<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」

第13話「学・校・拒・絶」



これまでの仮面ライダーフォーゼは

「仮面ライダー部だ。

 この学校を怪物から守るための部活だ。」

「スイッチの悪用は

 私たちが許さない!」

「ラビットハッチから 出られなくなった。」

「仮面ライダー部は ごっこあそびじゃない。

 賢吾くんがはじめたことを

 みんなが実行してる。」

「学園と地球の自由と平和を守る

 仮面ライダー部。

 ここに正式スタートだ!」

「仮面ライダー部!」

「イエ〜イ!」


ラビットハッチの入り口になる
ロッカーを固定している弦太朗たち。

「よーし!OKだ!

 これで二度と持っていかれねえ。」

「賢吾くん!ライダー部の証し!」

と仮面ライダー部のステッカーを
かばんにはってくれるユウキ。

「よし」

「おまじない 強化しないと。」

友子のオカルトグッズも力がはいり
おびえる隼たち。

「はぁ・・。

 まっ 新スイッチも 24番まで仕上がったし

 充実しすぎて 怖いくらいだぜ

 ライダー部!」

そのとき外から騒がしい声がきこえてきました。

「ちょっと待って。ああーっ!」

母親たちがおしかけてきて
大杉先生をといつめていました。

「この怪物騒ぎはどういうことなの?

 うちの息子なんて 事件に巻き込まれてから

 学校にいかなくなっちゃって・・!」

「あれは・・ 三浦のお母さんだ。」

「三浦?あのゾディアーツだったアメフト部の?」

「申し訳ありませんでした!キャー!」

園田先生もつぶされそう。

「あぁ ちょっと!

 ちょっと待ってください!

 怪物の正体は調査中ですし

 警備も強化して・・!」

「何気どってんのよ!」

「気持ち悪い!」

「わーーっ!」

「ダメだ。大杉じゃどうしようもねえ。」

と弦太朗がでていこうとしたとき
赤いオープンカーに乗った男が登場。

「重いねえ。」

「えっ?」

「生徒たちを預かる 我々の責任は

 実に重い。」

「あんた 誰だ?」

「バカ!校長先生よ!」

とスリッパで弦太朗の頭をはたくユウキ。

「あんな若いのが うちの校長?」

「若くて二枚目 物理学の博士号持ち。

 うちの学校の 人気の秘密の1つさ。」

サングラスをはずすと母親から歓声が。

「校長先生 素敵〜。」

「校長の速水です。

 まずは1つ 信じていただきたい。

 この学校の生徒は 

 何者にも負けないということを。

 この学校は 宇宙時代を生きる

 若者たちのための学校です。

 宇宙に夢を 星に願いを。」


その言葉に
スコーピオンゾディアーツを
思いだす友子。

「彼らは庇護者ではない。

 この学校の主役なんです。

 どうか お子さんたちと私を

 信じていただけませんか。

 警備の予算も 理事長が

 3倍にしてくださいました。

 不登校問題も 必ず解決するでしょう。」

「校長先生が そうまでおっしゃるんなら・・。」

「ああーっ。」

大杉先生は下敷きに・・。

「さすが 絶大なるママさん人気!」とユウキ。

「校長先生!」と憧れの目でみつめる園田先生。

「くぅ〜妬ましい!」とみじめな大杉先生。

校長に近づいて手をにぎる弦太朗。

「校長先生!今の話 感動したっす!

 俺 決意しました。」


「何をだい?」

「怪物事件に巻き込まれた

 ダチを救うんです!

 先生が信じてくれたとおり

 俺たち生徒の問題は

 俺たちで解決しますから!

 じゃっ!」


「おい!」

「ゲンちゃん!」

いってしまった弦太朗をおいかえる
隼たち。

「ちょっと!如月くん!」

「如月・・

 あれが噂の如月弦太朗か。」


「宇宙・・

 無限のコズミックエナジーを

 秘めた神秘の世界

 若者たちは アストロスイッチで

 その扉を開き 未来を創る

 Space on your hand!

 その手で 宇宙をつかめ!」



OP


部室にいるみんな。

「なっ なっ なっ なっ なっ なっ!」

「一度 ゾディアーツ化した生徒の学校復帰か。」

「たしかに被害者は三浦だけじゃない。」

「あいつらをたちなおらせて

 元気にしてやろうぜ!

