<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプ51号感想

ジャンプ51号ネタばれ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


表紙&巻頭カラーは連載35周年 こち亀
小判のところがキラキラ!


こち亀

 連載35周年おめでとうございます! 

 両さんの幼稚園時代は昭和20年代・・
 てことはこのマンガの時代って・・。
 あまり考えないことにしておこう。
 
 予知能力すごい。


ワンピース

 幹部をあっというまに倒した
 麦わらの一味の強さに驚く島民。
 まあこのぐらいはやってくれないと。

 巨大ロボが形無しだから
 チョッパーにちょっと縮めというフランキーが
 おかしい。
 でもビーム最高。

 だけど脅威は去ったわけじゃなく
 魚人島の上空にせまるノア。
 必死でとめようとするルフィを応援する
 島民からの「麦わら」コール!

 だけどぎりぎりのところで止まったノア!
 しらほし姫のルフィの力になりたいという
 心からの想いが海王類を呼んだとのこと。

 魚人島は救われ歓喜の声が。

 戦いがおわったから次はノアと
 魚人島に伝わる伝説の話がきけるか。


ナルト

 面をつけた自称マダラ トビのところに
 いったナルトとビー。
 ナルトの頭突きにもヒビも入らない面。
 
 向こうは敵がいっぱい。
 元・人柱力を片目は写輪眼 もう片目は輪廻眼にして
 二人をおそわせます。

 八尾とビーの会話もなかなかいいです。

 トビにむかって
 「いつも隠してた左眼は 長門やあっちの
  マダラと同じ輪廻眼だったって訳か・・」
 「お前らマダラはオレ達が止める!!」
 というナルトに、状況がよくのみこめていないトビ。
 カブトが勝手にマダラをよんだのを
 知らなかったらしい。
 でも名前などどうでもいい、好きに呼べと笑い
 「オレは誰でもない 
  誰でもいたくないのさ・・
  ただ月の眼計画を成せれば・・
  それでいい
  絶望しかないこの世界に存在する価値はない」

 と尾獣といっしょで不幸だったナルトたちを
 説得しようとしますが
 今のナルトは違う。

 「・・尾獣と一緒に居ることが  

  不幸せと勝手に思い込むんじゃねーよ・・」


 そのナルトの言葉をきいている九尾の目!
 
 戦争をひきおこしたトビに怒り
 「ぜってーその面ひっぺがしてやる!!」
 とやる気満々。

 「この面を剥がすには・・骨が折れるぞ」

 人柱力たちが尻尾をはやして尾獣化してる・・。

 「八尾・・九尾・・
  オレはお前らを手に入れて・・
  月の眼を手に入れる!!」

 八尾九尾を狙っていたのは
 当初の予定通りですが
 このもと人柱力たちを相手に
 二人だけでいけるか。


バクマン。
 
 サイコーがまたすごい顔になりながらも
 ぎりぎりで締め切りには間に合いました。
 小河さんがやっぱり頼りになる!

 そして先にエイジのZOMBI GUNが
 連載開始で767票でぶっちぎりの1位。
 翌週から亜城木夢叶のREVERSI開始で
 エイジをおさえて1位。3週連続1位で
 もりあがるもののエイジがさっそく敵キャラを
 チェンジしてきてエイジが1位2位が福田さんで
 サイコーたちは3位に。
 REVERSIはW主人公なのでダメだから
 といってすぐに入れ替えることはできず
 最後までこの二人でいくしかないのが
 このマンガの欠点だと気づくサイコー。
 黒悪魔VS白悪魔でどこまでおもしろくできるか。

 でもテコ入れも大事だとは思うけど
 3話くらいでさっさと敵入れ替えより
 練りこんでつくりあげたメインのライバルキャラを
 つかってじっくり描いていくほうが
 この二人にはあってそうだけど・・。

 他は自分の順位より蒼樹さんが気になる平丸さんと
 人気急上昇で雑誌の表紙にもなる亜豆!

