<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

私が恋愛できない理由 第4話「不器用すぎる私達!?新しい恋の始め方!?」

第4話「不器用すぎる私達!?新しい恋の始め方!?」



 恵美(香里奈)と咲(吉高由里子)は、
後輩の真子(大島優子)が失恋したことを知る。
真子は、憧れの男性だった木崎(中村竜)が、
妹の桃子(剛力彩芽)とホテルに行ったことを知り、
ショックを受けていた。咲は、失恋の傷をいやす
一番の薬は新しい恋だ、と言って真子を励ました。
 あくる日、恵美のもとに、武居大介(小柳友)と
いう男性から連絡が入る。武居は、恵美たちが
照明を手がけたイベントに参加していた男だ。恵
美は、武居から食事に誘われたが、それを断る。
恵美から武居の話を聞いた咲は、すぐに
メールをするよう助言した。が、恵美が戸惑っていると、
彼女の携帯電話を奪い取って勝手に武居に
メールを送ってしまう。
 同じころ、真子は、木崎の同僚でもある
山本(平岡祐太)に誘われ、飲みに出かけていた。
真子が木崎のことを好きだと気づいていた山本は、
木崎は女グセが悪いからやめたほうがいい、と告げた。
そんな折、恵美は、武居からデートに誘われる。
武居の勢いに押されて思わずOKしてしまった恵美は、
咲や真子に激励されてデートに出かけた。
その際、恵美たちは、同じくデート中だった
優(田中圭)とひかり(倉科カナ)に
偶然出会ってしまい…。



恋愛は傷つくから嫌。
 
 27歳照明スタッフ

本当の恋に気づき始めた。
 
 24歳 就活中

好きな人に裏切られた。

 22歳派遣社員



真子をたずねてきた桃子。
だけどそのまえに木崎に
送られてきたのを目撃していた真子。

ちょうど帰ってきた恵美に挨拶して
中に入ると、木崎のことをたずねる真子。

桃子はばったり木崎にあって誘っただけと
あっけらかん。
だけどホテルにいったことももらして
堂々としている桃子に何もいえない真子。

真子はリビングで寝ることに。
桃子にたのまれて
買ってきたヨーグルトはゴミ箱へ。

部屋でボールペンを手に
もんもんとしている咲。
拓海が帰宅すると美鈴はテーブルに
つっぷして寝ていましたが
そこには家の資料。

翌朝、真子がボーっとしているため
恵美が朝食の準備。
妹は怒られる前に帰りまーすと
さっさといなくなっていました。

真子をはげます咲たち。

「真子。 嫌なことは 忘れてさ

 次 いこう。 次。」

「そうだよ 真子。 」

「ねっ?終わった恋は

 すぐに 消去して

 新しい恋で 塗り替えるの。」

 
「新しい恋か。」

「そう。失恋の傷を癒やす

 一番の薬は

 新しい恋だよ。」


「傷。」

「うん?」

柱がはげて傷ができていました。

「これ。」

「おーっ。 結構 でっかいね。」

「あっ。 ホントだ。剥げちゃってるよ。」

「傷が消える日なんて 

 来るんでしょうか?」



「失恋の傷を癒す薬は・・?」


恵美の職場でも傷の話題。

「機材も 人もメンテナンスが大切。

 傷ついたら早めの手当てが 肝心よ。」


高橋にひかりとのことを
つっこまっれる優を目撃。
注意したくせにつっこむ田村。

真子は会社で弁当男子 山本に
さそわれました。

恵美は武居から連絡をもらい
おりかえし電話をかけてみると
ハロウィンパーティーで
あった人でした。
食事にさそわれたけど
ことわった恵美。
それをきいてあきれる咲。

「けどさ 最近 会ったばっかの

 全然 知らない人だよ。」

「知らない人と 始めるのが

 新しい恋でしょ。」

「新しい恋か。

 どうやって始めんのか

 忘れちゃったなぁ。」

真子は山本とカラオケ。
山本、楽しそう。

恵美にはまた母から電話。
毎回かかってくるの?

翌日も山本といっしょに
お昼を食べる真子。
山本、真子のぶんのお弁当も
つくってきてくれました。

さすが弁当男子!!

