<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ラッキーセブン 第4話

第4話



 時多駿太郎(松本潤)は、最近、探偵社に姿を見せない
新田輝(瑛太)がある料亭の女将の浮気調査中だと聞く。
依頼主は林原(正名僕蔵)という男性で、林原の
愛人である女将を調べてほしいとのこと。
愛人の浮気調査という依頼に旭淳平(大泉洋)や
水野飛鳥(仲里依紗)はしらけてしまう。
 新田は女将が送り出す客を見張っていた。
そこへ駿太郎が差し入れと週刊誌を持ってくる。
その表紙には警察幹部の収賄事件についての見出しがあった。
 同じ頃、桐原由貴(吹石一恵)と後藤将司(金田明夫)は、
警視庁幹部の峰永宅で盗聴器を見つけた。
憔悴しきった様子の峰永(近江谷太朗)の傍には、
あの週刊誌があった。そこに載った峰永と男が写る写真は、
新田が撮ったものだった。
 そんな折、何気なく週刊誌をめくった駿太郎は、
新田が撮った写真に気づく。そこには、峰永が
企業から受け取った裏金についての記事があった。
浮気調査中に撮った写真がなぜ雑誌に載っているのか、
新田が雑誌社に売ったのか。探偵たちに緊張が走る中、
探偵社のドアが開き、由貴と後藤が入って来た。
新田に不法侵入の容疑がかかり、探偵社の
差し押さえ令状が出ているという。そこへ、
藤崎瞳子(松嶋菜々子)が戻ってくる。瞳子が
事情説明を求めると、由貴は峰永宅から盗聴器が発見され、
週刊誌の記事が盗聴した内容に一致することから、
新田に不法侵入が疑われていると明かした。
突然の出来事に駿太郎は…。





簡単感想


浮気調査をしていた輝の撮った写真が
「刑事部 参事官捜査情報 漏洩疑惑」
という週刊誌の記事につかわれ
その記事が盗聴された内容をもとに
作られた可能性がある、と
輝は住居侵入の疑いで
探偵社にも警察の捜索がはいりました。
どうみても関係ないものまで
根こそぎ持っていかれて・・。

しかたがないのでしばらく休業。
もちろん社長もみんなも
輝のことを信じていますが・・。


「結構 楽しく

 やってたと思うんだよね 私たち。

 瞳子さんが 探偵社 つくって

 筑紫さんが 刑事 辞めて 入って。

 それで 淳平さん 新田さん

 私が入って 茅野ちゃんでしょ。

 で 今は 駿太郎。

 それなのに 新田さんが

 瞳子さんを

 困らせるようなことは しないよ。

 きっと 大丈夫。」


迷う駿太郎に飛鳥が言ってくれました。

探偵社が休みで
暇になって家でゴロゴロする駿太郎。

「俺さ。

 無職のときって毎日 何してたっけ?」

「ああ。 何してたっけねぇ。

 何にもしてなかったんじゃないの。」

「何にもってことは ないでしょ」

「ウフッ。 だからさ

 記憶に残るようなことは

 してなかったってこと。」


「例えばさ 記憶に残るような毎日を

 ちゃんと 仕事で過ごしてた人が いるじゃん。」

「だから 記憶に残るような毎日を

 8年間送ってたやつが いたとして。

 そう簡単に 捨てられっかな?」

「うーん。 いい記憶か

 悪い記憶かにもよるんじゃない?」

「そりゃ そうだ。」

「その人は どっちなのよ?」

「探偵は 暇つぶしだって言ってた。

 でも あいつ ひねくれてっからな。

 つうか 何で 俺が こんなに

 あいつのこと考えなくちゃいけねえんだ。」


新しい彼女とまちがわれるくらい輝が
気になってます。

休みでも結局みんな
探偵社に集まりました。
輝からは退職届が届き
連絡はとれないまま。
輝の家からは盗聴器も発見されたとのこと。

苔丸に水をやってくれといったり
張り込み先のアパートが空っぽだったり
最初から輝はここに帰ってくるつもりが
なく、逃げるつもりだったのでは・・
と不安に思う駿太郎たち。
動機は金か恨みか・・。

「だから新田はそんなことは しないだろう!」

と叫ぶ淳平。

「俺だって そう思いたいよ。

 でも だったら 何でだよ?