 亜豆とサイコーの仲がもれたら
 ファンが騒ぎそうだな。


トリコ

 違法食材のオンパレード。

 国宝節乃さんですら解毒できない
 ポテトって誰がどうやって食べるの。

 般若パンダってどこを食べるのーー?!
 せっかくパンダなのにかわいくない。


ブリーチ

 ルキアの冬らしい表紙。

 織姫と茶渡は浦原さんちに寝かされ
 容態もおちついてきたので
 あとはまかせるといって
 でていこうとする喜助さん。
 自分も行こうという一心さんが
 一護の戦いには早く加勢したほうがいいんじゃ
 ないかというと、銀城から(真相を)きかされても
 いずれは知る事だからいいとでていきました。

 銀城の言葉にもう惑わされまいと
 聞く耳をもたない一護。雨竜もついてるのに
 結局話を聞かされてしまいました。

 一護が死神代行証を持たされたわけは
 きかされていた理由は嘘で
 ソウルソサエティにとって有益か無益は関係なく
 等しく渡されるもので、代行証の役目は監視と制御。

 そのおかげで一護の場所を捕捉でき霊圧も制御でき
 今までにも違和感を感じたことはあったはずだけど
 仲間を信頼したかったからその気持ちを圧し殺した
 だけという銀城。

 この計画の発案者は浮竹さん。
 
 銀城の言葉に動揺する一護を心配し
 「聞くな!」と叫ぶ雨竜ですが
 
 「うるせえ!!!」と叫び卍解。

 もう何を誰を信じていいやらな心境に
 なってもおかしくないけど
 本当にそろそろ一心さんか喜助さんが
 ちゃんと話してあげるといいのに。


パッキー 感想パス

ニセコイ

 偽デート中に大好きな小野寺さんにあって
 誤解されたくないために、いいわけ三昧。
 それはやっぱり怒らせてしまって当然。

 小野寺さんにも照れ隠しだと誤解されたままだし。

 で、あのペンダントのことをきいてみたけど
 答えはノー。目の前で他の子とラブラブカップル
 してるとことをみたら、小野寺さんも
 ほんとのことは言えないよ。

 で、さっきのおわびにと
 一応フォローするものの
 あんまりうまくいったようにもみえない。
 
 今のところ小野寺さんと両想いっぽいけど
 どういう流れになるんだろう。


いぬまるだしっ
 
 トンちゃんコンちゃんの
 園長コンビ。あいかわらずおそろしい。

 園児相手に
 
 「バレないようにね」

 どっちの園の子もたくましく育つわ。


こち亀

 二本立てでこっちは未来にいった話。

 国会が今とかわりないというのと
 中川と麗子がアンチエイジングで
 若いままというのはものすごくありそう。


銀魂

 金さんと銀さんの一騎打ち。

 金さん、すごいことを言いだしました。
 かぶき町を覆う程の強大な催眠波爆発を
 持った自爆でこの街全ての記憶を
 0に戻す計画。
 発動条件は自分の中枢が破壊された時と
 全ての始まりの四人がそろった時。

 金時を倒し仲間を取り戻したときに
 すべてはおわり、最大の敵として
 銀さんに倒されてこのマンガを最終回(おわり)に
 したかったという金さん。

 銀さんがみんなの信頼を取り戻すのも
 想定済みだったのか!

 担当編集の骨折やら

 スケジュール遅れ
 
 アニメ関係の度重なる不祥事
とか

 いろいろ言ってますが・・

 洒落にならないあたり。

 完璧な主人公の金さんのバックアップは
 用意してあって、目指すはワンピ、ナルトと
 並ぶ看板マンガか!?

 銀さん、話の半分もきいてなかったと
 金さんを斬りつけ金さんの頭を腹に
 くくりつけて自分一人で催眠波を
 うけとめる覚悟。そんなことをしたら
 廃人になってどの道マンガが終わると
 いわれても

 「残念だったな 主人公(オレ)にも

  コピーって奴がいんのさ」


 という銀さん。

 「言う事なんざ 何一つきかねーが

  同じ魂ひっさげた 分身がな」

 「この銀魂(まんが)の 主人公ってのはな

  この漫画に生きる

  生きとし生ける 全てのバカどもの

  事だァァァァ!!」 


 だけど銀さんをひとりでいかせない。
 爆発するそのときにいっしょに
 手をつないでくれた神楽ちゃん 新八 お妙さん!

 「・・・何回忘れようと 何回離れようと

  必ずみつけだす

  必ず また会おう」

 
 『空知先生の次回作にご期待ください』

 ちょっとォォ!!

 金魂最終回だよね。

 次からは○魂ってもう・・!

