<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

家庭教師ヒットマンREBORN! リボーン 35巻

家庭教師ヒットマンREBORN! リボーン 35巻

JUGEMテーマ:漫画/アニメ



ようやくエンマの目がさめて
D.スペードを倒すため共闘。
骸さんの体をのっとったら
雲雀さんも興味を示しますが
雲雀さんもどこかへとばされた!

骸のからだをのっとったデーモンが
(なんてことをしてくれるの!)
圧倒的な強さをみせる中
ツナとエンマのダメダメコンビが
ボスとしての強さをみせてくれました。
戦いも最終局面。


以下雑誌掲載時の感想
 


標的331



 エンマに届いたツナの声。

 「オレがいる!ここにいるぞ!!」 

 エンマと戦わなきゃ目をさませないのは 
 嫌だなと思ってたからよかった。

 でも正気に戻ってもエンマはもう
 力を制御できずブラックホールに
 のみこまれそうになるのを

 XX(ダブルイクス)両手撃ち!!

 あとは総力挙げて対デーモンですか。


標的332 ツナの誇り

 XX BURNERダブルイクスバーナーを
 つかえるようにしてくれたのはスパナ!

 誇りにかけて絶対に助けるというツナの
 想いを感じながら、ブラックホールを
 吹き飛ばすのではなく
 とかし埋めていく大空の調和を感じ
 元にもどったエンマ。

 ツナの誇りとは仲間 友達。 

 ツナの戦いはいつだって
 仲間たちのためですもんね。



標的333 誓い

 エンマはもとに戻ったけど
 敗北は敗北とさっそくあらわれたヴィンディチェ。

 6つ目の鍵は透明のおしゃぶり。
 
 プリーモと初代シモンの会話がみえました。
 デーモンを警戒するため
 シモンファミリーを表舞台から消し
 日蔭の道を歩むことにしたのは 
 初代シモンからの提案。
 決してひくつもりのないコザァートに
 ボンゴレが存在する限り永遠にシモンを
 ささえていくと約束するプリーモと
 この件でシモンはボンゴレを恨んだりしないし
 両ファミリーが争うことは未来永劫ないと
 誓う初代シモン。
 そこへあらわれてマフィアの掟はしきらせて
 もらうという包帯を顔に巻いたヴィンディチェ
 バミューダ・フォン・ヴェッケンシュタイン
 の肩には同じく包帯を巻いた赤ん坊。
 それをみてめずらしく動揺するリボーン。

 エンマはファミリーのボスとして 
 最後まで戦いを見届けてから投獄すると
 いわれ、戦っているのは加藤ジュリーと
 クローム・・ということは
 D・スペードVS骸さんでした。

 両方とも自信満々・・・。
 

 いくらデーモンがちょっかいだしたからと
 いっても、シモンのみんなが迫害され続けて
 来た間にボンゴレへの憎しみは続いていたわけで
 未来永劫戦わないといいながら
 やっぱり何も話さないとこういうことに
 なるのも無理はない。
 ボス(エンマ)にすら伝えていかないのは
 まずかったのでは。


標的334 六道骸VS.D.スペード

 D・スペードと骸さんのいい男対決。 
 デーモンはトランプ
 骸さんはクロームがおいていった
 ボンゴレギアの原石から

 霧のイヤリングVer.X

 を出現させ、錫杖のような武器も。

 幻術対決。
 フランや犬 千種たちがでてきますが
 情のある仲間に対する躊躇は一切なし。
 だけどそれは骸にとっては
 情でむすばれた仲間じゃなく自分自身という
 絶対的な絆・・。

 犬がこれきいたらきっと泣く。


標的335 異変

 「六道 骸・・感・・謝・・する・・」

 といって消えたデーモン。
 デーモンを倒した骸を
 やっぱりすごいと感心するツナたち。
 
 雲雀さんは骸とやりたそうですが
 反応速度がおちてる、今やっても 
 つまらないと関心をなくしてしまいました。
 お言葉に甘えて休ませてもらいましょう
 と憑依をとくとクロームの意識がもどりますが
 ムクロウになって飛んできた骸。
 ヴィンディチェの自分の体に戻れない・・
 てことはデーモンにのっとられてしまったよう。
 目をさました加藤ジュリーもすでに
 本人に戻っていてわけがわからないようで。

 骸の体をのっとって肉体を得たデーモンが
 またやってくるとは。
 昔の人間がでてくるすでに掟破りみたいなもんだし
 プリーモたちもでてくればいいのに。


標的336 新生D

 骸の体をのっとったデーモン・スペード。
 そこへヴィンディチェがあらわれ
 憑依された骸の肉体が暴走し
 牢獄を破壊し、いずれ脱獄し
 ここへくるだろうとつげ、
 ボンゴレはボンゴレで処理せよと命令。
 
 もともとそのつもりだったツナは
 それをうけいれますが
 シモンとボンゴレの戦いはなくなったので
 ヴィンディチェに連れ去られたみんなを
 かえしてくれと要求。
 エンマも同じ。
 ツナとエンマのまなざしはジョットとコザァートと
 同じもの、10代の時を経て果たされた2人の誓い。

