<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Betsucomi (ベツコミ) 2012年 03月号

Betsucomi (ベツコミ) 2012年 03月号

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


僕等がいた

 最終回感想はこちら


午前十時のカウントダウン

 最初からスキって言えよwww

 キュン甘、いただきました!


チア・アップ

 パジャマのズボン・・・



BLACK BIRD

 すったもんだの挙句
 産んでも死なない方法を探ることに。

 それしかないでしょ。
 
 祥の残した研究に手掛かりがあるか。
 死んでからもさらに株があがるチャンス。


全部、実話です。

 ネギに笑った。
 
 はんてん!!
 教えたくても教えられない。
 斬新なファッションかもしれないし。


NOAH!ノア

 ケーキも作れるいい男 麻生先輩。
 麻生先輩に本気で惚れるのは
 時間の問題な気がするけど
 (すでにときめいてたし)
 ナオへのその表情はナオのこと大好きとしか
 思えない顔。
 誤解されてもしかたないくらいにみえる。

 エデンの森 はやくもピンチ。



ココロ・ボタン

 古閑くんとの間が微妙なまま
 関西へ修学旅行。
 せっかくの修学旅行なんだからと
 クラスメイトに背中をおされ 
 古閑くんを探しにいって迷ったところへ
 颯爽とあらわれて手をひいてくれる
 王子様のような古閑くん。

 みんなの前で「ごめんね」とあやまって
 明日いっしょにまわろうと誘ったら
 笑顔で返事!

 この先離れてもずっと一緒と
 ニーナの不安を一掃してくれました。

 鹿にみられながらキス。
 楽しい修学旅行だなあ・・・・。


イズモがゆく。

 やっぱり別れるのがさびしいんでは。



電撃デイジー

 森園は組織に見捨てられたらしい。
 アントラという名前に「Mの遺産」という
 新しい言葉も。

 逆上した森園に襲われる照を
 かっこよく助ける黒崎。
 
 じわじわ殺る余裕なんてまったくなかったとみた!

 「・・心配で死ぬかと思った」

 露出度高い服に文句つけたり
 だいぶ素直になってきましたね、黒崎も。

 弱っているところを助けたかわりに
 暗号といてくれたアキラも
 そのうち仲間になるかな。


僕と君とで虹になる

 もしかして翔に恋してしまった?とあせる流衣。
 だけど将来は堅実なお見合い結婚希望なので 
 その気持ちを必死で否定しようとマイナス材料を
 みつけてがんばってますが
 翔は自分から好きになった子じゃないとつきあわない
 というのをきいて、

 「そうだ フラれればいいんだ」

 と逆転の発想w

 さっそく告りにいくのか。

 流衣って、おもしろい。



先生 さようなら

 16年間彼氏も好きな人もおらず
 恋バナも苦手な弥生が好きになったのは
 美術の先生。

 スケッチブックに描かれた女性が先生の好きな人。
 今のところ完全に片想いだけど早くも告白まで
 してしまいました。
 
 先生の気持ちがちょっとずつ動いてくれるか・・。


25時のかくれんぼ

 ぎゃーーーー怖い!怖い!
 後篇も怖いんですか??


弟はオオカミ

 この親・・再婚してるのに
 娘の交際はダメって
 通らないでしょ〜。 
 しかもその愛する妻の息子を悪く言って
 妻が怒ったらどうすんの。

 さっさと高校卒業して
 堂々とつきあいましょう。



恋愛黙示録
 
 こんなお姉ちゃんはいやだ



さくらの記憶

 卒業後の遠恋を前に別れたカップル。
 だけど嫌いになったわけじゃなくて
 遠恋が不安だから・・。
 相手を縛る嫌な女になって
 嫌われるのがいやだから・・かあ。
 でもお互いすごく好きあってるし
 今のところ問題はなく
 この先離れてからどうなるか。

 遠距離で別れるカップルも多いけど
 ずっと続く人たちもいますし。

 それにしても産休短すぎません?
 新作読めるのは嬉しいですが
 マンガ家さんてハードなお仕事なので 
 あまり無理されませんように。

 
アンドロイド・ハート

 毎日その日の記憶が消える病気の子と
 その子のお世話をするアンドロイド使用人。

 アンドロイドだけど感情がある・・・。



迷子のお化け屋敷

 残された人が幸せなほうが
 家族は喜ぶと思う。


天然くるくるパンダ

 お口の暴走w


うさギョロ!

 謎がいっぱい・・。
 放し飼いかあ。
 部屋にこんなかわいいのいたら癒される。















2012.02.13 Monday 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< Betsucomi (ベツコミ) 2012年 03月号 僕等がいた最終回の感想 | main | ラッキーセブン 第5話 >>