 これも立派な 仮面ライダー部の活動だ!」

「今回は俺・・パス。」とJK。

「えっ?」

「休んでるだけなら ほっとけばいいっ しょ。」

「おい JK!」

「めずらしく JKに賛成。

 立ちあがるなら 自分の力でなきゃ。」

「美羽。」

「私も。

 なんか・・いやなかんじ。」

「友子!」

「みんな やろうよ。」とユウキ。

フードロイドも友子に働きかけ
JKはギターの弦を切られました。

「おおっ!」

「大文字先輩はどうする?」

「もともと 三浦がああなったのは俺のせいだ。

 何度か 自分なりにあやまってみたが

 まるで反応がなかった。

 俺がやらないわけにはいかないさ。」

我望とスコーピオンゾディアーツ。

「今回の君の使命は

 一度 星のさだめを手放した者を

 もう一度 呼び戻せるか その検証だ。」


「必ずや ご期待にこたえます。

 あなた様の星団に

 加えていただいた日の喜び

 今でも忘れられません。

 我々の 壮大なる夢

 それを常に邪魔するフォーゼ・・

 如月弦太朗

 もはや許せません。」


廊下で待っている弦太朗たちのところに
女子といっしょにやってきた隼。

「おい 弦太朗。つれてきたぞ。」

「・・誰だ?」

「写真部の山本麻里君だ。」

「こんにちは。」

「三浦の彼女だ。」

「へえ〜。あいつに

 こんな かわいい彼女がいたのか。」

いきなり弦太朗の写真をとりはじめる麻里。

「えっ?ちょっと・・。」

といいながらノリノリでポーズを
きめはじめました。

「バーカ。」

「私 元気な顔の人 見ると

 つい シャッター切っちゃうんだ。」

「おっ!さすが!見る目あるなあ!

 俺は 元気だけは

 惑星級だーー!」


「きさま!」

隼とユウキが怒った顔をしました。

「どうした?俺 なんか 悪いこと言った?

 えっ?」」

「俊くんも 前は元気な顔してた。

 でも もうこの笑顔はない・・。

 学校にもでてこなくなって・・。

 私にも 全然 連絡くれなくて・・。

 もう心配で・・。」

しゃがみこんで泣きだす麻里。
隼は胸が痛むみたいで胸をおさえてる。

麻里をはげます弦太朗たち。

「任せろ。

 必ず学校に 復帰させてやるからな・・」

弦太朗も泣き声・・。

「ホント?!」

「おう・・ 俺は三浦に言ったんだ。

 お前とも ダチになるからなって。」

「ホントに〜?!」

喜んで弦太朗に抱きついてくる麻里。

「傷ついた心には

 ダチが一番の特効薬だ。

 朝昼晩 俺という薬を

 きっちり飲み込ませてやるから

 安心しろ!」


「え・・。」

三浦の家は写真館。
ちびっこを撮影中の両親。

「はーい こっちみてね〜。

 はい いいこいいこ。」

「かわいい〜!」

「いいね いいね〜。」

「俊也 お前そろそろ学校にいったら?」

「うん・。」

「こっちむいて ほら!」

そこへやってきた弦太朗たち。

「おう 三浦!待たせたな!

 お前とダチになりにきたぜ。」

「お前・・!帰ってくれ!」

「なんなんだ?君たちは。」

「おじさん すいません!」という麻里。

「明日の朝 いっしょに学校に行こう!」

「学校・・?学校なんて行かない

 二度と行かない!」

「三浦 俺のしてたことは

 もう一度あやまる。だから・・。」

「そうじゃないんです。
 
 わかったんです。

 俺なんか いくらがんばったって

 楽しい思いなんかできない。

 学校なんか灰色だ。

 すべてがつまんない。」

「俊くん・・!」とまた麻里が泣きだしました。

「三浦。」

「そんなこと 本気で言ってんのか!
 
 よし!さあ 俺を

 飲み込んでみろ!」


「あっちゃー!」

「恐れるなって!