 ほんとにこんな最終回だったら
 かっこいいかもしれないけど
 もっとグダグダな普通のギャグ話で
 終わる方が銀魂には似合ってる。

 諸々の不祥事(?)らしきことを
 これでけじめつけたことにして 
 何事もなかったかのようにスタートお願いします。
 セーラームーンが二年目になったみたいなかんじで。
 なんなら夢オチでもいいよ。
 
 

黒子のバスケ
 
 強敵にあって気が緩んだということか。
 気合いをいれなおしたあとは
 中宮戦はなんだかあっというまに
 おわりました。
 
 陽泉はまた桁違いに強いのか。



クロガネ

 先鋒の対決予想。
 反則4回てそういうことか。

 力の差がありすぎる。
 でも気持ちは伝わった一戦。


マジコ

 しりとり対決の続き。
 太陽だすとかもうなんでもありだな。

 エマの下着姿をみたことで
 さらにがんばるのかと思ったけど
 鼻血出ただけか。

 でも見事な連係プレイでのりきって
 次々すすむしりとり。
 これ考えるのたいへんだったろうな〜。

 で、おにか。


スケットダンス

 このクラスで学級委員をきめるの 
 たいへんそう。
 でもなんか間違ってる・・いろいろと。

 本当は椿くんが一番あってるけど 
 生徒会でさえなければ。


ハンター×ハンター

 前回の投票率は95%を超えたので
 次回は上位16名による選挙に。

 レオリオの紹介が

 「ジンをぶっとばした超新星」w

 レオリオ3位と驚きながら
 その動画をみていたキルアのところへ
 イルミから電話。

 電話にでたゴトーの反応で
 アルカを巡る家族の相関図が
 わかったと思うキルア。

 秘書たちも含めた相関図がわかりやすい。

 父からはキルアは信頼と期待をよせられていて
 アルカは能力を警戒するものの
 使えるものなら使いたいという思惑。

 イルミの名がでたとたん緊張度があがったアマネから
 イルミの目的を知り、これはインナーミッション
 家族内指令だと思うキルア。 
 アルカを手元において操縦し
 キルアも守りたい父と祖父
 ゴンを救いアルカも自由にしてやりたいキルア
 アルカを殺すつもりのイルミ。

 家族は殺さないというイルミは
 アルカを家族だとは思っていないので
 さっそく仕掛けて来ました。
 車はあっさり崖に転落。

 ヒソカもいっしょ。
 最初はちゃんと頼むつもりだったけど
 キルアがルールを隠しているのなら
 交渉は無意味だと手遅れになる前に
 アルカを排除すると過激行動。

 そこでヒソカが自分がキルアを殺るのはありかい?
 ときくとイルミが本気の殺意をみせ 
 そのおかげでキルアがイルミの居場所に
 気づくという、ヒソカの助け舟。

 ヒソカ、すっとぼけていますが
 実はゴンにも助かってほしい、
 玩具は多いほど楽しいという
 やっぱり自分のことしか考えてない男。

 アルカから離れないようにして 
 秘書たちと共に逃げながら
 アマネからシルバもゼノもキルアの
 敵ではないときかされても
 自分だけじゃなくアルカも
 護ろうとしていない限りは
 敵だと闘志をむき出し。


 こんなところでイルミにやられることは
 ないだろうけどなかなか困難な道中。
 ゴンのところへいくまでが長い。


リボーン

 初回の10分間の戦闘報告会。
 雲雀さんに了平が負けたあと
 獄寺くんと山本が協力して
 逃げる作戦成功。
 風に指摘されてキッとにらむ
 雲雀さんがかわいい。

 家光に負けたツナの時計が無事だったのは
 リボーンとコロネロチームが同盟を組んだから。

 でもツナは悔しくて消化不良な気持ち。
 
 一気に5人も倒したヴェルデチームには
 骸さんとフランが。

 やっぱりヴァリアー
 あそこでフランひきとっといたら
 よかったんじゃないの。


スターズ

 子どもたちの考えた方法を
 常識にとらわれた大人には
 発想できないものだと感激し
 採用してくれるスターズ代表 
 バウムガルテン。

 資金がどこからでているのだろうと
 ちょっと気になりましたが
 宇宙人との初コンタクトのためなら
 各国が協力するのかな。

 うつった映像は会談場所を
 積み木のようにつくっているところ。

 それをみた真帆が失神・・。

 その無駄になった衛星ほか・・
 約束の日まで待っててもよかったんじゃ
 と思えない事もない。


べるぜバブ

 助っ人葵姐さんがきてくれました。
 強いのに悪魔相手じゃダメなのか。
 
 アギエルが裏切ってくれなきゃ危なかった。


ぬらりひょんの孫

 リクオと首無が戦うものの
 向こうの勢いは止まらない。

 清継くんがまたまたいい人。
 騒動が落ち着いたら
 ぬらりひょんとツーショット写真
 撮ってもらってもいいよ。


鏡の国の針栖川

 結局二人とも好きな展開?
 真桜一筋なのがよかったのに。

 たしかに咲ちゃんもかわいくて
 そんな子に好きっていわれたら 
 心揺れるのもわかるけど
 咲ちゃんに告白して両想いになった時点で
 真桜と結ばれる可能性は
 まったくなくなる気がする。
 (まあ少年漫画だから
  ハーレムエンドもあるのかも  
  わからないけど)




