<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦・流・対・決」

第18話「弦・流・対・決」



これが 前回の「仮面ライダーフォーゼ」

「朔田流星です。」

「我々 反ゾディアーツ同盟の潜入員として

 天ノ川学園高校に行ってもらいたい。」

「君がメテオであることは

 誰にも知られてはならない。」

「変身。

 仮面ライダーメテオ

 お前の運命(さだめ)は 俺が決める。」

「そのゾディアーツはあたりだ。

 お前の安い友情とやらで

 今 倒される訳には行かない。」



「リンクスもアリエスになる可能性を秘めている。

 奴が進化するまで 手を出すことは許さない。」

「ゾディアーツに そんな仕組みが・・。」

「じゃあ それまで

 あいつを放っておけというのか?

 なんでお前は 牡羊座を探しているんだ?」

「お前らに答える必要はない。」

「冗談じゃねえ!見過ごせるか!」

フォーゼを殴るメテオとケンカに。

「ああっ 鼻。」

「おおっ 痛ってぇ。」

「あ〜もう ゲンちゃん!」

「もう やられっぱなしじゃない。」

「まったく隙がない。」

「これで眠れ。」

「マーズ レディ」

「OK マーズ。」


友子が飛び出していきました。

「友子ちゃん?」

「友子ちゃん 危ないよ!」

フォーゼの前にたちはだかる友子。

「やめて!」

動きをとめるメテオ。

「あなた 仮面ライダーって言ったよね?!

 それが どうして戦い合うの!?

 仮面ライダーは 人すれず悪と戦う

 正義のヒーローなんだから

 おかしいよ!そんなの!」


「なるほどな。

 だが 誰かの正義は 誰かの悪ってこともある。

 お前たちの正義と 俺の正義が

 同じとは限らない。」


「なんだと!?」

「それでも私たちは

 仮面ライダー部なの。」


美羽様かっこいい!

かまえる隼。

「それが おまえらの友情ってわけか・・。

 だったら はっきり言っておこう。

 俺は お前たちの味方じゃない。

 敵だ。」


といって去っていくメテオ。

「おもしれえじゃねえか あの野郎。」

陸上競技場のスタンドにやってきた流星。

「待っていろよ 二郎。

 俺が必ずお前を救う。」

「宇宙・・

 無限のコズミックエナジーを

 秘めた神秘の世界

 若者たちは アストロスイッチで

 その扉を開き 未来を創る

 Space on your hand!

