<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険 告らせ屋 第5話

 第5話



ライバルは、死んだ恋人…
想いをよせる彼の心には、事故で亡くなった
婚約者が今も生きていた。
行き場のない恋をルーク(城田優)は
どう救えるのか?恋する心の闇を暴く…。




ええ〜・・・。
彼女が死んだことにして
和也に小説を書かせた・・って。
やっぱやりすぎでしょう。
彼女が怒るのももっとも。
だいたいそうまでしなきゃ
書けないなんてしょせんたいした奴じゃない
という気がする。
次回作をなかなか書かずに
あまえてたのもわかる。

しかもだまされてたのに
自分のために身をひいた彼女より
(というか自分より留学をえらんだ彼女
 という認識になっている)
嘘をついてでも自分のそばに
いてくれた編集者とくっつく・・
ああなんか納得いかない・・。

そして当然おさまらない彼女は
すべてをマスコミにばらし
香菜恵はクビ。
和也も叩かれました。

ルークがハッキングしてみつけた
香菜恵の書いていた小説。
香菜恵はゴーストライター・・。

失恋した時の補てん希望は

「藤澤和也の作家生命を終わらせること。

 そして私の小説『嫉妬』の自費出版」

女って怖ー・・。

いずれこの小説は和也の名前で
世にでるだろうというルーク。

記者に囲まれた香菜恵の言葉。

「私は会社を解雇されましたが

 これからも藤澤先生を

 サポートしていきたいと思っています。」

そんなにまでしたいほど
和也に惚れてるのか・・
そこまでいい男にもみえないけど
となんか冷めた目でみてしまいました。

MVP  Most Valuable Partner

動物の世界でよくみられる
ギブアンドテイクの関係。
作家と編集者の共存もそれと似たもの。

今はいいけど愛がさめたらどうするんだろうね。





ルーク  城田優  
マル   福田沙紀  
トラコ  古田新太 

第5話ゲスト

関めぐみ
渡部豪太













2011.05.06 Friday 10:00 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< BOSS 3話 | main | 生まれる。第3話「母のおなかにあるのは命」 >>









四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険 告らせ屋
四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険 告らせ屋 木曜 23:58 日本テレビ系 2011年4月7日〜 【キャスト】 城田優、福田沙紀、古田新太 ほか 【スタッフ】 脚本:山崎淳也、真柴あずき ほか 音楽:P.P.M(白石めぐみ) 演出:大久保智己、千葉行利、国本雅
| ドラマQ | 2011/05/07 5:20 PM |