いろんな捻った「知的」ギャグ! 知篇 (TV版アニメコミックス 銀魂 空知英秋SELECTION)

BLEACH―ブリーチ― 53 (ジャンプコミックス)

べるぜバブ 14 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 15 (ジャンプコミックス)

ぬらりひょんの孫 19 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 13 (ジャンプコミックス)

magico 3 (ジャンプコミックス)

エニグマ 6 (ジャンプコミックス)

こちら葛飾区亀有公園前派出所999巻 13誌出張版の巻 (ジャンプコミックス)

こちら葛飾区亀有公園前派出所 177 (ジャンプコミックス)

秋本治SF短編集 (ジャンプコミックス)

クロガネ 1 (ジャンプコミックス)

Gえでぃしょん 1 (ジャンプコミックス)

帝一の國 2 (ジャンプコミックス)

テニスの王子様完全版 Season2 10 (愛蔵版コミックス)

ジャンプ SQ. (スクエア) 2012年 01月号 [雑誌]
2011.11.28 Monday 12:24 | comments(0) | trackbacks(9) | 
<< 機動戦士ガンダムAGE(エイジ) 第8話「決死の共同戦線」 | main | 月刊 flowers (フラワーズ) 2012年 01月号 >>









WJ 51号
今週号のジャンプ 以下ネタバレあり
| ぐ〜たらにっき | 2011/11/28 7:54 PM |
WJ 51号感想
「BLEACH」・・・衝撃の事実。一護、卍解してどうするのでしょう 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111280002/ こちら葛飾区亀有公園前派出所 176 (ジャンプコミックス) posted with amazlet
| 日々“是”精進! ver.A | 2011/11/29 5:40 AM |
鏡の国の針栖川 #20(第20話)「自覚症状」の感想
 咲も鏡に関わることになり、真桜は咲と一緒に再びあの鏡鏡子の占いの館を訪れることに。そこで針栖川は好きになった女の子達全員と両想いにならなければ鏡から出られないという衝撃の事実を聞かされる。そして針栖川は鏡についてのシビアなルールをまた一つ知ることに
| To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) | 2011/11/29 12:35 PM |
WJ51号「バクマン。」「銀魂」「めだか」感想
今週のジャンプから、その時の気分で語るコーナーw
| またり、すばるくん。 | 2011/11/29 1:53 PM |
週刊少年ジャンプ51号感想
【バクマン。】 お、負けた。2週勝ったけど負けた。でもやっぱり、漫画的には追い詰めないとね!その方が面白いよね!来週からが楽しみだね。ダブルヒロインで替えられないゆえの...
| 遠く遠くこの声果てなく | 2011/11/29 3:55 PM |
週刊少年ジャンプ2011年51号・感想♪
表紙・巻頭は「こち亀」。両さん小判でキンキラキン☆ すごい箔押しですね、コンビニで光ってました(笑) 本編は、幼稚園時代の両さんの絵と思い出。 両さん物持ちいいですね、私は全然残ってないなぁ。 ...
| あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪ | 2011/11/29 5:52 PM |
週刊少年ジャンプ51号感想
今日は若干急ぎ足で感想を書こうと思います! 銀魂(‥‥いや、何も心配しなくていいんだよね?^^;)とREBORN!(掲載順心配しなくていいんだよね?^^;)は明日じっくり感想を書こうと...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2011/11/29 6:17 PM |
週刊少年ジャンプ51号☆深き新世界へ
リニューアルしたサンシャイン水族館へ行って来ました☆ライティングや水槽の曲面や鏡を利用した演出、開放感のある展示作りなど、限られた空間を最大限に生かした見せ方が素敵でし...
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2011/11/30 4:24 AM |
週刊少年ジャンプ 2011年 51号 感想
 週刊少年ジャンプ 2011年 51号 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2011/11/30 5:31 AM |