×虚淵玄×蒼樹うめ×シャフトによるオリジナルアニメ 魔法少女まどか★マギカ第10話 「もう誰にも頼らない」の感想です! まどかとほむらの出会い・・・そしてほむらが信じた奇跡とは・・・
| Z-in脳内妄想 | 2011/03/12 11:36 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」 感想
魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」感想は続きから
| あめいろな空模様 | 2011/03/13 3:41 PM |
【魔法少女まどか★マギカ 第10話−もう誰にも頼らない】
いつになったら無くした未来を、私ここでまた見る事出来るの。
| AQUA COMPANY | 2011/03/14 12:10 AM |
魔法少女まどか☆マギカ〜第10話「そんなの...
 転校してきた暁美ほむらは入院生活が続いていて体が弱く、勉強もできず。 気を落として歩いていたところ、魔女の結界に飲み込まれた。 そこへ登場したのは、魔法少女まどかと魔...
| ピンポイントplus | 2011/03/14 12:49 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話 『もう誰にも頼らない』
メガネ娘の暁美ほむら。いつものほむほむのイメージとはかなり遠いものです。三つ編みもあるけどネクラですね。準備体操だけで貧血を起こすのは、かなり体が弱いのでしょう。
| ゼロから | 2011/03/14 8:56 PM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話 『もう誰にも頼らない』
さやかと杏子が同時に退場、ワルプルギスの夜相手にほむら一人でどう対処するのか。ほむらを見かねてまどかが遂に魔法少女になるのか期待です。 過去話が始まった時間を操る魔法少女であるほむら。ものの数十秒の時間停止だけではなく、タイムスリップに近い能力がある
| こいさんの放送中アニメの感想 | 2011/03/16 1:48 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話考察〜これは運命に抗う暁美ほむらの物語〜
タイトル「もう誰にも頼らない」
| サイネリア〜わたしのひとりごと〜 | 2011/03/16 9:53 PM |
魔法少女 まどか★マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」
今までにも人生が繰り返されているということがすでに指摘なされていましたが、今回そのことが語られましたね 今思えば、すでに第1話において繰り返されているということが暗示させられていたなと思ってしまいますね それでは以下、感想を書かせて頂きたいと
| のんたんのanime大好きブログ | 2011/03/17 4:42 AM |
[アニメ]魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」
あなどっていました。かなり、この作品の質を疑っていました。だから、この話を見て、涙腺緩みまくりで何度も見てしまう。
| 所詮、すべては戯言なんだよ | 2011/03/17 4:44 PM |
(ほむら)魔法少女まどか☆マギカ 10話「もう誰にも頼らない」(感想)
「私、魔女になりたくない」 まどかの悲痛な叫びでした。 まどか★マギカは大傑作です(私の中で)。 ほむらの悲愴な決意。ループするたびに積重なる絶望。 今回はほむらの全てを描きます。 世界はま...
| 失われた何か | 2011/03/18 12:22 AM |
魔法少女まどか☆マギカ 10話『もう誰にも頼らない』 感想
魔法少女ほむら☆マギカ(o>ロ孤独な戦い。
| てるてる天使 | 2011/03/18 10:42 AM |
『魔法少女まどか★マギカ 第10話 「もう誰にも頼まない」』
『まどか……たった1人の、私の友達…… ...
| ひろしのアニオタ日記 | 2011/03/19 9:27 PM |
魔法少女まどか☆マギカ 第10話 もう誰にも頼らない レビュー キャプ
時間軸1 これがほむらのオリジナルな時間軸。彼女の原点。 彼女は心臓の病気でずっと入院しており、まどか達の学校にやってきた。 今の時間軸のほむらとはほど遠い、おどおどした様子のメガネをかけた 少女…それがオリジナルほむらの印象。保健係のまどかはそんな、
| ゴマーズ GOMARZ | 2011/03/20 8:54 AM |
魔法少女まどか★マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」
時をかける少女、ほむら。「魔法少女まどか★マギカ」の第10話。 MBS公式、コミカライズ関連企画のまんがタイムきららフォワードサイト。 関東では特別放送の影響で放送未定の状態となりニコニコ動画で...
| ゆる本 blog | 2011/03/22 1:26 AM |
魔法少女まどか☆マギカ #10
長らく放送をお休みしていた「魔法少女まどか☆マギカ」がようやく一挙放映されました。今回はほむらの過去が明かされました。今でこそ冷たい感じのほむらですが、それには
| 日々の記録 | 2011/04/25 6:49 PM |
◎魔法少女まどか☆マギカ第10話「もう誰に...
アケミホムラさんが登場。なぜか、メガネにダブルオサゲの転校生として登場。そして、マドカが保健室に案内してあげるという。なんかデジャブ。そして、ホムラさんは勉強ができず、...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/08/21 10:21 PM |