 何で 連絡してこないんだよ?

 何で 姿 消してんだよ?

 何で あいつは 8年間

  一緒に付き合った みんなに

 電話 一本 よこさないんだよ?」


もっと仲間として信頼して
もらえなかったもどかしさと
悔しさ・・。

そして輝が指名手配されました。

盗聴器が仕掛けられていたのと同じ
警視庁 刑事部 参事官の家から盗みだされた
警視庁の 機密書類が輝のマンションから
発見されたそうで、窃盗容疑。
さらにそのときその峰永の家に侵入し逃亡。

逃げた輝をみつけた駿太郎。

「よう!」

「フッ。「よう!」じゃねえよ。

 すっかり 人気者だな。指名手配だってよ。

 おまけに 襲撃って。

 お前 何やってんだよ?」

「お前に 関係ないだろ。」

「ああ いいよ。

 俺は 関係ない。

 お前のことなんてどうだって いいんだよ。

 でもな 他のやつらにはちゃんと 説明しろ。

 俺は 何も やってないって

 お前の口からみんなに 言ってやれよ!」


駿太郎の悔しさがにじみでてる。

でも弁明する間もなく警官にみつかり
再び輝は逃走。

どうみてもはめられたっぽいですが
ここは探偵社一丸となって
濡れ衣をはらし真犯人をつかまえて
いただきたい。

まだ探偵社に入って間もないのに
すっかりここが居場所になって
輝のことも信頼してる駿太郎にも
さらに輝の信頼を得るように
いいところみせてほしい。

輝も、駿太郎に格闘技をちゃんと
習わせたらどうかと進言したり
けっこう目をかけてて
対等のコンビになりそうだし。


これはうちの苔丸。花が咲きました。

苔丸


「私立探偵真壁★リュウ」


時多駿太郎  松本 潤
新田 輝   瑛太
水野飛鳥   仲里依紗
筑紫昌義   角野卓造
桐原由貴   吹石一恵
茅野メイ   入来茉里
時多孝次郎  小山慶一郎
時多百合子  岡江久美子
旭 淳平   大泉 洋
藤崎瞳子   松嶋菜々子
真壁リュウ  谷原章介





