<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険 告らせ屋 第6話

第6話



この告白は復讐なのか…事故の被害者が
加害者に抱いた片想いは、
危険な恋を呼び起こす。
脅迫と服従。ルーク(城田優)は
愛と憎しみに囚われた
失恋保険加入者を救えるのか?





バイクスタントのイベントで
事故にあい車いす生活になった
久住遙の告白したい相手は
事故の加害者の柏田敏明。

事故の保険とか入っていなかったんだろうか。
医療費を払うのは当然としても
電話でよびつけて車いすで移動するたびに
こき使って、その間もきつい言葉を
投げつける・・自分は加害者だからといって
従うほうも従うほうだけど
被害者も限度というものが。
森カンナちゃんが言ってた言葉は
もっともです!
その森カンナちゃん、
スタントの仲間の香月優希役。
なんとルークの妹!

ルークが血を抜いていた理由も
あきらかになりました。

ボンベイ型。2千万人に一人の
稀な血液をもつふたりなので
お互いのために血をストック?
してるらしい。

(じゃあスタントなんて
 怪我しそうなことは避けるべきなんじゃ・・)

妹のためにアメリカから
帰ってきたようでかなりの妹思いみたいです。

ルークが遙に語ったヤマラシのジレンマ
人間間の距離感をたとえた話しですが
それは人間のつくった話で
実際のヤマアラシは
命を脅かす相手の前以外では
そのとげをたたんでいるそう。

だけど遙は人を傷つけようとしたその棘で
自分も傷つけていないか?

指定された告白・・
これもそんな告白あるか?っていう
上から目線の偉そうなもので
いい年してもっと素直に
なれないのかと思ったくらい。
ツンデレなんてもんじゃない。ツンツン。

だけど遙が事故によって
足だけじゃなく心も傷ついたことを
をわかっていて
遙を守らなきゃと思っていたという柏田。

あんなひどい仕打ちをうけてたのに
なんて人間のできた人・・。
というかこういうタイプの女性でも
大丈夫な人というか。
歩けないふりしてまで
柏田をひきとめてるくらい好きなら
もっと他にやり方があった気も
しますが・・お互い好きならそれでいいか。

「人間の心がたてた棘は まるで氷

 愛情という名の熱で

 簡単にとけてなくなるということか。」


でも遙の補償希望。

「柏田敏明を

 2度と歩けないようにしてほしい。」

とおそろしいものでした。
受け入れてくれなかったら
本気でそうするつもりだったんだろうか。

次はルークの妹が依頼主。


ルーク  城田優  
マル   福田沙紀  
トラコ  古田新太 

第6話ゲスト

杏さゆり
森カンナ











2011.05.13 Friday 13:11 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス」またまたドラマに | main | となりの怪物くん 7巻 >>









四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険 告らせ屋
四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険 告らせ屋 木曜 23:58 日本テレビ系 2011年4月7日〜 【キャスト】 城田優、福田沙紀、古田新太 ほか 【スタッフ】 脚本:山崎淳也、真柴あずき ほか 音楽:P.P.M(白石めぐみ) 演出:大久保智己、千葉行利、国本雅
| ドラマQ | 2011/05/13 11:44 PM |