<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプ23号感想

ジャンプ23号ネタバレ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


表紙&巻頭カラーは新連載 花咲一休

花咲一休

 前に読み切りと赤マルでやってたお話。
 一休と化けものカルマの出会いの話から。
 とんちで現実的に人は救えないと絶望し
 とんちを封印していた一休が
 目の前の子どもを助けるために
 カルマととんち対決。
 あの状況でやらないわけにはいかないですが。
 みごと勝負に勝ったけどその化け物カルマから 
 自分を救ってほしいとお願いされ・・。

 カルマと組めばとんちで望みをかなえる事が
 可能なので空虚な千恵がそうじゃなくなる。
 カルマも前みたときよりはちょっと親しみやすい 
 かんじになってていいコンビになるんじゃないかと。


ワンピース

 タイガーは死にアーロンは投獄。
 人間がタイガーに血をわけるのを拒否したから
 死亡・・というのはアーロンが語ったことでした。
 人間のために死んだというのは正しくても
 実際は拒んだのはタイガーのほう。
 しかし奴隷の話もありタイガーの名誉を傷つけるような
 ことはアーロンが言うわけがないと納得するジンベエたち。

 タイガーなきあと、タイヨウの海賊団は
 海峡のジンベエを船長とし、誰も殺さないように
 しながらもそのまま海軍と対立。

 ジンベエは竜宮城の王と王妃に手紙で真実を伝え
 オトヒメ王妃もタイガーの気持ちを理解し
 ますます人間と魚人がわかりあうべく運動に
 精をだしますが、タイガーの事件後
 魚人たちの心がますます離れていき苦戦。
 それをはげましてくれる子どもたちに癒され
 子どもたちの未来のためくじけずに活動を
 続けるオトヒメ王妃。
 でもかつて署名してくれたものたちまでが
 その署名を取り消したいといってきて
 子どもたちに隠れて号泣。
 その叫びは放送で国中に流れます。
 地上にはもっと光と空がある。
 世界にはもっと素敵な場所があるのに
 「行ってはいけない場所なんてあるはずないのに!」
 勇気を出して一番欲しいものを欲して
 その障害が人間ならぶつかればいい
 そうすれば魚人島の子どもたちの未来が少しだけ
 変わるかもしれないという涙の叫び・・。

 そして、政府にとっていまや脅威となった
 ジンベエが七武海にさそわれ、
 自分がうければ魚人たちのためになると
 思ってそれをうけるジンベエ。
 かわりにアーロンは釈放されますが
 アーロンにはジンベエの心が届かない。
 人間に対する恨みをかかえたままのアーロンを
 殴ることはできても命は奪えない。
 アーロンが暴挙を働いた時には
 自分たちで必ず止めに行こうと苦渋の表情。
 ジンベエに従うもの、はなれるもの、
 アーロンについていくもの・・それぞれ。

 魚人島には天竜人ののった難破船が到着。
 すぐに受けいれなさいという王妃ですが・・。


 天竜人にいい印象はまったくないので
 このあとの展開が不安。
 

トリコ

 ひたすら戦うゼブラとトリコ。
 手ごわい敵に久々に合体技で
 戦うことに。
 ゼブラも小松に
 トリコに協力すると約束をしていたから
 その約束はやぶらず。

 自分とコンビを組めといってたけど
 小松とトリコの間には入れないと
 わかるんじゃないかな〜。


ナルト

 九尾のチャクラを懐中電灯かわりに
 ナルトのあとをついていくビー。
 
 移動しながらごちゃごちゃナルトに 
 話しかけてくる九尾。
 いつもお前は甘い、と自分の力を
 かそうともちかけますが
 ナルトも簡単にその手には乗らず。
 でも九尾が、いずれおまえもペインのように
 憎しみにとらわれるぞとさらに挑発すると

 「いつまでもオレをなめてんじゃねーぞ!!!」

 とにらみをきかせ九尾もちょっとそれには
 ひいたようにみえるものの、今度はサスケのことを
 持ち出してきました。
 子どものころ、サスケお組手をしたときの回想。
 シカマルやチョウジやいのもかわいらしい。
 サスケは女の子に大人気。
 ナルトはモテモテのサスケに対抗心をもやすものの
 勝負は一瞬。
 サスケの冷たい目に自分がうつっていない
 ことにも気付くナルト。
 和解の印も結ばずにまたつかみあいになり
 怒られました。

 サスケの憎しみを消すことができず
 さらに大きくなっただけ、と九尾も
 いいところをせめますがナルトが
 今までのナルトとは違って強気。

 「自分が決めた事に疑問持ったら終りだ!