 その手で 宇宙をつかめ!」


OP

理事長と園田先生。

「メテオか。

 私の宇宙に落ちて来た

 招かれざる隕石だ。」

「理事長もご存じないのですか。」

「想定しないことが起こるのも

 また宇宙の真理だ。
 
 未知の事象は 観察し 考察し

 その上で判断すればいい。」

「お願いがあります。

 もう一度だけチャンスをください。

 ホロスコープスとしての

 誇りを とりもどさせてください。」

仮面ライダー部。

「メテオ ヤバいっすよ。

 あまり関わらない方がいい。」

「だとしても このままリンクスを

 放っておくわけにはいかねえよな。」

「うんうん こっちもね。

 放っておけないからつれてきたけど

 どうする?」

リンクスの抜け殻 野々村の体。

「よし。アメフト部の倉庫に

 寝かせておこう。」

そこへはいってきた流星。

「えっ?!」「えっ?」「えーっ?!」

「流星!」

「誰!?」

「交換編入生の朔田流星くん。
 
 今日 うちのクラスに来たの。」

「ごめんなさい!さっき

 歌星くんたちを見かけて

 後をつけたんだけど・・

 もう 誰もいなくて・・。

 すぐに出たよ?何も触ってないし

 誰にも言ってない。

 ただ・・。」

「ただ?」

「僕も・・仮面ライダー部に

 入れてくれませんか?」

「ええーっ!?」

「君たち あの怪物たちと

 戦ってるんでしょ。

 僕にも 何か 協力させてもらえないかな。」

「全部見てたのか?」

うなずく流星。

「あーっ。」

「まあ いいなんじゃないっすか。

 メテオって物騒なやつもでてきたし

 こっちも 部員 増やして

 対抗するってことで。」

「ここまで知られちゃった以上

 しかたないか。」

「そうだな。しかたない。」

「よかった・・!」

「俺は反対だ。」

「えっ?」

「・・なぜ?」

「お前・・なんで笑わねえの?」

「いや・・笑わないって

 ほら 今 笑ってたじゃないすか いい感じに。」

「いや 笑ってねえ。

 最初に会ったときから

 ずっと感じてた。

 お前 愛想はいいけど

 一度も笑ってねえよな。」


「どういうことかな。」

「ここにいる連中とは

 最初は 激しく ぶつかり合った。

 ぶつかって・・

 お互い本当の顔が見えた。
 
 だからいっしょに戦える。

 でも お前は 笑顔どころか

 本当の顔を一度も見せてない。

 それじゃ ライダー部は無理だ。」


「わかった・・。

 なんか すごい 誤解されてるようだけど

 君がそういうんなら しかたがないね。」

といって出ていく流星。

「如月め!」

「タチバナさん こちらメテオ。」

「タチバナだが。」

「リンクスは成長した。
 
 ホロスコープス進化の可能性は

 大いにある。アリエスになるかどうか

 このまま監視をつづける。」

「それがいい。君の友人を助けられるのは
 
 アリエス・ゾディアーツの力だけなのだから。」

回想。
いっしょに修行をしている流星と二郎。
いい友達でいいライバルといったかんじ。

スイッチをつかってしまった二郎。

「二郎ーー!!」

二郎は意識不明に。

「二郎・・!」

二郎のそばで泣いている流星に
看護師が声をかけました。

「失礼します。あの・・これ

 病室の前においてあったんですが

 朔田さんあてにって書いてあります。」

「俺に?」

「はい。」

手紙と箱の中にはメテオドライバー。
回想おわり。

「二郎を助けるためにアリエスを探し出す。

 俺はそのために メテオの力を手に入れた。

 あなたのおかげでな。」

「ライダー部への潜入は どうなった?」

「・・失敗した。」

「君は 失敗を許さない男だと思ったが。」

「そのとおりだ。待っていろ。」

通信をきりました。

屋上にいたリンクスに声をかける賢吾。

「野々村。」

「歌星。」

「俺は いつでもトップをとる。

 お前が いくらあがこうと 時間のムダだ。」

と100点の答案をみせました。

「貴様ーー!」

と賢吾にむかってくるリンクス。

賢五もすばやい動きでかわします。

「ハッ!」

賢吾に化けていたリブラでした。

「かなり力があがってきている。」

「マスター・リブラ!」

「憎いと思うものを破壊したまえ。

 そのとき 君の星の輝きは 頂点を迎え

 我々と同じ ホロスコープスに進化する。

 ハッ!」


ダスターズを出すリブラ。

翌朝、教室で挨拶する流星。

「おはよう。

 昨日のことは気にしないで。

 誰にも言わないから。」

「そうか・・。やっぱりお前は

 それで通すのか。」

「如月君にも いつか

 わかってもらえるって 信じてるよ。」

「さあ・・テストだ テストだ テストだぞ!

 お前らの大好きなテストだぞ。

 学生の本分は・・テスト!

 教師の半分は・・ダスト。
 
 あれ?今うまいこといったのは

 誰だ?誰だ?誰だ?あーあー・・俺か!

 素晴らしいね このセンス。

 それでは テスト開始!」

といったときに窓からとびこんでくる
ダスターズ。入口からも。

「みんな 逃げろ!」

「なんなの?この忍者!?

 あーっ!あーっ!」

「流星君 あなたも逃げて!」

「うん。」

逃げる生徒たち。

「あっはっは」と笑うリンクス。

忍者にかこまれ

「ホワチャ!」

と撃退する流星。

「邪魔だ。」

「ハッ!ホワチャッ!ホワチャッ!ホワチャッ!」

弦太朗も素手で戦い
ユウキもかばんでダスターズをぶったたきます。

「やっぱりきたな。野々村。」

「もう試験に縛られることはない。

 俺の気にくわないものは

 全部 この爪で切り裂いてやる。

 そして 俺は ホロスコープスになるんだ。」

「口じゃわかんねえみたいだな。

 今日こそケリをつけてやるぜ!」

「スリー ツー ワン」

「変身!

 っしゃー!宇宙キター!