 良薬は口ににがい。

 最初は苦いかもしれないが
 
 俺は絶対にからだにいい。」


と弦太朗が手を差し出すと
そのスイッチをひっぱたきました。
下に落ちたスイッチをみてはっとする三浦。

「俺のことは かまわないでくれ!」

と外へでていきました。

「おい 待て 三浦!」

三浦の前にあらわれたスコーピオンゾディアーツ。

「オリオンの若者よ

 星のさだめからは 逃げられない。」

とスイッチをみせました。

「ああ・・。」

「やめろ!三浦。」

「また邪魔か。

 落ちこぼれの生徒め。」

「あ?なんつった?サソリ野郎!」

「やっと お前を始末できる日が来た

 と言ったのさ。」

「これ以上 俺のダチに手を出すな!」

「スリー ツー ワン」

「変身!

 宇宙キターー!」

「おりゃっ!」

「宇宙に選ばれるのは我々だけだ。」

「先輩 ユウキ 三浦を頼む!」

「わかった!」

「俊くん!俊くん!

 もうやめて!」

ゾディアーツのほうに手をのばす三浦を
ひっぱってくるユウキたち。

ゾディアーツと戦うフォーゼ。

「おわっ!」

「生意気な!」

「ここだ。ここで新スイッチ。よっ!」

「ハンマー」

「ハンマー・オン」


「おーりゃっ!」

「うまいぞ 如月!」

「ファイヤー」

「ファイヤー・オン」


「ハッ!いくぜ!!」 おりゃ

「わああ!

 こいつ・・強くなっている。」

「さあ これで仕上げだ。」

「むー!!」

「ガトリング」

「ガトリング・オン」

「ランチャー・オン」


「ふっとべ!」

「ファイヤー

 ランチャー ガトリング」


「うおっ!」

戦闘隊要員が出現。

「あっ!」

「何あれ?忍者?」

「我が星屑たち ダスタードだ。」

「幹部の分身体か。

 それをつくりだして防御を。」

「次は容赦せんぞ。」

姿を消すゾディアーツ。

「ああ!」

「怪物はおっぱらったぜ。

 どうだ 三浦。

 やるときゃやるだろ。

 お前のダチは。」

しかし差し出されたフォーゼの手も
ふりはらう三浦。

「何が友達だ!お前に

 俺の気持ちがわかるもんか!」

「大丈夫だ!またあいつらが来ても

 必ず俺が守ってやる!」

「そうじゃないんだ!

 そうじゃ・・

 そうじゃないんだ!」

走って行ってしまう三浦。

「俊くん!」おいかける麻里。

「そうじゃない・・?」

職員室。

「どこ消えちゃったんだろ。

 如月くんたち。」

「まったく 究極の問題児ですよ。
 
 あいつは。

 教育者としてね 怒りを感じますよ。」

と大杉先生が怒るとそこへ校長が。

「軽いねえ。」

「こ・・校長!」

「教育者などという言葉を

 軽々しく口にしないことです。」

「申し訳ございません!」

「ちょっと 園田先生と

 ふたりで話したいのですが

 席をはずしてもらえませんか?」

「えっ!?二人っきりで 何を・・?

「席をはずしなさい。」

口調が怖い。

「なんでしょう?校長先生。

ブラインドをおろす校長。

「話をききたいのですよ。

 三浦俊也について。」

部室。

「あらあら 予想通り

 うまくいかなかった顔ね。」

「うるせえ!まだまだこれからだ。」

「書けたー!これこそ必勝作戦!

 ジャジャーン!

 青 春 劇 場。」


シナリオを書いたユウキ。

「Oops!」

と声をそろえる隼 弦太朗 賢吾 美羽。

作戦開始。
道路工事のふりをして
三浦を誘導。

「すいません。

 こちら お通りください。

 すいません。ありがとうございます。

 ありがとうございます。」

「すいません こちらお通りください。

 こちらお通りください。」

三浦が行った先には野外ステージ。

「うー はいはいはいはい!

 はいははいはい!

 青春劇場 第一幕!」


朝、登校してきた隼と美羽。

「あっはっはっはっは。」

「きゃー!大文字先輩ー!」

「おはようございます!

