<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

トリコ 第 2 話 『秘境の巨獣! トリコ、ガララワニを捕獲せよ!』

第 2 話 『秘境の巨獣! トリコ、ガララワニを捕獲せよ!』

世はグルメ時代。
未知なる味を求めて探究する時代。

美食屋の仕事に依頼をしに
トリコにあいにきた小松。

トリコは返事をせず釣りをつづけ
つれたのは巨大な魚。
それを狙った五つ尾ワシまで
あっさり捕獲!

それをみてトリコの実力を知った小松は
ガララワニの捕獲を頼みました。

ガララワニ、ものすごくおいしいらしい。

トリコといっしょに小松もいっしょに
ついてきました。
小松は五つ星ホテルのコック。
それを嗅覚で見抜くホテル。

食の探究者の美食屋の中でも
カリスマと呼ばれているトリコ。

ガララワニを求めてバロン諸島へ。

フライデーモンキーが岩の上にいっぱい。
マングローブのトンネル 通称鬼の口へ
ボートですすむと、川にはバロンシャーク。
捕獲レベル1。プロのハンター10人で
やっとしとめられるレベル。

ガララワニの最長150年生き延びたもので
捕獲レベル5。

その恐ろしさを感じてビクビクの小松。
トリコはちっともこわがってません。

バロンヒルに吸いつかれた小松が
悲鳴をあげるとトリコがマングローブの
葉っぱで助けてくれました。

お次はバロンタイガー 捕獲レベル3が出現。

小松が人生の終わりを覚悟したのに
トリコがにらみをきかせただけで
退散しました。

タイガーもモンキーももっと奥にいるはずなのに
こんな場所にいるということは
ガララワニ以上の捕食者レベルのものが
いるかもしれないと気合いを入れるトリコ。

「久々に

 使うことになるかもしんねえ。

 フォークと ナイフを」


さらに先へすすみ
ヘビガエル 捕獲レベル1を食べて休憩。

生物をほとんどみかけず
それほど強い生き物がいるということ・・
とずっと畏れっぱなしの小松。

沼蛇 捕獲レベル捕獲レベル5が
いきなり水中からでてきますが
ひと噛みでやられた傷跡が・・。

発見するのが難しいと言われる沼蛇を
バロンヒルに血を吸わせて
血のにおいをたどったらしい。

そういえば小松もかまれていて・・

巨大なガララワニ登場。
舌にはヒルがいっぱい。

150年どころか300年くらい
生きている想像以上の大きさのガララワニ。
トリコはまったくひるまず。

「ひとつ決まるかもしれねえ。

 俺のフルコースメニューが。」


ガララワニVSトリコ。

放り投げられたくらいではガララワニは
まったく平気。

「おまえに敬意を表し

 おまえにみせよう。

 人間の武器を。」


トリコが鬼にみえる・・!

「この世のすべての食材に感謝をこめて

 いただきます!」


手をあわせるトリコ。

手がナイフとフォークのように筋肉増強!

「フォーク!」

「ナイフ!」

「ごちそうさまでした。」


倒れるガララワニ。

「すごい・・これが

 美食屋 トリコ・・。」


ただ圧倒される小松。

バロン諸島の異変はガララワニの仕業
だったと報告するジョージョー。
ガララワニをしとめたのが
四天王の一人トリコがしとめたときく
スタージュン。

「ほう 動き出すか。四天王」

ガララワニをさっそくおいしく
いただくトリコと小松。

小松は石焼ステーキに。

「うめえ〜〜〜」

小松の夢は一流の料理人になること。
食材本来の姿をみなければ
きっと最高の料理はつくれない。
トリコの狩りをはじめてみたとき
気がついたという小松。

「だから 危険でも

 ガララワニの生きている姿を

 その命をみておきたいと思ったんです。」


「うまいもんをみると

 からだに力がみなぎってくる。

 何かを食べる

 料理するっていうことは
 
 命の力をいただくということ。

 『いただきます』とは

 そういうことだ。」


トリコの夢は人生のフルコースメニューを
作ること。
オードブルからスープ 魚 肉料理 メイン
サラダ デザート ドリンクまで。
そのうちの一つは決まっているけど
ほかはまだ空白。

「世界には誰もしらないうまいもんが

 まだまだたくさんある。

 俺はそのうまいもん

 その 様々な命に出会いたいんだ。」


小松はこんな機会があったら
またいっしょについていっていいかと
たずね「勝手にしろよ」というトリコ。

「思い立ったが吉日」

「その日以降はすべて凶日ですね!」

二人は残りの肉もどんどん食べてしまい・・

「ってあれ?」

「ごちそうさまでした」

ガララワニが骨に・・。

「食いものは残さず食べる。

 それが俺のルールだ!」


ガララワニを持って帰ることができず
小松は涙・・。

おいしかったけどフルコースにいれには
もう一歩、でした。




アニメのトリコ、なかなか楽しい。
しっかり手をあわせて「いただきます」とか
けっこう大事なことを
トリコが言ってて、
ちびっこにもおすすめできるバトルもの。

見た目が気持ち悪い食材も
カラーやキラキラのおかげで
おいしそうにみえてきます。

でもこのころって捕獲レベル1とか10とかで
大騒ぎしてたんだな・・・。





トリコ : 置鮎龍太郎
小松 : 朴ろ美
ココ : 櫻井孝宏
サニー : 岩田光央
ティナ : 水樹奈々
リン : 田野アサミ





2011.04.19 Tuesday 09:48 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 幸せになろうよ  第1話「幸せな結婚に恋は必要?」 | main | 犬を飼うということ 〜スカイと我が家の180日〜 第1話「貧乏家族、小さな命を拾う!?」 >>









◎トリコ第2話「秘境の巨獣!トリコ、ガララ...
誰かが言った、全身の肉がすべて舌の上でとろける霜降り状態の獣がいるとプリっプリで身のずっしりつまったオーマル海老やタラバ蟹の身が一年中なる樹があると琥珀色の上質で芳醇な...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/08/25 9:59 PM |