<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

グッドライフ 〜ありがとう、パパ。さよなら〜 第7話「運命」

第7話「運命」



 羽雲(加部亜門)の骨髄移植のドナーが
見つからないまま12月に入ったが、
華織(井川遥)も見舞いに訪れるようになっていた。
一方、大地(反町隆史)は羽雲の病室に詰めながら
フリーライターの仕事を始めるが、慣れない仕事と
介護の両立で疲労はピークに達していた。
 日本の骨髄バンクを通じてコーディネイトを
依頼されていた韓国で、羽雲のドナーが見つかった。
華織から羽雲を救って欲しいと頼まれていた
李(チョン・ウソン)は、自ら羽雲の担当を希望。
そして待ちわびる大地らにも、吉報がもたらされる。
喜ぶ大地だったが、その矢先、外出先で倒れて、
そのまま検査入院することに。ただの過労だと
タカをくくっていた大地に、医師が告げた
検査結果は…。
 いよいよ羽雲の手術が行われることになるが、
手術の前日、七海(榮倉奈々)はたまたま大地の
検査結果を目にしてしまい、ショックを受ける。
 数時間に及んだ手術は無事に終了。だが、
円山(伊原剛志)からは移植された骨髄が
羽雲の体にうまく生着するかどうかが判明するまで、
2週間は経過を見なければならないと説明される。
一方、大地と華織が離婚していると知った李は、
大地に“カシコギ"という魚の話を始める。
カシコギのオスはメスが生んだ稚魚を育て、
子供が成長すると安心したかのように死んでいく
という。“父親はどう生き、子どもに何を残して
死んでいくべきなのか"という李の言葉が
大地の胸に突き刺さり…。




さよならパパってそっちかーー( ´゚д゚`)

たしかに初回の感想から何度も書きましたよ、
お願いですからわっくんを助けてあげてくださいって
白血病だからいまどき死ぬとは限らないって。
だけどわっくんが助かっても
パパが助からないんじゃ喜べない!!!

パパは末期のすい臓がん。
もう手術もできないし
このままいくと余命半年・・。

せっかくわっくんの骨髄移植が成功したのに。

韓国の先生がいってたカシコギの話。

生まれたばかりの赤ん坊と父親は
一番斗かくて遠い存在で父親はもがきながら
父親になっていくしかない。
父親というものどう生きて
子どもに何を残して行くべきか。

わっくんパパの病気を知らないのに
なんてタイムリーな。

治療もせず(どっちにしても助からない)
最後までわっくんのそばにいると
決めたパパ。

それでいいかもしれないけど
自分がなくなったあと
わっくんが困るから
元妻には話さなきゃ・・。

わっくんの骨髄移植が成功したあとの
父と息子の会話。

「羽雲。 よく頑張ったな。

 もう 何も心配いらない。

 これから お前は

 どんどん元気になれる。」


「退院… できるの?」

「ああ。」

「学校 行ける?」

「ああ。」

「おすし 食べられる?」

「プール 入れる?

 動物園 行ける?」


「ああ。」

「スニーカー 履いて?」

「ああ。」

「パパと一緒に?」

しばらくの間・・。
なんてつらい質問。

「ああ。」

そしてかなしい嘘。涙


パパの目の下に くまがあって
心配してくれるわっくん。


「ちょっと怖い夢 見て寝不足なんだ。」

「わっくんが いるよ。

 怖い夢 見ても

 起きたら わっくんがいるよ。」


涙涙涙。

このドラマ、父と子の絆の
話じゃないの?
どうしても泣かせなきゃダメなの?

パパはわっくんに何を残して行くのか
パパはきっと死ぬそのときまで
幸せだと思うけど、残されるほうは
たまったもんじゃないです。













2011.05.31 Tuesday 23:13 | comments(0) | trackbacks(5) | 
<< はじめてのあく 1巻〜 | main | あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 第7話「ほんとのお願い」 >>









ドラマ「グッドライフ」 第7話感想「運命」
死んじゃったらどこへ行くんだろう-----------?怖いときはパパの顔を見る。そうすることで、恐怖は消えていく。「パパはわっくんの安心マン」そう言う息子のために何かしてやりたい、...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/05/31 11:24 PM |
ドラマ「グッドライフ」 第7話 感想「運命」
死んじゃったらどこへ行くんだろう-----------? 怖いときはパパの顔を見る。 そうすることで、恐怖は消えていく。 「パパはわっくんの安心マン」 そう言う息子のために何かしてやりたい、その思いばかりが募る大地。 その頃、韓国でついに羽雲のドナー候補が
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2011/05/31 11:24 PM |
グッドライフ #07
『運命』
| ぐ〜たらにっき | 2011/05/31 11:36 PM |
グッドライフ (第7話 5/31) 感想
4/19からフジテレビで始まったドラマ『グッドライフ (公式)』の第7話『運命』の感想。韓国で200万人が涙したベストセラーは未読。 患者のすり替え? わっくん(加部亜門)の臓器移植もスムーズに適合完了、大地(反町隆史)と華織(井川遥)の夫婦仲もい
| ディレクターの目線blog | 2011/06/01 1:12 AM |
《グッドライフ》★07
<たとえば怖い夢を見る パパが消えちゃうとか そういう夢  死んじゃったらどこに行くんだろう  暗い所に一人ボッチなのかな そんな時は眼をあける  パパの顔を見る。怖かったことがスーッと消えていく> ママの華織が、顔を出した。
| まぁ、お茶でも | 2011/06/01 9:09 PM |