 大文字先輩。

 あ、かばん お持ちします。」

三浦の役は賢吾。

「ああ 三浦。」

「あっ・・あれ 俺のつもりか?」

「ついでに このダンベルも持て。ほら」

「私の この鉛入りの化粧箱もね。

 あっははははは・・」


「あっ 重い・・腕が折れる!」

「俺のダチに何をするー?!

 せいっ!せいっ!」


「ああーっ!」

「ああー・・やられた!」

「まあ!なんと美しい友情!」

「素敵だわ!」

「安心しろ 三浦。

 俺がついてる。」


「ありが・・ありが・・

 ・・・って言えるか!

 そんな恥ずかしいセリフ!」


かばんをなげつける賢吾。

「いやー・・ここからなんだから

 がんばろうよ 賢吾くん!」


「やってられるか!こんな三文芝居。」

「ずるいぞ 歌星!

 俺と美羽なんか 

 超いやな役なのに。」


「そうよ!

 まあ たしかに隼は

 こんなかんじだったけど。」


「君が言うのか?美羽!」

「まあまあまあまあ 

 二人とも落ち着いて。」


「賢吾ー!」

「そもそも誰の台本なのよ!」

「そもそも誰の台本だよ!」

泣きだす麻里。

「楽しそうにすんなよ!

 楽しそうにすんな・・。」


「いや 三浦 これはだな・・。」

「おせっかいなんだよ。」

「あなた 本当は 学校が

 嫌いじゃないんじゃない?」


「ああそうさ 好きだよ!

 行きたいよ!」


「ホントか?だったら なんで・・。」

「行けないんだよ!

 だって学校には・・

 スイッチがある!」


走り去ってしまう三浦。

「あっ 三浦!」

「三浦くん!」

「ちょっと待ってくれ!」

三浦は園田先生とばったり。

「あっ 三浦君。ちょうどよかった!

 校長先生がね

 君のこと すごく心配していて

 一度会いたいって。」

「校長先生が?」

「おい 三浦!」

「あ 如月くん。」

「落ち着いてくれ!

 スイッチなんか 俺が ぶっ潰す!
 
 必ず守ってやるから。」


「スイッチ?」

「あ〜先生 なんでもないんです!」

「違うんだ。

 スイッチが怖いんじゃない。

 ほんとに怖いのは・・。」


そのとき橋の下からダスターズが
あらわれました。

「キャーッ!」

「怪物?!」

「あのときの忍者?!」

「うわー!」

三浦をさらっていきました。

「如月!」

自分も川にとびおりる弦太朗。

「うっ うーっ。」

「如月くん。」

「先生 こっちへ!」

ダスターズをおいかけながら変身。

「スリー ツー ワン」

「変身!」

「如月!」

「ゲンちゃん!」

「宇宙 キター!!」

飛びながらおいかけていきました。

「三浦!」

「如月!」

「離れてろ!おりゃ!

 いいから離れてろ!」

ダスターズと戦うフォーゼ。

「うわっ!きたねえぞ!」


CM



「きたねえぞ

 タイマンで来い!」

「ハンマー」

「ハンマー・オン」


「こいつ使えるな。おっ。

 うっ あっ。うわっ。」

そこへ賢吾たちもやってきました。

「賢吾!こいつら そうとう強いぞ!」

「やはり生体反応は

 スコーピオンと同じ。

 奴が生み出した分身体だ。

 エレキで対抗しろ。」

「おう!」

「エレキ」

「エレキ・オン」


「よっと!」

「なんとか動きをとめねえと!

 他の新スイッチは?」

「ウォーター」

「ウォーター・オン」


足に蛇口がついた!!

「いやいや ないだろ これは。」

だけど結構な水の勢い。

「うおー!水強ぇ!

 こりゃ 案外いけるな。よーし!

 おりゃ!おりゃ!おりゃあー!」

水で相手を蹴散らします。

「どうだ!おりゃっ!」

「よし 今だ!」

「リミットブレイク」

「ライダー100億ボルトブレイク」

「へっ。やったぜ 賢吾。」

前にとびだしていく三浦。

「ちょっ・・ちょ・・三浦くん?」

「ああ・・消える! 星の・・

 星の力が・・ああ・・・ああ・・。

「三浦!?おい 三浦!