 タイマンはらせてもらうぜ!」

リンクスと戦うフォーゼ。

「如月!メテオの邪魔が入る前に

 リミットブレイクしろ!」

「わかった!」

「ロケット ドリル・オン」

しかし素早く逃げるリンクス。

「待てっ!

 はっや。まっしぐらでおっかけるか。」

「待て!校舎はせまい。

 ホイールだ。ホイールで追え。」

「OK!」

「ホイール」

「ホイール・オン」


「うおおおおおおーー!」

「速ーい!グルグル大車輪!」

影でみていた流星は腹立たしそうに
壁を殴ります。

リンクスを追うフォーゼ。

「逃がすか!」

「行かせねえ!こっちだ!よっと。

 こいつでいくぜ。」

「エレキ」

「エレキ・オン」


リンクスにむかうフォーゼ。

「うりゃっ!よっと!」

「なぜ 俺の進化の邪魔をする!?」

「言っただろ!ダチだからだ!

 その姿でいると

 二度と人間に戻れなくなるぞ!」

追ってきた流星は二郎のことを思い出しました。

「わかってんのか!」

「ドリル」

「ドリル・オン」


「ライダー電光ドリルキック!」

リンクスを倒しスイッチを手にしました。

「よし。」

「あのバカ よけいな真似をー!

 如月・・きさまー!」

思わず飛び出していって弦太朗を
殴る流星。

「うわっ!

 イッテェ・・流星 お前・・。」

『俺ともあろうものが

 なぜこんな感情的なことを・・。』


「ごめん!

 僕・・どうかしてた!

 大丈夫だった?」

と弦太朗を助け起こそうとする流星。

「やっと 本当の顔 見せたな。」

「えっ・・?」

「お前が 何 考えてるか

 わかんねえけど 
 
 今の拳固は 本物だったぜ。

 そんなに俺に腹立ったか?

 怒れば殴れ!

 そのぶん お前の拳固も痛いから

 おあいこだ。」


流星の肩に手をおく弦太朗から
離れる流星。

「何を言ってるの?」

「なんだっていいんだよ。

 お前の 本気が見れたから

 俺は嬉しいんだ。

 本気が見えれば ダチになれる!」


まっすぐと指さされ、顔をそらす流星。

「昨日さ すっげえ嫌な奴にあったんだよ。

 そいつは すっげえ 強くて 

 コテンパンに叩きのめされて・・。

 でもな そいつのパンチは 本気だった。

 俺 殴られながら

 『ああ こいつとなら

 きっとダチになれる』って

 そう思えたんだ。」


『あのとき こいつは

 そんなことを思ってたのか。』


「流星。さっきのパンチは

 それと同じぐらい本気だったぜ。」


その二人のところへやってきた速水。

「フォーゼめ。またしても・・。」

「こんどこそしとめましょう。」

園田先生がスイッチを手にあらわれました。

「ほう。理事長の お許しがでましたか。」

と自分もスイッチでリブラになりました。

流星の肩をたたく弦太朗。

「いい顔してんじゃねえか。」

そこへ出てきたリブラとスコーピオン。

「てんびん座にさそり座まで・・。

 こいつらマジだ。
 
 ここにいるとまずい。

 おい 流星。思い切って走って逃げろ!行け!」

逃げる流星。

「スリーツーワン」

「変身!

 ッシャー!宇宙キター!

 ダブルでタイマンはらせてもらうぜ!」

「そんな余裕がきさまにあるかな?」

「今日という今日は 容赦しない!」

リブラとスコーピオンに
おいつめられるフォーゼ。

「うわっ!」

賢吾とユウキもやってきました。

「嘘っ!?」

ひとりのがれた流星。

「殴られたら ダチだと・・?

 本当に 大バカ野郎だな。

 仕方がない。」

「メテオ レディ?」

「変身!」

メテオがとんでいきました。

「うおっ!おおっ!」

「隕石 キター!

 パート2!!」


「きさま。」

「サンキュー 助かったぜ。」

「出てきたな メテオ。

 お前は 私の獲物だ。」

「それはどうかな。

 おまえのさだめは 俺がきめる。」

スコーピオンと戦うメテオ。

「うー・・ホワチャッ!」



CM

フォーゼとリブラ。

「よし!」

「ファイヤー」

「ファイヤー・オン」


「これで 正々堂々とタイマンだぜ!

 触角野郎!」

「お前の能力では 私に勝てない。」

「なめるな!

