<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

よんでますよ、アザゼルさん 第4話「妬き魚」

第4話「妬き魚」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


芥辺を裏切りサラマンダー側についた
アザゼルとベルゼブブは、
岡田とヘビちゃんをくっつけようと画策。
サラマンダーの能力によって正常な
判断ができなくなっている佐隈を、
芥辺の元にスパイとして潜入させようとする。
こうして事務所に戻ってきた佐隈だが、
なぜか芥辺からのお咎めはなし。
代わりに芥辺が召喚した半魚人型悪魔
・アンダインの“嫉妬”にさらされることになる!




岡田の部屋はヘビちゃんグッズだらけ。
ニートですべて親のお金らしい。
しかもヘビちゃんとくっついてからも
ヘビちゃんが仕事してるから大丈夫
という考えの持ち主。

反論をするサクマさんも
サラマンダーに言い負かされました。

具体的どうするか、と作戦を練ることに。
ラブレターを書きましょうという
サクマさんにまたまた反論するサラマンダー。

そもそもどうやってヘビちゃんと会うか?

近々、ヘビちゃんにあうアクタベさんに
くっついてそこから・・
というものの、今回の反乱に
アクタベさんはすごく怒っているはず・・
とアザゼルさんたちはおびえまくり。

結局サクマさんが事務所へもどると
待っていたのは嫉妬にもえたアンダイン。

サクマさんに悪態をつきまくるけど
サクマさんはこたえてない・・。

さっそくヘビちゃんにあうことになった
アクタベさん。
サクマさんがアザゼルさんに
メールで知らせますが、アクタベさんが
怖いアザゼルさんはみんなに教えない。

しかし携帯をとりあげられて
あっさりバレた。
アザゼルさんもベルゼブブさんも
畏れまくり・・。

サラマンダーにつれられて
しかたなく出かけました。

ヘビちゃんにあったアクタベさんは
豹変し、ヘビちゃんをほめはじめると
マンダインが嫉妬に狂って
ヘビちゃんの顔をかえました。
でも目がひとえになっただけ・・
アクタベさんはもっとヘビちゃんを
ほめまくりマンダインを煽ります。

サクマさんたちもやってきました。

車からは黒いオーラが・・。

アクタベさんをヘビちゃんから
ひきはなそうとベルゼブブさんが
排便させようと力をおくると
アクタベさんとマンダインが
でていきました。

車のドアをあけた岡田がみたのは
変わり果てたヘビちゃん。

「この物体は

 ヘビちゃんではありません。」


そこへ、だまされたふりをしていたアクタベさんも
戻ってきました。

「おまえらごときの呪いが

 きくわけないだろう」


「あんた ほんと 何者でっかー?!」

みんな逃げたww

でもアクタベさんは
サクマさんから傘をかりて

悪魔3匹串刺し。

私の力だけが目的だったのねと
嘆くマンダインに優しい言葉を
かけると、ヘビちゃんが元に戻りました。

そのあとまたマンダインを
ぶっとばす・・鬼。

岡田に警告をしてかえっていくアクタベさん。

悪魔をなめてると痛い目にあうそうですが
どうなったかはサクマさんには
おしえてもらえず。

だけどその悪魔たちも
アクタベさんに
拷問されてました・・・。




アクタベさん、本当に鬼!悪魔!
マンダインをあやつるのもお手の物。
アザゼルさんたち、
そう簡単にアクタベさんに
勝てると思うのが間違いですw




アザゼル: 小野坂昌也
佐隈りん子: 佐藤利奈
芥辺: 浪川大輔
ベルゼブブ: 神谷浩史
サラマンダー: 中井和哉
アンダイン: 小林ゆう
堂珍光太郎: 白石涼子
モロク: 玄田哲章





2011.05.02 Monday 15:31 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< アスコーマーチ 第2話 | main | テニスの王子様完全版 Season2 3 >>
越前☆瀬緒 (2011/05/02 7:35 PM)
芥辺さん、恐いですね。呪いもきかないなんて・・・。さすがというかなんというか・・・。

浪川さんが恐くなってきたよ〜!ヴェ〜!
honey (2011/05/03 4:58 PM)
越前☆瀬緒さん、こんにちは。

アクタベさんが誰よりも悪魔っぽいですw









◎よんでますよ、アザゼルさん。第4話「妬き...
リンコさんが岡田の部屋にくる。予想通りの部屋だった。良いお部屋ですよねとリンコがいう。私自身は働いてないですが家が裕福なのでグッズは充実できるんですよいう。よっ、大人と...
| ぺろぺろキャンディー | 2011/08/28 1:54 AM |