  サスケは何とかしてみせるし
 
  戦争だってどうにかしてみせる!!」

 
 
 その自信の根拠は・・。
 きっとなんとかなるんだろうし
 どうにかなるんでしょうけど
 ぜひ納得のいく展開で。


リボーン

 骸の体をのっとったデーモン・スペード。
 そこへヴィンディチェがあらわれ
 憑依された骸の肉体が暴走し
 牢獄を破壊し、いずれ脱獄し
 ここへくるだろうとつげ、
 ボンゴレはボンゴレで処理せよと命令。
 
 もともとそのつもりだったツナは
 それをうけいれますが
 シモンとボンゴレの戦いはなくなったので
 ヴィンディチェに連れ去られたみんなを
 かえしてくれと要求。
 エンマも同じ。
 ツナとエンマのまなざしはジョットとコザァートと
 同じもの、10代の時を経て果たされた2人の誓い。

 デーモンを倒せば牢獄のファミリーを解放する
 というヴィンディチェが包帯から目をのぞかせると
 過去にプリーモたちの誓いに立ち会っていた男。

 「バミューダの輝きと共に

  復讐する者」


 またなんか因縁めいたものが。

 そこへさっそくやってきたデーモン。
 ヴィンディチェと同じ属性を手にいれたようで
 骸の体ながら髪をほどいているので
 印象も違う。

 「さあ 終えましょう

  君達の世代を」


 初代のときの人間なのに
 どれだけ長いこと執着してるんだか。
 肉体は骸なだけにやっかい。


スケットダンス

 安形前会長、まだお受験おわってなかったのか。
 
 サーヤとボッスンのことを誤解しまくりで
 心配した棒葉くんが活躍。
 料理のさしすせそをつかって

 味噌をつけるなというのが上手い!

 だけど会長にはちっとも伝わってなかった・・・。


銀魂

 ひたすら携帯の画面だけで話がすすむ!

 携帯の元持ち主。死の爪(デスキャンサー)さんと
 すっかりメル友気分の神楽ちゃんを心配するのは
 新八だけ。
 銀さんはあいかわらずパチンコ屋にいるし
 デスキャンサーも10分立ってられなかったり
 玉を打ったりぼうけんのしょを消されたりして
 ホーリーキャンサーにキャラチェンジ!

 携帯なのに回想にはいり
 口下手なおやじがしゃべるかわりに
 妻にあてて送ったメールの思い出・・
 という美談になりそうなところ

 ・・ロクなこと書いてなかった!

 それ別な天国!!
 
 結局携帯を返すことになったけど
 神楽ちゃんだけは納得できない。
 おそろいでつけていたストラップを
 ひきちぎって川に捨ててしまいました・・。

 妻の墓の前でけじめをつけて
 携帯を銀さんたちに譲ろうとする男。
 
 「何も言わなくても伝わるだろうなんて
  カッコつけて とり返しがつかなくなってから
  アレいっときゃ良かった 
  コレいっときゃ良かったって
  ジタバタ醜態さらすのが
  男って生き物なのかもしれません
  でもあなた達にはそうなってほしくないから
  一緒にいるうちにいっぱい語り合って
  いっぱいわかり合ってほしいから」


 こんな話なのに深い・・。
 そのとおりだよ。

 でもうけとれなという銀さん。
 男の携帯には妻からの返事が・・。

 神楽ちゃんからのあったかい気持ち。 

 だけどやっぱり銀さん素直じゃないな〜。

 携帯はなくともみんなストラップは
 ちゃんとつけてて・・携帯なんかなくても
 万事屋のみんなは仲良し!!

 で、この携帯ストラップはいつ商品に。
 (前回と同じ感想)


バクマン。

 PCPを真似した事件がおきて 
 世間はおおさわぎ。
 編集部ではPCPに特に規制もせず
 事件をいかにもPCPのように報道した
 テレビ局に対して怒りをあらわに。
 さくらTV、あいかわらずしょうもないなー。

 服部さんからも子どもたちが真似したく
 なるくらいがちょうどいいと励まされ
 サイコーは安心ししたものの
 シュージンは表面上は納得しながらも
 実際は気にしててそれがネームにも
 あらわれてしまってました。
 それを読んだ福田さんからは「らしくねー」と
 言われ、エイジにも動きが。

 ずっと2位だった エイジが1位をとりに!!

 ジャンプで一番人気の作家になったら
 嫌いなマンガを終わらせる権限をください
 といっていた言葉を実行するため・・
 ということはPCPを?!