家でごろごろしている恵美に
昨日の人にメールしろと
アドバイスする咲。
何もうってない恵美から
とりあげて勝手にメール送信。

美鈴にモデルハウスでもみにいってみない?と
さそう拓海。
これからのことをちゃんと考えてみたそうです。

咲はお仕事。
出版社に就職したいといっていうと
客の新井から企画書をかくようにいわれました。

山本と食事に行って、木崎は女癖が悪いから
やめたほうがいいといわれる真子。

恵美の職場ででてきたりんごで
また傷の話。

「リンゴは 傷が付いた方が

 甘くなるんだよ。」

「付いた傷を修復しようとして

 かえって 甘味が増すんだって。」


恵美はまた武居に電話でさそわれ
あうことになってしまいました。
咲と真子から祝ってもらって
作戦会議。

新しい恋をするのにためらう恵美と
新しい恋をすすめる咲と真子。

翌日、武居と会う恵美。
武居はみるからに緊張気味なうえ
礼儀正しい。職業は警察官。

真子はまた山本と約束。

柱の傷が気になっていると
そこへ木崎から電話。
今日あえないかとさそわれました。

紅葉をみにきたのに紅葉しておらず

「次いってもいいですか」

といわれて次はボートに。

カップルでのると

別れるといわれているのに・・。


ボートにのっても「ゆらしますか?」とか
いちいち段取り?

話題にこまってアドバイスどおり
「おなかへった」というと
嬉しそうな顔になった!!

美鈴と拓海はモデルハウスにいって
子連れの家族をみかけました。

「ああいうのなの。」

「これから 欲しいのはたぶん ああいう幸せ。

 私 勝手だね。

 拓海は きっと 10年前に

 ああいう幸せ 求めてたのに。」

「いいよ。」

拓海も悪くなさそうな表情。

恵美と武居は
雑誌に載ってたと武居が
妹からきいたという
ドーナツ屋さんへ。
ところがそこで
優とひかりのカップルにばったり。

優、ちょっと動揺してる。
ひかりからいっしょにどうですか
とさそわれ武居が了承。

真子は山本の誘いをことわりました。

ショッピングしていた美鈴は
咲をみかけて声をかけました。
美鈴はペアのマグカップをえらび
咲はボールペンをさがしてました。

恵美たちはカップルでお店に。
優、恵美のぶんを勝手にビールを注文
しようとしたり。

木崎とあった真子。
木崎の用件は自分とのことを
桃子にいわないでほしいということ。

職場での恵美のことを
延々と語る優。
武居が恵美の女らしさを
認めているのが気にくわない。

咲と美鈴はいっしょに
飲みに行って男談義。

木崎と別れて帰る途中
真子は約束の場所にずっといた山本と
あいました。

「僕だったら

 半沢さんにこんな思いさせないのに」


「いいんです。もう忘れます。」

真子にキスする山本。

ひかりたちとかえる恵美。
お見合いのこともちゃんと
ことわるように母にいったそうで
らぶらぶ。

途中ケンカしている男たちをみかけ
とめにはいる武居。

咲が帰ってきたら家の前に桃がいました。

「あがりなよ。」

「いい。お姉ちゃん 嫌がりそうだし。」

「出来のいい お姉ちゃん 持つと

 つらいよね。

 何でも 比べられて。

 お前も 頑張れよなんて

 言われちゃってさ。

 でも 何を頑張っていいのか

 さっぱり 分かんなくて。

 だけどさ 最後に残るのは家族なんだよ。

 きょうだいとか 夫婦とか。

 壊しちゃ駄目だよ 絶対に。」


「うちの姉妹ってさ

 深酒するとヨーグルト 食べたくなんの。」

「フッ。分かった。 渡しとくね。」

「じゃあね。」

「また おいでね。」

妹もねっから悪い子じゃない?

武居といいかんじで帰る恵美が
気になる優。

真子は山本とベッドイン。

家の前までおくってくれた武居は
またあってもらえますかといい
OKをもらうと

「恵美さんて よんでいいですか?」

すごく正統派。

帰宅して、女の子扱いされて
むずがゆかったと咲に報告する恵美。

やさしいしいい人だけど
まだよくわかんないという恵美に

「恋のはじまりなんて

 そんなもんなんじゃないの?