 お前・・。」

「ダメなんだ。

 学校にいって気がつくと

 またスイッチをさがしてる。」


「ゾディアーツスイッチに

 魅せられた男・・か。」


「それが止められない自分が怖いんだ。

 怖いのは学校でも怪物でもない。」


ふらふらといってしまう三浦。

「あっ・・おい。

 そんなの どうやって

 救ってやりゃあいいんだよ・・。」


水辺にやってきた
三浦のそばにいる園田先生。

「先生 嬉しいわ 三浦君。

 とっくに気づいてたのね。

 自分の星のさだめに。

 さあ 今一度 星に願いを。」


園田先生がスコーピオンゾディアーツに。

「オリオンの若者よ

 星に 願いを。」


「ああ・・。」

スイッチに手を伸ばす三浦。




三浦以外のスイッチ使用者も同じなのかな。
友子はすっかり毒気が抜けたのに。

園田先生、前回からあやしくみえたけど
今回もうスコーピオンゾディアーツに!
てことはあの校長は別物?

あの学校いろいろぶっとんでますが
校長があんなかんじだったとは・・納得。

仮面ライダー部の青春劇場はおもしろかった。
なんだかんだいって賢吾も協力してるし
(一度仮面ライダー部を
 認めたからにはきっちりやるタイプ。
 途中で投げ出したけど。)
美羽と隼も息ぴったりだし。

いつものダチ攻撃の弦太朗だけど
俺を飲み込めって
どうやって飲み込むの・・w
無理無理無理。



如月弦太朗 福士蒼汰
歌星賢吾 高橋龍輝
城島ユウキ 清水富美加
風城美羽  坂田梨香子
大文字隼  冨森ジャスティン
野座間友子 志保
JK(ジェイク)土屋シオン
園田紗理奈  虎南有香
大杉忠太   田中卓志(アンガールズ)
赤い目の男  鶴見辰吾


スコーピオンゾディアーツの声 竹本英史
ナレーション 檜山修之

速水公平   天野浩成
三浦俊也   水野真典
山本麻里   石橋奈津美
三浦の母   高崎佳代
三浦の父   二宮 聡
母親A    南風佳子





決定版 仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX超百科 (テレビマガジンデラックス)







仮面ライダーフォーゼVOL.1【DVD】



2011.12.04 Sunday 11:11 | comments(6) | trackbacks(25) | 
<< 海賊戦隊ゴーカイジャー 〜第41話 「なくしたくないもの」 | main | magico マジコ 3巻 >>
ミチコ (2011/12/04 12:03 PM)
honeyさん こんにちは、園田先生がまさかのスコーピオン!?ビックリしました。今週はMOVIE大戦が上映されますが実は昨日 映画けいおんを見に行きました。朝からすごい列だったのですが座席が一番前でしかも真ん中でした、本当に見れて良かったです。映画見終えた後はモニターにMOVIE大戦とゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンが流れていました。
honey (2011/12/04 1:26 PM)
ミチコさん、こんにちは。

園田先生も悪者っぽくはあったけど
スコーピオンは校長かと思ってました。

映画みたいけどちょっといけるかどうか
わかりません・・・。
ミチコ (2011/12/04 9:33 PM)
honeyさん こんばんは、そうなんですか、私の場合は親が車に乗せてくれるで車で行きますので。あんまり、映画見ないんですけどでも昨日見た映画けいおんは映画化決まった時は「これは見なきゃダメだ」それで昨日 映画館に行きました。(もちろん、銀魂も)
honey (2011/12/04 11:05 PM)
ミチコさん、こんばんは。

映画館はあるんですけど
ライダーは2〜3カ月遅れで。
けいおんもやってないですね。
遠くまで行けるときといけない時があって。
ミチコ (2011/12/06 5:10 PM)
honeyさん こんばんは、仮面ライダー部の青春劇場をもう一回見ました、面白かったです。さっき アニメイトのホームページで銀魂高校文化祭2011 秋〜ちょこっと出張 集えキャッホーたち!!〜が開催されます。期間展示はこのようになっています。
【展示期間】
12月17日(土)〜12月27日(火)/札幌(A)、天王寺(B)、名古屋(C)
2012年1月各店舗初日〜1月9日(月・祝)/仙台(A)、広島(B)、梅田(C)
1月13日(金)〜1月22日(日)/京都(A)、福岡天神(B)、三宮(C)