 自分たちの子どもがPCPを真似したら
 いい気しないよな?と香耶ちゃんにたずねた
 シュージンに

 「マネしていい事と

  いけない事の判断が

  つくように育てます!」


 という香耶ちゃんが素晴らしい。
 ほれなおす。
 香耶ちゃんが風邪ひいてなかったら
 そのまま抱きつきたいくらいです。
 マンガに文句つけるまえに
 世の中の親はこうあるべき。



マジコ

 魔法をつかうにも限度があるそうですが
 エマのためならなんでもできるシオン。

 「お前が信じてくれるなら

  俺は この世界中の誰にも負けない」


 と毎回毎回さらっといってくれます。
 
 思わず蹴飛ばしたくなる気持ちもわかる。

 反動がある危険な新儀式を作り出しても
 エマを守るシオンを理解できないゾディア。
 王の孤独の中にあってシオンを仲間だと
 思っていたようですがちょっと間違った方に
 いってしまってて・・・。

 ゾディアの気持ちも変えてやれるんじゃないか
 と思いました。
 

べるぜバブ

 黒いベル坊にはえた羽と尻尾を
 むしったという超シンプルな・・。

 修行をした男鹿くんの強さはものすごく
 すごみも増してる。
 ベル坊の親だってのも
 しっかりうけいれているし。

 そしてスーパーミルクタイム!


エニグマ

 会長はシャドー化をおさえきれないように
 なりながらもその強い意思を捨てず。
 安全な絶望より危険な希望を選ぶと屈せず。

 エニグマの正体はみんなの知っている人物。
 
 7つ目のパスの情報を手にいれるため
 校舎に戻るとe-testの過去の参加者たちがあらわれ
 あっというまにシャドー化、そして
 会長もおそわれアルもひいなさんたちも次々に・・
 残ったのはスミオだけという状況に。

 みんながいればなんとかなると 
 思ってただけに突然の孤独をどう
 きりぬけるか。


めだか メルヘンはパス


ブリーチ
 
 一護はゲームの中に“セーブ”されたらしい。

 あたりは騒ぎになっていて警察や消防も
 やってきたようでそういうのは
 月島も困るんじゃないのという雪緒。
 リルカもラブ・ガンをつきつけ
 月島もここはひくしかないか。

 雨竜が織姫をよびだし
 治して欲しいとたのみます。
 自分を斬ったやつと一護が接触したのを知り
 寝ていられないと思ったようですが
 織姫も同じ人に斬られたときいて
 顔つきがかわった雨竜。

 ロードで外にだされた一護がいたのは
 銀城たちの新しいアジト。
 月島が退却したのは一護にしか興味がなかったか
 他に理由があったのか・・。
 
 霊圧を探ってアジトをみつけられたので
 霊圧を遮断できる雪緒のフルプリングで
 一護の修行につきあえと銀城にいわれ 
 乗り気じゃなさそうな雪緒もしぶしぶ承諾。
 今度の相手は銀城。

 織姫は茶渡とばったり。
 一護の修行に織姫の力が必要に
 なるということは怪我するの前提か。

 雨竜はフルプリングのことを何も知らず
 斬魄刀の一種だと思っていたようですが
 またまた冷たい表情。

 とりあえず修行がおわらないことには
 どうにもならないのかな。


いぬまるだしっ

 スマホをつかいこなす園長!
 だけどたたいちゃダメ。

 部屋にこんなのいたら気持ち悪いって。



黒子のバスケ

 黒子くんの新技 改良型加速するパス 廻。
 なんだかとんでもバスケになってきた?

 桐皇は動じず。
 青峰くんと火神くん対決に!
 

戦国アーマーズ

 ちっこい姫がかわいい!

 姫にしか解き放てないソドム
 帝釈天。でもそれは大人の体にならないと
 扱えないので子どもの姿なら安全とのこと。
 
 うん・・今まで培ってきたものが
 なくなるって気の毒。

 負けた正宗からは夜叉を渡され
 正宗とはまたいつか。

 ところがそのソドムを奪って逃げる五右衛門。
 目的は信長の妹お市を救いだしたいためで
 お市ときいて光秀も興奮。
 理性崩壊しすぎ。

 いっしょに救いにいくことになったものの
 お市を守ってるおやかたさま 信玄が
 また強そうで・・。


こち亀

 お金のためならどんなロボットより
 スペックが高くなる両さんが最強。
 

ぬらりひょんの孫

 山ン本の百物語の集会にのりこむために
 ぬらりひょんのつてをかりたようですが
 その知り合いは水戸の光圀公。

 二代目がようやく反撃開始。

 でもこんなドクロをまわす奇妙な集会が
 楽しいのですかね・・。


ドイソル

 野永くんは最初から顔かたいもんね。
 不器用なツンデレくんって先輩は 
 よくわかってくれてる。
 
 口竹くんがこんなに重要キャラだったなんて。
 初回登場時に今回限りなんて思ってごめん。



保健室の死神

 復活したハデス先生は
 以前よりしっかりしてみえる。
 信念があるからかな。

 マリヤたちとの直接対決ももうすぐ。



ヒロゲー+
テニスの王子様ぎゅっと!ドキドキサバイバル

 金ちゃんの参戦決定。

 新システム 
 告白中に他のキャラが割り込んでくる
 という楽しい設定が!
 