 俺は 土壇場に強い男なんだよ!」

スコーピオンとメテオ。

「ウー ホワチャ!」

「マーズ レディ」

「OK!マーズ」


「ウー・・ホワチャ!!」

「うわあっ!」

フォーゼとリブラ。

「リミットブレイク」

「ライダー爆熱シュート!」

「あっ!?

 消えやがったか!」

「逃がしたか。」

リブラは姿を消しました。

「リミットブレイク OK!」

「ウーーっウー!ホワチャーッ!」

「認めない!

 私の進化が こんなところで

 終わるだなんて・・!」

「それが おまえの限界だ。」

「うわーっ!」

爆発。

「やった!」

「ん?何?」

リブラが女性を抱えて立っていました。

「女性?誰だ?あれは。」

「どうなってんだ!?」

「覚えていろ。

 このままではすまさない。」

リブラは消えました。

「あの触角野郎!」

メテオも去ろうとしました。

「待ってくれ!

 ありがとな 助かったぜ。

 これで俺たち ダチかな。」

「ふざけるな。そんなつもりはない。」

「・・何っ!?」

「お前の友情と 俺の友情が

 同じとは限らない。」

「おい!

 なんなんだよ あいつ!」

理事長の前で頭をさげる園田先生。

「お許しください!理事長。」

「園田君。残念だが 君は

 もう この学園にはいられない。

 ダークネビュラ行きだ。」


笑いながらあらわれたヴァルゴ・ゾディアーツ。

「ヴァルゴ!待って!それだけは・・!」

ヴァルゴが開いた渦の中に
吸い込まれてしまう園田先生。
スイッチを手にする理事長の赤い目。

仮面ライダー部に流星をつれてきた弦太朗。

「みんな!紹介するぜ。

 見習いライダー部員の 朔田流星だ!」

「えっ!?」

「よろしくお願いします。」

「なっ なんなんすか?その手のひら返しは?」

「流星の笑顔は見られなかったが

 本気は見られたからな。

 断る理由がなくなった。

 よろしく頼むぜ!流星!」

「はい!頑張ります!」

とまた笑顔。

「えーっ?!どういうこと?どういうこと?」

「いいじゃねえか!」

「僕も 仮面ライダー部か・・。」

と旗をみあげながら

『とりあえず 仮面ライダー部には

 潜入成功か。いろいろ利用させてもらうぜ。』

と片方の唇だけあげてニヤリとする流星。




うーん。やっぱり流星がおちるのも
時間の問題な気がする。
真正面からぶつかってくる弦太朗に
ホントの顔がついでてしまってるし
もともと悪い奴じゃないのでなおさら。

園田先生、退場ですか〜。
大杉先生が嘆くな。
向こうは手数が少なすぎるんじゃないの?
仮面ライダー部がある限り
この先簡単にホロスコープスには進化するのも
難しそう。

最初に友子が叫んでた言葉が
よかったです。
 
「あなた 仮面ライダーって言ったよね?!

 それが どうして戦い合うの!?

 仮面ライダーは 人すれず悪と戦う

 正義のヒーローなんだから

 おかしいよ!そんなの!」

仮面ライダー同士で戦う姿って
あまり見たくないですもん。



如月弦太朗 福士蒼汰
歌星賢吾 高橋龍輝
城島ユウキ 清水富美加
風城美羽  坂田梨香子
大文字隼  冨森ジャスティン
野座間友子 志保
JK(ジェイク)土屋シオン
朔田流星   吉沢 亮
園田紗理奈  虎南有香
大杉忠太   田中卓志(アンガールズ)
我望光明   鶴見辰吾

スコーピオンゾディアーツの声 竹本英史
ヴァルゴ・ゾディアーツの声  田中理恵
ナレーション 檜山修之

速水公平   天野浩成

野々村公夫  山崎将平
井石二郎   横浜流星
看護師    杜野まこ
タチバナの声 檜山修之













仮面ライダーフォーゼVOL.1【DVD】


2012.01.15 Sunday 13:56 | comments(2) | trackbacks(23) | 
<< 海賊戦隊ゴーカイジャー 〜第46話 「ヒーロー合格」 | main | 機動戦士ガンダムAGE(エイジ) 第14話「悲しみの閃光」 >>
ミチコ (2012/01/15 5:14 PM)
honeyさん こんばんは、今 ガンダムAGEを見ているところです。謎の異空間「ダークネヴュラ」 一体どのような空間ですかね?