2012.02.06 Monday 22:40 | comments(0) | trackbacks(15) | 
<< 新テニスの王子様 第5話「勝者そして敗者」 | main | ちはやふる 第5首「よはのつきかな」 >>









ラッキーセブン 第4話
『仕掛けられた甘いワナ』 内容 最近、姿を見ない新田(瑛太)のことが気になる駿太郎(松本潤) 淳平(大泉洋)によると、林原(正名僕蔵)からの依頼で、浮気調査中だという。 どうやら、相手の料亭の女将は、林原の愛人らしく、 男と一緒にいるところを目撃した
| レベル999のgoo部屋 | 2012/02/06 10:51 PM |
「ラッキーセブン」第4話
4「仕掛けられた甘いワナ」  
| またり、すばるくん。 | 2012/02/06 10:55 PM |
ドラマ「ラッキーセブン」第4話あらすじ感...
女将の浮気調査---------------。新田が容疑者に------!?女将が男と腕を組んでいるのを目撃した林原という男性が依頼してきた今回の調査。愛人の裏切りか。だが、新田が撮ってきた写真を...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/02/06 11:08 PM |
ラッキーセブン #04
『仕掛けられた甘いワナ』
| ぐ〜たらにっき | 2012/02/06 11:11 PM |
ドラマ『ラッキーセブン』 #4
新田輝がある男の愛人・料亭の女将の浮気調査で ずっと料亭の近くの部屋に張り込み、 その副産物で警視庁幹部・峰永の裏金授受の写真を撮影。 その写真が週刊誌に掲載された。 おまけに峰永の自宅に盗聴器...
| よくばりアンテナ | 2012/02/06 11:47 PM |
ラッキーセブン mission4:仕掛けられた甘いワナ
逃げてーーーっ!ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ ダダダッ!! んもぉ!駿太郎が見つけて立ち話なんてしてるから、めっかっちゃったじゃないの〜 って違う? てか、新田にかけられた容疑は、濡れ衣なの?それとも・・・ だけど、ここで新田が逮捕されて、探偵事務所も
| あるがまま・・・ | 2012/02/06 11:48 PM |
【ラッキーセブン】第4話
輝は、みんなを騙して記事を売っていたのか? 誰かにハメられているのか? 疑惑が渦巻く… 「ラッキーセブン」第4話       簡単感想で。 輝は、料亭の女将の浮気調査を行っていた...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/02/06 11:49 PM |
かくも温かき心(松本潤)
元ネタはジェイムズ・エリオットの「COLD COLD HEART(かくも冷たき心)」(1994年)である。冒険小説の書き手だったJ・C・ポロックが別名義で書いたサスペンスだ。 まあ・・・逃亡者にも追跡者にもしがらみがある・・・という点くらいしか類似点がない・・・とも言えるが・
| キッドのブログinココログ | 2012/02/07 2:45 AM |
「ラッキーセブン」7人の個性派探偵ファイル4輝が調査していた写真が週刊誌に掲載され輝は容疑者となりラッキー探偵社は開店休業に追い込まれた
「ラッキーセブン」第4話は輝が張り込みをして依頼主の調査をしていた。そんな中輝が撮ったと思われる写真が週刊誌に掲載され、その事がキッカケにターゲットの屋敷から盗聴器が ...
| オールマイティにコメンテート | 2012/02/07 6:32 AM |
ラッキーセブン 第4話の感想
フジテレビ系列で放送されたドラマ「ラッキーセブン」第4話の感想など。公式サイトからあらしじを引用します。時多駿太郎(松本潤)は、最近、探偵社に姿を見せない新田輝(瑛太)が、ある料亭の女将の浮気調査中だと聞く。依頼主は林原(正名僕蔵)という男性で、林原
| オタクと呼ばないで | 2012/02/07 6:50 AM |
ラッキーセブン (第4話 2/6) 感想
1/16からフジで始まったドラマ『ラッキーセブン』(公式)の第4話『仕掛けられた甘いワナ』の感想。 新田の出番が少なくても、なぜ新田が主役な脚本と演出なの? 今回も本作を楽しんでいる方には...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/02/07 7:14 AM |
ラッキーセブン 第4話〜指名手配犯、フード男・瑛太がカッコいい
月9「ラッキーセブン」第4話 このドラマは、大泉洋と仲里依紗が持ち味を出してるから楽しい雰囲気になってると痛感。 この二人の会話にスパイスが効いていて楽しいし、仲里依紗のユニークなフォルムや色遣いの衣装もいいし、ジャケットの下にピンクのカーディガン
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/02/07 10:23 AM |
「ラッキーセブン」第4話
輝が指名手配!張り込み調査中の輝が失踪した上、情報を週刊誌に売ったとの疑惑が…。駿太郎たちはどう動く?!…って、もう最終回ですか?!ってな急展開。これってテコ入れなのか?と邪推してしまう私。瑛太が目立ち過ぎてるから誰かに怒られたのかっ?!(笑
| fool's aspirin | 2012/02/07 11:34 AM |
ラッキーセブン 第4話
愛人である料亭の女将の浮気調査をしてほしいと言う、林原(正名僕蔵)からの 依頼を受け、新田(瑛太)は、その料亭の正面のアパートに部屋を借りて、料亭 の客を見張っていた。 そんな時、駿太郎(松本潤)がある週刊誌を見ていると、新田が浮気調査中に 撮った写
| ぷち丸くんの日常日記 | 2012/02/07 4:55 PM |
『ラッキーセブン』 第4話「仕掛けられた甘いワナ」
 「友情ごっこ」する怠惰な奴ら  今回は、これに尽きる。  ほんとに何もしないんだもの。  したことと言えば、輝(瑛太)への差し入れ、輝への疑惑と信頼、寿司の注文。  張り込み中の輝に差し入れするだけ(俊太郎は邪魔しただけ)で、事務所で駄弁っているだけ
| 英の放電日記 | 2012/02/08 1:03 PM |