関連記事  チョッパーのキャラ弁



BLEACHオフィシャルファンブック3 UNMASKED (ジャンプコミックス)

BLEACH -ブリーチ-(50) (ジャンプコミックス)

NARUTO -ナルト-(56) (ジャンプコミックス)

バクマン。(13) (ジャンプコミックス)


2011.05.16 Monday 12:31 | comments(2) | trackbacks(12) | 
<< マルモのおきて 第4話「マルモがいない夜に大事件!!」 | main | 仮面ライダーオーズ OOO 第34話「親友と利用とその関係」 >>
おぼろ (2011/05/16 11:59 PM)
こんばんはー♪

リボーン!
>肉体は骸なだけにやっかい。
どうやってDを引き離すかにかかってきますよね。
骸の身体なので大事にして欲しいです。
(苦笑)

>バクマン
香耶ちゃん、良いお母さんになれますね!
番組そのものが悪いかどうか、ではなく見た後に親がどう子供に対処すべきか教える、それが大事なのだと思います。
honey (2011/05/17 9:28 AM)
おぼろさん、こんにちは。

体を攻撃するにも手加減しないとですもんね。
骸は丈夫そうですが。

香耶ちゃん、いいこと言いますよねー。
番組に文句いってもはじまりませんよね。
どうしてもいやなら見せないという手も
ありますし。









週刊少年ジャンプ23号 簡単感想
おはようございます。半年に一度の定期検査に行ってまいりました。結果は良好でした、はい。でも疲れちゃったので、感想は簡単に。まったく病院ってヤツは何故行くだけでこうも疲れ...
| よろず屋の猫 | 2011/05/16 1:31 PM |
バクマン。 131ページ「模倣と無意識」 週刊少年ジャンプ 2011年23号の感想 Part1
PCPを模倣したと思われる犯罪は、テレビでその特集を組まれるくらい問題に? 少年誌なので子供達への影響を危惧しての事なのだろうけれど、だからこそ本当にそういう危機感を ...
| よう来なさった! | 2011/05/16 2:12 PM |
WJ 23号感想
「べるぜバブ」・・・“スーパーミルクタイム”が気になりますね 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105160003/ ONE PIECE 62 (ジャンプコミックス) posted with amazlet at 11.05.16 尾田 栄一郎
| 日々“是”精進! ver.A | 2011/05/16 3:35 PM |
週刊少年ジャンプ2011年23号・感想♪
表紙・巻頭は、新連載「奇怪噺花咲一休」。 昨年度の金未来杯から連載にこぎ着けました。 私は割と好きなジャンルですけどね、こういう言葉遊びみたいなの。 まずはカルマと名乗る化け物と、人々の命をめぐ...
| あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪ | 2011/05/16 5:03 PM |
少年ジャンプ23号のNARUTO,BLE...
表紙は新連載の「花咲一休」です。とんち坊主と妖怪の組み合わせ・・・とんちで読者を読ませ、見せられるかですねえ。ネタが豊富かどうかにかかってきそう。感想は様子見です。折込...
| おぼろ二次元日記 | 2011/05/16 5:49 PM |
週刊少年ジャンプ 2011年 23号 感想
 週刊少年ジャンプ 2011年 23号 感想     次のページへ
| 荒野の出来事 | 2011/05/16 7:26 PM |
WJ 23号
今週号のジャンプ 以下ネタバレあり
| ぐ〜たらにっき | 2011/05/16 7:54 PM |
週刊少年ジャンプ23号感想
週刊少年ジャンプの感想です。 そうだ…新連載があったな(汗)
| しろくろの日常 | 2011/05/16 9:46 PM |
ばっちゃんの形見 〜銀魂・圏外からの使者〜
不幸のメールが届き、神楽が危機に陥ったものの、パチンコ台から離れようとしない銀さん。 趣味はパチンコなんですかね? あと、メールに慣れてないのはわかるが、いちいちパチンコの『パ』で改行するのはや...
| 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 | 2011/05/16 10:01 PM |
週刊少年ジャンプ23号☆旅立ちの時は来た?
妙なドラクエのパクリのドラマが話題だそうですが・・・ 何かも
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2011/05/17 12:19 AM |
週刊少年ジャンプ23号感想
ふと思ったんですけど 記憶違いでしたらスミマセン、毎年5月って 合併号が2回出てませんでしたか?今年は来週も普通に24号出ますよね。 何かほっとしてます(^^)いやもう先週はジ...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2011/05/17 12:04 PM |
Wジャンプ23号感想
ネタバレ注意・・・・ってほど書いてないですけどねwww銀魂の感想は→こちら表紙・巻頭カラーは新連載 花咲一休前に読み切りになってた話ですな坊さんが主人公・・・・・・戦国...
| 徒然”腐”日記 | 2011/05/17 6:07 PM |