 ゆっくり 好きになってったら

 いいんだよ。 きっと。」


という咲。

真子、朝帰り!
二人して待ってたみたい。

「私 バージンじゃなくなりました。」

驚くふたり。

「誰と?」

「新しく 好きになった人と。

 こんなもんなんですかね?

 私が ずっとこだわってたことって

 こんなことだったんですかね?

 こんなんで よかったんですかね?

 ヨーグルト 食べたい。」


咲が、桃子からというヨーグルトを
もってきてくれました。

「真子のこと

 心配して来たみたいだよ。」


「『不幸を治す薬は希望より 他にない』

「チェーホフ?」

「いえ。 シェークスピアです。」

「アハハ。 好きな人 変わったら

 キャラも 変わった?」

「私たちも 塗り替えよっか?」

柱にペンキをぬって傷を補修。

そのあと3人でキズありのりんごを
たべました。

傷がある方が 深みが増すという恵美。

「リンゴだって 頑張ってんだよ。」

「うん。 私もね。」

「私も。」

「私だって 頑張ってる。」

失恋の処方箋
 
 ・新しい恋を始める

 ・何かに夢中になる

 ・女友達と笑う
 
 これらを組み合わせ常時服用すること

「でも いつか立ち直れると

 信じることが、

 いちばん確かな処方箋かもしれない。」


職場で木崎に普通どおり
接する真子に山本から即メールが・・。

「木崎さんと、いま何話したの?

 できれば木崎さんとはあまり

 話してほしくないな。」
 

弁当男子はストーカー男子!!

真子は仕事のことで話しただけだからと
謝罪メール。

咲の原稿を読んでくれると
いっていた男は咲の体目あてか。

優とあう恵美。
武居のことをきかれ
「やきもちやいてんの?」
とからかう恵美。

「好きなの?あの男のこと。

 いや お前が好きなら

 いいんだけどさ。」


という優がやっぱり気にかかる恵美。





武居さん、いい人そうだし
あの女慣れしていない
初々しさもいいし
新しい恋に走ったらいいのに
恵美がいまいち乗り気じゃないうえに
優がいまらさ恵美を気にしすぎ。
このふたりがくっつくラストなのかなあ。
武居さんもったいないよ!

咲は不倫と知ってきっぱり
白石と別れたのに
あんなセクハラ編集と
あっててもいいのか?
お互い知らずに美鈴とも
仲良くなってるけど
白石も妻によりそう気になってるし
肉体的に浮気したわけじゃないから
このまま妻に戻るなら
全力でしらばっくれるのがおすすめ。
(就職の相談にのってただけとかいって)

咲は男運悪いーー。
弁当男子好感度高かったのに
ストーカー系か・・。

今回、ついったでもりあがってたのは

井の頭公園のボートにのったら別れる




大島優子のチュウ


でしたw


藤井恵美  香里奈
小倉 咲  吉高由里子
半沢真子  大島優子
白石美鈴  稲森いずみ
長谷川優  田中 圭
高橋健太  中尾明慶
田村淳一  勝村政信
木崎俊哉  中村 竜
武居大介  小柳友
山本    平岡祐太