ヴァルゴ・ゾディアーツ(田中理恵) 機動戦士ガンダムSEED ラクス・クライン役、DESTINY ミーア・キャンベル役
アスラクライン 黒崎朱浬、黒崎紫浬役

今年 機動戦士ガンダムSEEDが10周年迎えました、ガンダムシリーズを見たのはSEED、SEED DESTINY、00(ダブルオー)、AGEぐらいですね。
honey (2012/01/15 9:02 PM)
ミチコさん、こんばんは。

あんなに嫌がってたので
さぞおそろしいところなんでしょうね。

SEED、もう10年たったとは。









今日の仮面ライダーフォーゼ 第18話
「弦・流・対・決」 リンクス・ゾディアーツがアリエス・ゾディアーツになる可能性があるとリミットブレイクを邪魔したメテオ。 この事でフォーゼ対メテオの戦いになりますが、実力はメテオが圧倒。 ...
| 地下室で手記 | 2012/01/15 3:48 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話『弦・流・対・決』
『弦・流・対・決』 内容 リンクス・ゾディアーツを追いつめたフォーゼだったが、 いきなりのメテオが乱入し、 “アリエス”となるかどうか見極めると逃がしてしまう。 それでもリンクスを追おうとした弦太朗(福士蒼汰)だが、 攻撃的なメテオは、素早い動きで、それ
| レベル999のgoo部屋 | 2012/01/15 3:56 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話 「弦・流・対・決」
第18話 「弦・流・対・決」 メテオに邪魔され、リンクスを逃がしてしまったフォーゼ。 放って置くわけにはいかないと野々村の本体をラビットハッチに持ってきたのはいいけど、どうしようもないよね。...
| いま、お茶いれますね | 2012/01/15 3:56 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話〜恐怖のお仕置き「ダークネビュラ行き」
仮面ライダーフォーゼ 第18話 「弦・流・対・決」 メテオの態度が許せないフォーゼ。果敢にメテオに立ち向かうが、メテオのスピーディーな攻撃に圧倒されるばかり。 メテオ「これで眠れ」「マーズ、レディ」 (オジサンは、”セーラー・マーズ”より”セーラ
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/01/15 6:05 PM |
『仮面ライダーフォーゼ』 第18話感想
流星が仮部員に入るまでのお話。
| シュミとニチジョウ | 2012/01/15 6:09 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦・流・対・決」
仮面ライダーフォーゼの第18話を見ました。 第18話 弦・流・対・決 「そのゾディアーツは当たりだ。お前の安い友情とやらで今、倒されるわけにはいかない。リンクスもアリエスになる可能性を秘めて...
| MAGI☆の日記 | 2012/01/15 6:41 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話 感想
仮面ライダーフォーゼ 第18話 「弦・流・対・決」 フォーゼとメテオのバトルを止めたのは友子暗い感じなのにあんまに大声出して訴えかけるとは・・・いろいろ察する事ができるし、友子ってかなり優秀じゃ...
| 絶対無敵?ラリアット日記!(分家) | 2012/01/15 7:03 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話
仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦流対決」。そう,殴ったら手も痛いから人は武器を使うわけです(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2012/01/15 7:09 PM |
弦・流・対・決
ヒーロークラブ 仮面ライダーフォーゼ VOL.2パワーダイザー! フォーゼと共に戦うぞ!!【DVD】(2012/01/21)福士蒼汰、高橋龍輝 他商品詳細を見る  『仮面ライダーフォーゼ』第18話『弦・流・対・決』のあら...
| ガヴァドンなボログ | 2012/01/15 8:03 PM |
今日の仮面ライダーフォーゼ
http://www.tv-asahi.co.jp/fourze/story/18.html 弦太朗、流星があやしいと思って仮面ライダー部の入部を反対したかと 思いましたが、流星が思わず本心を出してしまい弦太朗を殴ってしまいました。 そこでますますあやしいと思うかと思いきや、本音が見えて嬉
| JAOのアメーバ日誌 | 2012/01/15 9:21 PM |
今週の仮面ライダーフォーゼ「第18話 弦・流・対・決」
リンクスもといメテオ回後半。まさかの退場
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2012/01/15 9:27 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦・流・対・決」
仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦・流・対・決」
| Hybrid-Hills | 2012/01/16 12:22 AM |
仮面ライダーフォーゼ 18話「弦・流・対・決」
<日曜日> 流星がラビットハッチに現れて「仮面ライダー部に入れて欲しい」と申し出ます。 謎の人物・タチバナに仮面ライダー部への潜入を指示されていたからですが、バレてたのなら仕方ないという他のメンバーに対して、意外や弦太朗だけが流星の入部に反対する。 愛
| 大吉! | 2012/01/16 12:31 AM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦・流・対・決」
戦ってないような。 というツッコミを入れるべきだろうか、入れざるべきだろうか。
| 大海原の小さな光 | 2012/01/16 8:55 PM |
仮面ライダーフォーゼ第18話「弦・流・対・決」
今回は第18話「弦・流・対・決」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第18話「弦・流・対・決」で! とうとう倒されたスコーピオンゾディアーツ。 幹部ゾディアーツでも倒されてしまうんですね。 倒されたスコーピオンゾディアーツは園田先生が変身したゾディア
| OPUS MAGNUM | 2012/01/16 9:15 PM |
フォーゼ「アリエスの男たち」
「弦・流・対・決」  先週、スペクトルマンにひっかけたボケを書いたが、まさか「ネビュラ」なんて単語がこっちに出て来ようとは。  リブラが擬態するシーケンスって、お楽しみ以外になんか意味ある?  あっさり落ちる流星。まあ、友達を救うためにやってるんだから
| blog mr | 2012/01/17 8:09 AM |
園ちゃん先生がマクー空間に!!!(違)
 ああ、スイッチを返してもらった辺りから、なんとなくフラグっぽいなーとは思ってたけど、やっぱり今回で退場なのね…(涙)。  そういやチェンジマンに、同じく度重なる失敗の末に宇宙の墓場に捨てられた後、汚物まみれ(違)になって蘇った敵幹部がいたけど、そ
| 新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜 | 2012/01/17 6:39 PM |
仮面ライダーフォーゼ第18話
こっちも昨日、前回分の録画を見ました。 新ライダー・メテオは、交換編入生の朔田流星・・・と。 反ゾディアーツで動いてるようだけど、 なんか裏表激しい奴ですね。 園田先生の舌打ちがわざとらしかった...
| あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪ | 2012/01/19 4:48 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話「弦・流・対・決」
今回は、流星がライダー部に仮入部してくるというお話でした。 「リンクスがアリエスになる可能性がある」と主張し、リンクスを逃がしてしまった流星と喧嘩をはじめてしまった弦太郎。 が、弦太郎、手も足も出ずに完敗しちゃいました!! どうやら、流星、カンフー
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2012/01/19 11:01 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話
「弦・流・対・決」 脚本:中島かずき 監督:諸田敏 アクション監督:宮崎剛 「お前の友情と俺の友情が同じとは限らない」 【今週の変身】 ※フォーゼ。ベースステイツ。 ※フォーゼ。エレキステイツ。 ※メテオ。 ※フォーゼ。ファイヤーステイツ。 【今週のスイッ
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2012/01/20 6:36 AM |
仮面ライダーフォーゼ  第18話 「弦・流・対・決」
すみません。次の日曜日が来てしまったので手短に・・・(汗 園ちゃん・・・ 園ちゃん・・・・・ 園ちゃ〜〜〜〜〜〜ん!!!!!(涙 以上(汗 まぁ、戦隊的ならヴァ ...
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2012/01/22 12:03 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第18話 「弦・流・対・決」
「 なんだっていいんだよ。お前の本気が見れたから俺は嬉しいんだ。 本気が見えればダチになれる! 」(如月弦太朗) リンクスゾディアーツを逃がすメテオ。 アリエスに進化する可能性がある以上、フ...
| はるえいのまじ?な生活 | 2012/01/26 3:00 PM |
◎仮面ライダーフォーゼ第18話「弦・流・対...
※スコーピhttp://unabaranohikari.blog115.fc2.com/tb.php/404-91e741e9オンゾディアーツの園田先生(コナン)がダークネブラに落とされて降板させられてしまう残念な回だった。http://hirahira1016.blog77.fc2.c...
| ぺろぺろキャンディー | 2012/08/19 3:32 PM |