 デーモンを倒せば牢獄のファミリーを解放する
 というヴィンディチェが包帯から目をのぞかせると
 過去にプリーモたちの誓いに立ち会っていた男。

 「バミューダの輝きと共に

  復讐する者」


 またなんか因縁めいたものが。

 そこへさっそくやってきたデーモン。
 ヴィンディチェと同じ属性を手にいれたようで
 骸の体ながら髪をほどいているので
 印象も違う。

 「さあ 終えましょう

  君達の世代を」


 初代のときの人間なのに
 どれだけ長いこと執着してるんだか。
 肉体は骸なだけにやっかい。


標的337 Dの力

 黒髪のデーモン・スペード。
 当然その肉体は骸のものなので
 攻撃しないでとクロームがとめますが
 骸本人がそんなことを言ってるレベルじゃない
 ととめ、全力で立ち向かうように
 ツナにいい、戦闘開始・・
 の前に、デーモンが獄寺くんと山本と
 ランボと加藤ジュリーを幻覚世界へ
 とばしました。

 ボンゴレ10代目候補討伐の様子を
 後世へ語り継ぐ語り部・・に
 なるかなあ?10代目命の獄寺くんに
 よくわかってない子どもランボに
 冷静な山本に・・加藤ジュリーは
 一応第3者だけど。

 ここまできいて黙ってないのは雲雀さん。

 「語り継がれるのは

  君の死の方だよ」

 
 今まで我慢してたぶんやる気満々。

 デーモンのおなかに口があるとか
 もはや化け物だけど
 ますます楽しそうな雲雀さん。

 デーモンは大地属性以外のすべての
 シモンリングをもっているうえに
 雲のボンゴレギアまで。

 見て楽しい美形対決ですが
 雲雀さんも強いとはいえ
 今のデーモンは反則のような力をもってるので
 雲雀さんでも心配。
 傷ついても絵になるけどね。


標的338 雲雀恭哉VS.D.スペード

 デーモンが操る雲のボンゴレギア。
 さらに霧のも持っていて
 幻覚でつくられたまやかし?
 雲雀さんが容赦なく攻撃するものの
 今度は晴れのVGを出して反撃し
 雲雀さんまでどこかへ
 飛ばされてしまいました!!
 雲雀さんが飛ばされた後で 
 どんなにくやしがってることかと・・。

 そしてツナがでていき
 エンマも共に戦うことに。
 
 この二人、見た目もよく似てる。



標的339 ダメダメコンビ

 デーモンにたちむかうツナとエンマ。
 デーモンからはダメダメコンビと呼ばれてます。
 エンマの家族をツナパパが殺したという
 事件も全部デーモンの仕業。
 それを聞く前に、もし本当でも
 もう二度とツナを恨んだりしない
 というエンマのツナへの信頼感がすごい。

 「だってツナくんは・・

  何があっても絶対に裏切らないから」


 しかしデーモンやることが残虐。
 人を人とも思わぬやり方に
 お前だけは許さないと叫ぶツナたち。

 次々と技をみせるデーモンを
 エンマとツナの連携で攻撃。 
 二人をダメダメコンビじゃなく
 ハイパーコンビだというリボーン。

 このくらいじゃないと
 デーモンの相手にならなさそうですし。


標的340 炎真の決断


 大空と大地属性以外のVGと
 シモンリングをまとい
 
 完全装備D

 (アルマメント コンプレート デーモン)

 
 これだけてんこもりにすると
 かえってみっともなくなるのに
 デーモンが男前のせいか
 ちゃんときまってみえる・・。

 さらに6分裂!

 炎圧も6倍。


 それでもツナたちを信じるのは
 かわらないリボーン。

 6人同時に攻撃するため
 エンマが超重力ブラックホールで
 6つのブラックホールを出し
 そこにありったけの炎を
 うちこめとツナにいうエンマ。

 エンマごと攻撃を
 ツナにできるのか?!


標的341 葛藤

 自分ごとデーモンを焼き尽くせという 
 エンマを前にためらう綱。
 仲間を犠牲にしてまで勝利を勝ち取る器が
 ないというデーモンに、骸もそれが
 致命的弱点だといいますが
 あれこそが沢田綱吉だというリボーン。
 勝利より仲間の身を案じるからこそ
 ここまでこれたし、ついてくる仲間がいる。

 撃てないというツナに、シモンのみんなを
 助けるためにもと頼むエンマ。
 ためらっているとクロームが飛び出して
 防御の霧でエンマを護ります。
 そのくらいでは防御できないと
 骸が全身の炎を放ってバリアー強化。
 
 「さあ 沢田綱吉 撃つのです!!」

 ムクロウの姿だけどかっこいいなあ。

 「ありがとう」とお礼をいって
 ツナがXX BURNERを撃ちこみました。

 これでエンマが助からないわけないと
 思ってます!


(ジャンプH23年17号〜28号)


ルッスーリア3丁目

 ルッスーリア、素晴らしいインタビュアー魂。
2011.08.05 Friday 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< エニグマ 4巻 | main | ペアプリ Vol.8 新テニスの王子様 公式キャラクターガイド >>