2011.11.07 Monday 22:34 | comments(0) | trackbacks(13) | 
<< 悪人 スタンダード・エディション [DVD] | main | 勇者ヨシヒコと魔王の城 第6話 >>









私が恋愛できない理由 第4話:不器用すぎる私達!?新しい恋の始め方!?
どいつもこいつも・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ やっと真子に新しい恋が…と思いきや、新しい彼・山本は束縛が激しい ストーカー男っぽいし、 恵美と武居がいい感じ…と思いきや、今になって惜しいのか、急に優の態度が おかしくなってるし 咲は咲で、就職は空振りだし、出版
| あるがまま・・・ | 2011/11/07 10:38 PM |
私が恋愛できない理由 #04
『不器用すぎる私達!?新しい恋の始め方!?』
| ぐ〜たらにっき | 2011/11/07 10:55 PM |
「私が恋愛できない理由」運命の人がいない生活3,4恵美に初デートの申し込み!咲の後押しでデートするも戸惑いの連続だった・・・
「私が恋愛できない理由」第4話は真子が妹の桃子とホテルに行った事を知りショックを受けてしまう。そんな中咲は真子に新しい恋をして失恋を癒せば良いと励まし、恵美にもまたハ ...
| オールマイティにコメンテート | 2011/11/07 11:12 PM |
ドラマ「私が恋愛できない理由」第4話感想...
新しい恋の始め方--------------。結局初恋は実らないもの・・・ってのを地で行ってる感じの3人。妹に好きな人を奪われてしまった真子。なのに桃子は平気な顔をして眠いから寝ると言い出...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2011/11/07 11:22 PM |
ドラマ「私が恋愛できない理由」 第4話 感想「不器用すぎる私達!?新しい恋の始め方!?」
新しい恋の始め方--------------。 結局初恋は実らないもの・・・ってのを地で行ってる感じの3人。 妹に好きな人を奪われてしまった真子。 なのに桃子は平気な顔をして眠いから寝ると言い出す始末。 こりゃ妹だけど張り倒したくなるよね。 続きを読む
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2011/11/07 11:22 PM |
私が恋愛できない理由 EPISODE.4
『不器用すぎる私達!?新しい恋の始め方!?』 内容 恵美(香里奈)がハロウィンイベントで、 ひょんな事から武居大介(小柳友)という青年と出会っていた。 そして咲(吉高由里子)は、就活で面接までこぎ着けたが、結局失敗。 拓海(萩原聖人)に教えてもらった海
| レベル999のgoo部屋 | 2011/11/07 11:29 PM |
私が恋愛できない理由 第4話の感想
フジテレビ系列で放送の「私が恋愛できない理由」第4話の感想など。当初から全く期待していなかったせいか、いつも気楽に見ています。一度試したのですが、さすがに本を読みながら見るのは無理だったので、はじまるや画面に集中。藤井恵美(香里奈さん)が、前回ハロウ
| オタクと呼ばないで | 2011/11/08 6:30 AM |
私が恋愛できない理由 (第4話 11/07) 感想
10/17からフジで始まったドラマ『私が恋愛できない理由』(公式)の第4話『不器用すぎる私達!? 新しい恋の始め方!?』の感想。 折角、前回で美鈴を「恋の指南役」にしたのに? 第3話の感想で、恋の...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2011/11/08 10:28 AM |
「私が恋愛できない理由」第4話感想
『生真面目警察官と器のちっちゃな弁当男子』 あらすじ 公式サイトより  藤井恵美(香里奈)と小倉咲(吉高由里子)は、後輩の半沢真子(大島優子)が失恋したことを知る。
| Kanataのお部屋へようこそ | 2011/11/08 11:26 AM |
月9「私が恋愛できない理由」第4話〜吉高「鉄とメールは熱いうちに打て」
月9「私が恋愛できない理由」第4話 なんだこりゃ・・・。 エピソードのメリハリが弱くて、香里奈が素敵で吉高が可愛いだけ!? −◆− 妹の桃子(剛力彩芽)が木崎(中村竜)と一緒に帰ってきたのを目撃してしまい、真子(大島優子)が「なんで誘ったりするのあの人は
| 世事熟視〜コソダチP | 2011/11/08 2:19 PM |
私が恋愛できない理由 第4話
恵美(香里奈)の元に、武居(小柳友)という男性から連絡が入る。 恵美たちが照明を手掛けたイベントに参加していたという武居は、恵美を食事に 誘う。 誘いを断った恵美が、咲(吉高由里子)に武居の話をすると、咲は恵美に、すぐに 武居にメールを送るよう助言す
| ぷち丸くんの日常日記 | 2011/11/08 4:10 PM |
私が恋愛できない理由 #04
私が恋愛できない理由?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 恋愛砂漠脱出を願う3人に新たな展開? 恵美は武居と初デート。 武居は凄くいい奴だ。このまま結婚しても大丈夫だろうが恵美は優のことを親友以上に 意識しているのではないかと私は思うが・・・・・
| JAOの趣味日誌 | 2011/11/08 9:00 PM |
私が恋愛できない理由 - 香里奈 吉高由里子 大島優子
私が恋愛できない理由 月曜 21:00 フジテレビ 2011年10月17日〜 [キャスト] 香里奈 吉高由里子 大島優子(AKB48) 田中圭 倉科カナ 中尾明慶 加賀美セイラ 中村竜剛力彩芽 勝村政信 萩原聖人 稲森いず...
| 新ドラマQ | 2011/11/09 3:40 PM |