私の方は広島店でhoneyさんの方は天王寺、京都、梅田、三宮ですね。行きたいんですけどね〜、行けるかどうか分かりませんけど・・・行きたいです。
honey (2011/12/06 11:12 PM)
ミチコさん、こんばんは。

銀魂文化祭、関西にもくるんですか。
たぶん無理そう・・。









仮面ライダーフォーゼ 第13話
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学校拒絶」。橘さん登場の大忍者ショー。 続きは読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2011/12/04 11:14 AM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」
仮面ライダーフォーゼの第13話を見ました。 第13話 学・校・拒・絶 天ノ川学園高校に相次ぐゾディアーツの出現になぜ休校にしないのかと不満を訴えに生徒の母親達が押しかけてきたためにその迫力に...
| MAGI☆の日記 | 2011/12/04 11:36 AM |
今日の仮面ライダーフォーゼ 第13話
「学・校・拒・絶」 ロッカーを持って行かれないように壁に固定し、新スイッチも24番目まで出来て充実し過ぎる仮面ライダー部の面々ですが、学校は怪物騒動で不安になった大勢の母親が突入してきて、大杉...
| 地下室で手記 | 2011/12/04 11:57 AM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話 「学・校・拒・絶」
 第13話 「学・校・拒・絶」 学校に押し寄せる保護者たち。 一応学校で起こっている事件に関して親も関わる回があって良かったよ。まぁ取って付けた程度だけど。 この状況をなんとかしようとする弦...
| いま、お茶いれますね | 2011/12/04 12:06 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話 感想
仮面ライダーフォーゼ 第13話 「学・校・拒・絶」ロッカーが撤去されないようにネジを使って壁に固定勝手にそんな事していいのかよ 学校には生徒の母親達が怪物騒ぎの抗議へやって来た。って今頃来たのか...
| 絶対無敵?ラリアット日記!(分家) | 2011/12/04 12:42 PM |
『仮面ライダーフォーゼ』 第13話感想
早くも幹部の一人であるスコーピオン・ゾディアーツとの決着戦? 展開早いなぁ。
| シュミとニチジョウ | 2011/12/04 12:51 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話〜出たぁ戦闘員? フォーゼは足に蛇口!?
仮面ライダーフォーゼ 第13話 「学・校・拒・絶」 天ノ川学園高校内でゾディアーツ騒動が起きているのに、「外部から反応が無いなぁ」と思っていたら、ようやく保護者達が反応。 普通は、警察騒ぎ、あるいは自衛隊マターかもしれないけど、とりあえずはPTA
| 世事熟視〜コソダチP | 2011/12/04 2:14 PM |
今週の仮面ライダーフォーゼ「第13話 学・校・拒・絶」
実は薬物みたいな依存性のあったゾディアーツスイッチ。そして橘さん祭り
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2011/12/04 3:01 PM |
仮面ライダーフォーゼ第13話
テレビ朝日|仮面ライダーフォーゼ えーまさかスコーピオン・ゾディアーツの正体が園田先生とは驚きました。 校長・速水がスコーピオン・ゾディアーツと一瞬思っていたので・・・・・・ スコーピオン・ゾディアーツとフォーゼの対決次週決着か? 三浦はスイッチ依存
| JAOの趣味日誌 | 2011/12/04 4:05 PM |
学・校・拒・絶
仮面ライダーフォーゼ フォーゼモジュールチェンジシリーズ03 ファイヤーステイツ(2011/11/26)バンダイ商品詳細を見る   『仮面ライダーフォーゼ』第13話『学・校・拒・絶』のあらすじは公式サイトでご確...
| ガヴァドンなボログ | 2011/12/04 9:58 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」
橘さんカムバック
| 深・翠蛇の沼 | 2011/12/04 10:57 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」
| Hybrid-Hills | 2011/12/05 12:58 AM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話 「学・校・拒・絶」
救う対象に牧瀬(青ウヴァさん)がハブられた件について・・・の巻ww まぁ、当たり前と言えば当たり前ですがねw でも、再登場・・・見たいな〜〜〜。 JK、美羽、友子がそ ...
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2011/12/05 6:39 AM |
