<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

グッドライフ 〜ありがとう、パパ。さよなら〜 第10話「さよなら、パパ」

第10話「さよなら、パパ」




 羽雲(加部亜門)の目の前で倒れた大地
(反町隆史)は、もう羽雲の面倒を見ることが
できないと悟り、しばらく羽雲を預かって欲しいと
華織(井川遥)に連絡。その翌朝、大地は
何事もないように羽雲を学校へ送り出し、
ひとり病院へと向かう。
 円山(伊原剛志)の前で意識を失い、そのまま
入院することになった大地は、羽雲に連絡しようと
する円山を制し、羽雲とはもう一緒には暮らせないと
口にする。その頃、羽雲は、華織のもとで大
地の帰りを待ちわびていた…。
 数日後、大地は病院を抜け出すと、編集者に
会って今後の仕事を断り、世話になった元上司
・奥田(北見敏之)を飲みに誘って密かに
最後の別れを告げる。その夜、自宅に帰った大地は、
まるで自分が消えゆく怖さを打ち消すように
黙々と私物を処分し、ひたすら身辺整理を
続けるのだった。
 翌日、大地は慎平(鹿賀丈史)を訪ね、自らの
がんを告白し、華織と羽雲の今後を見守って
やって欲しい、2人には病気のことを黙っていて
欲しいと深く頭を下げる。慎平はそんな大地の姿を
目の前にかける言葉も見つからない。
 大地は最後に華織を呼び出し、羽雲を引き取って
欲しいと切り出す。華織に事情を知らせたくない
大地は、羽雲の世話に疲れ、記者に復帰することに
した、と淡々と嘘を語るが、何も知らない華織は絶句。
羽雲が大地の帰りを待ち続けているという
華織の言葉にも、耳を貸さず去っていくが…。



パパはもう末期状態のため
わっくんといっしょに暮らすのは無理とみて
元妻にたくすのはわかるけど・・
わっくんと元妻には本当のことを
隠し通す気・・。

このへん理解できないなあ〜。
「パパ」の気持ち。
わっくんにもそうだけど
いったんひきとった子どもの
親権までうつして妻に渡すのに
仕事とうそをついて。
しかも自分がなくなったら
すぐにばれるうそ。
最後に同情してもらったり
弱い自分を見せたくないと
いうことなのかな・・・。

このまま別れてしまったら
どうしてあのとき父さんをひとりぼっちに
したんだろうと、わっくんが後悔してしまう
その後悔はとりかえしがつかないと
言われても気持ちは動かない。

最後にわっくんと二人だけで
話がしたいというパパ。

「俺の願いは… 1つだけです。

 俺のいない世界でも…。

 あいつには…。

 強く生きてってほしい。」

「今は いいんです。

 わかってもらえなくても。

 いつか きっと

 わかってもらえる日が来るって…。

 信じてますから。」


そして会ったものの
そばには寄せ付けず
(きっとそばにきたら
 病気のことを気付かれてしまうから)

これからは母と暮らせというと
だだをこねるわっくん。

「父さん もう お前とは会えない。」

「約束は?

 南の島 連れてってくれるって。

 学校 迎えにくるって。

 石蹴り するって。

 目玉焼きのっけカレー

 またいっしょに作ろうって…。

 わっくんと ずっと2人って…。

 絶対 約束って…。」


「そんな約束 もう忘れた。」

「わっくんのこと嫌いになったの?」

「ああ そうだ。」

「じゃあ わっくん いい子になる。

 もっと もっと いい子になる!

 パパ!」


「泣くな!

 顔 上げろ。

 胸を張れ!

 お前は今から 大人だ。

 大人に なるんだ。

 いつまでも 子供みたいに泣くな。

 お前は これから

 母さんを守って 強く生きていけ。

 父さんは お前を忘れる。

 だから お前も

 父さんのことは忘れるんだ。

 父さんなんて

 最初からいなかったと思って

 生きるんだ。

 早く行け…。

 絶対に 振り返るな。

 胸を張って 母さんの所に行け。

 行け!」


「羽雲…。

 それでいい。」


わっくんがパパのために
描いてきた絵には
いっしょに南の島ですごす
パパとわっくん。
ゴクラクチョウもちゃんといます。



息子に強く生きていってほしいと
おもう気持ちはすごくわかる。
でもあのパパの言葉、パパは残念ながら
もう生きられないから、わっくんが
ママを守って強く生きてくれ
でもいいと思うんだけどなあ。
パパに捨てられたという思いが
必ずしも強くしてくれるとはかぎらない。

ちゃんとパパとお別れさせてあげてほしい。









2011.06.21 Tuesday 23:16 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< 名前をなくした女神 11話(最終話) | main | 美少女戦士セーラームーン Super Special DVD-BOX >>









ドラマ「グッドライフ」 第10話感想「さ...
羽雲との別れ------------。今日は泣きものが続きますなぁ(^^)ついに日常生活にまで支障をきたしだした大地の身体。現界まで一緒にいたかった。でも・・・。「私はもう羽雲と暮らせ...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/06/22 12:34 AM |
ドラマ「グッドライフ」 第10話 感想「さよなら、パパ」
羽雲との別れ------------。 今日は泣きものが続きますなぁ(^^) ついに日常生活にまで支障をきたしだした大地の身体。 現界まで一緒にいたかった。 でも・・・。 「私はもう羽雲と暮らせません----------」 倒れてしまった大地。 続きを読む
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2011/06/22 12:34 AM |
グッドライフ #10
『さよなら、パパ』
| ぐ〜たらにっき | 2011/06/22 1:01 AM |
グッドライフ (第10話 6/21) 感想
4/19からフジテレビで始まったドラマ『グッドライフ (公式)』の第10話『さよなら、パパ』の感想。韓国で200万人が涙したベストセラーは未読。 皆さん、泣けましたか? きっと日本中がすすり泣きしながら観たと思うほど、盛り上がっているのだろう。しかし
| ディレクターの目線blog | 2011/06/22 12:40 PM |
《グッドライフ》★10
いよいよ痛みが限界まで来た大地は、華織に、事情も話さず、「ちょっと」預かってほしいと羽雲の事を委ねた。 病院へやっとの思いで行った大地は円山医師の顔を見て、安心してそのまま、痛みで気を失った。 雪村教授の課外授業について行った華織。連絡が大地と採れな
| まぁ、お茶でも | 2011/06/22 8:16 PM |
グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜
グッドライフ〜ありがとう、パパ。さよなら〜 火曜 22:00 フジテレビ 2011年4月19日〜  【キャスト】 反町隆史、榮倉奈々、井川遥、北見敏之、渡辺邦斗、荒木宏文、永池南津子、伊原剛志、鹿賀丈史 ほか 【スタッフ】 原作:[チョ・チャンイン著
| ドラマQ | 2011/06/22 11:53 PM |
グッドライフ 最終回(第10話) 感想
フジテレビ系ドラマ「グッドライフ」最終回(第10話)の感想など。途中どこかで1話分を見逃しましたが、その他の回は見ていました。火曜日は21:00から「名前をなくした女神」を見ていたので、その流れでこの「グッドライフ」を22:00から見る事が多かったですね。最終
| オタクと呼ばないで | 2011/06/29 11:53 PM |