『仮面ライダーフォーゼ』、第13話「学・校・拒・絶」の感想。
☆TBさせていただきます☆ 『仮面ライダーフォーゼ』、第13話「学・校・拒・絶」の感想です! 三浦君の彼女、起伏が激しすぎるやろ(笑)!
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2011/12/05 11:35 AM |
仮面ライダーフォーゼ第13話「学・校・拒・絶」
今回は第13話「学・校・拒・絶」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第13話「学・校・拒・絶」で! 今回は以前ゾディアーツに変身した生徒を救うという話し。 如月弦太朗ははりきって友達を助けようとするけれど、JKと風城美羽、野座間友子は乗り気ではない様
| OPUS MAGNUM | 2011/12/05 4:19 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」
 ライダー部が正式に結成されてエンジンは次のギアへ。一話に出てきた、最初にゾディアーツ化した少年が再登場。そして校長が初登場。さらに驚きの蠍座の正体を初披露!  くっそーーー!見事に最後の方までミスリーディングに引っかかってたぜ。まさか園田先生が蠍座
| 不惑にして特撮に惑う | 2011/12/05 5:25 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」
元ゾディアーツの後処理。 敵味方とも要はその一点。しかしどういう話にしたいかイマイチハッキリしない。
| 大海原の小さな光 | 2011/12/05 10:45 PM |
そのちゃん先生がスコーピオンだったなんて、ウソダドンドコドーン!!
 ゾドダゼンゼイ!  オンドゥルルラギッタンディスカ!!  ウェーイ!!  (訳:園田先生!本当に裏切ったんですか!!ウェーイ!!)    はい、何言ってんのか分かんねぇよバーカって人は、「オンドゥル語」でググってみようね。  そのあと
| 新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜 | 2011/12/06 6:31 PM |
仮面ライダーフォーゼ第13話一言感想
ぎゃああ!! もう3時なった?!それでは本当にもう一言だけ!!天の川学園高校って 校長先生までもがゾディアーツなんですか?(^^;)そりゃもう‥‥親御さんたちは今後とも心配し...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2011/12/07 1:20 PM |
仮面ライダーフォーゼ第13話
ついに正式にスタートした仮面ライダー部。 ロッカーは固定したし、友子の呪い・・・ いやおまじないもしたし、これでゲートは安心? 学校に母親達が押し掛け、パニックな大杉。 そりゃこんだけ怪物=ゾ...
| あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪ | 2011/12/07 4:21 PM |
フォーゼ「学・校・拒・絶」
 石橋菜津美、結構カワイイが、泣いたときのベタベタな泣き顔もまたよい。こういう場合、妙に作らないのがいいと思う。  俺が特効薬、ってちょっと危なくない? 新興宗教の教祖みたいだよ。  写真館、飛び出していく俊也をとめようとしない賢吾。賢吾らしい。  最
| blog mr | 2011/12/07 10:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2011/12/09 3:25 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」
今回は、スイッチの影響で不登校になってしまった生徒たちを何とかしようとライダー部が奮闘するというお話。 前回ロッカーが強奪されてしまったことから、そのロッカーを壁に固定する作業をしていた弦太郎。 ちなみに、友子さんお手製の魔除け?付き(笑)。 よう
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2011/12/09 9:41 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第13話 「学・校・拒・絶」
「 先生嬉しいわ、三浦君。とっくに気づいてたのね、自分の星のさだめに。  さあ、今一度、星に願いを。 」(園田紗里奈) やられた。。。怪しいとは思ってたけど、それでもかんっぺきにやられた。 ...
| はるえいのまじ?な生活 | 2011/12/16 2:34 AM |
◎仮面ライダーフォーゼ第13話「学・校・拒...
倒したゾディアーツの三浦が学校に来なくなる。そして、学校に来させようとする話だった。 相次ぐゾディアーツ騒動に天ノ川学園高校のPTAの怒りが爆発。多数の母親が学校に押しかけ...
| ぺろぺろキャンディー | 2012/05/07 9:04 PM |